ポラロイド写真
  • 2016福知山マラソン

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
本日は福知山マラソンの振り返り最終回。
直接的な結果から離れて、その他諸々について簡潔に振り返っておく。
もしかすると来年に生きるかもしれないので~ ← 来年は神戸を強く希望www!!





1. 現地までの交通手段

一昨年はTHさんの車で福知山駅前駐車場→シャトルバスで会場へ
昨年はマラソン列車で福知山駅→シャトルバスで会場へ
今年はTwilightユキさんの車で福知山駅前駐車場→タクシーで会場へ



・・・今年のパターンが断然楽(笑)
駅前駐車場着が6時半。駅前で大問題解決後タクシーに乗り込み会場着が7時前。
シャトルバスの初発が到着していないこともあり、体育館はまだガラガラ。
容易に陣地を確保することができた。
ちなみにレジャーシートを持ってくるときは一度広げてみておくこと。
今回、陣地確保に活躍していたのはユキさんが持参したシートのみで
ワタクシが持参したのは、自分のお尻を乗っけるとそれだけではみだしてしまうような
ちーちゃいシートだったのだ(笑)





2. 起床時間と朝食完了時間

自宅5時前出発のところ、通常より起床時間を30分早めて午前3時に起床して
朝食完了は3時半。
大事なのは時刻自体よりも朝食完了から出発までの間隔。
これまでは1時間ぐらいで設定していたが、1時間半あると余裕があって楽だった。
今後も要検討。





3. 装備と補給食

今回の装備と補給食は以下の通り。






2016福知山装備



2016福知山補給






当日の天候(冷たい雨)を考えると、結果的にはアームカバーよりも
長袖コンプレッションシャツの方がよかったかもしれない。
ただ、長袖を着ていたら確実に歩いていたと思う(笑)
半袖+アームカバーだったので「歩くと凍える」という恐怖感が脚を動かしたという側面は否めない。
また、昨年との違いはハーフタイツを履いていたかどうか。
ハーフタイツはキツイのであまり好きではないのだが、PBを出した口熊野でも着用していたので
やはりなにがしかの効果があるのかもしれない。
今後の起用については再検討してみたい。
また、今回はめずらしく胃腸トラブルがなく、補給食も全部食べることができた。
走っている最中に思っていたのは、腹巻きをしとけばよかったということ。
今後の冬レースでは忘れずに装備品に加えておこう。





4. レース終了後

一昨年はTHさん他と福知山温泉で入浴後夕食(アルコールなし)
昨年はストラトさん他と福知山温泉で入浴後夕食(アルコールなし)
今年は風呂も入らずにユキさんの車で地元に戻った後、例の場所で飲み会。




うーむ、どう考えても今年が一番イイ(笑)





ま、こんなところで今年の福知山は終了。
来年は神戸を走るぞ、オー(・Д・)ノ





・・・でも、大阪も神戸もハズレたら、よろしく福知山w


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
福知山マラソンを振り返るシリーズの2回目は少し視点を変えてみる。
ワタクシが福知山マラソンに出走するのは3年連続3回目。
3年連続して同じレースを走る機会はなかなかないと思われるので
過去3年間の走りを比較してみよう、というアプローチだ。
まず、それぞれどんなレースだったのか、当時の記事を読み返して簡単に振り返っておく。





◆2014年


神戸マラソンの落選者が続出し、関西ブログ村メンバー大賑わいでの参戦となった。
ワタクシ自身はサブ4.5達成を目指してスタート。
キロ6分20秒より速くならないように心がけた、と書いてある。
折り返しの24.5km手前ですぐ前を走るきんきんさんとちょーみんさんを発見。
追いつこうとした結果、25kmから30kmで最速ラップを叩き出すも
その後あえなく撃沈。





◆2015年


前年とは打って変わって、神戸マラソンの当選者が続出。
その結果福知山の出走者はグッと減ってしまった(+o+)
再びサブ4.5を狙ってスタートしたワタクシ。
昨年のレポによると、直前は調子が良く体が軽かったようで
「奈良の練習なのでイケるところまで行ってやる」との気概で臨んだ模様。
サブ4.5の目安キロ6分20秒より速いペースで進む。
ハーフ通過が2時間13分と遂に悲願のサブ4.5達成か、というペースで進むも
30km手前からお約束の撃沈。
サブ4.5達成ならず、当時のセカンドベストに終わった。





そんな過去2年のレースと今年を比較したラップ表はこちら。
ドドドン。









福知山3年比較







うーむ、去年は30km以降減速しているものの何とか一定水準で耐えているが
今年はズルズルとペースが落ち続けている。
ペースの落ち方は一昨年と似ているように見えるが、
30km以降のタイムなんて一昨年より遅いもんなあ(笑)
もちろん今年はスタート直後から540をイメージして飛ばしていったので単純に比較はできないのだが。
一応トータルタイムを見ると年々改善されていってはいるのだが、
昨年と比べて満足感が少ないのは後半の落ち巾が大きいからだと思う。
原因は昨日も書いた通り、本人のコンディションによるところが大。
しかしこのコースは最後の激坂もさることながら、
そこに至るまでの最終盤も微妙にアップダウンがあってまあまあキツイ。
できれば来年は神戸ないしは大阪に当選して福知山を走らない、という形を希望している(笑)






次回はレース以外の部分を振り返り。




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日より何回かに分けて福知山マラソンの振り返りを行っておく。
詳細なレポを書くには、既に記憶がアヤシクなっているので
必要と思われる事項だけピックアップして振り返っておく。
初回の今日はレース編だ。
さっそくスタート。







++++++++++








まず福知山マラソンのコース図は以下の通り。






福知山コース








さて今回の福知山マラソン、事前のレースプランはどのようなものだったか。
直前のブログ記事にはこのように書いている。




(以下、11月22日の記事「福知山マラソンの松竹梅」より引用。)




>本来ならばサブフォー目指してスタートから突っ込んでいくぜ! と言いたいところだが
>なにぶん大阪マラソン以降の練習量が圧倒的に不足している。
>しかも、若干風邪気味とあって自分自身でもどれぐらいのペースで走ることができるか
>皆目見当がつかない状況だ。
>コースなりにいくとスタート直後は下りなのでそれなりのスピードが出るはず。
>その後、市街地に入って平坦になったあたりから、どの程度のペースで行くかは当日走ってみてのお楽しみ。
>完全に行き当たりばったり状態だ。
>悪くてもキロ6ぐらいでは行きたいと思っているが、後半も粘れるようにある程度抑えていくつもりだ。



(引用終わり。)





コンディションの問題などもあり、
自分でもどれくらいのペースで行くか、決めかねていたようだ。
では実際にはどうだったのか。
EPSONくんのデータを一挙公開。
ドドン。








福知山リザルト1


福知山リザルト2


福知山リザルト3








スタート直後はかなりの下り坂なのだが
(ゴール直前にはこいつが上り坂に化けるのだw)
結構混雑していてペースが上がらない。
とりあえず540近辺は意識して進んでいたように記憶している。
当日の気候は予報通りかなり寒かった。
ただ、寒いのは自分向きなのであまり悪い感じはしなかった。
スタート直後は防寒用のビニールポンチョを着ていたが
汗が出てきたので5kmあたりで脱いだはず
→結果的には最後まで着とけば良かった。








その後、雨が降り出し寒さを感じるようになったが
24.5kmの折り返しまでは淡々と進んでいくことができた。
…と思っていたが、EPSONくんのデータを見ると23kmあたりからアヤシクなっているので
その辺りで既に脚は終わっていたのかもしれない。
24.5kmで折り返してすぐに大きな私設エイドがある。
ここで脚を止めておにぎりをいただくとともに
手がかじかんで開けることができなかったメイタンCCCを開けてもらい摂取したのだが
再度スタートした際には明らかに脚が動かなくなった。
その時は「ちょっとカラダが冷えちゃったかな」と思っていたが
いずれにしてもそれ以降はペースが戻ることがなかった。
30kmを過ぎるとさらにペースは落ち、終盤は脚攣りが発生したこともありもう一段ペースが落ちた。







だいたいレースの経過は以上の通り。
一言で言うと、コンディションが整わなかったのが凡走の一番の要因だと思っている。
大阪マラソン以降、諸事情で練習量が大幅に減ったほか、直前に風邪ひいた(>_<)
精神的にもレースに今ひとつ集中できなかったように感じている。
カラダ・ココロともにうまく準備できなかったといったところだろうか。
応援してくださった皆さんには申し訳ない限りだが、
ワタクシ程度の走力では、やっぱりフルマラソンはそう簡単にはいかないと痛感している。
奈良~加古川に向けては、そのあたりの環境も上手く整えていきたいと思っている。






次回は別の視点で振り返り。






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日の冴えない速報記事にコメントいただきありがとうございました。
今日は先日の出張の代休を取得していたので
一日ゆっくりと過ごしました。
そんなわけで今日のテーマはレース翌日恒例、カラダの状態について。






昨日ゴールした直後は「結構ダメージあるなあ」と思っていたのですが、
朝早く起きてゆっくりお風呂に入り、午前中に接骨院に行ってみると
「フルの翌日にしては、あんまり張ってませんね」
とのこと(゚д゚)
うーむ、これはいったい・・・。







症状的にいうと、前腿にまあまあキツい筋肉痛があるだけ。
それ以外は特に問題なし。
ただ暖かくなったお昼過ぎに軽く15分ほどジョグってみたが
すぐ練習開始するのはちょっとキツそう。
・・・そりゃそうだ。
明日は一日ランオフしてみて明後日土曜日の状態を見て行けそうなら練習再開といったところか。
併せて奈良~加古川へのアプローチも考えねば。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス 4時間38分
ネット 4時間35分






気温が低く、まさかの雨☔️
止まると凍えると思い、遅くても必死で脚を動かしました。
…という話ではなく。
30km手前で脚は完全にSOLD OUT。
以降は修業のお時間と相成りました。
ワタクシの現在地はここ、ということを肝に銘じて練習計画を見直していこうと思います。
ご一緒いただいた皆さん
寒い中現地で応援してくださったえむさん&サトさん
PCやスマホの前、脳内で応援してくださった皆さん
ありがとうございましたm(._.)m
詳細は後日。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル) 2018. 1.21  高槻シティハーフマラソン(10k)                2018. 1.28 大阪ハーフマラソン                                            2018. 2.25  東京マラソン(フル)                                                                     2018. 3.18 さが桜マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常のできごと (76)
ご挨拶 (3)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (632)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (2)
2017大阪マラソン (2)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (2)
2018丹後ウルトラマラソン (1)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (1)

ブロとも申請フォーム