ポラロイド写真
  • 2017飛騨高山ウルトラマラソン

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山レポの続編です。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。









++++++++++









飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。






飛騨高山コース




飛騨高山高低図







++++++++++







飛騨高山のコース全体で計5つの坂があると言われている。
その5つとは以下の通り。
ブログ村高山観光大使のロボッチブログより勝手に転載。







201706072145294ec







① 美女峠
② 高山スキー場(駄吉林道)
③ 裏ボス峠
④ 千光寺
⑤ ラスボス峠



このうち我々71km組は①~③の3つを超えていくこととなる。
その3つのうちの最初の坂、美女峠。
















塩屋公民館エイドを出てしばらくはこのようなのどかな田舎道を進んでいくのだが
















だんだん雰囲気が怪しくなっていくw
















周りも歩き出すので、もちろんワタクシも歩く。

















この人この人この人なんかは「走れる坂」と言っているようだが
登坂能力に著しく劣るワタクシにとっては「走れない坂」。
ポクポク歩いていると後ろから声をかけられた。












(美女峠での写真ではないが、イメージ図www)








こめきちさんがなぜか後ろから登場。
どうやらどこかのエイドでピットインしておられるうちにワタクシが先行していたようだ。
しばらく四方山話をしながら歩いていたが、そのうちに「じゃ、走って登ります(はーと」と言い残して
爽やかに去って行った。
これ以降、こめきちさんのお姿を拝見することはなかった・・・。
まさに美女峠(ウマイ



















てなことをしているうちに美女峠クリア(゚∀゚)








◆第3エイド 16.7km 美女高原 7時28分通過。




















美女高原エイドの目玉は特産品のりんごジュースとトマトジュース。
どちらも1杯ずついただく。
美味いヽ(´▽`)/
美女高原エイドを過ぎると下りパートの始まり。




















ほらね(°▽°)

















写真を見てあらためて思うのだが、この日の天候はホントに最高。
青い空、白い雲、鮮やかな緑。
登り坂さえなければホントに最高www

















気持ちよくバンバン下った後は少し平地を走ると

















着いた(・∀・)






◆第4エイド 21.8km 道の駅ひだ朝日村 8時9分通過。











関門時刻は8時40分なので30分以上余裕がある。
うーむ、上出来だ(・∀・)







<12km~22kmまでのLAP(EPSONくんベース)>

hidatakayama 12-22



(続きます)




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山レポの続編です。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。








++++++++++








飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。






飛騨高山コース




飛騨高山高低図







++++++++++







スタート直後のトイレ・ブレイクにより、1km地点でほぼ最後尾となってしまったワタクシ。
ただ、タイム的にはそれほど遅れていたわけではなく、高山駅前に差し掛かるころには
集団の後ろに追いついていた。
先は長いので、まだまだ焦ることはない。


















JRの線路下をアンダーパスして高山市街地へ。


















通称「古い町並み」。
ネーミングがそのまんまやん、とも思うのだが非常にいい雰囲気だ。



















高山城址の手前でハマーさん発見。
朝早くから応援ありがとうございます。
市街地を抜け、5kmを過ぎたところで最初のエイド。





第1エイド 5.9km 高山信用金庫三福寺支店 5:58通過。











エイドの給食表ドリンク以外は「お菓子」「梅干し・塩」となっていたので
あまり期待はしていなかったが
「お菓子」はなんとバームクーヘンだった(*^_^*)
この時点ではバームクーヘンを口にすることはなかったが
今後のエイドも期待できそうで胸が高まる。





















なんだろう、滝と注連飾りのようなものが。
霊験あらたかな感じだったので、とりあえずパシャ。

















お寺の応援メッセージも何かかっちょいい。

















のどかな田舎道をポクポク進んでいくと









第2エイド 10.5km 塩谷公民館 6時32分通過。










最初の坂である美女高原への登りがいよいよ始まる…。








<スタートから11kmまでのLAP(EPSONくんベース)>

hidatakayama 1-11




(続きます)




★89.9・31.0★


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日も飛騨高山71kmのレポをお届けします。
なお、掲載している写真は自分で撮ったものの他に
sceneアルバムに収録されているものをお借りしています。
いつもありがとうございます。








++++++++++








飛騨高山のコース図・高低図はこちら。ドドン。







飛騨高山コース




飛騨高山高低図








++++++++++







大会当日。
予定通り午前1時45分起床。
比較的しっかり眠れていい感じ。
朝食はコンビニおにぎり2つとチキンラーメン「ぶっこみ飯」。
宿舎出発は3時20分過ぎで会場到着は4時前。
















まだ暗いスタート地点。
村の皆さんと合流し、荷物預け等のレース準備をひとしきり終えたところでいつものアレ。


























プロさん、どうやら踏まれたりなかったらしいwww















エア柴又出走メンバーでも記念撮影w



スタートは100kmの部が4時45分、5時のウェーブスタートで71kmは5時15分。
スタート地点に移動して100kmの部の皆さんをお見送り。























そして5時15分。高山市長や坂本プロデューサーのご挨拶の後、明るくなりかけた空の下
ワタクシの飛騨高山71kmがスタートした。







++++++++++








ところで、大会当日の気象条件は公式サイトによると以下の通りだった。









高山当日天気予報







結果的に天気予報に近い気象条件となった。
ワタクシは晴れマーク満載の天候と25℃という気温の高さに目を奪われ、
暑さ対策はそれなりに講じていったのだが、最低気温は全く目に入っていなかった。
その結果、高山入りする際に持参した服装は半袖Tシャツのみ。
長袖やウィンドブレーカーなど羽織るものを全く持ち合わせていなかった。
前夜祭の時も、あるいは当日の朝も半袖Tシャツ1枚で歩いているワタクシ。
「寒くない?」と聞かれるたびに「寒くないですよ♪」と答えていたが、最低気温は9℃。
もちろんホントは寒かったwww
走り出せば何とかなるだろうと思っていたし、事実ほぼ何とかなったのだが、一つだけ困ったことが。
それはカラダが冷えたせいかスタート前の整列時点からトイレに行きたくなってしまったのだ。
その結果、スタート直後、1km手前にあるローソンのトイレに駆け込むことに。
幸い並んでいるのは1人だけだったのでそれほど大きなロスにはならなかったが
トイレを終え、ローソンから出てくるとコース上はこんな感じ。





















これは後ろを向いて撮影したもの。
ご覧の通り、スタート1km地点で早くもほぼ最後尾となってしまった。
果たして、この後巻き返せるのか??www



(続きます)






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
遅くなりましたが、本日より満を持して飛騨高山レポをスタートさせます。
今回もiphone持参でレース中に写真を撮影しましたが
それ以外にもsceneアルバムの写真をお借りしております。
いつもありがとうございます。








++++++++++








大会前日。
朝早く山ちゃんに自宅近辺まで迎えに来てもらい、
その後サトさん・えむさんと合流して一路飛騨高山を目指す。
途中で何度か休憩を入れながら、高山に着いたのがお昼過ぎ。
道中何度か雨がパラついたりしたのは、おそらくこのお方が電車で高山に向かっていたからに違いないw



















高山に到着してお昼ご飯はロボッチさんお薦めのこちらのお店。
常に待ち時間が出来る人気店のようだったが、運よくそれほど待たずに入店。
注文したのはメニューの一番上に書いてあったこちら。




































煮込みトロたまハンバーグ(チーズ入り)
ふわふわのハンバーグはとても美味しく、お店もいい雰囲気でGood
昼食を終え、いったん高山駅前のホテルにチェックインしてから
シャトルバスで前日受付会場へ。




























すでに大会説明会が始まっていて、聞くことができたのはコース紹介の一番最後だけ。
説明会会場の隣の物販ブースに立ち寄りお買いもの。
今回の戦利品はこちら。


















飛騨高山タオル、TNF製のボトルポーチ、さるぼぼお守り。
ボトルポーチは持参していたPOLARのものよりサイズが小さく軽い。
今回使用したがなかなか使いやすくてよかった。


















村の皆さまと記念撮影を済まして、再度ホテルへ戻りゼッケン付け等の準備。
同じホテルだったプロさん、こめきちさんと待ち合わせて前夜祭会場へ向かう。
今回の前夜祭会場はこちら。





















ロボッチさんご手配の「京や」さん。





























趣のある内装に飛騨牛入りほうば味噌焼きも美味。


















そして皆さんからのお土産攻撃www



















記念撮影をしてホテルまで散策して帰り、夜8時前には就寝。
明日の起床予定は午前1時45分だ・・・。




(続きます)



★90.4・28.3★


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日の速報記事にコメントをいただきありがとうございました。
というか、エア柴又と飛騨高山の速報2本立てになり、
しかも一方はタイムオーバー、もう一方はギリギリ完走と
極めてややこしい結果となり、混乱された方もいらっしゃたようです。
どうも失礼いたしましたm(_ _)m
コメ返は今しばらくご猶予願います。
さて、基本的に大会翌日は有休取りたい派のワタクシだが
既報の通り今回は取得できず。
したがって昨晩電車で帰阪して、本日は通常営業。
しかも部下が飲み会を入れやがって、あ、失礼w
飲み会がセットされていて、たぶん今頃はあちらの世界に行っていることでしょうwww
そんな今日のテーマは大会翌日恒例、脚の状態シリーズ。









大会直後は目立ったダメージはなかったのだが、
帰りの電車で突然内転筋が攣ったのにはビビった。
一晩明けて今朝。
さすがに昨晩よりは全般的に疲労感があり、
前腿は平地なら問題ないけど階段を降りるのは少し辛い程度の筋肉痛。
ただし概ね想定の範囲内に収まっており、故障系の痛みはなし。
よし、これなら早い段階で丹後に向けた練習を再開できそうだ(゚∀゚)
ただ、デスクに座っていると眠くなるし脚が固まるので
しょっちゅう離席してオフィスの廊下を散歩したったwww






…え、酷くなるのは明日?w
うーむ、そうかもしれんwww





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム