ポラロイド写真
  • 2017飛騨高山ウルトラマラソン

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
本日は飛騨高山71kmの総括記事を書いておきたいと思います。
まず、飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドン。










飛騨高山コース







飛騨高山高低図










++++++++++




大会HPに確報が掲載されている。ドドン。







高山-スケール
高山確報






確報を元に10kmごとのLAPを計算してみると


10-10km 1:13:46 (@ 723)
10-20km 1:25:35 (@ 833)
20-30km 1:48:04 (@1048)
30-40km 1:58:12 (@1149)
40-50km 1:13:40 (@ 722)
50-60km 1:42:13 (@1013)
60-70km 1:25:11 (@ 831)
70‐71km 0:09:18 (@ 918)







201706072145294ec







71kmのコースにおける3つの登りである美女峠、駄吉林道、裏ボス峠が含まれている区間は
いずれもキロ10以上と登坂能力の欠如が著しいことが
如実に現れた結果となった。
そもそも今回の高山は丹後前哨戦としてできれば9時間半以内、
それがダメでもキロ824以内の9時間56分を目標としていた。
それに比べると1時間も遅れており、今のままでは昨年までと同様、丹後完走は覚束ないとも言える。
平地をチンタラ一定ペースで走る脚はそれなりに出来ていると思うので
坂道練習を行って、少しでも負担少なく登れるようにしていかなければならないと痛感している。









そんなふがいない結果に終わった飛騨高山。
一つだけプラス材料を。
ワタクシの飛騨高山以前のウルトラマラソン全成績をまとめてみた。ドドドン。








ウルトラマラソン成績-水都まで








実は2014年丹後から今年4月の水都まで5連敗中だったのだ。
5月の半鯖でセコく連敗を止めてやろうと思っていたのだが
EPSONくんベースで42kmしかなかったので、
さすがに「ウルトラの連敗が止まった」とは言い難く、
連敗ストップは飛騨高山まで持越しとなっていた。
そして今回の飛騨高山。
ようやくウルトラマラソンの連敗が止まった(°▽°)
記録的には丹後60、チャレ富士72の時代とあまり変わらないように見えるが
今回は最後まで余裕があったのでだいぶ違っていると思う。







…たぶんwww
そんなわけで丹後に向けて必死に練習しないと
完走には届かないという現実があらためてわかった、
という結論を以って、飛騨高山の総括としたい。
来年も出れるといいなぁ(゚∀゚)






にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山レポの続編、本日でレポはラストになります。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。









++++++++++









飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。










飛騨高山コース







飛騨高山高低図







++++++++++



















丹生川支所エイドの目玉と言えば飛騨牛。
正直言って味わう余裕も体力もないのだが、やはり口にしておかねばなるまい。
2切れほどいただいた。
ただし飛騨牛はやっぱり普通に食べたいw



















丹生川支所エイドを出てから2.8kmでエア柴又60kmのゴール。
制限時間の9時間をオーバーしていたが、とりあえず写真を撮って、ブログに速報を上げておく。
さぁ、後はリアル飛騨高山の制限時間に間に合うようにゴールを目指すのみだ。










・・・ということで、ここからは写真も撮らずにゴールを目指してひたすら前に進むのみ。
ただし、厳しい登り坂などもなかった上に、意外と最後まで脚が動いたので淡々とラップを刻む。
ラスト5kmぐらいは時間内完走が確信できたので、大会を名残り惜しむように
歩き混じりで制限時間いっぱい使うwww
そして、制限時間の4分前にゴール。








<58km~ゴールまでのLAP(EPSONくんベース)>

takayama 58-LAST







飛騨高山ウルトラマラソン、噂にたがわぬいい大会でした。
100kmを完走できるイメージが全く湧きませんしw
この時期は有休が取れないので、たぶん来年も71km。
大会関係者やボランティアの皆さん
応援してくださった地元の皆さん
そして現地でご一緒したランナーの皆さん
ありがとうございました





あと1回、総括記事を書いて飛騨高山関連記事を締めくくりたいと思います(・∀・)




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山レポの続編です。
大会終了から今週末で3週間。
ブログネタとしては急速に鮮度を失いつつありますw
あと2回ほどでゴールする予定ですので、なんとかお付き合い願いますww
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。









++++++++++









飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。










飛騨高山コース







飛騨高山高低図







++++++++++







50km通過時点のスプリットタイムが7時間39分。
エア柴又60kmの制限時間が9時間なので残り1時間21分。
キロ8でやっつければ何とか時間内完走できそうなので、とりあえず頑張ってみよう。





























トンネルをくぐって・・・

















登り坂を見て、エア柴又60kmの時間内完走はこの時点で早々に諦めた(°▽°)










201706072145294ec










そうそう、50km過ぎに裏ボス峠があったのを思い出した。
こりゃキロ8なんてとても無理だw



















裏ボス峠のピーク付近にある豪華な私設エイドにお世話になってから、あとは再び下るだけ。





◆第11エイド 53.1km 農道空き地 13時29分通過。










この「農道空き地」っていうエイドの名称ももう少し何とかならんかなぁ。















トンネルに向かう下り坂の途中にハマーさん発見。
第3関門の制限時間までそれほど余裕がなかったので
「ボロボロですわぁー」とだけ言い残して通り過ぎた。
せっかく応援に来て下さったのに愛想なしですいませんでした。






◆第12エイド 57.2km 丹生川支所 14時5分55秒通過。










この関門は終始余裕を持って制限時間の4分少し前に通過。
残す関門はゴールだけだ。







<51km~57kmまでのLAP(EPSONくんベース)>

takayama 51-57




(続きます。次回レポラスト。)



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山レポの続編です。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。









++++++++++









飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。










飛騨高山コース







飛騨高山高低図







++++++++++




















制限時間ギリギリだったがとりあえず何とか関門を突破したので
安心してエイドで飲み食いw
給食表を見ると甘酒とか飛騨みそ汁があったみたいだが、全く気付かず。
っていうか、甘酒なんてキライだからあっても飲めへんしww
何を飲み食いしたか、もはやあんまり覚えていないのだが
この日最初のコーラは飛騨高山スキー場だったのは覚えている。
40km手前までコーラを我慢した自分、エライっwww





















飛騨高山スキー場エイドを過ぎても、もう少しだけ登り。


















40km手前付近がコース最高地点、1,345m。
・・・だと思われる。
特に表示とか見かけなかったけど、もしかして見逃した??





















コース最高地点を超えると、その先はガンガン下る。
勾配10%の標識もなんのそのだ。



















下りの途中に42.195kmの標識。
この写真を撮ったのが11時56分とのことなので
ここまでの所要時間は6時間半。
うーむ、時間かかりすぎwww







◆第9エイド 44.8km 県道途中空き地 12時16分通過。











しかし「県道途中空き地」っていうエイドの名前。
何とかならなかったんでしょうかねw
これじゃ、どこかさっぱりわかりまへんwww

















農道をもう少しだけ気持ちよく走ると

















◆第10エイド 49.5km 岩滝公民館 12時47分通過。









<41km~50kmまでのLAP(EPSONくんベース)>

takayama 41-50



46kmのLAP5分56秒が結果的にこの日の最速ラップとなった・・・



(続きます)



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日より飛騨高山レポ、再開です。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。







++++++++++








飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。








飛騨高山コース




飛騨高山高低図








++++++++++







駄吉林道エイド到着が10時28分。
第2関門の飛騨高山スキー場まで6.2km。
関門時刻は11時30分なので残り6.2kmを62分でカバーしなければならない。
ペース換算でちょうどキロ10分。
平坦な道ならば特に問題のないペースだが高低図を拡大してみるとこんな感じ。







飛騨コース30-40






駄吉林道エイドまでの斜度に比べると緩やかにはなるものの
それでも飛騨高山スキー場までは登り坂。
登坂能力の低さには定評があるワタクシwww
駄吉林道エイドまでキロ13分~15分台を連発していた実績からも
相当気合を入れて臨まないと関門通過が危うくなってきた。







そんなわけで、このパートは写真が1枚もないwww
さすがに関門タイムオーバーは情けないので、結構真面目に歩いた←歩いてんのかいwww







◆第8エイド 39.3km 飛騨高山スキー場 11時27分通過。










残り500mで誘導のボランティアの方が立っておられ
「後は関門まで下りでーす!」と言われて時計を見ると11時20分。
ここでようやく関門通過を確信することができた(笑)

















したがって、関門のすぐ手前で応援して下さっていた
謎の集団を撮影する余裕ができた(°▽°)









<34km~40kmまでのLAP(EPSONくん調べ)>

takayama 34-40





(続けることができますwww)







にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム