ポラロイド写真
  • 2013年05月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。


今日で5月も終わり。
特に40歳を過ぎてからは月日の経つのが異様に早くてびっくりしてしまう。
もう1年の12分の5が過ぎようとしているとは。
うかうかしているとあっという間に1年が終わってしまいそうだ。



…って、これ4月末の記事の出だしとほとんど同じなんだが
まさしくあっという間に一か月が過ぎていくのには閉口する。
5月はお仕事上年間で最大の繁忙月なのだが、そんなに忙殺されることなく過ぎていった。
こんな調子だと、ふっと気がついたら丹後のスタートラインに立っていることになりかねない。
やばいよやばいよーー。




さて今日の本題は5月まとめ。
月間走行距離200kmを目標に走り込みを重ねた結果はどうなったのか??



リザルツ。


13年5月トレーニング履歴



ようやく月刊走行距離200㌔をクリア。
200㌔どころか250㌔もあっさりクリアしちゃってる。
連休があったのと好天が続いたこと、そして丹後に向けて異様にテンションがあがってることが主因。
何といっても平日に3日、キッチリと走る習慣がついていることが大きいと思う。
ただキッチリ走れている理由が『深酒を回避しているから』というのは、なんともしまらない。
一応毎日スタイルフリー350ml×3本にセーブしているのだ。



6月は日数は30日しかないし、祝日は1日もないし、梅雨で雨続きだろうし
結構条件的には悪いと思うが、なんのなんの。
6月も250㌔クリアを目標に頑張るのだ。
雨なんてあたかも降ってないかの如く、朝からドタドタ走り込みまっせ☆


加えて、特に
・一定のスピード練習もどき(水曜のプチポイント)
・週末のロング走(30kmないしはそれ以上)
を大事に走りたいと思う。



で、もう1個。
体重減少計画について。
本日朝時点の体重は



89.2kg…




…えー、糖質制限ダイエットは早くも挫折しとります。
だって、ごはんが好きなんだもん!!
その代わりスマホの朝晩体重記録アプリを使って夜に食べ過ぎないように注意している。
注意してるんだけど…。
できれば丹後出走時には80kg台前半になっていたい。
しかし人間のカラダって大したもんだ。
こんだけ走ってるのに痩せないんだもんなあ~



アホなこといってないでガンバリマスです、ハイ…。
いちお6月末時点の目標を86kgに設定します



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



昨日の奈良マラソンエントリー。
どうやら敗因はスマホにあるようです。
やはり推奨環境でなければダメなんでしょう。
ちなみに自宅のパソコンが故障して3ヶ月余り。
実は夫婦二人ともさほど不自由を感じていないのです。
まあ、そのうちパソコンを買い替えるんでしょうが、買い替える前に次回のクリック合戦が来れば
その時はネカフェで参戦します。



他の方のブログを見る限り、お仕事などで最初からアクセスできなかった方を除くと
ほぼエントリーに失敗した方はいらっしゃらない模様。
相当マヌケでどんくさいことこのうえないわけです。
おかげで奈良マラソンのエントリーも郵便受付⇒抽選となり
秋の関西三大都市マラソンへのエントリーはすべてクジ運だのみとなりました。
さあ、どうなることやら(  ̄▽ ̄)




さて本日の本題。
まだ3ヶ月以上も先なのに次のレース、丹後に対してのあーでもないこーでもないが止まらない。
いろいろ妄想してる段階が一番愉しいんだろうと思う。
だって実際に走りはじめたらしんどいだけ(以下自粛(・_・)



必要と思われるものを手帳に書き出し、ホントに必要かどうか丁寧に吟味している。
実際に走っていないので、ホントに必要かどうかはわからないのだが、
まぁその辺はテケトーなんだけどww



先達の皆さま方のブログを徘徊しまくった結果、必要と思われるもの第一位を先日早々と購入してきた。



購入するために訪れたのはコチラ。





RUN-WALK STYLE!!
このお店、有名店だと思うのだがワタクシは初来店。
勤務先の最寄り駅から二駅なので意外と便利である。



そしてこのお店で購入するものといえば、これしかない??






YURENIKUI!!
いろいろな方の丹後レポを読ませていただいて、やはりボトルポーチは必携だと感じたのだ。
先々を考えてバックパックなんかはどうだろう??とも考えたが
とりあえず丹後だけを見据えた場合にはボトルポーチの方がいいのかな、という判断。
でもいつかバックパックにも手を出すんだろうな、妙な自信がある(・。・;



今まではウエストポーチ(アシックスのもので結構よく入る)を愛用していた。
結構汗をかくせいか、走るたびに洗濯しているといろいろと痛みはじめてしまったので
初代ポーチは練習用、全く同じもの(ただし色違い)をレース用に持っている。
ただし、丹後に限っては前半・後半のいずれかで(ないしは両方で)YURENIKUIを投入する予定。
お店で試しに装着させてもらったが、確かに揺れにくいような気がするし
細かいところに気配りがされていて使いやすそう。
もちろんオデブ用体格の立派な人www用のグランデをチョイス。
真夏の灼熱対策練習で試しに使ってみて慣れておかなければ。



で、このRUN-WALK STYLEというお店。
それほど大きなお店ではないのですが、品揃えは結構充実している。
お値段は決して安い、とは言えない感じだが
ちょっと気の利いた便利グッズみたいなのが置いてあったりする。
例えばゼッケンベルトとか防水ケースとか…。
昨日はチェックするだけに留めたが、いずれ買ってしまいそうでなんだか怖い(°Д°)



ちなみにワタクシは単純根が素直なもんですから
薦められたものはすぐに試してみたくなっちゃうのだ。






また、こんなもんも見かけたのでついついお買い上げしてしまった。






あ、あかん。嫁の冷たい視線が
これから丹後本番までにどれだけ散財するのやら…(トホホ




ちなみに今日の題名はアクセス数を明らかに意識して
急きょ前半部分を追加しております(笑)




↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今日5月29日は奈良マラソン2013のエントリー開始日。
故郷奈良でのフルマラソン、是非とも走っておきたい大会である。
まあ『故郷』といっても実家は奈良県の一番大阪寄りだし
中学から越境だったこともあり、
奈良に行く回数よりも大阪に行く回数の方が圧倒的に多かったりするのだが
それでも故郷は故郷なのだ。


奈良マラソンは大阪・京都・神戸とは違って先着順。
今日20時からRUNNETでクリック合戦開始となる。
一方、ブログは毎日21時更新と決めている。
21時までにエントリー完了できれば問題ないが、
自宅パソコンが故障中でスマホからのエントリーというハンディもあり
(もはやハンディなのかどうかも判別できないが)
本日は時間通りに更新できるかどうかわからない。



ということで、予定投稿で本記事をエントリー。
結果判明次第、追記します。


↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


早くも梅雨入りしてしまったようだ。
近畿地方は平年より10日早いらしい。
走るのにちょうどいい気候だったので残念だが、早く梅雨入りしたのだから早く梅雨が明けると信じたい。
灼熱対策真っ盛りの夏よ、早く来い!!
そして梅雨の間もあたかも雨なんか降ってないかの如く、走り続けるのだ。


さて、今日の本題。
先週末は相変わらずドタドタと北摂界隈を走り回っていたわけだが
実はその裏で一つのプロジェクトが進行していた。
そのプロジェクトとは
『新しい相棒を探せ!!プロジェクト』
…はい、要するにもう一足シューズを買おうかちゅう話ですわ。



今練習で活躍してくれているカヤノ氏がだいぶくたびれ模様で
おそらく今度の梅雨明けぐらいにはもう一足必要になるだろう、という読み。
先週ウダウダとシューズについて書いたが、もういっぺん整理しとくと
レース用:Asics GT-2000 NEWYORK SW
練習用 :Asics GEL-KAYANO17SW
という現布陣である。



今回ド本命に掲げていたのはこちら。


gel-saroma 2



Asics GEL-SAROMA2
なんといってもカラーリング最高じゃん??
しかもウルトラ対応可能モデルなので、丹後はこれでいっとく??みたいな。


ところが、このシューズあまり一般受けしないのか
ステップでもゼビオでもオーソリティでも店頭に置いてなかったので試着できず。
というのも、実はひとつ気になる点があった。
それはこのシューズは『ワイドラスト』だということ。


先の記事でもさんざんアシックスとの好相性を叫んできたが
それらはすべて『スーパーワイドラスト』であった。
この『スーパー』のあるなしがどのように影響するのか?


土曜日。
朝から20km走り終えるや否や、嫁のお供で神戸へ。
買い物の最後にアシックスストア神戸で念願のご試着。
結果は…
…やっぱなんかキツイ。
実際には長い距離を走ってみないとわからないのだが
買う前に走るのは不可能なので、履いてみた感じに賭けるしかない。
足を入れた瞬間に『キツイ』と思ってしまった。
第一印象でそう思ってしまったら、やっぱ無理(°Д°)



もともとアシックスストアで買うつもりはなかった(買うならネットで)のですごすごと退散してきたが、
帰り道で大変なことに気が付いた。
アシックスストアでも確認したのだが、現在アシックスでスーパーワイドラスト対応は
GT-1000、GT-2000、KAYANOのみ、とのこと。
ということは、これからずっとこの三つの中からしか選べないのではないか、という驚愕の事実。
もちろん、走り続ければ体型が締まっていくのと同じように
足幅も締まっていけば、ワイドラスト対応しているDSトレーナーやゲルフェザー、スカセンなども選択肢に入ってくるが
そもそも足幅って痩せるのか??という大きな疑問があるのだ。
誰か、足幅が痩せましたっていう人、いませんか??



ところで、驚愕の事実だけを残してプロジェクトは完了した。
昨日いつもの梅田ステップでこちらをお買い上げ。



GT-2000sw New



Asics GT-2000NEWYORK SW(新色!!)


平たく言えば、今のエースの色違いですわ。
ちなみにステップ店頭価格9,900円、ステップオンラインショップ価格8,990円
この違いは果たしてなんでしょうか。
もちろん8,990円にまけさせて買いましたが。
新しい?相棒とともに、走り込みに邁進あるのみ。
えーい、こうなったらニューヨークと心中じゃあああ。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


週末にピロピロと携帯が鳴って、見てみると1通のメールが。
内容は
ガンバ大阪チケット当選のお知らせ



ワタクシの住まいはガンバ大阪のホームタウン。
J2に落ちてさすがに客足も減ったのだろうか
今年になってから駅前でチラシを配ってるのをよく見かける。
先日もらったチラシに
『ホームタウン在住者限定無料チケットのご案内』
との記事を見つけたので、テキトーに応募しておいたら当たったようだ。



…しまった
大阪マラソン・神戸マラソンの抽選を控えた今はクジ運を最大限に留保しておくべき時期。
あああ、これで大阪・神戸は今年も落選かーーー。



さて、本日の本題。
昨日の記事で水曜プチポイント練習の具体的なメニューに触れるのを忘れてた。
うーむ、なんとマヌケな。
よって、本日掲載。
5月・6月の水曜日のメニューだけを抜粋するとこうなる。


5/1515分JOG+15分快調走+15分JOG
5/2215分JOG+15分快調走+15分JOG
5/2920分JOG+WS×10+20分JOG
6/510分JOG+35分快調走+10分JOG
6/1210分JOG+40分快調走+10分JOG
6/1910分JOG+40分快調走+10分JOG
6/2610分JOG+40分快調走+10分JOG



要するにジョグとゆるめのスピード練習の組み合わせ。
超低速ランナーでウェイトオーバーでもあるワタクシ。
インターバルやレペティションなど本格的なスピ練をやるだけの土台を持ち合わせていない。
従って、自分一人でできるのはせいぜいビルドアップまでだと思われるので
このように具体的な指示を与えてもらえるのは非常にありがたい。




で問題は快調走のペース設定。
実はこれまで2回メニューをこなしているが
いずれも快調走パートは㌔5分~5分10秒ペースで走った。
先月号の指示はLTペース(主観的運動強度14)を目安に、とのことだったが
それって㌔なんぼなん??よーわからへんやん。
つまり、どのようにペース設定をすればいいのか、という疑問があった。



ふむふむ、今月号のクリールによるとワタクシのカテゴリにおける快調走の基本ペース設定は㌔5分20秒なんだそうな。
ただしそのペースで40分間走り切れないようなら、もう少し遅いペースから始めて上げていけばよい、とのこと。
最初からそう書いてくれればわかりやすいのに。
とりあえず、今のところは5分20秒で40分走れる自信はないのでとりあえず5分40秒ぐらいから始めようかと思う。



…5分40秒ってサブ4ペースじゃね?(キラーン
こ、これは秋のレースに向けての布石になるかな??
って今のところは10㌔も持ちませんがね。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


今日は早朝からチャンピオンズリーグ決勝に大興奮してたので、真っ昼間っからちょー眠かったっす(/0 ̄)



さて今日の本題。
先日丹後に向けたトレメについて書いてみた。
その際に毎週水曜日のプチポイント練習はランニングマガジンクリールに掲載されているメニューをそのままいただくことを宣言していた。



クリール7月号が発売になったので、自動的に6月の水曜日メニューが決定した( ・∇・)



ワタクシが参考にしている記事は、ランバディ・ランニングクラブ代表の伊藤嗣朗氏(この名前を音で聞くと「ニン!」と言ってしまうww)執筆の「目標を達成するマラソンメソッド」。


目標別にサブ3.5、サブ4、サブ4.5にカテゴライズし、それぞれ持ちタイム別に3つのメニュー、つまり計9つのメニューが示されている。
どれを選ぶかはフル・ハーフのタイムが目安になるが、先月号に「5月最終週末には5kmTTで成果を確認しよう」となっており、そのタイムが6月メニュー選択の目安の1つになっていた。



素直に従い5kmTTをやってみた(・_・)


リザルツ






うへー、PBっす。
今までの持ちタイムが3月20日の27分07秒だから大幅更新。
㌔5分06秒ということは、㌔5分切りも見えてきたか。
うん、オッサン46歳、確かに伸びてる( ・∇・)



クリールのメニューに当てはめてみると…
5km=25分10秒±20秒か。
…今までより二つ上のカテゴリーに昇格。
ちなみにそのカテゴリーはサブ4目標で、持ちタイムはフル・4時間10分以内、ハーフ・1時間58分以内と書いてある。
ということは、やり方次第ではそこまでいけるのかもしれない、とか分不相応なことを考えたりもする。


水曜日のメニューは会社に行ったら更新だ←自宅PC故障ちうのため



今はものすごく調子がいいが、こういうときこそ故障には要注意。
ワタクシの場合運動経験が少ないため、よくありがちな「昔はこのぐらいできたのに…グキッ」みたいな故障リスクは極めて少ない代わりに、
基礎体力の欠如による故障リスクは高い。
というわけで、今日はマッサージとスーパー銭湯でのんびりケアしたのであった




↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



週末恒例のロング走。
ここのところ故障もなく調子もいいので
2週続けて30km行ったろか、とも思ったが自重して当初予定通り20km走にした。


リザルツ





あ、エプソンの向こうに写ってるのは前足ねww


大きな声では言えないのだが

実はこれ20kmのPBでんねん( ・∇・)


少なくとも20kmを㌔6分30秒を切って走れたことは今までなかった。
そんなに追い込んだというわけではなく、いい感じで走ったらこうなった、という感覚。
これって少しは走力がついてきたのかしらん(・_・)


ところで今日の20km走で試したかったこととその結果。


①股ズレ対策
先週末の30km走。普通のパンツで走ったらお股がちょっと気になる感じだったので、今日は京都マラソン本番で履いたエアリズムで走ってみた。
結果はイマイチ。短パンがあかんのかなぁ。
さすがに丹後本番はロングタイツは履けないので短パンで走る予定だが、パンツと短パンやワセリン・テーピングなどもう少し試行錯誤するかな。


②shotzのカフェイン入りを補給してみる
カフェイン入りだとめざましく快復するらしいのでお試し。
結果はよくわからん。そもそもそれほどバテていないので快復したかどうかわからん。
もう少し長い距離を走る際に再度確認予定。


③新しく入手したルコックのTシャツ
着用感はバッチリ。ただ速乾性がもうひとつか。
ただ丹後本番は酷暑ゆえ速乾性を心配する必要はないかもしれない?


これからもいろいろ試しながら距離を積み重ねていくのだ。
備忘録いじょ♪


↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


本日の朝RUNで今月の走行距離がようやく200kmを超えました(パチパチパチ
故障もなく順調に来ているので、さらに距離を踏んでいきたいと思います。


2013年5月ジョグノート


さてさて、走り始めてから履いてきたシューズについて書いてきた『私の履歴書www』。
一応本日が最終回になります。
現在のエースシューズの登場です。


*************************(以下本文)***************************


昨年11月の初フルをカヤノ氏で乗り切ったワタクシ。
ただ二足目のナイキ君とはとっくにお別れしているし
一足目のニューヨークちゃんも相当へたってしまっている。
カヤノ氏の一本足打法では心許ないなあ…と思っているところへ
な、なんと京都マラソン追加当選の通知がやってきた。


これは京都本番用のニューシューズを調達するしかない!!
というわけで、今回は嫁を連れて行かずに梅田のSTEPへ。
ちなみに
嫁を連れて行く⇒型落ちの安い靴を買うとき
嫁を連れて行かない⇒現行モデルを買うとき
という図式になっているのは、もちろん嫁には内緒だww


今回購入するシューズは、最初から決めていた。
こちら!!


GT-2000SW



ASICS GT-2000 NewYork!!


やはりアシックスとの相性は鉄板。
しかも一番最初に履いて非常に履きやすかったニューヨークちゃんがモデルチェンジしたとなればこれしかない。
実際にショップで足を入れてみた。
…か、軽い!!
ニューヨークちゃんのいいところはクッション性の良さ。
GT-2000はそのいいところはしっかりと継承しつつ、軽量化が進んでいる点。
特に普段ガッチリタイプのカヤノ氏を履いているから、なおさら軽く感じる。
カラーリングも自分好みのホワイト×ブルーで爽やか。
何のためらいもなくお買い上げ。



その後、このGT-2000は京都本番で大活躍。
あの難コースでも全く脚に支障なくゴールまで導いてくれた。
本番と事前の試走で履いただけで、いまでも普段の練習はカヤノ氏を登用しているので、まだ走行距離は100km行っていない。
今はきれいに掃除してやった後、靴箱の中で待機中。
当然、この秋のシーズンもエースとしてガンガン働いてくれるはずだ。


というわけで、走り始めてからこれまで履いてきた4足をご紹介した。
やっぱりアシックス最高!!
昨日はランオフだったのでカヤノ氏をきれいに洗ってやった。
きれいになってカヤノ氏もうれしそうだったが、走行距離に比してだいぶくたびれてきている。
そろそろ次の相棒候補も考えねばならんな…。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


一昨日から書き始めた『私の履歴書www』。
話はどんどん進んでいくのだ。
本日は三足目の相棒が登場する。



***************(以下本文)********************


二足目として購入したナイキ君との相性が良くないことが発覚した昨年9月。
本当はそろそろ隠居させたかった一足目のニューヨークちゃんをだましだまし履いていたが
いよいよ秋のマラソンシーズンに突入することとなり
三足目の相棒を品定めしなければならなくなった。



嫁を引き連れ向かった先は某アウトレットプレミアム。
その中のスポーツショップのいずれかで、お手頃に相棒をゲットしようという目論見である。
候補はadidasとasics。
ミズノはアウトレットにショップはないし、
ナイキはねえ。前回の苦い思い出がまだ記憶に新しいので今回はパス。



まずアディダスに行ったが…
なんか非常に品揃えが悪い。
ウェアなんかはたくさんあるのだが
ランニングシューズはあんまり置いてないみたいである。
よって一瞥して本命のアシックスへ。



アシックスとはやはり相性がいいのだろうか。
魅力的な二足で迷うことに。
一足はGT-2160 Newyork。
一足目の相棒ニューヨークちゃんの1つ前のモデル。
たしか5,000円台で売っていたと思う。
そしてもう一足はGEL-KAYANO 17。
こちらも型落ちで6,000円台。



迷った結果選んだのはこちら!!


GEL-KAYANO17 SW






GEL-KAYANO 17!!
ニューヨークちゃんより重い感じはするもののクッション性は抜群。
カラーリングも好みのブルーが映えていい感じ。
お値段も手ごろでこちらに決定。



下ろしたのは昨年10月だが、それ以降もう1,000km近く走っている。
初めてのフルマラソン『淀川市民マラソン』や
二回目の『淀川寛平マラソン』もこいつで走った。
主に淀川方面で活躍してくれているようである。



そして現在も毎日のトレーニングはカヤノ氏で行っている。
ソール(特にかかとの後ろ)の消耗が激しく、だいぶ厳しい状況になっているが
これからの梅雨時など悪天候の際には、汚れることを気にせず走れるこいつが
心強い相棒となってくれることだろう。



次回は現在のエースが登場する。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


昨日から颯爽と書き始めた『私の履歴書www』。
某大手経済新聞最終面に連載されているものとは似ても似つかぬが
そんなことは気にしない。
本日は二足目の相棒が登場する。


*******************(以下本文)**********************



走り始めて約半年が経過した昨年5月。
ワタクシは半年間の間に既に約1,000km(記録によると967km)も走っていた。
当初は新品だったニューヨークちゃんも、さすがにくたびれモード。
そこで連休に入ると、嫁を引き連れてスポタカへ向かった。
なぜ、スポタカか?
それは、最初のレース『なにわ淀川ハーフマラソン』でもらったチラシの中に
割引券か何かが入っていたからである。



この時はあまり事前に購入候補を決めていかなかった。
しいて言えば、一足目がASICSだったので二足目は違うメーカーも試してみたいかな、ぐらいの感じ。
店員が自信満々に進めてきたのがこちら。


LUNAECLIPSE 2


NIKE LUNAECLIPSE 2!!
目玉商品かなんかで、結構安かった記憶がある(6,000円ぐらい!?)。
履いてみた感覚は非常にクッションが利いていて、何か早く走れそう。
嫁も『応援に行ったときに見つけにくいから、靴は派手な方がいい』などとテケトーな意見を述べよる。
ワタクシも当時は浮かれていたのだろうか、情熱の赤!!とか言って喜んでお買い上げ。
ついでにcx-wのタイツかなんかも買っていたような気がする。


…たぶんこの靴、本当はすごくいい靴なんだと思います。
でも、ワタクシには合わなかった。



まず足幅。
カラダと同様に足幅もワイドなワタクシ。
この靴も少しはワイドなのだろうが、残念ながら足が痛くなった。



更にソールがすり減るのが異様に早い。
100km程走ると、1,000km走ったニューヨークちゃんと同じぐらいすり減りよる。
走り始めてから足にマメができたのは一度だけ。
この靴で20km走をしたときのみ。
その後はフルを走っても、マメは一度もできなかった…。


残念ながらこの靴とはレースで一度も履くことなく、300kmぐらいでサヨナラした。
やっぱりシューズ購入は勢いだけじゃダメなんだと大いに反省。
シューズ購入は半年に一度ぐらい、と思っていたのだが、
そんな事情から少し早めの昨年9月に3足目の相棒と対面することになる。
続きはまた今度(^^)/


↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



週末にNHK-BSの『ラン×スマ』を見てると
スマイルランナーの中村優ちゃんがウルトラマラソンへの参加を宣言してましたね。
ググってみると彼女、なんと2年前の丹後60kmを完走しているではないですか。
今年は100kmに挑戦らしいので、もしかしたら丹後でお目にかかれるかもしれませんな。



ところで、今日の本題。
そういえばランニングブログでは定番であるシューズネタについて
あまりまとまって触れていなかったような気がする。
もしかしたら触れているかもしれないが、その辺はあまり気にせず
あらためていてきたシューズの史(大げさなww)について記した
つまり私の履歴書wwwを書き記しておくのだ。



走りはじめたのは第一回の大阪マラソンの翌日からなので
2011年10月31日。
走り出す前に準備期間としてウォーキングをしていたが
その際に履いていたのが10年前に買ったニューバランスのテニスシューズ。
走るにあたって新しいランシューが欲しいとは思ったものの
どこまで続くかわからんし、まぁ当面はこいつでいいかということだったのだが
走り始めて2日目。早くも事件が起こる。
なんとソールの部分がパックリ割れてしまって使いもんにならなくなった。



『これは新しいシューズを買えっちゅうことやんな!!』
嫁に対して言い訳がましく尋ねてみたところ仕方ないという雰囲気。
『あんた、ホンマに凝りだしたら止まらへんなあーー』という言葉を背に受けながら
すかさず梅田のSTEPへGo!!
この日が2011年11月3日だったと記憶している。



いずれは新しいランシューを、と思っていたので
ランニング雑誌などで研究には余念がなかったワタクシ。
すぐに候補は2つに絞られた。
1つはMizuno Waverider 15。
もう1つはASICS GT-2170 Newyork。
どちらも初心者モデルとしてはスタンダードすぎるほどスタンダード。
梅田のSTEPで試し履きやら何やらで1時間近くかけて選んだのはこちら。




GT-2170 NEWYORK SW




ASICS GT-2170 Newyork!!
ミズノとの比較ではどちらも甲乙つけ難く全く遜色がなかったのだが、
決め手はなんとなくアシックスに対して憧れがあったこと、だろうか。
素人ならではでの特に根拠のない選択が、今後のランニング人生に大きな影響をおよぼすこととなった…
かどうかは定かではない。



定かではないのだが、結局この靴で1,000km以上走ることになる。
初めてのレースとなった『なにわ淀川ハーフマラソン』もこいつで走った。
ワタクシのような重たい体をよくも健気に支えてくれたものだと思う。
また機会があれば履いてみたいと思う一足である。
でも、まだそんなに安くなってないのよね…。



(次回に続く)


↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今日はトレメ通りにしっかりランオフしましたよ。
って、先にランオフして後から飲みの予定が入ったらどーすんねん(°Д°)

そうなったらそんとき考えよう♪


さて、今日の本題。
次のレースである丹後ウルトラ(60km)。
特筆すべき点として
①酷暑の中でのレースであること
②アップダウンが厳しいこと
の2点が挙げられる。



そのうち②の坂対策について。
坂を制するには坂を走るしかない。
というか、それ以外の方法を知らない。
←そもそも坂を制したことがあるのか??というツッコミはなしで( ・∇・)



自宅周辺は平地なのでなかなか坂には恵まれないが
(坂に恵まれないって何か変な表現ですよね…)
少し北の方に脚を延ばすと北摂の山々がワタクシを待っている。



というわけで、坂対策のコースにチョイスしたのがこちら!!



勝尾寺


前に一度遅めの花見でご紹介したことがある勝尾寺。
高低差はおよそ400m。丹後100kmコースの高低差に匹敵する。
60kmコースはそこまで高低差はないのだが、やるならキツイ方がいい(ホンマか??)
この地図の起点とした某駅からの距離は7km程だが、自宅からは約17km。
距離を踏みつつ坂対策を行うにはもってこいではないか。



このコースの難点は歩道が確保されていないので
トラックやらバスやらがびゅんびゅん走って怖いこと。
それさえ気を付ければ景色はきれいだし、いうことなし。


ちょっとぐらいなら歩いてもいいので
(ちょっとで済めば良いが。)
回数を踏めばきっと脚力もつくはず!!
下りもしっかり練習しておかないとね。
Let's 坂RUN( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆




↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今日はぎふ清流と野辺山でしたね。
大阪は昼から雨模様でしたが、天候はもちましたでしょうか?
出走された皆さま、お疲れ様でした♪




さて今日の本題。
早速だが、丹後ウルトラ(ただし60km)に向けてのトレメを立ててみた。
今夜、その全貌を一挙大公開!!するのだ。
ただし、昨日に引き続きニーズがあるのかどうかはわからんwww



それでは長くなりますがご覧ください。


丹後ウルトラ2013練習計画表
第1週 5/135/145/155/165/175/185/19
  
 計画RUN-OFF60分JOG15分JOG+15分快調走+15分JOGRUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
      
 実績RUN-OFF10.04km7.31kmRUN-OFF10.08km  
   1:08'02"45'00" 1:06'29"  
第2週 5/205/215/225/235/245/255/26
  
 計画RUN-OFF60分JOG15分JOG+15分快調走+15分JOGRUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
      
 実績       
         
第3週 5/275/285/295/305/316/16/2
  
 計画RUN-OFF60分JOG20分JOG+WS×10+20分JOGRUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
      
 実績       
         
第4週 6/36/46/56/66/76/86/9
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第5週 6/106/116/126/136/146/156/16
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第6週 6/176/186/196/206/216/226/23
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第7週 6/246/256/266/276/286/296/30
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第8週 7/17/27/37/47/57/67/7
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第9週 7/87/97/107/117/127/137/14
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
       
 実績       
         
丹後ウルトラ2013練習計画表      
第10週 7/157/167/177/187/197/207/21
  
 計画 RUN-OFF  60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第11週 7/227/237/247/257/267/277/28
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①40km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第12週 7/297/307/318/18/28/38/4
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第13週 8/58/68/78/88/98/108/11
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①30km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第14週 8/128/138/148/158/168/178/18
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第15週 8/198/208/218/228/238/248/25
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①40km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第16週 8/268/278/288/298/308/319/1
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第17週 9/29/39/49/59/69/79/8
  
 計画RUN-OFF60分JOG RUN-OFF60分JOG①20km走
②60分JOG
       
 実績       
         
第18週 9/99/109/119/129/139/149/15
  
 計画RUN-OFF60分JOG60分JOGRUN-OFF30分JOG30分JOGレース当日
         
 実績       
         



平日は2日ランオフで2日つなぎジョグ。
便宜上月・木をランオフにしているが、もちろん梅雨時の天候や二日酔いの具合によって
どんどん入れ替わること請け合い。


そして水曜日はプチポイント練習日。
基本的にランニングマガジンクリールに掲載されているフルマラソン向けメニューをそのままいただくことにしてある。
6月以降のメニューが空白なのはそのせい。
ちなみに5月分は現在発売中の6月号に掲載されているメニューをそのまま引っ張ってきている。


水曜日のメニューはできればほかの曜日に移したくないので
火曜の夜はワタクシを誘わないで!!(誰に言うとるねんwww)


週末は一日ロング走・一日つなぎジョグ。
ロング走は1週おきにより長い距離を走るようにしてあるが
この辺の距離については、今後の体調とご相談。


この計画だと1週間に60~70km走ることとなる。
す、すごいぞ!!
あと、この表を作ってて気づいたのだが
丹後までの18週間弱で祝日が海の日一日しかない。
おーまいがーーーっ。
そして、海の日のメニューは空白になっている。
さて、何をしてやろうか( ・∇・)


こういうトレーニングはささやかな人体実験だと思う。
決めた通りのメニューがこなせれば、自分のカラダがどのように変わるのか。
少しは速くなるのか。
少しは痩せるのか((  ̄▽ ̄)
それが楽しみ。


やることは決まったので、後はやるだけだな


↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



昨日予告した通り、30km走にチャレンジしてきた。
超低速ランナーの練習メモにニーズがあるかはともかくとして
自分の備忘録として書き記しておくのだ。



早速リザルツ。





30km走は過去一度しかやったことがない。
その時は確か4時間15分とかかかった記憶があるので、今日は何とか4時間以内に走りきりたい。


通常、休日のロング走は平日と同様朝早く(6時とか7時とか)からスタートしていたが、
今日は丹後60kmのスタートと同じ9時スタート。


コースは万博公園外周を中心とした比較的アップダウンのあるコースをチョイス。


予定ペースは㌔7分30秒。
ということは10㌔1時間15分ペース。
これに対して本日の大まかなラップは
10km:1時間17分台
20km:2時間31分台
最後の10kmが㌔8分30秒ぐらいに落ちているので、ここを鍛えるのが課題だな。
ま、課題がわかっただけよしとするか。


って20km以降のスタミナをつけるには、20km以上の距離を走り込む以外の方法を思いつかんww



あと今日試したのは、10㌔ごとに給水する際におにぎりかなんかを食べて走るようにしたこと。
ウルトラの場合はエイドで結構しっかり給食する印象があるので
食べてから走ることに慣れる目的。
これも特に問題なし。


最後はさすがにキツかったが、特に故障もなく無事走りきれたので今日のところは満足。
これから距離を伸ばしていかないと( ・∇・)



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


昨日と同じく『100kmマラソンは誰でも完走できる』からの話題です。
本日はいよいよトレーニングメニューについて。



同著によると、ウルトラマラソンに向けたトレーニングメニューの基本的な構成は
週末にロング走を中心としたスタミナ重視のポイント練習を設け、平日はポイント練習間の大きなつなぎと考える
というもの。
そして、週末のポイント練習を除けばフルマラソンの練習メニューを準用してかまわないらしい。
ただし疲労軽減の観点から強度は少し落としたほうが良いそう。



週末のポイント練習について。
フルマラソンの練習としてのロング走は30㎞までが一般的だと思うが
ウルトラ向けロング走にはやはりそれ以上、具体的には50㎞や60㎞といった数字が並ぶ。
練習では30㎞走を過去1回しかやったことがないので、それ以上の距離は未知の世界。
100㎞向けのメニューなので、60㎞にチャレンジするワタクシはその6掛けでいいのか??
と思ったりもするが、その辺は定かではない。



加えて重要なのは『路上で過ごす時間を長くすること』。
同著に掲載されているメニュー表には『路上7h』とかいう謎のメニューがある。
フルの場合は超低速のワタクシでも5時間余りでゴールするが
ウルトラの場合はその2倍・3倍の時間を要することとなる。、
必然的にゴールまでの間は路上で過ごすこととなるため、
長い時間路上で過ごすための耐性を強化する必要があるそうだ。
走る以外にも歩く・休憩する・飲食するといった行為を路上で
しかもできるだけ座らずに行うというメニューで、これが意外とキツイらしい。



そして同著に掲載されているトレーニングメニューは14週間で作成されているが
丹後まではあと18週間弱。
これから4週間弱でトレメをこなすだけの土台を作ればいい。



これらの情報をもとにトレメを鋭意検討中なのだが
当面の基本線は
①週末ロングはできるだけ早期に30㎞走が無理なくできるようになること
②平日は従来通り、ランニングマガジンのフルマラソン用メニューを踏襲すること
でいこうと思っている。


4月から5月にかけて20㎞走は数回実施済み。
ただ30㎞となると依然敷居が高い感じがする。
まずは30㎞という距離を身近に感じられるようにすることが最初の課題だろう。
…30㎞走が身近って、やっぱりちょっと変かもしれん(・_・)
ちょうど明日から週末。
幸い明日は天気も大丈夫そうだし、しっかりチャレンジなのだ。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


先日購入したこちらの本。


fc2_2013-05-10_20-53-13-980.jpg



一度ざっと目を通した後、毎日少しづつ精読していっている。
なかなか中身の濃い本で、トレーニングメニューの検討にも大変役に立っている。
今日はその中から、ウルトラマラソンの公式について。


本の中では『F2.7の公式』として紹介されている。
100㎞の想定タイムをフルマラソンの2.7倍と考えよう、というもの。
実際は初めてウルトラに挑戦する人ならフルマラソンの3倍であったり
トップランナーであれば同じく2.5倍であったりと様々なのだが、
一般的には2.7倍と考えるのが妥当とのこと。


例えば、ワタクシの場合フルマラソンのタイムは5時間13分=313分。
313分×2.7=845分=14時間5分。
今の実力では制限時間内の完走はギリギリだが厳しいという結果になる。
100㎞に挑戦するのは、もっと走力がついてからなんだろうな、と妙に納得。


いや納得する話ではなく、このまま話を進めていくと
845分÷100㎞=8.45分=8分27秒/㌔が想定ペースとなり、
この想定をどれだけ縮めていけるか、トレーニングしていけばよいそうである。
仮に今回の丹後60㎞をこの想定ペースで走るとすると
8.45分×60㎞=507分=8時間27分 が予想ゴールタイム。
制限時間が9時間半だから、エイドでの休憩などで1時間消費しても大丈夫。


まぁ大丈夫って、ホントに大丈夫かどうかはわからんが。
具体的なレースプランはもう少し直前になってから考えるが
この数字を見て思うのは

どんなにキツイ坂でも、トレーニング段階では㌔8分半以内に収める努力をすべき

ということ。


もちろん、超低速ランナーのワタクシでも平地ならば㌔8分半もかからないのであるが
これから丹後対策として積極的に坂道練習を取り入れていくつもりであり
その時のペース指針となるかな、と思ったりする。


まあ、公式通り話が進めば誰も苦労しないのだが、1つの目安という意味では参考になると思う。
ちなみにフルを4時間半で走れるとすると
4時間半=270分×2.7=729分=12時間9分。
うーーーーん、100㎞挑戦はサブ4.5を達成してからかなあ。


っていずれ100km挑戦するのね…


↓↓↓ 応援が力になります ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日は小ネタで…。


連休以降、好天の毎日が続いている。
梅雨入りを迎えるまでの間、最も走るのに適した季節だと感じる。
ワタクシは朝走る派なのだが、最近は日の出も早く鮮やかな新緑の下
気持ちよく走らせてもらっている。



ただ一つだけ朝RUNで問題となることがある。
それは

汗が止まらない

こと。


あい きゃん すとっぷ まい すうぇっとねす どおーーーしてなの
だだあせが とまらなあーーいいーーー♪♪


歌ってるバヤイではない。



走る日の朝のスケジュールは
5時半過ぎに走り始め、7時までにはRUN終了。
その後朝食を摂ってシャワーを浴び、着替えて7時40分ごろ出社、となっているが
着替えるまでに汗が止まらないのである。


もちろんシャワーでは最後に冷水を浴びるなど汗を止める努力はしているのだが
髪の毛を乾かそうとドライヤーをあてても、乾くどころか汗がどんどん吹き出す。
もはや乾かすことを途中で放棄し、バッサバサの髪の毛で出社せざるを得ない。


これが盛夏となるとクーラーをつけるため、多少緩和されるのだが
さすがに今の季節にクーラーをつける勇気がないwww
それでは走り終わりから出社までの時間を更に確保すべく
走り始めを早くするという手段も考えられるが
そうすると5時前起床とかになってしまってスケジュールに無理が生じる。
何か妙案はないものだろうか…



ちなみに通勤時の服装は
すでにジャケットなし・半袖シャツ。
この調子でいくと盛夏にはTシャツ・短パンぐらいじゃないと持たないかも。
もちろん、その服装では会社に入れませんが(爆



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



先週末、土曜の朝。
別室で所用をこなしていたワタクシがリビングに行くと、嫁が「これ見てみ。」とおもむろに録画再生。
何でも某民放番組(せ●ねん!!ですわ)でadidasのEnergy Boostについて取り上げていたらしく、咄嗟に録画したとのこと。
しかもお値段(14,700円)を見て
『意外に安いやん』
とのお言葉。
ワタクシ、今までそんな高価なランシュー、履いたことないっすけどww


ワタクシの教育がヨロシイのか、嫁もだいぶ協力的になってきたな、フンフン♪
などと考えていると、翌日は買い物のため街まで付き合えとのお達し。


…そこでワタクシ、閃いた。
鉄は熱いうちに打て。
買い物のついでにadidasショップに連れ込めばいいのでは!?
そこでenergy boostを試し履きすればいいのでは!!?
何だったらお買い上げしちゃえばいいのでは!!!?


翌日の日曜日、街までお出かけ。
H&MやらZARAやらなんやらかんやら、さんざんつき合わされた挙句
一番買い物をしたのはユニクロというよくわからない展開の中、
ようやく嫁の買い物が終了。
喜び勇んでadidasショップに到着。


…はい、ジャストサイズは売り切れでした。
普段履いているasicsは27㎝だがスーパーワイド幅。
幅が狭いadidasならもうワンサイズ上じゃないと。
しかも次回入荷未定というおまけつき。


あああ、即購入はないのねと思いつつ
お試しに27㎝を試し履き。
店の中を飛んだり跳ねたり、走ったりしてみた。
確かにクッションはよく利いている。
しかもつま先が上がったデザインなので、前への推進力がスゴイ。
ジャストサイズがあったら、結構真剣に悩んだかも。



まあいいや。
ワタクシにはasicsがついている。
ただ練習用のゲルカヤノ17での走行距離が1,000㌔に近づき
だいぶへたってきたので一足補充は喫緊の課題。
悩みはつきないのである…。



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


先日の記事で、マイコースの標高グラフがうまく表示されへん!!とかブチブチ言ってたら
方法を教えてもらうことができました。


で、やってみたらこうなった


万博外周→彩都西


なかなかいいんじゃないでしょうか。
azumiさん、ありがとうございました。
昨日もこのコースを走りましたが、まさにこんな感じwww
最後に比較的急な坂道があって、そこを上り切ったところにある駅前のコンビニが
定番の休憩スポットなのだ。



で、昨日は折り返して帰宅しないといけない時間まで走って行ったわけだが
下りの練習の必要性を痛感。
上りは脚力強化にもなるし結構一生懸命練習するけれども
ワタクシのように一身上の都合により他人より負荷がかかる体型をしているものにとって
下りの際に脚にくる衝撃はハンパない。
丹後の60kコースは前半にアップダウンがあるので
後半に脚を残すためにも下りの練習にも積極的に取り組まなあかんことに気が付いた



今月は今のところここまで順調。
目標の月間200㌔もこの調子なら達成できそう。
時間と体調をうまく調整して、練習に時間を割いていくのだ



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


昨日は終日雨模様だったので、雨が止んだ合間に5㌔ほど走れただけ。
今日は朝から好天で、しっかり20㌔走ってきました。
そろそろ丹後をにらんで距離を伸ばしていかないといけませんね。



それはそうとようやく到着しました。






どうでもいい情報ですが、著者の岩本能史さんはワタクシと同い年のようですな。
ざっと目を通しましたが、練習メニュー作成の面でも装備検討の面でも
そして、メンタル面やレース中の体調変化についてなど大いに参考になりそうです。
まぁワタクシが走るのは60kですが…( ・∇・)
明日から受験参考書並みに精読あるのみ!!ですな♪



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


今日は先日購入したウルトラマラソンの本が届くはずの日。
注文したのは連休中だが、発送処理は連休明け。
クロネコメール便なので遅くとも今日には届くはず。



…来ない。
来ない来ない来ない来ない来ないあんたは~♪♪(ズルイ女



電話で問い合わせてみた。
オペレーターさんも「昨日か今日には届くはずですね」
折り返し配送店から電話する、とのこと。



…電話が来ない。
来ない来ない… もうええっちゅうねん(# ̄З ̄)
だいぶ待たされた後、ようやく着信。


今日の夕方に到着しましたので、明日の投函になります。だと…



い・ま・す・ぐ・こ・こ・ま・で・も・っ・て・こ・い


と言いたいのをぐっとこらえて、明日の投函を待つことになりましたとさ。



従って、今日書く予定だった記事も明日に順延。
ご了承下され



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


走る習慣が身について毎日自分が走るコースが固まってくると
マイコースの距離や高低差をチェックしたくなると思う。
特に、次のレース 丹後は酷暑と共にアップダウンの厳しいコースが売り。
坂道対策のためにも、自分が普段走っているコースがどの程度キツイものなのかを
把握しておくことは重要だろう。


そして、一応ブロガーなので
そのコースをどうすれば画像で投稿できるか、というのも気になるところである。


今、ワタクシが使っているのは ルートラボ
これは結構使い勝手がよく、適当な間隔でポイント設定するだけで道路に沿ってルートを作成し距離を計測してくれる。
また標高マップも同時に作成され、HTML形式でブログに貼り付けることもできる。


例えば、ワタクシの休日マイコースはこちら。




非常に見やすいのだが、1つだけ気に入らない点が。
標高マップが異様にしょぼい。
実際にWeb上でルート作成しているときはこんなにしょぼいマップじゃない。
スケールも自動的に判断し、結構それなりのものが出来ている。
写真で見るとわかりますかね。




これが、HTMLになると上記の通り。
ちなみにこのコースの標高差は111mあるのだが、とてもそんな風には見えへん。
次回挑戦する丹後60kは標高差180mであることを考えれば
なかなかいいコースだと思うのだが
この標高マップではじぇんじぇんダメじゃん(# ̄З ̄)
ググってみてもも良さげな奴は現れず。
何かいいもの、ないですか?



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


様々な大会に出るようになり、熱心に日々の練習を行うようになると
気になるのが故障リスク。
特にワタクシは個人的な事情があり(うっ、おデブ…www)
一般的な皆さまよりは故障リスクは相当高いと考えている。
ただ、おかげさまで走り始めて1年半余り経つが
走り始めに一度膝を痛めた以外は全く故障なく来ている。



そもそも学生時代の運動部経験は中学校時代の柔道部3年間だけなのだが
その間も足の小指を骨折した以外は肉離れなどの故障は一切なし。
まあ骨折は故障というよりはケガですもんな。



運動部でないときも、遊びでテニスやったりしてたこともあったが
概ね故障とは無縁なのである。
あ、一回だけぎっくり腰になったことがあるが、これは故障とは言わないですね。


丈夫な体に産んでくれた両親に感謝、である。
まあ、この歳になってあらためて両親に感謝するとは思わなんだがwww


その一度膝を痛めた際に気が付いたこと。
痛かったのは膝だったのだが、原因は太もものあたりの筋が張っていたことによるものだったのだ。
痛めてすぐは一生懸命膝を冷やしたりしたのだが良くなる気配がなく
ネットを徘徊して見つけた情報をいろいろ試しているうちに結論に行き着いた。
張っている筋のマッサージやストレッチを繰り返したことで、程無く完治した。
その時は病院に行くなどという考えには至らず、自力で何とかしようともがいていたが
今ならすかさず病院(含む接骨院系統)に行って専門家の意見を聴く。
いずれにしても、走った後のストレッチなどのケアを十分にして
故障で悩むことのないようにしたいものだ…。


という記事を書こうと考えていて、朝起きたら右ひじが痛む。
なんで右ひじ??
原因は一つ。昨晩の補強運動、腕立て伏せ50回しか考えられない。
いくらカラダが重たいとはいえ、腕立て50回で痛むなよ…。




↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


連休明けは何かと慌ただしい。
ワタクシの職場は5月が年で一番の繁忙月。
業務量が多いことに加えて連休のため実働日数が少ないから
普段はのーんびり仕事しているワタクシも若干バタバタしている。
それでも激務についていた若いころから比べると雲泥の差であり
恵まれた環境に感謝する今日この頃である。



そんなわけで普段は業務中に原稿をかいているこのブログ、
当面内容が薄くなったり、文章が荒れて読みにくかったりするかもしれないが
仕事のせいなのでご容赦を(ってどんな言い訳や??)。



ところで自宅のPCは壊れたままなので、休日はもっぱらスマホでネット検索している。
スマホもそれなりに便利なのだが、画面が小さいので検索しづらいモノも多々ある。
その代表例がマラソン大会のコースマップ検索。
連休中にスマホで丹後のコースマップを一生懸命見ようとしていたのだが
小さすぎてようわからん。



そこで連休明けに会社のPCで昨年のコースマップを印刷してみた。


tango course map2012


実は変な先入観があって、てっきり60Kは100Kの残り60Kを走るもんだと思ってた。
つまり100Kコースの40K地点からのスタートということ。



…違うやん。
60Kスタートの久美浜カヌー庫前は100Kコースでいうと25Kより手前。
その代り100Kコースで最難関の碇高原をショートカットするみたい。
冷静に考えれば当たり前で、そんな道路がランナーで混み合うような運営をするはずがないもんね。



それでも高低差は180m(ちなみに100Kは400mと聞いてます。すげ。)
最近気に入っている上りの多いマイコースでも高低差は110mだからかなり強烈。
坂対策についてもこれからじっくり取り組んでいかないと。



RUNNETで注文したウルトラの本が昨日ようやく発送されたようで
クロネコメール便だから届くのは週末。
いろいろと情報収集を進めねば!!



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


ゴールデンウィークは早々に駆け抜けていきましたね。
いつもながら楽しい時間はあっという間。
明日からお仕事の毎日が戻ってきますが気持ちは丹後100%で臨みます(単純バカ


トレメやら装備やらいろいろ検討すべき事柄山積ですが、まず着手するのはダイエット(゜〇゜;)



そこからかよ?という気もするが、現実を直視するところからタタカイは始まるのだ。



京都マラソン前に少し着手し、一定の成果を納めた糖質制限ダイエットに再びチャレンジ。
糖質制限ダイエットについて改めておさらいすると、炭水化物などに含まれる糖質を制限することによるダイエット方法で、ざっくり言うとアウトカーボ状態を継続するような感じ。
ただ調味料は制限が多いため、気をつけないといけない(嫁がwww)。



3食とも制限するスーパー、朝晩のみのスタンダード、晩のみのプチの三種類があるが、お昼の弁当製作担当の嫁曰く、弁当で炭水化物抜きは非常に作りにくいらしいので今回もスタンダードで。



あまり細かいことを気にすると続かないので、基本的にはだいたい気をつける、という極めてラフなスタイルなのだが、さすがに少しは真面目に取り組みたいので本屋さんでお買い上げ。





具体的に市販の飲食物にどの程度の糖質が含まれているかが記載されているのがグー♪
大好物のカレーや食後のコーヒーと共に食するスイーツなどの楽しみがなくなるのはイタイが、ここはストイックにww


その成果は順次ご報告の予定にて乞うご期待!!
ちなみに明日からスタートなので、今晩はチューハイ・炭水化物祭り(爆)



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。



今朝のNHK7時のニュースでUTMFを取り上げてました。
いやあ、すごいコースです。とてもじゃないけど走れないですね。



一昨日、丹後ウルトラ60kへのエントリーを決めたが
既に頭の中はまだ見ぬ丹後路への想いで一杯である。
ホンマに単純バカも甚だしいのだが、どうせチャレンジするなら存分に楽しんでやろうと思っている。



なにぶんド素人なので持っている情報が圧倒的に少ない。
情報収集のために RUNNETで書籍をポチっとしたが
連休中だからか到着どころか発送したとの連絡も未だナシ。
気になる点をランダムに書き出して一つずつ潰していけばいいか、と考えている。



ところでエントリーはしたものの、往復手段はまだ確保していないので、少し比較検討してみよう。
文字通りアプローチについて、ということで(・。・)


もちろん前日・当日宿泊できればいいのだが、諸般の事情wwによりコスパ重視で。
手段は大きく分けるとツアーバス・自家用車・電車の三通り。
そのうち電車は帰りは網野発19時29分発に乗れれば当日中に帰宅できるようだが
行きは9時スタートの60kでも始発ではムリ(・。・)
手段としては宿泊とセットでなければ成り立たないので、とりあえず見送り。



クルマは自宅からの距離は168km。所要時間は四時間少しで、高速料金は3,800円イコール往復7,600円。ガソリン代をザックリ5,000円と見ると約13,000円。
クルマを選択した場合の気になる点は2つ。
①深夜発→早朝着となるため睡眠不足必至。
②帰り運転できるか超不安。



ツアーバスは新大阪23時30分発→アミティ丹後3時着。帰りは京都に22時頃着で13,000円。
(新大阪着だと3,000円高くなるので京都着を選択。コスパ重視w)



帰りの出発が制限時間30分後の19時。間に合うのかwwが最大の懸念点だが、そこは気合いで何とかするか( ̄ー ̄)


当初はバス高い!!と思ったが、具体的に比較するとそうでもなさそうだ。
寝ていけるし、100kのスタートも応援できそうだし、バスが有力になりましたとさ♪



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


京都マラソンが終わってから、長らくブログネタの捻出に苦労してきたが
次のレースが決まったとたんに書きたいことが
次から次へと出てきた。
全くもってゲンキンなものである。


ところで3月の京都マラソンに向けて
『カブノミクス』とか銘打ってダイエットをしていたような気がする(トオイメ
あれはいったいどうなったのか!?


まあ、張本人が『あれはいったい…』などと言っているのだから
続いていないことは容易に想像できる。
京都マラソン直前にはストイックに糖質制限ダイエットを行なっていたが
終了以降は全く気にしなくなり、飲むわ食うわやりたい放題。


ふと思い立って過去記事を見てみると
京都出走時(3月10日)は91kg、ゴール後は88kgと書いてある。


今朝、久しぶりに体重計に乗ってみた。


…90.4kg!?


ぬおおおおっ。
全然減ってない(゜〇゜;)
嫁が毎日歌う
♪ま・い・に・ち そんなに走ってるのにぃ
 ど・う・し・て まったくやせないのぉぉーー♪
というおかしな歌のまんまになってるやん。
そういえば、何となくズボンもきつくなってるような気がするし。
こんなん、ウルトラなんちゃらとか言ってる場合やないですわ。
いっそのこと体重100kgで100km目指したろか


などと、わけのわからんことを言ってる場合ではない。
ダイエット再開せなあきまへん。えらいこっちゃwww


待てよ。
考えようによってはこの体重ってトレーニングの負荷になりますな。
このウエイトでトレーニングしておけば、相当走力が付くに違いない!!( ・∇・)
そうだ。前向きに考えよう。



しかし、なんでヒトって痩せないんでしょうか??


っていうか、昨日は深夜までさんざん飲んだくれちゃったけどね。



あ、原因発見( ̄▽ ̄;)


↓↓↓ 応援が力になります!!  ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


ユリカモメ参戦の皆さま、お疲れ様でした。
絶好のコンディションで存分に楽しまれたことと思います。


さて、ワタクシも負けずに速報です(・_・)
昨日記事にしたように、丹後ウルトラ60kへの参戦を目論むワタクシ。
嫁の機嫌がよさそうなタイミングを見計らって、
早速アプローチ開始。
以下、会話レポ(笑)


カブ「走りたいレースがあるねん。」

嫁「どこまで行くねん?まさかホノルルマラソンとちゃうやろなあ。」

カブ「そんなに遠くとちゃうで。丹後♪」

嫁「丹後?ああ、日本海か。そんなに遠くとちゃうな。」

カブ「9月にウルトラマラソンがあるねん。100kはさすがにキツいけど、60kに出ようと思って。」

嫁「ホンマに走れるんか?」

カブ「わからんけど。夜に出発して翌朝から走って、終わったらバスでとんぼ返りするツアーなんやけどな。」

嫁「行ってきたらええんとちゃう。」


(*^▽^)/★*☆♪ 【祝】丹後参戦決定


こんなに簡単に事が進むのなら悩むんじゃなかった(・。・)
まあ、嫁はワタクシが話し始めて程なく諦めたような感じであっさり承認。
「嵌まりまくってるコイツに何を言ってもムダ」
と思ってくれたようだ。
一人で勝手にレースに行くことについて、特に反論もなくスルーされたのは、良いのか悪いのか少し微妙だが
とにもかくにも無事交渉成立♪ということでヨロシイですな。


あ、金の話はしなかったけど(・_・)


すかさずポチっとエントリーしました。
交通手段はツアーのバス往復にしようかと思ってますが
何か高いような気がする。
確か冬場にカニ食べ放題と温泉がついて、日帰りで一万円ぐらいやったもんなあ。
もう一度研究してみよう。


さぁ、次の舞台は決まった。
今日からコースや装備、その他諸々について徹底的に調査するのだo(^o^)o


まずはダイエットからやけどな(  ̄▽ ̄)



↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


いきなりですが、少し悩んでることがある。
ここ最近ブログ村を賑わしているウルトラマラソンのレポ、
すごく感動しながら読んでいる。
一応フルマラソンを完走したものとしては
もちろんフルのタイムをもう少し人並みにしたい、という目標を掲げつつも
次のステップとして、ぜひウルトラを考えたいところである。


ただ、100㌔なんてのは文字通りウルトラマンじゃないと無理だよな
などと思いながら、RUNNETを眺めていた(会社で(爆))。


9月に丹後でウルトラマラソンがあるんだよなあ。
コースもきつそうだし、なにより猛暑がたまらんやろなあ。
そんな中で100㌔なんてすごいよなあ。


そこで発見してしまった。









(・o・)


知らなかったんですが、60㌔の部もあるんですね。
猛暑だし、きついコースだし


・・・でも60㌔なら何とかなるんじゃね??

という甘い考えが頭の中を支配する。


早い話が60㌔の部にエントリーするかどうか激しく迷ってます。
一番の、且つ唯一の難関は我が家の財務大臣の承認を取り付けること。
(走ることじゃないのね(*_*))


参加費11,000円+最低往復バス13,000円(宿泊付きなら更にアップ)=24,000円。
費用もさることながら、嫁が応援に行けないようなレースに参戦すること自体がどう思われるか。
たぶん白い目で見られるんだろうなあ。



連休前半に買い物行った時の話題で
『こないだ富士山であったウルトラマラソン、雪とかですごかったらしいで』
と軽く前振りしてみたが、無反応でスルーやったもんなあ。




どうやって攻略するか、連休後半を費やして
しばし無い知恵を絞ってみるとするか。
あああ、悩ましい…。


あ、明日ユリカモメの皆さま、
ご検討をお祈りしております。



↓↓↓ 応援が力になります!!  ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。


今日は真面目にランニングの話。
5月に入り、早速新しい練習メニューを試してみた。
先日の記事にも書いたものだが
30分ジョグ+100m流し5本+20分ジョグ。


まずゆったりペースで30分。距離にして4㌔強。
その後、7~8割程度の力で100m流し。
興味本位でタイムを計ってみたら25秒ぐらいでした。
100m25秒=1㌔250秒=4分10秒。
サブ3ランナーって42㌔をこのペースで走るんですか。
異次元の速さwww
『100m走ってスロージョグで戻る』を5回繰り返し。
その後20分ジョグで終了。


自分なりに考えたポイントは
①流しの際に大きなフォームを意識する
②流しの後のジョグをしっかりやることによって
 持久力を高める
の2点かと思う。
7~8割とはいえ流しの後は息が上がる。
一旦息が上がった後、どれだけじっくり走ることができるかが
レース後半の持久力強化につながる…のか??


5月前半は平日のポイント練習はこのメニューで
あとはつなぎのジョグ。
休日はLSDとペース走の組み合わせの予定。
おおっ、なんかそれっぽいじゃん
ということで、目標必達月間200㌔に向けてガンバリまっする


↓↓↓  応援が力になります!!  ↓↓↓
↓↓↓  クリックお願いします!! ↓↓↓




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル) 2018. 1.21  高槻シティハーフマラソン(10k)                2018. 1.28 大阪ハーフマラソン                                            2018. 2.25  東京マラソン(フル)                                                                     2018. 3.18 さが桜マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常のできごと (76)
ご挨拶 (3)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (633)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (2)
2017大阪マラソン (2)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (2)
2018丹後ウルトラマラソン (1)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (1)

ブロとも申請フォーム