ポラロイド写真
  • 2017紀州口熊野マラソン

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
楽しかったウィメンズの応援も最早過去の話。
名古屋ロスが激烈な今日この頃w
まだレポ書いてないけど・・・www
そんな今日のテーマは、ようやく手をつけた口熊野レポ。
細かい記憶は既に忘却の彼方なので、1回読みきりで簡潔に記しておくのだ。








++++++++++








口熊野会場までは自宅から車で2時間半ぐらいなので、当日早朝に出発すれば十分に間に合うのだが
今年も昨年同様前泊→レース→後泊のプランで参戦。




















レース前日夕方時点ではこんなにいい天気だったのだが、翌朝は予報通りしっかり雨。
きっとハマーさんのせいに違いない。

















レース会場に到着し、参戦する皆さまと記念撮影。
大会自体はフル・ハーフとも2,300人規模の大会で、特に今年は雨だったこともあり
更衣室の体育館は大混雑であったが、通常の天候ならばそれほどストレスのない大会だと思う。
昨年同様前から5列目ぐらいに並んで、よーいズドン。
スタートロスは3秒(笑)
コース図・高低図は以下の通り。








口熊野ルート図 高低図









スタートから15kmぐらいまではきっちりサブ4ペースを刻んだものの、
降りしきる雨の中、水たまりをよけるために無駄な脚を使わざるを得ない状況。
特に国道の歩道を走るところは路面全体が水たまりになっていて避けようがなく
まるで池の中を走っているよう。   
…って、走ったことないけどw
逆にこのあたりで開き直ったと言えなくもない。


















19km過ぎにそれなりの急な坂があり、昨年はそれほど苦も無く走りぬけたのだが
今年は完全にバテた。
20km以降はズルズルとペースダウン。

















昨年は30km過ぎに一度ペースダウンしたものの、35km手前で折り返してから盛り返したので
今年も何とかと思ったものの、雨で冷え切ったカラダではもはや何ともならず。
38kmぐらいのエイドでは完全に止まって休憩する始末。
かくして前年の記録より20分以上遅れてのゴールとなった。
当日のLAPはこちら。








2017口熊野リザルツ








一応昨年のLAPも併記しておいたが何の参考にもならん(笑)
ゴール直後は「コンディションも悪かったし、しゃあないな。ま、姫路城で結果出したる。」と思っていた。
結果は出ませんでしたがw
ホテルに帰ってお風呂に入ってから、もちろんコレ。



















あ、間違い(笑)
ちなみに何で右手もピースになっているのか?

















口熊野の夜は秘密兵器の笑い声と共に更けていったのであった・・・。




(口熊野レポ 簡単すぎますが(笑) 完)








にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日の速報記事に暖かいコメントをいただきありがとうございました。
コメ返は今しばらくお待ちくださいませ。
今日は和歌山でラーメン屋を2軒訪問してから帰宅しました。
その話はまた後日。







さて、本日のテーマはレース翌日恒例、脚の状態シリーズ。
まず、故障系の痛みはなし。よかった、よかった。
前腿の筋肉痛、ふくらはぎのハリはいつものこと。
それ以外には、レース前から少し違和感のあった右臀部にハリ。
そして左足首が少し痛むか。
左足首に症状がでるのは珍しい。
ここのところ、フルマラソンを走るときはニューハレのXテープを使ってしっかり固めていたのだが
今回はキネシオテープでのサポートにとどめておいた。
もしかするとこれが少し影響したのかもしれない。
ただ、足首の痛みはそれほど酷いものではないので、
キネシオテープでのサポートでは足りないと結論づけるのは早計か。
あと、なぜか左手首も少し痛む。
うーむ、カラダのバランスが崩れていたのかもしれない。
いずれにしても大したことない感じ。
疲労が抜ければ次に向けて練習が始められそうなので
まずはしっかり疲労を抜くことに努めたい。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス 4時間32分36秒
ネット 4時間32分33秒







目標にはほど遠い結果に終わりました。
とりあえず疲労を取ってから姫路城で再チャレンジです。
詳細は後日。
応援ありがとうございました。




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日は口熊野マラソン参戦のために、紀伊田辺に前泊。


















昨年と同じホテルなので勝手知ったるもの、快適に過ごしている。
変なオバハンが1名同行しているが、あまり気にしないでおこうwww








さて、今日の本題。
明日に迫った紀州口熊野マラソンについて、である。
通常はレースの数日前からコースや装備・補給について記事にしていくのだが
なにぶんレースが立て込んでいてその余裕がない ← 自業自得w
したがって本日一気に片づけてしまおうという魂胆だ。
まずコースについて。
コースマップと高低図は以下の通り。ドン。







口熊野ルート図 高低図








スタート・ゴール付近を5回ほど通るという、周回コースでないコースとしては異例の構成となっている。
昨年走った感じでは、高低図に記されている細かいアップダウンはさほど気にはならないものの
30km手前から35kmまでの地味な登りは、脚が売り切れていたこともあり結構効いた。
今年はそこまで余力を残しておけるかが勝負の分かれ道だ。








次に装備について。
今回もぐわぁTを着用。
また天気予報では気温が高めとのことであり、アンダーアーマーのコールドギアなどは着用せず
ぐわぁT+ファイントラック+アームカバーで臨む予定。
その他は特に目新しいものはないが、シューズはエース・Japan boostを起用する。やる気マンマンw
補給はメイタンCCゴールドを軸にジェルをいくつか。
積極的に補給してエネルギー切れを回避していくつもりだ。








そして肝心の松竹梅。
高槻ハーフ~大阪ハーフ~口熊野という「ホップ・ステップ・ジャンプ大作戦」( ← サトさんのパクリw)
の最終戦となる本戦。
目標設定についてはいろいろ思い悩んだ。
そこでダニエルズさんに聞いてみた。
基準は大阪ハーフのタイム。ドドドン。
















…み、見なかったことにしよう(^^;
あらためまして、口熊野の松竹梅はこちら。








松 : サブ4(平均ペース 540)


竹 : 4時間5分切り(平均ペース 548)


梅 : PB(4時間9分29秒)更新(平均ペース 554)









PB更新を最低目標とする強気の設定だ。
高槻ハーフ~大阪ハーフの疲労がどこまで残っているか推し量るのは難しいが



・自分で設定した練習メニューは十分にこなせた


・体調は悪くなく、疲労も特に感じられない



とすれば、目標を下方修正する理由がない。
サブ4できるだけの練習が積めたか?と言われればそれはわからないが
そもそもサブ4したことがないので「どの程度の練習が必要十分か」が不明なので仕方がない。
ただ、闇雲に突っ込んでいって大撃沈では芸がないため、
竹と梅も用意して悪ければ悪いなりにペースメイク、最悪でもPB更新
という思いが今回の松竹梅に込められている。
そんな目標達成の大きなファクター、日本気象協会ラスト。


















(>_<)
雨中戦、覚悟を決めて出陣だ
明日はせいいっぱい頑張ってきます
別大をはじめ出走される皆さま、ファイトでーす(・∀・)





++++++++++




おまけ。
高槻ハーフ基準でダニエルズさんに再び聞いてみた。

















うーむ、なんか納得(笑)





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除




























今日は長居でコソ練30km。
リザルツ。ドドン。



















うーむ…。
大撃沈と言うべきか
はたまた実力通りと言うべきか(>_<)
昨年同時期の大阪30kと比べて10分以上遅い
寒くて風が強くて、鼻水を氷柱にしながら懸命に走ったつもりだが
「30km移動した」という事実以外にさしたる成果なし。
詳細は後日。







目標、下方修正せなあかんか…(ボソ





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム