ポラロイド写真
  • 2013年04月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。


今日で4月も終わり。
特に40歳を過ぎてからは月日の経つのが異様に早くてびっくりしてしまう。
もう1年の3分の1が過ぎようとしているとは。
うかうかしているとあっという間に1年が終わってしまいそうだ。


まあ、いつもいつも驚いているわけにもいかないので
サクッと4月のまとめをば。


4月の目標は1日の記事を見るとこう書いてある。
・とにかく距離を踏むこと
・月間走行距離200㌔を念頭に置くこと


結果はどうだったか。
4月の走行距離 190.3㌔…。
うむむ、微妙な達成率である。
いろいろとブログ記事にしている割には
(中にはRUNと全く関係ない記事もあるけれど)
大して走ってない、という印象が否めない。


今のところ特に故障もなく脚は順調。
ならば、本来はもっと走っておかなければならないような気がする。
対策としては平日の練習頻度を増やすこと。
現状は週2程度。できればもう1日。
それと休日は1日20㌔は死守すること。


5月は単なる走り込み以外にも少しメニューの種類を増やそうと考えている。
それでも、上記2点ができればおのずと月間200㌔は超えるはず。
幸い連休も好天のようだし
前半戦でだいぶ嫁にお付き合いしたので、時間には余裕ができる予定(ホンマか??)。
従って秋のシーズンに向けた土台作りのために
とにかく走り込むのだ。
4月の振り返りはこんなもんで終了( ・∇・)



↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



ワタクシ、カレンダー通りの勤務なので
三連休→三連勤→四連休です。
連休前は何も予定なしと思ってましたが
嫁は出かける気マンマンだったみたいで
昨日、今日としっかりお付き合いさせられました。


昨日は開業間もないグランフロント大阪へ。











まず人は凄かった。
聞くところによると3日で百万人超ですか。
後は北館、南館とも吹き抜けになっているのですが
高所恐怖症ゆえ怖くて仕方なかった( ̄▽ ̄;)



ま、もう少し落ち着いたらじっくり再訪ですかな。


嫁はどうやらスプリングコートが欲しかったらしいのだが、
今の時期に行っても商品が入れ替わっていてさすがに品薄。
アウトレットならあるのでは?とアドバイスしたら
翌日には早速連れていかれた( ・∇・)







三田プレミアム・アウトレット。
めでたく嫁はスプリングコートをゲットし
ワタクシも数年ぶりにUNIQLO以外で服(除くランニング関連)を購入。
アベノミクス恐るべしw
給料は1円も上がってませんがww



嫁もワタクシも最終的に最初に選んだ服を購入。
三時間かけて歩いたが、実は15分ぐらいで完了していたのと
最初の店で会社の向かいの席に座ってる同僚に出くわしたのには驚いた。


以上、連休前半のまとめでした(苦笑)
ちなみに今朝は12㌔でした(*´∀`)


↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今日もいい天気でしたね。
昼からは嫁に付き合ってお出かけするように申し渡されてたので、
朝のうちにいそいそと走りに行ったとさ。



昨日はのんびりRUNだったので、今日はペース走。
ランニングマガジンクリールに掲載されていた㌔6分30秒での12㌔走にチャレンジ。



エプソンを左腕に装着しているものの、いまいち不正確なこともあり
距離表示がありノンストップで走れる河川敷コースでスタート。


ワタクシ、普通にジョグすると7分少しのペース
になる。
6分30秒というペースは少しキツいかな、ていう程度。
できれば秋にレースペースにできれば嬉しいな♪というペースなのだが、何せ身体が覚えていないのでなかなかペースが安定しない。
6分40秒台と6分10秒台を行ったり来たりしながら距離を重ねていく。



結局、12㌔78分と帳尻は合ったものの不安定な走りとなった。このペースで安定して距離を踏んでいけるようになれれば、と思う。
そのための土台づくりのLSDとペース走の組み合わせでトレーニングを重ねていきたい。


*********************************************
明日は距離を踏もうと思っていたのですが、
やはりお出かけ命令が( ・∇・)
レースに気持ち良く送り出してもらうために
従順に従っておきましょ。
*********************************************


↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓




にほんブログ村

回り込み解除

こんばんは。



連休が始まりましたね。
旅行に出かけたりされる方も多いでしょうが、
またワタクシの地元大阪では、グランフロントがオープンしてたいそう盛り上がってるようです。


ただ、嫁と二人暮らしの我が家、連休中どこかに行く予定は皆無( ・∇・)
それぞれがやりたいことをやりたいように、という
普段の休日と全く変化ござんせん。


この連休中天候は抜群にいいらしく、
今日も絶好のランニング日和。
朝から早速走りに出かけました。


距離を踏もうと万博外周に出たところで気が変わり、少し遠出することに。





しかし、ホンマにええ天気や( ・∇・)
万博外周から中央環状線を西へ。






千里中央を通り





こんなとこも通る。少しは賢くなったかな♪


そしてゴールはこちら!!









伊丹空港は連休中の旅行に向かう人でごった返してました。
そんな中をランニングの格好で汗臭いオッサンがウロチョロしてすんまへんm(__)m


自宅から17㌔ぐらいで到着。意外と近かった。
今日は写真取りながらのんびり走ってきたので
明日は少し追い込んでみようかと思います♪




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓




にほんブログ村

回り込み解除

こんばんは。


2012年度のシーズン終了~2013年度シーズンの青写真を描く流れの中で
ランニングに関する情報収集に余念のない今日この頃。
ランニングマガジン・クリールは必ず発売日に購入して
1週間ぐらいかけてじっくり読みまくっている。



4月から新年度になり、連載モノも一新されている。
特に参考にしているのが、「目標を達成するマラソンメソッド」。
サブ3.5、サブ4、サブ4.5の目標別に年間トレーニング計画が示されている。
しかも各目標も持ちタイム別にメニューが3つに別れているので、
自分のレベルに合った計画が立てやすいのが『いいね』である。


ワタクシの場合は本来ならばサブ5のカテゴリーが望ましいのだが、
ないものは仕方がないのでサブ 4.5にちょいと背伸び。
しかも、持ちタイムであるフル5時間台のメニューは、
1週間でジョグ60分×2+ウォーキング120分と少し物足りないので、
フル4時間59分以内に勝手に格上げ( ・∇・)


ってもしかして、自分のポテンシャルはもうちょっとあって
レースの頑張りが足らんということか??
それはそれで、何か悔しい気分…。
実はこれでも日々のメニュー的には少し物足りないので、
もう一つ上のカテゴリー(サブ4、持ちタイムサブ4.5以内)を取り入れるか思案中。



ちなみにサブ4.5の週間メニューはジョグ60分×2+LSD90分。
サブ4は(ジョグ30分、流し100×5、ジョグ20分)+ジョグ60分+ペース走@6分30秒12k+LSD120分。


今やりたいメニューは、ちょうどサブ4メニューぐらい。
なにより『流し』っていう響きが何かカッコいい。
いかにもマラソンのトレーニングっていう感じがするし。
ペース走の@6分30秒というペースもバッチリ。
なので、勝手にサブ4目標メニューに格上げケッテーーーーーイ


そういや、明日からゴールデンなんちゃらですな。
走り込み満載のゴールデンにするでえ





↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


22日の月曜日から神戸マラソン2013のエントリーが始まった。
申込初日に会社のPCで当然のようにRUNNETにログインし、
ポチッとエントリー…しようと思ったのだが、しばし思案中なのだ。
というのも日程に問題あり、なのだ。


今秋の関西大規模マラソン日程は下記の通り。

大阪マラソン  10月27日

  ↕ 3週間

神戸マラソン  11月17日

  ↕ 3週間

奈良マラソン  12月8日


これですべてが抽選ならば、運を天に任せ何の迷いもなくエントリーなのだが
奈良マラソンだけは何故か先着順。


前にも書いたが、実家のある故郷奈良はぜひ1回は走っておきたい。
しかも先日、京都マラソンの後に両親にあった際に
『奈良は走らないの??』と聞かれたこともあり、年老いた両親の年齢を考えると
できるだけ早いタイミングが望ましい。


奈良マラソンにエントリーするとなると、その3週間前の神戸をどうするかは非常に悩ましい。
大阪が当選すれば、大阪から奈良まで6週間なのでこの秋はフルマラソン2回で決まり!!
なのだが、大阪が外れるとなんか物足りない。


上記3つ以外だと候補にあがるのが福知山といびがわ。
ただ福知山は例年11月下旬なので奈良との兼ね合いを考えると見送り。
いびがわだと奈良まで4週間となるものの、逆に大阪から2週間。
帯に短し襷に長し状態…。


うーーーーーーん、どうするかなあ。
とりあえずエントリーするにはいいお値段だしなあーー。
もう少し考えてみよっとwww


*************************************************

という記事を予約投稿していたのだが、
ブログ村の皆さまのレースレポなどを胸を熱くしながら読んでいると
3週間空いていれば十分出走可能なような気がしてきたので
あっさりとポチってしまいました
後で大後悔しなけりゃいいけどねーーー。

*************************************************





↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


走り始めたのが一昨年の11月からなので、おおよそ1年半が経過したことになる。
実は自分が走るようになって初めて気が付くことというのが結構ある。


例えば『金を払ってしんどい目をするなんて信じられない』というセリフを
真顔で言う人が存在すること。
よく聞く言い回しだが、本気でこういう人がいるとは思わなかった。
しかも、我が家の財務大臣の発言www
ただ嫁も何度か大会に足を運ぶようってあからさまに不思議な顔はしなくなった。
百聞は一見にしかずということか。


他にもマラソン大会の数がものすごく多いこと、特にいわゆるウルトラマラソンがこんなに頻繁に開催されているとは夢にも思わなかったし、世の中に走っている人がこんなにも多いとは思わなかった。
ホント、100㌔なんて異次元の世界だもんね。もはや超人としか言いようがない。


そんな中、自分でも一番驚いたのが『コツコツ努力することが苦にならなくなっている』こと。
実はワタクシ、もともと若いころから継続的な努力が苦手なタイプだった。
試験勉強は一夜漬け。仕事をするようになっても、瞬発力と要領の良さで凌いできた。
もちろん自分の中での基準なので、他人と比べて素早かったり要領が良かったりするかどうかは別の話。


ただ、40歳を過ぎて明らかに自分の嗜好が変わりつつあるのに気が付いた。
ランニングで長い距離をコツコツ走ることが苦にならなくなっている。
若いころなら『どうせ速く走れやしないから努力するだけムダ』と思っていただろう。
それが普段のランニングや大会でどれだけ沢山の人に追い抜かれようが、マイペースを楽しんでいる自分がいる。
変われば変わるものだ。



これからもマイペースを楽しんでいきたいと思う。
できればもう少し早く走りたいとは思うけれど…


************************************************

ところで、これまでコメントをいただくばっかりで
皆さまのブログにコメントさせていただいておりませんでしたが
ぼちぼちお邪魔し始めました。
コメントしやすそうな記事の方から(笑)順次お伺いします。
こちらもマイペースで楽しんでいきたいと思ってるので
何卒 宜しくお願い申し上げます。

************************************************



↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


そういえば、先日何やら大きな封筒が届いてた。
中身はこちら。





もうあれから1ヶ月以上経つ。
未だにコース上で見た風景の数々は、鮮明に思い出すことができる。
仁和寺の僧侶、狐坂の急な登り、お洒落な北山通り、雨模様の賀茂川…。


特にはっきり覚えているのが立命館大学前での『強風で乱れ飛ぶ紙コップ』www
たぶんこれからも走るごとにいろんな光景を
記憶の中に刻み込むことができるのだろう。
そう考えるとワクワクする。


ちなみにオールスポーツさんのHPで公開されている写真も見たが
どの写真を見ても圧倒的に躍動感がない。
とぼとぼ歩いてるようにしか見えない。
何でかなあ??
自分のイメージでは激走しているはずなのに
うーん、やっぱ体のフォルムのせいなんやろなあ…




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


この週末は全国でたくさんの大会が開かれましたね。
長野、かすみがうら、とくしま、五木ひろし(笑)…
富士五湖で100kとか、宮古島でトライアスロンとか
なんかもうすご過ぎる( ・∇・)
ワタクシはようやくフルマラソンが走れた程度ですが
これから深みに嵌っていくのでしょうか…??
天候も不順だったようで大変なレースになったことと思いますが
いずれにしても参加された皆様、お疲れ様でした!!


そしてワタクシ、先週1週間は様々なセンシティブな問題があり、
平日5日間はすべてランオフかつブログ更新も大停滞。
ワタクシも50前のいっぱしのオッサン。
一応社会とかかわって生きているので、なかなか時間が取れないとか、
まあそういうこともあるのですな。


そこで週末はのんびり走ってました。
土曜日はマイコースの一つ、近所の河川敷。
自宅から目的地の河川敷とは逆方向に走り、別の河川敷に到着。







途中で目的地の河川敷に合流するコース。
片道13㌔ほどのコースでアップダウンもなく走りやすいので
休日のLSDには最適です。







ただし難点は自販機が少なく給水がしづらいことと、日影がないので夏場はキツいコースに変身すること。


日曜日は万博外周。
最近のお気に入りは自分は自宅から走ってスタートし、
後から車でやって来る嫁と待ち合わせて外周にあるスーパー銭湯で汗を流すパターン。
駐車場に無料で止められるのが3時間までなので、自分で車に乗っていくと走る距離が限られてしまうため、この方法を思いついた。
昨日はゆっくり2時間半かけて20㌔。
当面の目標は休日LSDで、特に意識しなくても30㌔まで難なく走れるような脚づくり。
連休中は秋のレースをにらんでじっくり走り込むのだ。



…いつも「じっくり走り込む」って言ってるような気がするのは気のせい??
( ̄▽ ̄;)


↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


ボストンマラソンで痛ましい事件が起こってしまいました。
どんな場所で起こったとしても許されることではないですが、
マラソン大会という身近なシチュエーションでの惨事には考えさせられるものがあります。
被害にあわれた方にお見舞い申し上げるとともに、早期の全容解明を望みます。


さて、今日の本題。
ワタクシが毎週欠かさず見るテレビ番組の一つに『FOOT×BRAIN』という30分ものがある。
見る、といっても放送が毎週土曜日の夜11時ごろなので、早寝早起き派のワタクシ、常に録画視聴である。
ちなみにランニングに関する番組ではなく、サッカー番組。
『日本サッカーが世界で勝つため』というテーマで、ビジネス・科学・芸術など様々な分野からサッカーを分析するという、比較的コアな番組である。



先週土曜日のテーマが『ランニングで変わるサッカー』。
バルセロナ五輪400mリレーメンバーで現在大分トリニータのコンディショニングコーチを務める杉本龍勇氏を迎え、サッカーに生きる効率的な走り方を考える、という内容。
これが、結構普段のランニングにもつながりそうな有益なものだったので、備忘録代わりに記録しておく。



効率的なランニングのポイントは3つ。

① 足の着き方に注意する。
  足の小指側から着地し、親指側でしっかり蹴って地面から離れるのが理想、とのこと。
  プロサッカー選手でも意外と効率的な足の着地が出来ていないケースが多いらしい。
② 膝の角度に注意
  地面から足が離れるときの膝の角度は175°~178°、つまりほとんどまっすぐが望ましい、とのこと。


この①②を習得するドリルとして、つま先立ちでの腿上げによる動きづくりが有効。
足の接地から離れるまでと、離れる際の膝の角度を十分に意識して、ゆっくりと行うのがポイント。


③ 股関節を前に開く
  股関節が前に開くことができるようになると、いわゆるストライドが伸びる走りができるようになる。
  普段、足のストレッチを行う際に前後に足を開くが、足を後ろに開くのではなく前に足を出してストレッチす  るように心がけるだけで、股関節が前に開いていくとのこと。



1人で練習していると、なかなかこういったドリルをやるのは技術的に難しい部分があるし、恥ずかしさが先に立ってなかなか取り組むことができない。
ただ、これぐらいなら家の中でこっそりできそうなので、できるだけ取り入れてみたいと思うのであった。



↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日の話はまたもやRUNとは関係ないので
本題に入る前に少しだけ。



今朝はあまり時間がなかったので10㌔ペース走。
初めて60分切れました。
60分切りを一つの目標にしてきたので、
結構うれしい( ・∇・)



さて本題。
今日のお出かけ先はこちら。






聖地今シーズン初参戦。
ゴールデンルーキー藤浪の甲子園初登板に注目が集まったが、4ー0で快勝(^-^)v
ヒーローインタビューは藤浪、西岡の大阪桐蔭コンビで爆笑モノでしたね。








今シーズンはあと何回行けるかな~




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:阪神タイガース
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
今日はRUNについての話です。




さて唐突だが、どうやら坂が好きらしい。
もちろん坂はキツいし、もともとないスピードがさらに落ちる。
でもなぜか平坦な道を走るより坂道を走る方が楽しいのだ。
家の周囲には平坦な道しかないのだが、
長めの距離を走ることができる休日になると坂のある方に向かって走っていく。


ということで、今日は遅めの花見RUNもかねてLSD。
桜の花が散ってしまったマイコース①から幹線道路を渡って6㌔手前から有名ゴルフ場に向かう坂道が。








こんな感じの登りが3㌔程。
幹線道路に出てしばし進むとこんな感じ。








向こうに見える山に向かって走る。
少しずつ登りがキツクなっていく。








登りは7㌔程続く。ゴールまであと少し。





登ってきた後を見るとこんな感じ。









2時間近くかかってゴール!!






こちらのお寺は標高400m程らしいので、桜も少し遅れて今が見頃。







天気も抜群に良く、気持ちのいいRUNだったが結構キツい。
トレイルやる人って、やっぱスゴいわ( ・∇・)



明日は聖地からお送りする予定です(^-^)v




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日はランニングに全く関係ない話ですがご容赦のほど。


ここのところの週末は将棋がアツい。
いきなり将棋??と思われるかもしれないが
実は将棋ファン歴は相当長い。
自分でもネット将棋などで指すことは指すが、残念ながら圧倒的に弱いので趣味と呼ぶにもおこがましい状況。
ただ観る将棋ファンとしては相当熱心で、こちらは趣味といっても差し支えないと思う。


で、何がアツいかというと
3月23日から4月20日まで、毎週土曜日に『将棋電王戦』なるものが開催されている。
普通の棋戦との大きな違いはプロ棋士の相手が人間ではなくコンピュータである点。
つまり人間vsコンピュータによる5対5の団体戦なのだ。


『そんなん、コンピュータの方が強いんちゃうん?』というのが一般的な感覚だろう。
ちなみにチェスの世界では1997年にコンピュータソフトが世界チャンピオンに勝っているそうだ。
しかし、将棋においては今年まで男性プロ棋士はコンピュータに負けたことがなかった。
コンピュータとの対局を興行化するために公式での対局を制限していたという側面や、
女流棋士、引退棋士は既に負けているなどあと一歩のところまで来ていたが、
その一線は死守していた。


そして本格的な対抗戦としては初めての試みとなる今回の電王戦。
23日の第1局は人間の勝ち。30日の第2局はコンピュータが初めての勝利をおさめ、そこそこのニュースになった。
そして先週土曜日の第3局、ワタクシはニコニコ生放送にてじっくりと観戦した。


通常人間とコンピュータの対局だと、序盤から中盤は大局観に優れた人間が有利で詰みを読む場面となる終盤はコンピュータ圧倒的有利、というのが定説。逆に言えば序・中盤で優位を築かないとコンピュータには勝てない、ということになる。


第3局に登場したのは船江恒平五段。関西若手の俊英で直前公式戦は8連勝と好調を維持していた。対局開始後、序盤にコンピュータが意表の一手を指すもさしたる影響はなく小競り合いが続く。常に船江五段がやや優勢に進めていたように感じられるも、コンピュータの形勢判断はコンピュータ有利という不思議な、しかしある意味当然の状況が続く。


最終的に勝負を決したのは持ち時間であった。終盤の入り口でコンピュータ側に明らかな疑問手が出て、人間圧倒的優位の形勢になった時、船江五段の残り時間は30分を切っていた。人間ならばあきらめて形づくりや投了も考えられるところ、コンピュータに『諦める』という概念はない。ニコ生の観戦者も圧倒的に船江五段の応援が大勢を占める中、時間に切迫し細かいミスを付け込まれて最終的には187手で人間敗戦…。


しかし誰も敗れた船江五段を責めることはしないと思う。対局自体は非常に熱戦だったし、途中までは優勢だったわけで、一番人間らしい敗れ方をしてとも言える。何より、ニコ生の演出と人間に対して送られる声援の大きさが感動的でもあった。


もしご興味を持たれた方は、ワタクシのつたない文章よりこちらの観戦記をご一読あれ。
そして、明日は『塚田スペシャル』で一世を風靡した塚田泰明九段が登場する。
『人間の底力』を見てみたいものだ。


明日はちゃんとRUNの話を書くつもりでーす…。



↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:将棋
ジャンル:ゲーム

回り込み解除

こんばんは。


本日は短編で。
4月に入り、ようやく半袖・半パンで走るのが心地よくなってきた。
で、昨日の朝、走っているときの服装。


Tシャツ:参加賞(淀川市民マラソン)…タダ。
半パン:ジーユーのバーゲン品…490円
ソックス:アンダーアーマー3足1,000円…333円


激安!!



ちなみに先日まではこれに
タイツ:ジーユーのバーゲン品…490円
長T:Nikeのバーゲン品…500円
が加わるぐらい。



さらに激安!!!




走るデフレ男と呼んでもらって結構ですwww


もちろんレースの時は


タイツ:cw-x…16,800円


などとしっかり金かけてます。
そんときはリフレ男と呼んでやってください。


↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


もしかしたらお気づきの方もいるかもしれないが、
又は全く誰も気づいておられないかもしれないが
ワタクシのブログは(ほぼ)毎日21時更新である。


まあ、会社から予約投稿しているわけですが
更新時刻が毎回10時とか14時半とか
さすがに仕事してないんじゃね??疑惑がおきそうだし
あんまし褒められたことでもないよねーーー、ということで
21時固定にしている。


更新時刻固定化の理由はそんなところなのだが
毎日午前0時でもいいような気もする。
何故、21時か…。


実はそれ以降の時間だと
既に寝ている可能性が高いから、なのである。
現在の生活サイクルは、飲みにさえ行かなければ
21時半就寝、5時起床⇒7時間半睡眠なのだ。


もちろん、昔からこんな生活スタイルではなかった。
ワタクシ、転職を繰り返しており今の会社で4社目だが
最初に入った会社は激務だったので朝7時前から夜11時ぐらいまで
働いていたこともある。
そんな20代前半のころは7時間半睡眠なんて不可能だし、
寝るのは1時過ぎ、朝は6時前には起床で睡眠時間は5時間弱という
普通の夜型生活スタイルだった。


しかし、時は流れて40代も半ばを過ぎた今。

まずもって、睡眠時間5時間弱などではとても体が持たない。
また練習は朝に限る、という主義なので朝は必然的に早起きになる。
今の会社なんて9時15分出社だから、朝は極めてゆっくりできるのだが
それでも6時前には走り出さないと間に合わないなると、5時台の起床は必須。


昔と違って毎日5時起きるようになると、当然夜は眠たくなる。
夜遅くまで起きていたころは、テレビの深夜番組をよく視ていたものだが
最近は何がやっているのかすら知らない。
しかも今の会社はほとんど18時ぐらいには退社できるので
寄り道さえしなければ19時には帰宅できる。
19時過ぎから晩酌が始まって…21時過ぎにはもう寝てしまうのである。
チョッパヤ、である。


予約投稿してはいるものの、一応その日の記事がちゃんとアップされたかどうかは確認したい。
そういう事情で21時更新となっているのであった。
ですから、今ご覧になられている時間帯、すでにワタクシは就寝済みの可能性が極めて高いのですぞ。


ちなみに嫁は朝方就寝、昼起床という生活リズム。
かくして、1日長くて2時間ぐらいしか顔を合わせない夫婦の出来上がりである。。。
うーむ。ま、仕方がないか…。



↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


この週末は、爆弾低気圧のせいで雨風が強い悪天候だった。
きれいに咲いていた桜の花びらもほとんど散ってしまい、葉桜状態に。
各地のレースも中止になったところが多かったと聞いている。
ホントに迷惑な爆弾野郎だな。


さて、本日のテーマは距離感について。
先月京都マラソンを走ってから早くも1ヶ月が経とうとしている。
フルマラソンを走った直後は、20㌔・30㌔なんて朝飯前みたいな感じで
要するに感覚がマヒしていた。
といっても、実際に20㌔・30㌔を走ったわけでもなく
得意の脳内トレーニングによるものであったわけだが…。


で、リカバリー期を経て実際に走り始める。
20㌔・30㌔なんてとんでもない。
もちろんペース次第なのだが10㌔を超えるとやっぱりしんどい。
現在のワタクシの感覚では、
・10㌔までは何も考えなくてもオッケー。
・15㌔になると少し気合をいれないとしんどい。
・20㌔以上は相当の覚悟が必要。
といったところ。


ただこれは1人で走った場合の話で
先日参加した京都マラソンの試走やランニングクラブの練習会などでは
20㌔前後の距離もあっさりと走れてしまうから不思議なものである。


この距離をLSDペースで時間に換算すると、12㌔=90分が1つのカベ。
90分をスムーズに超えることができると120分=16㌔までは難なく辿り着くことができる。
このカベを少しでも向こうに押しやるために日々の練習を行うことになる。

当面の目標は20㌔までなら普通に走り切れるようになること。
時間に換算すると150分。
この距離・時間を苦も無くトコトコと走り切れるようになれば、1つ上のステージに上がることができるような気がする。
そのためにもとにかく距離を踏むこと、だな。


ちなみにこの週末は
土曜日:12㌔、日曜日:16㌔… って、そのまんまじゃん。
ああでもそう考えると、ウルトラとかってもう異次元のハナシとしか言いようがない




ところで、『距離感』って日本語の使い方、これで合ってますよね??
ん?違う?? ま、いっか…。




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今日は写真のみ。
嫁と二人で夜桜BBQです( ・∇・)










↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓




にほんブログ村

回り込み解除

こんばんは。



つい先日2012年度シーズンが終わったばかりだが
今日から大阪マラソン2013のエントリーが始まっている。
早速、ポチっとエントリーしてみた。




去年は外れたけど申込はしていたので
個人情報が保存されており、入力の手間はほとんどなかった。





ただ去年申し込んだ際にはあったかどうか覚えていないのが
『なないろチャリティTシャツ』。
なんか4,000円で参加賞Tシャツとは別のTシャツを買って
半額の2,000円がチャリティ、という仕組みのようだ。




***************************************************************
↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓



にほんブログ村

***************************************************************



さて、買うべきか買わざるべきか??
東京マラソンにはかなわないものの、大阪マラソンも第1回から5.5倍⇒5.2倍となかなかの高倍率。
チャリティの額云々で当選確率が変わるとは思えないのだが
4,000円の出費をケチるのは何となく気合負け感満載。
よってポチっと購入。




その他のチャリティも含めると、当選した場合のお支払額16,000円…。
チャリティ込のお祭りで開催に多大な費用がかかり
ボランティアの方々にもたくさんのご支援をいただいていることは重々承知しているものの、
やはり高価である感は否めないような気もする。




いずれにしても今年はぜひとも走りたい!!
地元の願いが良く叶う神社にお参りにでも行くかな(^-^)v


****************************************************************

↓↓↓ お願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。




さすがに今朝は二日酔いもなく
ちゃんと走りましたね(  ̄▽ ̄)





これで走れなかったら人間失格か??ぐらいの勢いでしたが、
とりあえず失格せずに済んでヨカッタ。
桜の花が満開で、非常にいい気分の朝RUN。
時計を見ないで自分が気持ちいいと思えるペースで走った。




ところで、ワタクシは超低速ランナーゆえ
練習メニューごとのペース設定におけるバリエーションに極めて乏しい。





下手すると
ジョグ:㌔7分。
レースペース走:㌔7分。
LSD:㌔7分。





…全部一緒やん( ・∇・)





要するにちんたら走るしか能がない、ということ。
その割には結構マメに時計をチェックしてペースが一定になるように気を配っている。
でも次のレースは少なくとも秋までなし。
向こう半年間はじっくりとトレーニングできる。
42.195㌔をキッチリ走り切れるような、
もっと大きな器を作ることがこの春夏シーズンの重要課題。
であれば、細かいことは気にせずに自分の体のおもむくままのペースで走ることにより
全体的なペースの底上げを図ればいいのではないか??


ということで、8㌔ほど走ってみた。



6'58"ー6'45"ー7'02"ー6'39"ー6'33"ー6'26"ー6'06"ー6'11"



自分としては、走り始めてから2~3㌔で体がほぐれてきて
いい感じで走れている、という感覚だったのだが
残されたラップからもその通りであったことがうかがえる。




ただ気持ちよく走れているときのペースは日によってまちまち。
今日はたまたま㌔6分台が気持ち良かったようだが
㌔7分半ぐらいが気持ちいい日もある。





少しの間、時計は見ずに
自分の体感と実際のペースを見比べてみたいと思う。
おそらく体調の良し悪しや練習のキツさなどによっても感じ方は変わるだろう。
その辺を記録し、または記憶にとどめながら、自分なりのペース感覚を作り上げてみたいのだ。
といっても、㌔6分とか7分とかそのあたりをウロチョロしてるだけなのだが…。





↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


先の記事で『一番二日酔いになる確率が低いのは月曜の朝』と書いた翌日。



月曜の朝から二日酔いですが、何か!?




さすがに自分でもアホちゃうか、と思うが
細かいことは気にしない( ・∇・)




さて本日から4月。
来るべき秋冬のシーズンに向けて着実にトレーニングを積むべき時期である。
練習メニューについて雑誌やインターネットなどから情報を取得し、
いろいろと考えを巡らせた。
その結果、4月の練習目標は…。




とにかく距離を踏むこと。




この目標、毎月のように掲げているのだがなかなか達成されないのだ。
ちなみに今年に入ってからの走行距離は以下の通り。



1月 118.5㌔
2月 174.8㌔
3月 166.4㌔





月間走行距離にそれほど執着しているわけではないのだが
やはりちゃんと走れているかどうかの一つのバロメーターであることは間違いない。
一応、毎月200㌔を念頭に走っているのだが、なかなか到達しない。




雑誌やらによると、この時期は夏の走り込み前にスピード養成に注力すべき、とのプランを見かける。
ただワタクシの場合、まだまだスピード練習に取り組むには体が重たすぎる。
体重を落とすことと脚づくりをじっくりと行うこと、2つの観点から
今一度、ゆっくりと長い距離を走ることにこだわってみたい。





というわけで、今月はひたすらジョグって是非とも200㌔に到達するのだ。
今月200㌔に到達し、体重が85㌔を切ったら…。
そのときは、スピード練習も織り交ぜたプランを組んでみたいと思う。




まずは明日からマジメに走ります(///∇///)




↓↓↓ クリックお願いしまーす ↓↓↓


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム