ポラロイド写真
  • 2013年12月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。





まず、TEAM75商品が無事到着しました(^_^)










Tシャツ・パーカーとサンバイザー。
ぐわぁTもそうでしたが、ブログ記事で見ていたものより実物は更にいいっ‼︎
これを着て走る日のことを考えると腹が 胸が踊ります。
着用写真はまた後日。
さぶろうさん、お手数おかけしました。
ありがとうございました❗️








そして今年最後の記事は12月と今年1年間の振り返りをサクッと行なっておく。
まず12月の結果。ジョグノートは以下の通り。




2013年12月




既報の通り、12月7日に故障して以降は必要最低限しか走っていないので、走行距離はグッと減っているがやむなし。
加古川マラソンで最低限の結果を残すことができたのが唯一の救いである。
そして今年1年間の結果は以下の通り。






2013年走行距離




年間走行距離は2,626.554km。
ということは、月平均で200km超えてる。
特に丹後向けの練習をしていた6~8月は我ながらよく走ったものだと思う( ゚Д゚)
1年の最後に少し故障したとはいえ、無事に走り切れることができたことに感謝したいと思う。
来年はどんな年にしようかな、と非常に楽しみ。
またいろいろ走るんやろなあ…(゚∀゚)
あと、ブログ村に入村してたくさんの皆様とお知り合いになることができたのは大変楽しかったです。
来年ももっと友達の輪が広がるといいなと思っているので、何卒宜しくお願いします。
それでは、皆さま良いお年を!!





おまけフォト。
今年の成果の一部。
左から丹後・大阪・京都^ ^













***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






今年も残すところあと2日。
本当に時の経つのは早いもんですねえ。
DL入りにより絶賛ランオフ中の日々を送っていますが、走らないとちょー暇。
それで暇だと …物欲がゴイゴイスー。
散在しまくってます。
物欲シリーズは年明けから更新予定。乞うご期待!!








さて今日の本題。
加古川マラソンのレポ、ラストです。
いくつかの視点でレースを総括しておきたいと思います。



(以下レポ)



①装備について



レース前に記事にしていたが、当日の最終的な装備は以下の通り。


キャップ:UNDER ARMOUR(黒)
Tシャツ(半袖):ぐわぁT(黄)
  〃  (長袖):UMDER ARMOUR COLDGEAR FITTED(黒)
インナー(上半身):FINETRACK FLOODRUSH® SKIN MESH
インナー(下半身):CW-X スポーツショーツ
短パン:UMDER ARMOUR HEATGEAR ショートパンツ(青)
タイツ:CW-X スタビタイクスモデル
ソックス:タビオ・レーシングランエアー3D
シューズ:ASICS GT-2000 NEWYORK(紺)




赤字は前回記事時点から変更したもの。
キャップの変更は新たに購入したもので特に変更の意図はなし。
ソックスは予定していたR×Lソックスには滑り止めがないのが今一つ不安で直前でタビオに変更。
個人的にはタビオのほうが好きかも…・。
そしてTシャツはぐわぁTが間に合ったので、満を持して着用。
曲がりなりにも最後まで粘れたのはぐわぁTのおかげであり、あやたさんとRUMIOKANさんには大変感謝申し上げる。
そういえばぐわぁTで走ると『ぐわぁ!!』とか『死ぬ気で走らんかい!!』とかいろいろと声をかけられるというもっぱらの評判だったので、相当心の準備をして臨んだのだが、一度もその手の声援を受けることはなかった。
ランナーですれ違い際に声をかけてくださった方は1名ないしは2名いらっしゃったのだが。沿道やボランティアからはまったくなし。
その代わりにボランティアの方からいただいた声援。


『だ、大丈夫ですか( ゚Д゚)❔?』


第二折り返しの前で、本人的にはまだ元気なときだったのだがよほどしんどそうにみえたのだろうか。
そういえば丹後の時もラスト10kmを切って100kmのランナーと並走するようになってから、結構たくさんのランナーが走っていたにも関わらず巡回車がすーーっと寄ってきて『大丈夫ですか??』と聞かれたことがあった。
丹後のときはそれほど大丈夫ではなかったのだが、どうやら人一倍丸いせいで大丈夫でないように見えるらしい。
装備的には特に問題なかったので、泉州ではシューズ以外はほぼ加古川と同じで行くことになるだろう。



②補給食について





補給食についても事前に記事にしていた。当日の補給食は以下の通り。




スタート前:ウィダーinゼリー・エネルギーイン
      ミニッツメイド・朝バナナ

15㎞:井村屋スポーツ羊羹

20km以降はエイドのアンパン・バナナを適宜。

40km手前:ハニースティンガー


当初予定していたshotz、vespa、ここでジョミは使用せず。
当日はアシックスのウエストポーチにジェルなどを入れて走ったが、残った3つは奥の方に入ってしまって取り出しにくかった。
ちょうどエイドが充実していてアンパンやバナナを摂ることができたので、ごそごそして取り出すのが面倒だったからそのまま乗り切った、という感じ。
ただいつも通り35km以降は食欲が相当落ちていた。
残ったshotz、vespa、ここでジョミは泉州に持越しとするが、泉州のエイドはここまで親切ではないと思われるので、今回使わなかったSPIBELTの使用も含めて対策をする必要がある。
給水所の間隔も結構あるようなので、YURENIKUIと保冷ボトルの起用もあるかもしれない。




③京都マラソンとの比較


最後にこれまでの自己ベストだった京都マラソンとのラップ比較をしてみたい。
比較表は下記の通り。



加古川京都比較



アップダウンのある京都とフラットな加古川。
天候などのコンディションにも差があり、そのまま比較することはできないのだが、やはり京都から約9か月練習を積んできたので全体的な走力は上がっていると感じている。
ただ30km以降の落ち込みが激しく、前半抑えて走っていた京都に比べるとラップタイムは劣っている。
本来ならば泉州までの間にもう一段の走力アップを狙って練習を積みたいところなのだが、故障中の現状ではそれがどこまで叶うか不透明である。
ただ、少なくとも後半の落ち込みをもう少しだけなくすようにするだけで4時間50分は切れそうなので、その辺りを展望しながら泉州に向けての計画を立てていきたいと思う。






最終的に総括すると、現時点の力は出し切ることはできたと思うが、泉州に向けてもう一歩前進したいといったところ。
大会としても規模も適当で運営もしっかりしており、非常にストレスの少ないいい大会だったと思う。
来年もスケジュールが合えば、記録狙いで出走したいと思っています。
大会に関わったすべての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!!




加古川マラソン2013レポ 完。













***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






昨日整骨院に行って『そろそろ走ってもいいですかね?』と聞いてみた。
まだ痛いので、無理とはわかっていたが念のため確認。
予想通り『痛みが治まるまではあきまへん』という回答だった。
では、何ならやっても大丈夫か。
絶対やってほしいのはストレッチ。
体を動かしたくてどうしても我慢ができなくなったら、脚が痛くならない程度のウォーキングまで、ということだった。
そこで今朝歩いてみた。
…あまりに寒くて速攻で帰ってきた( ゚Д゚)
さすがにこの気候でウォーキングはないわぁ…。
昼間の太陽が出ているときにでも歩いてみようかな(´Д`)







さて今日の本題。
加古川マラソンレポの続編です。
レースはいよいよ終盤戦に突入します。




(以下レポ)





30㎞を過ぎるとさすがにキツくなってきた。
思うように脚は前に出ないし、フォームも維持できなくなってきた。
膝の治療で前の整骨院に通っていた際に、できるだけ痛みが出るのを遅らせるためには正しい脚の運びをする、つまり背筋を伸ばして脚をまっすぐに出すように心掛けることが一つの方策である、とのアドバイスを得ていた。
そこで、脚の着地位置は重心の下になるようストライドを伸ばし過ぎないようにという点と、がに股にも内股にもならないよう脚をまっすぐ出すように注意して走ってきたつもりだったのだが、さすがにそんなこともいっていられなくなってきた。





しかし大阪マラソンの不甲斐無い結果から考えれば、この段階でまだカラダが動いていることがありがたい。
ここからの12.195kmのためにこれまで練習を積んできたので、脚は前に出なくとも心を折るわけにはいかない。
これくらいの距離になると、ワタクシぐらいのタイムでこの辺りを通過している人は実は大半が歩いている。
そんな中㌔7分を切ることができないスピードでも、走っていれば歩いている人々はごぼう抜きできる。
それだけを励みに、一歩でも前へと念じながら走り続ける。
加古川大堰を再び登って対岸に渡り、河川敷へ駆け降りると35㎞。





31~35㎞までのラップ

7'56"-6'56"-7'39"-7'39"-7'07"=37'17"





35kmの給水所でロキソニンの最後の1錠を服用する。
ロキソニンはこのレースで初めて飲んだのだが、やはり効き目は絶大である。
ワタクシの痛みは多分完全に消えるタイプの痛みではなかったのだろうと思っているが、それでもだいぶマシだった。
もちろん痛みを感じにくかったのはそれだけでなく、アドレナリンが出ていたことも理由の1つだろうと思う。
その証拠にゴールした後は猛烈に痛くなり、膝から下をすぐにでも取り外してしまいたいと思うほどだったから。






37kmを過ぎ残り5kmを切る。
ペースは相変わらず上がらないものの、全部出し切りたいという一心で脚を進める。
ところで、マラソンや駅伝の中継を見ていて、後ろを振り返る選手に対して解説者が『振り返るのは良くありませんね~』と苦言を呈している場面に出くわす。
自分が走るようになって初めて、後ろを振り返るのにどれだけ体力を使うのか、ということが分かった。
そんなワタクシ、40kmを目前にして何かただならぬ気配を感じて後ろを振り返る。
数人の風船を付けたランナーを中心とする一団が走ってくるではないか。
そう、5時間ペースランナーの一団である。
後ろに小さく見えているぐらいだったのでまだ数十メートルはあっただろうが、それでもだいぶおいあげられていることは間違いない。
さすがに5時間ペースランナーに抜かれてしまうのはマズいので必死でペースアップ!!





36~40㎞までのラップ

7'26"-7'59"-8'19"-7'50"-7'33"=39'07"






ところで今回、ワタクシはiPodを携帯してレースに臨んだ。
普段の練習では常に音楽を聴きながら走っているワタクシ。レースでは初フルの淀川市民、2回目の淀川寛平では音楽を聴きながら走ったが、京都・丹後・大阪では音楽を聴かずに走った。
聴かなかった理由はできるだけ周りの景色や沿道の応援を楽しみたいから、というもの。
ただ今回は河川敷でもあり単調なコースだと聞いていたので、少しでも楽しく走りたいと思ったので音楽を聞きながら走った。
普段からシャッフル機能を使っているので、この日も同様にしていた。つまり、どれぐらいの時間にどの曲がかかるか把握できない状況である。
ところが最後の1kmを切ったところぐらいで佐野元春の『Someday』がかかり始めた。
佐渡島の東野幸治か!! と自分でツッコミながらも、一番キツイところでかかってほしい曲が来た偶然に驚きながらも、歌詞をかみしめながら走る。



~♪ ステキなことはステキだと無邪気に 笑える心がスキさ
  Happiness&Rest 約束してくれた君
  だからもう一度あきらめないで まごころがつかめるその時まで Someday♪~


歌詞に背中を押されるように懸命に足を出す。
ようやくゴールのアーチが遠くに見えてきた。
もう少し、もう少し、転がり込むようにゴーーール!!!






40㎞~ゴールまでのラップ

7'23"-7'02"-5'01=19'26"







チップを取ってもらい、女の子にフィニッシャータオルを肩からかけてもらう。
完走証を受け取った後、荷物の引き取り。
ここまで完走証で少し並んだ以外はほとんど待ち時間なし。
このあたりも素晴らしい運営であったと思う。
走る前からゴール後に500円で食べることができる加古川名物『かつめし』を楽しみにしていたのだが、毎度のことだが走り終わった直後は胃が食べ物を受け付けないのと、とにかく寒くて脚が痛かったので、食べるのを断念して帰りのバスへと急いだのであった。






大会関係者、ボランティア、沿道で応援してくださった皆さま他レースに関わられたすべての皆様に感謝します。
ありがとうございました。
すごくいい大会なので、来年もスケジュールが合えばぜひ出たいと思います!!
明日にレースの総括を書いてレポを締めくくりたいと思っています。




最後に見苦しい写真を一枚www







ま、丸い…ヾ(゚д゚)ノ゛





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






今日から年末年始の9連休が始まりました。
毎日のーーんびりできるのは非常に楽しみなのですが、年が明けたらあっという間に休みが終わってしまって、うなだれながら混雑する通勤電車に乗り込む自分の姿が鮮明にイメージできるのが何となくツライwww
ちょうど絶賛ランオフ中でもあるので、年賀状とか大掃除とかランニング以外の別のことに精を出したいと思います…


って、ちょーつまんねえ(゚Д゚)ゴルァ!!


なお、膝については今日も整骨院に行ってきましたが、走れるようになるには結構な時間が必要な感じです。
今さら焦っても仕方ないので、できることはやりながらじっくり治そうと思います。






さて今日の本題。
年内終了に向けてひた走る加古川マラソンレポの続編。
レースは中盤戦に突入しています。





(以下レポ)





15㎞を過ぎだんだんと調子が出てきたような感じはするものの、膝の痛みは治まらず依然として大きな不安を抱えながら走っていた。
この辺りになると先行ランナーとのすれ違いが多くなってくる。
3時間ペースランナーの周りにはサブ3を狙うランナーたちの集団が出来上がっており、緊迫感に満ちた走りをしておられた。
そういえば大阪マラソンの時にも感じたのだが、3時間を切って走る人たちはかなりの割合で微笑みながら走っておられる。
中には苦悶に満ちた表情で走り去る方もおられるが、微笑ながら走っていく人の方が圧倒的に多いと思う。
やっぱみんな走るのが好きなんだろうな、と思う。






そうこうしているうちにすれ違いランナーから声をかけられた。
あやたさんだ。
こっちからも『ファイトでぇす!!』と声をかけ返した。
また向こうに先に見つけられてしまった(+o+)
ワタクシからみるとすこぶる順調そうに走っているように見えたが、実は既に撃沈中だったそうだ。
もう少し進むとまたもやすれ違いランナーから声をかけられた。
kinさんだ。
こっちからも再び『ファイトでぇす!!』と声をかけ返した。
またまた向こうに先に見つけられてしまった。
kinさんは軽やかな足取りで走って行った。どうやら最後まで軽やかな足取りで走り切ったようだ。
もう少し進むと見知らぬ人から『カブさん、ファイト!!』と声をかけられた。
こっちからは『あざーす!!』と返した。
彼はいったい誰なのだろうか??
よくワタクシとお分かりになられたもんだと思う。
…これだけ丸いフォルムのぐわぁTランナーはとてもわかりやすいかもしれない(>_<)
そんなこんなですれ違い区間はいろんな意味で気がまぎれるのであっという間に進んでいく。






16~20㎞までのラップ

6'38"-6'41"-6'39"-6'32"-6'16"=32'46"



(註)ラップタイムは手元EPSON調べ。




大阪マラソンの時は感覚的には20km過ぎ、ちょうど中間点ぐらいから脚のエア故障により一気にペースダウンした。
(実際のラップを見ると17㎞ぐらいからアヤシイ。)
ただ今回はスタート直後はあまり調子が良くなかったせいか、むしろ上向き加減に感じながら走っていた。
中間点はちょうど2時間20分で通過。
このままいったら4時間45分切れるかも、と思ってテンションが上がったのを覚えている。
ただ、ここは冷静にロキソニンをもう1錠投入。
自分の中では1回のレースで服用するロキソニンは3錠までと決めていた。
スタート前に1錠、中間点で1錠。残り1錠はレース後半に痛みが我慢できなくなったら投入しようという算段である。
24㎞付近で第二折り返し。
後は来た道を引き返せばゴールできると思うとますますテンションが上がる。
ペースはそれほど上がらないけど(*_*)
5時間ペースメーカーとは第2折り返しを過ぎてから2分半ぐらいですれ違った。
ということは約5分の差。1㌔までは行かないものの数百メートルは引き離している計算だ。
レースはここまで思いのほか順調に進んでいる。





21~25㎞までのラップ

6'38"-6'27"-6'43"-6'34"-6'26"=32'48"





この加古川マラソンは今回で25回目。
レース規模は10㎞・5㎞の参加者を加えても5,000人ぐらいで運営もしっかりしており、参加していて非常にストレスの少ない良い大会だったと思う。
給水はきっちり2.5㎞ごとに配置されていて、冬のレースとはいえ水分補給は万全を期すことができた。
また20㎞過ぎからは給水所に塩・アンパン・チョコレート・バナナなどが用意されており、ワタクシのような超低速ランナーの通過時にもほぼ品切れになっていなかったのは大変ありがたかった。
2.5㎞ごとにアンパンとバナナは極力食べるようにし、塩も一つまみ舐めるように心がけた。
その結果、練習の30㎞走の時に悩まされた脚の痙攣はほとんど気にならずに済んだ。
これはenlytenと給水所の塩のおかげによるところが大きいものと考えている。






26~30㎞までのラップ

6'48"-6'50"-7'05"-7'02"-7'55"=35'40"






30㎞を迎えて少しづつキツくなってきたものの、30㎞走の最後に比べれば全然余裕があったし、まだまだイケるとおもっていたのだが、あとでラップを見ると30㎞手前から少し落ち込んでいるのがわかる。
自分の意識よりも体が反応するのが先のようであり、この点は今後のレースにおける教訓とせねばならない。
30㎞を過ぎ、いよいよ本当のレースはここから、というところ。
果たして体力は、そして脚の痛みは最後まで持つのか??
というのは明日へつ・づ・く♡




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





今日で仕事納めとなりました。
1年間無事にかつ健康に勤めることができたことを感謝したいと思います。
明日からは結構長い正月休み。
この休み中にラン再開できるといいのですが、果たしてどうなるでしょうか。






それでは今日の本題。
加古川マラソンのレポ続編。
レースはいよいよスタートを迎えます。





(以下レポ)





フルマラソン(一般の部)出走は約3,100人。
スタートはゼッケン番号でのブロック分けはなく、自己申告で2時間台・3時間台・4時間以降の3ブロックにいずれかに整列する形式。
ワタクシは当然一番後ろの4時間以降のブロック。
真ん中ぐらいに位置しており、すぐ右には5時間のペースメーカー御一行様がスタンバっていた。
朝9時45分、レースがスタートした。
スタートロスは3分ないぐらいで、当初からスムーズに走ることができた。
この辺りは大阪・京都などの大都市マラソンに比べれば非常にストレスが少ない。
ちなみにスタートしてすぐにコースの向かって右端を走るぐわぁT女子を発見。
ただ、結構なスピードで5時間ペースメーカーを追い抜いて行かれたので、当然のことながら全く声をかける機会なし(>_<)





ところでレースプランについてだが、記事にしたとおり最初5㌔は㌔7分ぐらいのゆったり入るというもの。
…というのは仮の姿でwww 実はプランAとプランBのいずれにするか決めかねていた。



















上の写真はレース本番で携行していたペース表。
裏表で内容が異なっており、一面はイーブンペースのラップ表。
そしてもう一面は理想とするペース配分を記したラップ表。
ご覧いただければ一目瞭然だが理想ペースが2種類ある。
ブログで宣言したサブ4.75狙いのプランAと裏目標のサブ4.5狙いのプランBの両方を記載していたのだ。
脚の故障もなんのその、実際にスタートしてみてその時の感触で行けるようならプランB行ってまえ!!と考えていた。
…いかにも無謀だ(笑)





実際に走り始めると脚の痛みはあるにはあるがそれほど酷くはない。
やはりロキソニンが効いているのだろうか。
これなら最後まで持つかもしれない、という気持ちとこのままあと4時間以上も痛みを抱えながら走り続けなければならない、というげんなりとした気持ちの狭間で揺れ動くオッサン心。
ただカラダが重く、ペースは思うように上がらない。
整列時に5時間ペースメーカーの隣に並んでいたこともあり、スタート当初はペースメーカーと並走。
ただ、5時間ペースメーカーとはいえ結構速い。
なかなかペースメーカーより前に出ることができない。
相当の距離を(おそらく7~8㌔ぐらいまで)並走していたのではないだろうか。




スタート~5㎞までのラップ

6'43"-6'31"-6'39"-6'39"-6'49"=33'21"



(註)ラップタイムは手元EPSON調べ。




ところで加古川マラソンのコース図は以下の通り。




加古川マラソンコース図





一旦10㎞過ぎで第一折り返しがあり、12㎞過ぎで加古川大堰を渡り反対岸へ。
24㎞付近に第二折り返しがあり、35㎞手前で再び大堰を渡ってゴールを目指す。
大堰を渡る2ヶ所を除いてほとんどアップダウンはないことから、比較的記録を狙いやすいと言われているコースである。
早速7㎞過ぎで先を行くランナーとすれ違う。
すれ違い区間に入ってすぐに3時間ペースランナー軍団とすれ違ったので、直にあやたさん、kinさんとすれ違うはずだと思ってできるだけ真ん中を走る。
ただしいつまでたっても二人とも現れない。
…登録の部はスタートが10分早く、3時間ペースランナーは一般の部のペースメーカーだから、おそらくお二人ともワタクシがすれ違い区間に入る前に大堰に登って行ったものと思われる。
ということに気が付いたのは第一折り返しに到達しようかという頃(遅
ただ、すれ違い区間で別にぐわぁT男子2名と女子1名を発見。
おそらく女子はスタート直後に軽やかに追い抜いていった方だと思われる。
しかしながら相変わらず見つけるのが遅く、声をかけるタイミングが見つからず。
またすれ違いざまに『ぐわぁTガンバレ!!』と声をかけられた。
このへんはぐわぁT効果なんだろうか。
肝心のペースは8㎞を過ぎたあたりからようやく体が温まってきて、少しづつペースも上がってくる。
懸案のヒザは… 走れないことはないものの相変わらず痛い。
とか何とか言っているうちに第一折り返し通過。





6~10㎞までのラップ

6'44"-6'38"-6'38"-6'28"-6'27"=32'55"





第一折り返しを通過してすぐに5時間ペースメーカーとすれ違った。
加古川大堰まで来た道を戻り、大堰を渡って対岸へ。
対岸へ渡って15㎞地点に到達する前にトップランナーとすれ違う。
トップだった人は独走で、2位以下を相当引き離していた(たぶん数分レベルで)のだが、あらためて結果を確認すると1位と2位の差は11秒。
後半かなりペースダウンされたのだろうか。
肝心のワタクシの調子だが、10㎞を過ぎて少しずつ体が軽くなってきており、それがラップタイムにもある程度反映している。
ただ膝の痛みは相変わらずで、15㎞を過ぎるあたりまではどの辺でリタイアしなければならないのだろうか、という恐怖と闘い続けながら走っていたように記憶している。






11~15㎞までのラップ

6'26"-6'24"-6'29"-6'40"-6'36"=32'55"




レースはまだ15㎞。
第二折り返しは24㎞付近なので、早くその辺りに辿り着きたいなぁ、と思いながら歩を進めていたのであった。
レースはまだまだ中盤戦の入り口。
このあと、膝の痛みに耐えて走り続けることができたのか!?
以降の模様は次回につ・づ・く♡





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村


テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





本日から加古川マラソンのレポをスタートさせます。
今年のレポは今年のうちに♪ ということで、今のところ5回ぐらいで完結の予定。
出来るだけ冗長にならないようにサックリ書き上げるつもりです。
第1弾はレースを迎えるまでのお話。
それでは、はじまりはじまり…



〈以下レポ〉



今回のレポを書くに当たり、まず左ひざの故障について触れておかなければならないだろう。
レース前の記事では、左ひざについては極力『痛い』という言葉を使わずに、『違和感がある』という表記に留めていたつもりだ。
理由はできるだけネガティブなことを書かない方がいいと思ったから。
ネガティブなことを書いているとそれを言い訳にして心が折れてしまいそう、という極めて脆弱な理由。
だから『違和感はあるけどなかったことにする』と自分に言い聞かせることにしていた。






…と、ここまで書いてレース前の記事を確認したら、『違和感あり』って毎日のように書いとるがな(´∀`)
アカンなあ。全然アカン。
ただ今だから書くが、実は完全にかつ明らかに左脚を痛めてしまっていたのだ。







痛めたのは2週間前の15㎞ビルドアップ走をやろうとした日だから12月7日土曜日。
ビルドアップ走の前に、補強運動として岩本コーチのマラソン本に太腿を意識して走るためのエクササイズとして紹介されていたジャンピング・ランジをやってみることにした。
脚を前後に開いてジャンプして脚を入れ替える、というアレですな。
やるのは初めて。
今思うと、直前の時期にそれまでやったことのない補強運動をするなんてどうかしてるぜ!!という感じなのだが、その時はテンションが上がっていたのだろうか、とにかくやったことのないメニューに何の躊躇もなく挑戦していた。
その初めてのメニューに挑戦しようとしているのは、ランニングを始めるまでン十年も運動していないオッサン。
頭の中では本に書いてあったとおり、軽やかに空中で脚をさばいて入れ替え、ピタッと着地する様を思い描いていたのだがそうは問屋がおろさない。
実際のカラダの動きは全く軽やかさがなく、むしろ『フンッ!!』とかいいながらまあるいオッサンがドタバタ飛んでいるだけ、という見苦しい画となってしまった。
要するにジャンプした時の滞空時間が極めて短いので、脚が上手くさばけないのであった。
そして無理をして何度かやっているうちにバランスを崩してしまい、その着地の際に膝を痛めてしまったのである。





その日は15㎞ビルドアップ走にトライしたものの、膝が痛くなって10㎞でリタイア。
翌日の日曜にリベンジでなんとか15㎞走り切った。
走っているときはそうでもなかったが、走り終わった後には相当な痛みを感じるようになってしまっていた。
『故障したら無理をせずに回復に努める』
文字にすると極めて当たり前のことなのだが、実際にその事態に直面するとなかなか思い通りに事は運ばない。
特にレースまでもう少し、という状況ならなおさらのことである。
さすがに不味いと思い、翌月曜日の退社後に会社そばにある整骨院にて受診。
2週間後にフルを走る予定である旨を伝えると、できるだけ詰めて施術を受けてくださいとのことだったので2週間に計5回予約を入れ、治療していただいた。






結論から言うと、2週間たっても痛みは取れなかった。
痛めた週(=2週間前)は1週間でジョグのみ30㎞、レース直前週に至っては1週間で10㎞に満たない走行距離。
最初は左ひざだけが痛いと思っていたのだが、治療を受けているうちにいろいろなところに痛みを感じるようになり、最終的には左のハムとお尻、そして股関節にも痛みを覚えるようになってしまった。
また治療してもらった整骨院には感謝しているのだが、残念ながら施術してもらった先生とは今一つフィーリングが合わなかった。
ワタクシの表現力が足らなかったのかもしれないが、自分で一番問題だと思っている箇所を的確に説明できず、一番最後に受診した際にようやく『ハムやお尻がものすごく張ってますね。ここが原因かもしれません』とか言われる始末。
また直前に『走った感覚はどうですか?』と聞かれたのでランオフしている旨を伝えると、『長めの距離を走っておいて欲しかった』とか。聞いてないし(´Д` )
あんまり向こうから『ここはどうですか?』とか聞いてもらえなかったこともあり、なんかこちらからここがどうのあそこがどうのというのはあまり好ましくないのかな、と遠慮してしまったせいで上手くコミュニケーションを取ることができなかった。
そんな感じだから当然症状は良くなるはずもない。
最悪DNSもあるんじゃないか、ぐらいの暗い気持ちで週末を迎えた。
レース2日前の土曜日に4㎞ほどジョグしたがやはり痛みは治まらず。
その後当日までの間、とにかくストレッチを繰り返したりスーパー銭湯でマッサージを受けたりとできるだけの対策をして当日を迎えた。







当日の朝、起床した時も状況はさほど好転してはいなかった。
前日までの痛みに比べれば幾分マシになっているような気はするものの、左脚を地面に着くと軽い痛みがあるし、着く角度によっては膝と股関節に鋭い痛みを感じる始末。
もしかすると本当は走ってはいけない状態だったのかもしれない。
ただそれでも全くレースを諦めるつもりはなかった。
とにかく行けるところまで行ってやれ…
そんな気持ちで加古川に向かった。
更衣室であやたさんやkinさんと落ち合い、楽しく談笑。
いや正確に言うとサブ3.5ランナーの会話についていけず、ニコニコ微笑んでいるだけだったのだが(爆
登録の部で10分早くスタートする2人を見送ってから、これまで一度も飲んだことのないロキソニンを1錠口に含んでからスタートラインに向かった。
『痛みはなかったことにして走る』
走り始めて体が温まってくればそれほど痛みが出なくて済むのではないか、と一縷の望みを託してカウントダウンが始まった…








何かすでに悲壮な感じにwwwなっていますが、次回はレースがスタートします。
また現在の膝の状態は、昨日またもや別の整骨院を訪れ治療してもらいました。
(整骨院に関してはまた別記事で。)
んで、今はこんな感じになってます。











ゆるりんさんとおソロやぁ(≧∇≦)
こっちの方がだいぶキチャナイけどね。




To be continued…。




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






ランナーズ2月号の付録『ランニング便利帳2014』にて全国ランニング大会100撰が掲載されています。
その中にワタクシも出場した大会がいくつか含まれているのは感慨深いのですが、丹後ウルトラの項を見て『なぬっ!?』となってしまいました。
何でも陸連公認を受けるべく『開催時期・コースを変更する予定』だそうです。
しかもコースに関する記載に七竜峠はあるものの碇高原がない!!
もしかして、開催が秋かなんかになって碇高原がコースから外れるのでしょうか??
酷暑の丹後で碇高原を上るという夢は儚く潰えるのか!?
今のところこれ以外に全く情報がないのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。










さて、今日の本題。
昨日外出から戻るとサンタさんからのプレゼント到着のお知らせが郵便受けに入っていた(*^_^*)
ちなみにマッスルゴリ家にはサガワという名前のサンタが来たらしいが、我が家に来たのはユウセイという名前だった。
そして宅配ボックスの中にユウセイ・サンタからのプレゼントが。
さっそく開封!!











Nike zoomspeedlite ST+5 Wide!!


先日閉店してしまったアスリートクラブに駆け込み発注した勝負シューズが到着したのだ。
うーーむ、白に青の涼やかなボディが清々しい。
白に青。青と白、と言えば…



















ドラえもん





いや、まさか… 偶然の一致やね(^_^;)









後ろにはアスリートクラブのシール付。
家の中で実際に足を入れてみた。
サイズは27.0㎝なのだがもう少し余裕があった方がいいとのことで、気持ちサイズを伸ばしてもらっている。
履いてみるとインソールの効果でやや踵が上がっている感覚が。
かかと体重を矯正するためで確かにこれなら前のめりに走ることができそう。
さあて、どのタイミングで下ろすかな。
と言っても、絶賛ランオフ中やからなあ…
いずれにしても、泉州はこいつと心中するぜ!!



…誰や?シューズがかわいそうって言ったのは( ゚Д゚)㌦ァ!!



明日からいよいよ加古川マラソンのレポスタート(予定)!!




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






さっきブログ村みたらこんなことになってました。



ブログ村20131224



たくさんの皆様に関心をもっていただきビックリです。
加古川レポは鋭意準備中ですのでしばしのご猶予をいただきたく、宜しくお願いします。
というわけで、今日はつなぎジョグならぬつなぎ記事(笑)




さてワタクシはレース翌日は可能ならば有休をとるようにしている。
したがって本日も有休で終日ゆっくり休養することができた。
昨晩は飲み会で帰宅したのは深夜1時前。
携帯の電源を切ってアラームが鳴らないようにして、朝8時までぐっすり寝たった(*^^)v
起床後、昨日のウェアなどを洗濯。
シャワーを浴びながらレース用と練習用のシューズ2足とも洗濯。
当面ランオフだから両方いっぺんに洗っても大丈夫。
洗濯ものとシューズを干してからおもむろにアイシング。













キタナクテスンマヘン



早めの昼食に、レース前は控えていた某所の担々麺を食べに行こうと思って念のために食べログみたら定休日:月曜・火曜であることが判明。
ぬわぁにぃ~~~ (゚Д゚)ゴルァ!! 美容院みたいなラーメン屋やな。
仕方がないので天下一品でラーメン&チャーハン。
あ、今日まではあすけん先生に叱られるのを覚悟の上で暴飲暴食www
その後は近所のスタバでカフェモカ飲みながらまったり←カフェモカもあすけん先生はいい顔しない
しばしボーッとしたあと帰宅して再度アイシングしながらPCでいただいたコメントに返信。
iPhoneのFC2アプリでコメ返できないのは結構不便。返信遅れてすんまへん。
そうこうしているうちにサンタさんからワタクシ宛へのプレゼントが届き、しばし歓喜ヽ(´∀`。)ノ
夕方までボーッとしつつセルフマッサージを繰り返した後、嫁と外食。
クリスマスだけにドレスアップしてお洒落なフレンチレストランでワインで乾杯…
などという雰囲気はカケラもなく、近所のそば屋で定食食べてからスーパー銭湯へ。
お風呂の中で再びセルフマッサージでケア。
てなわけで終日ゆるーーーい感じで過ごした。





ところで昨晩帰宅する際に電車の中に財布を置き忘れたが、降りてすぐに気付いたことと電車がガラガラだったことが幸いして、次の駅で連絡待ちの車内からすぐにピックアップしてもらうことができた。
そのまま次の電車(=終電www)で受け取りに行った際の出来事。
駅員から本人確認のため、何か氏名のわかるものの提示を求められた。
免許証や保険証など、その手のものはすべて財布の中。
免許証の顔写真を見れば一発でわかるのに…と思いつつも、何かないか考える。
んんーーー、ないなあ… あ あれがあった!!








完・走・証wwww
これで無事に財布を引き渡してもらえましたとさ。
完走証にはこんな使い方もありますwww ヾノ ;-д`)チャゥチャゥ…




明日はサンタさんからのプレゼントについて!!




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス 4時間58分51秒
ネット 4時間55分55秒


決して満足はできませんが、これが現時点での精一杯だと思います。
とりあえず左膝がヤバいので、対処を検討せねば。
その前に風呂入って飲み会。
明日は有休なので思う存分飲んだくれます
今日のメニューはあすけん先生には内緒www


応援ありがとうございました^_^




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





昨日記事にした『レース前日の行動10か条』、一応自分なりに忠実に履行してみたので、備忘録的にその状況をご報告。


① 当日と同じ時間に起床
予定の3時半の10分前、3時20分に目覚めた。
ちなみに就寝は夜12時過ぎで飲み会から帰ってきた嫁に1時半ごろ起こされる(笑)
あえて寝不足の状況を作って当日は睡眠ばっちりで臨もうという魂胆。
確か京都マラソンの前も飲み会帰りの嫁に叩き起こされたような記憶があるなあ…(苦笑)



② 同じ時間に同じ内容の食事を摂り、トイレに行く
続いて朝食。明日の予定と同じメニュー。
トイレも4時半ごろにばっちり。


③ スタート時間に合わせて3~5分散歩。外気温を体感
スタート時間は9時45分だが9時過ぎに片道2分のコンビニまで往復。
有馬記念予想用のスポーツ新聞を買いに行く。
ちなみに馬券購入は生まれて初めて。
47歳の初体験(笑)
結果は… 3着が外れた_| ̄|○


④ 決して走らない。立ちっぱなしにならない
走らないどころか極力歩きもしないようにした。
もちろん立ちっぱなしなんてとんでもない。


⑤ 昼寝しない。数分でも×
主にクラブワールドカップ⇒高校駅伝⇒天皇杯⇒有馬記念などスポーツ関連を中心にTVを見倒して耐えた。


⑥ 今までの日誌を見返す
自分のブログを読み返した。
あまりおもしろくなかったwww
丹後の2週間前にもひざ痛いと言っていたことを思い出した。



⑦ ちょっとした痛みは気にしない
気にしないどころか『なかったこと』にしてやったwww



⑧ 移動時は1時間ごとに身体を伸ばす(前泊の場合)
1日中ストレッチしまくった。
今ごろそんなにするなら普段からやっておけって!?
ごもっとも…。


⑨ 夕食の店は予約する(前泊の場合)
嫁にお願いしていたが二日酔いで製作不能のため自主製作。
素うどんにどんぶり飯一杯、餅(磯辺巻き)3個。
食い過ぎで気分悪いwww
あすけん先生26点で激怒wwww
実は一番の障害は嫁だということがよく分かった(爆



⑩ ホテルでは加湿器を使う(前泊の場合)
昨晩は寝室に濡れタオルを2か所に吊り下げ、マスク着用で寝た。
朝起きたらタオルはパリパリになっていた。




というわけで概ねその通りにこなしてみた。
意外なところで障害物が判明したが、これで落ち着いて本番を迎えられそうだ。




最後の日本気象協会。



20131222



加古川のピンポイント天気。問題は風やね。




というわけで、精一杯頑張ってきまーす!!


加古川・足立・宝塚など明日出走される皆さん、DO MY BESTでいきましょう!!



あー早くかつめし食べたい(*^^*)


***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





加古川マラソン本番まであと2日となり、否が応にも緊張感が高まる今日この頃。
通常レースは日曜日が多いのだが、今回は振替休日の月曜日開催なので一日余裕がある、という見方もできる反面一日間延びする、と言えなくもないのは微妙なところ。
ところでランナーズ1月号に『レース前日の行動10カ条』というのが載っていてなかなかよさそうだったので、物は試し、一度その通りにやってみようと思う。。
その10カ条の内容は以下の通り。




【レース前日の行動10カ条】


① 当日と同じ時間に起床
② 同じ時間に同じ内容の食事を摂り、トイレに行く
③ スタート時間に合わせて3〜5分散歩。外気温を体感
④ 決して走らない。立ちっぱなしにならない
⑤ 昼寝しない。数分でも×
⑥ 今までの日誌を見返す
⑦ ちょっとした痛みは気にしない
⑧ 移動時は1時間ごとに身体を伸ばす(前泊の場合)
⑨ 夕食の店は予約する(前泊の場合)
⑩ ホテルでは加湿器を使う(前泊の場合)




このうち⑧~⑩は前泊する場合の注意事項となっているが、それぞれ自宅でも気を付けた方が良いと思うことなので今回はすべてを試してみる。
当日のスケジュールは昨日の記事でアップした通りなので、明日も3時半起床で食事~トイレ~シャワーと当日と同じように過ごしてみる。
とは言っても、もともと早起き(普段は5時ごろ起床)なうえにここ何日間はテンションがあがっているので3時半ぐらいに目覚めていたから大きな変化は無いかも。
その代り、夕方ぐらいになると異様に眠たかったが(苦笑)
それで9時45分スタートだからそのくらいに外に出て散歩。しかし決して走らないように気を付ける。
練習は今日レース前最後のジョグということで軽く4km余りとWSを1本だけやっといた。
ひざの違和感はなかったことになってますから~ざんねーーーん…

そして明日は昼寝はせず、立ちっぱなしにもならない。
日誌=ブログを読み返し、多少どこかが痛くても気にしないようにする。
できるだけストレッチを繰り返し、夕食はあらかじめメニューと時間を嫁に伝えておく。
寝室に置くことができる加湿器がないので、代わりにぬれタオルをぶら下げてマスクして寝るか。
さて、明日は10ヶ条通りに過ごすことができるでしょうか!?




縁起物。日本気象協会。




20131221





気温が少し下がった。
耐寒訓練……wwww









***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






今週の仕事をチャチャッと終え、定時で退社。
その後会社近くの某整骨院で最後の悶絶治療を受け、いよいよレースモードになってまいりました。
今日は自分の備忘録もかねて当日のスケジュール関係を再度チェック。
当日朝からスタートまでのタイムテーブルは以下の通り。



3:00
 
 
 3:30 起床
     朝食
4:00
 
 4:30 シャワー
     着替え
5:00
 
 5:30 タクシー迎車
 
6:006:06 JR茨木発
 
 
 
7:00
 
 7:38 加古川着
 
8:008:00前後 会場着⇒当日受付
 着替え・トイレ・ストレッチなど準備
 
 
9:00
 スタート整列
 
 9:45 スタート
10:00





起床してから自宅出発まで2時間と結構長めの時間を取っている。
テーピングやら何やらやっておきたいことがあるのだが、焦るとうまくいかないこと間違いなしなので余裕を見ているためである。
また今回の会場である加古川へは通常だと阪急で梅田まで出てJRに乗り換える、というアプローチになるのだが、もし大阪駅から座れなかった場合1時間以上立ちっぱなしになる懸念がある。
脚の疲労を考えるとできればそれは避けたいので、少し金がかかるがJR茨木までタクるという贅沢作戦を敢行予定。
これならほぼ確実に加古川までの90分間、乗り換えなしで座っていけるはず。
万が一座れなかったら… その時は地べたに座ってやるwww
会場に着くのはスタート約2時間前だが、大型大会と違って当日受付でもありそれほど時間はもて余さないような気がする。
寒いのは仕方ないので携帯カイロかなんかを用意するとして、冷たい雨だけはぜひともご勘弁願いたいものだ。




続いて当日の補給予定は以下の通り。




朝食3:45ごはんハムエッグ760kcal
 味噌汁
 グリーンスムージー
 
レース前補給6:15おにぎり180kcal
7:15おにぎり180kcal
8:15ジェル180kcal
9:15ジェル180kcal
 
レース中補給5kenlyten
10kenlytenアミノバイタル
15kenlytenハニースティンガー
20kenlytenアミノバイタル
25kenlytenshozs
30kenlytenアミノバイタル
35kenlytenvespa
40kenlytenアミノバイタルここでジョミ





従前はカーボローディングを意識するあまり数日前からたくさんの食べ物を詰め込み、結果的に気分が悪くなったり体が異様に重たかったりと単なる大食いのおっさんと化していたので、最近は極力普通の食事にするようにしている。
ただ自宅を出発してからスタートするまでの時間はけっこうたっぷりあるので、途中でちょっとずつ補給していくように心がけたい。
人によってはカステラとか大福とか、様々な工夫を凝らす方もおられると思うが、男は黙ってご飯粒(笑)
なお、レース中の補給食は先日記事にしたとおり
ちなみにスタート後のスケジュールは14時15分ごろにゴールした後、某銭湯に立ち寄った上で夜7時から梅田で友人と忘年会www
果たしてそこまで辿り着けるのか!?





もういいかな、という気もするが縁起物なので日本気象協会。





20131220





ば・ん・じ・ゃ・く♡





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






現在開催中のサッカー・クラブワールドカップでジャイアントキリング発生です。
今朝の準決勝で南米王者のアトレチコ・ミネイロ(ブラジル)が開催国王者のラジャ・カサブランカ(モロッコ)に1-3で敗れてしまいました。
最近レース前で緊張しているせいか変な時間に目が覚める。
今朝も3時半に起きてしまったので、日本時間4時半キックオフのゲームをしっかり堪能。
試合前はミネイロのロナウジーニョにばかりスポットが当たっていましたが、実際に試合が始まると輝いていたのはラジャ・カサブランカの方。
低い位置からしっかりつなぐサッカーで南米王者に一歩も引けを取らない見事な試合。
日本代表も来夏のブラジルでこんな試合をしてくれたら…と思わずにはいられませんでした。







さて今日の本題。
年内最後のレースである加古川マラソンまであと4日。
調整もいよいよ最終段階、決意表明の意味も込めてレースプランについて書いてみる。
プランを考えるにあたっていくつかの側面から検討してみたいと思う。



①練習の成果



まず練習の成果という側面から。
撃沈した大阪マラソン以降、ある程度自分の思っていた練習はできたと考えている。
ただし最後の2週間を除いて、という条件付きなのが不安なところだが。
ポイント練習としては水曜のTペース走と週末のMペース走+LSDのセット練習。
その中でも3度の30㎞走をメニューの中心に据えて取り組んでみた。
その3度の30㎞走を振り返ってみると、結果は以下の通り。





11月11日 3時間24分59秒(平均 6分49秒/㎞)
11月23日 3時間23分10秒(平均 6分46秒/㎞)
11月30日 3時間20分59秒(平均 6分42秒/㎞)





ペース設定は初回が㌔7分、2・3回目は㌔6分45秒。
いちおう目標としたペースはクリアしているものの、2回目・3回目ともラスト2~3㎞で両足が痙攣するなど、ラスト12.195㎞を控えて余裕たっぷりというわけにはいかなかった。
この辺りを十分に意識してペースメイクしなければなるまい。



 
②自分の目標



次に自分自身の目標達成という側面から。
現時点での目標はサブ4.5を達成すること。
できれば来年2月の泉州で達成できればいうことなし。
ホントは加古川で狙いたかったけどねー(。-_-。)
今回の加古川は泉州へのチャレンジに繋げていくという意味でキッチリとした結果を残しておきたい。
大阪のように何となく突っ込んで撃沈するという醜態を繰り返してはならないのである。
これまでのワタクシの自己ベストは5時間13分。
確実に5時間は切っておきたいところだ。





③自分の体調



次に自分の体調。
ラスト2週間で整骨院に集中的にお世話になったおかげで(2週間で5回!!)脚の状態は最高。
整骨院では『かなり張っていてそのまま走っていたらなかなか大変な状態だった』と脅されたが(顧客確保のための常套句かもしれないが)
悶絶と絶叫を伴いながらほぐしていただいたおかげで脚のハリは相当軽減されているし、体の柔軟性も少しは改善している模様。
唯一の不安は左ひざの違和感。
ただこの点についてはいざとなったらクスリに頼るなど『なかったこと』にして走る(笑)からそんなの関係ねえwww




④天候などのコンディション



最後に天候。
ここのところ寒気団が日本上空に居座っているせいで気温自体は下がりそうだが、雨は基本的に降らない模様。
まあ冬空の下なので、軽く雨がパラつくことはあるかもしれないが、京都や丹後のようなことはない と信じたい。
そうなると敵は冷え込みと風ということになりそうだが、コンディションとしては決して悪くないだろう。
また他のブロガーさんの記事等で加古川のコースを確認したが、概ね舗装されていて昨日・今日の雨の影響が大きく残ることもなさそうに思う。






以上の点を総合した結果、以下のようなレースプランにすることに決定。



◆スタート5㎞は㌔7分ペース。絶対に突っ込まないこと


◆5㎞以降は㌔6分45秒ペース。30㎞までは我慢。


◆30㎞以降は持てる力の全てを振り絞る。






以上のレースプランで目標タイムはネット4時間45分。
これでも自己ベストよりおよそ30分早いタイムなのだ…
最悪でもグロスで5時間切りを果たしたい。
ちなみに㌔6分45秒ペースでフル4時間44分49秒となる計算。
とにかくスタートは慎重に。また体が暖まってくる5㎞ぐらいから、気持ちよく走れるからと言ってオーバーペースにならないように留意したい。




サブ4.75目指して死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!




裏目標はナイショwww




最後に日本気象協会。






20131219






さすがにもう安心して大丈夫でしょう(笑)







***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






毎週水曜はゼイハア練習の日。
たださすがに今週はレース直前なので、当初から通常通りのゼイハア練習をする予定ではなかった。
計画では3㎞程度のTペース走ないしは1㎞インターバル×3ぐらいのちょっとした刺激を入れるメニューを考えていたのだが、昨今の左ひざ違和感問題により自重。
先週日曜日に少し違和感があったので一昨日・昨日はランオフ。
今朝はレースペースで軽く4㎞ほど走ってみた。

…やはり違和感はなしとは言えず。

今さらじたばたしても仕方がないので、明日・明後日はランオフでレース2日前の土曜日に軽くジョグ。
前日の日曜日も完全にランオフという完全休足モードで本番に臨む予定。
違和感を抱えながらのレースになることはほぼ間違いないだろうが、痛くなったらロキソニン~♪で『痛みや違和感はないもの』として走る所存。
いやあ、燃えてきたなあ(ヤケクソ







さて今日の本題。
昨日もお知らせしたとおり、ぐわぁTが到着しました!!
早速撮影会開始 ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!
カメラマン:嫁。





まず従来型のType A。











丸いカラダに膨張色の黄色が映えるwwwww はいいい
続いて前後の文字が入れ替わったType B









…ホンマはもっとぐわぁTの細部まで写るようにTシャツを大きく撮らなあかんのに、デブ丸いおっさんの全体像が写りすぎやな(>_<)
ポージングは今巷で大流行と評判の美ジョガー妻コリラックマポーズでキメテみたwwwww
クオリティが低いのは気にしない。
サイズは迷った挙句XLにしたが(XXLと迷ったのね…)全く問題なし。
たぶんXXLだったらデカかったなあ。やや大きめという噂は本当だったヽ| ・∀・|ノ
今回のぐわぁT購入で一番心配だったのは当然のことながら『キツかったらどうしよう』ということ。
せっかくの文字が





ぐわぁ3






って横に広がってしまったらさすがにマズイなあと思ってたのだが、どうやらそれも大丈夫そうだ。
当然のことながら


加古川はこれで走る!!のだ


『あ、ぐわぁやって!!』とか『死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!』とか、沿道の方々にさぞかしイジられるに違いない。
うーーーむ、重い金看板を背負ってしまうので、少々のことでは動じないように覚悟しとかなあきまへん。
ちなみにType Aで走るか、Type Bで走るかは絶賛考慮中wwww


あやたさん、RUMIOKANさん、ありがとうございました!!





最後に今日の日本気象協会。






20131218







確度A キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





昨晩忘年会のためほぼ終電で帰宅したら、テーブルの上に大きな茶封筒が2つ。
そうです。


ぐわぁTが到着しました キタ━━━━o(*´∀`)○━━━━━!!


今日は諸事情で撮影会wwwwができないので、明日記事にしようと思ってます。
ご手配いただいたあやたさん、RUMIOKANさん、ありがとうございました!!






さて今日の本題。
火曜日恒例の体重測定&あすけん先生のお食事診断の時間。
早速この1週間について、あすけん先生のアドバイスを見てみよう。





あすけん20131217その1




カロリー過多を指摘されているが、これはまぎれもなく忘年会のせい。
昨日なんて盛り上がりすぎて1食で3,000kcalとはあな恐ろしや。
今まで何も考えずに飲みに行っていたことを考えると、太るのも当然かなと妙に納得。
まあ今日から加古川本番まで1週間、禁酒なので昨日のご乱行は大目にみてちょうだいなヨロチクビ(´゚A゚`)ノ (・(・"
ただそれ以外の日は概ね順調。
この1週間の点数推移は
29⇒86⇒94⇒80⇒80⇒77⇒29。
29点はいずれも飲んだ日でカロリーオーバー。
なお栄養価の過不足については下図のとおり。






あすけん20131217その2





バランスもまずまず。脂質過剰は相変わらずだがwww
鉄分が大きく伸びているのは納豆とひじきのおかげですな。
さてここのところ飲み会を除けばカロリーコントロールが順調なのはある方法を確立したから。
その方法とは…


①夕食時にスマホのあすけんアプリを開いて横に置いておく。

②一品食べたら即入力。

③カロリーオーバーしそうになったら夕食をその時点で強制中断。


以上wwwww



これ単純だけどほぼ間違いなくコントロールできる。
ただしこのやり方は外食には向かないのが難点。
あと『三角食べ』ができないので教育上あまりよろしくないかな。
そして今朝の体重測定。




88.6㎏(先週比▲0.2㎏)




昨晩の暴飲暴食後でも増えてない(ヨッシャ
しかも日曜日のスーパー銭湯で87.0㎏という数字を見ているので、全体的には順調に減っているものと思われる。
言い訳はこの辺にしておいてwww最後に今日の日本気象協会。





20131217







よしよし、なかなかいい感じになってきたヽ| ・∀・|ノ
早く確度Aになれーーー!!







***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





使っていたスマホの使用期間が2年を超えたので、2週間ほど前に機種変してきた。
ワタクシは歴10年以上のDoCoMoユーザー。
xperiaとiPhoneを比較したうえで、iPhone5sにしたったヽ(*>∇<)ノ
androidとiosではいろいろと使い勝手が違うようで、いろんな場面であれ?となりながらもようやく操作にも慣れてきた。
どうでもいい話だが、iPhoneの呼び方って『あいふぉん』(アクセントは『あ』)と呼ぶもんだとばかり思っていたが、DoCoMoショップのお兄ちゃんはしきりに『あいふぉーーーん』(アクセントは『ふぉ』)って言うのね。
そっちが正しいのだろうか??
何か気色わるい呼び方だが。








話がそれたが、お財布ケイタイが使えないのでパソリとかいうヤツを購入して楽天edyが使えるようにしてみたり、それまで使っていたアプリをApp storeで探したり、先日友人の結婚式に出た際も、カメラのズーム方法がわからずに大慌てしたり、とといろいろ試行錯誤しながらも結構楽しんでいる。
それで当然のようにFC2ブログのアプリもインストールしたのだが、これがandroid版と微妙に使い勝手が違うのである。
使える機能が限られていて、ブログを書いたり確認したり、コメントを確認したりはできるのだが、androidで使えていた訪問者リストや拍手の確認はできないように思われる。
何より不便なのがコメントの返信ができないこと。
どこを探しても返信ボタンが見当たらへん(*´-ω・)ン?
ブログ記事からコメントはできるのだが、返信の場合はいただいたコメントを見ながらでないとコメントできないので使えない。
ホントは返信できるのに使い方を知らんだけなんやろか…
そういうわけでコメントの返信が遅れても大目に見てください(*^_^*)





あ、今日のタイトルは、2週間前に立てたブログ投稿計画ではこういうテーマで書く予定だったにもかかわらず、膝の故障のせいで書けなくなったため、せめて題名ぐらいは記念に残しておこうという趣旨なので、その内容の記事は一切なし。あしからず。
ところで『あいふぉーーーん』は使いやすくて満足してる。
サクサク動くし… ってそれは前のスマホがXiじゃなくてFOMAやったからか。
バッテリーの減りも劇的に遅いし… ってそれは最近のスマホはみんなそうらしい。




…ん?別に『あいふぉーーーん』でなくてもい良かったんでね???




ちなみにiPhoneへの機種変は買い替え割とポイント使用でほとんど実質負担なし(32GBなのでゼロではないが)なので、物欲シリーズには該当しないwww



最後に今日の日本気象協会。






20131216






び、微妙… ・・・(・∀・i)タラー・・・
あやたさんお願い。本気出さんといてもらえますかwwww




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





今日はのんびりとジョグ。
Martinwing背負って万博外周に出て8km程ゆっくり走ったところで、左ひざに少し違和感を覚えたので先生の言いつけ通りジョグ中断。
源気温泉おゆばでお風呂とランチ。
加古川本番に向けて脚を十分にケアしておきました(^_^)
毎回こんな練習だと楽しいことばかりなんですがね…(。-_-。)







ところで昨日の記事で加古川当日の予報が『晴れ一時雨』だったことについて、何となくうろ覚えで『丹後と同じ』と書きました。
アップしてからホントにそうだったけか??と思って見直してみました。
記事はこちら。
そしてその時に掲載した10日間予報はこんな感じ。






10日間天気予報9月6日






あちゃー、ホンマに一緒やったwww
これってマズくないすか??
まさかの大雨フラグ???
こうなると必ず詮索されるのが誰が雨男(ないしは雨女)か、ということ。
ちなみにワタクシが今まで出走したレースの天候は




なにわ淀川ハーフ(2012年4月) くもり
淀川市民(2012年11月) 晴れ
淀川寛平(2013年2月) 晴れ
京都(2013年3月) 晴れのち雨
丹後(2013年9月) 台風で大雨
大阪(2013年10月) 晴れ





京都・丹後と雨だったがそれ以外は大丈夫なのでセーフ。
ところが加古川に出走する人で、実は著名なブロガーさんが疑惑の渦中にいるのを皆さんはご存じだろうか?
ワタクシが把握している限りでは、その方の直近出走レースの天候は





かっとび伊吹 荒天中止
丹後 台風で大雨
いびがわ 


そして所用でDNSだったあざいお市は好天……





うわ、すげえ。完璧やwwwwww






ということは…


















もしかしてだけど~♪















もしかしてだけど~~♪♪

















雨男って呼ばれるのは


























あやたさんじゃないのぉ~~~♪♪♪







そういうことだろっ(ジャン









いやいや、ここまで完璧だともはや疑いの余地がないですなwwwww







さて、ブログ村マラソンカテの疑惑に鋭く切り込んだところでwww今日の本題。
不詳ワタクシ、本日をもって47歳となりました Happy♪ヾ|。・∀・。|ノ" Birthday♪
本人の感覚ではいまだに35歳ぐらいなんですがね。
って一回り違うがな(。-_-。 )ノ
ワタクシが若かったころの47歳の方々はきちんとした大人の方ばかりだったので、ワタクシ自身ももう少し落ち着いた大人にならないとアカンのかもしれませんが、ちょっと無理そうなんでいつまでも自分らしくジタバタしていこうと思ってます。
本題いじょ。短けえ…






最後に今日の10日間天気予報。







20131215


















……むむっ!?



雨男はどうなった?



あれ??あれれれ???








***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。







昨晩から今朝にかけてかなり冷え込みましたね( ゚Д゚)
本格的な寒波が到来しているようで、当面は厳しい寒さが続くとのこと。
そんな中今日のメニューは当初からの予定通り10kmのレースペース走。
左ひざの具合は、若干の違和感は残っているものの痛みはほとんどなく、無事に10kmを走り切ることができました。
昼から整骨院で施術を受けてきましたが、レースまでに気を付けるポイントは


①できるだけ毎日風呂に入る(湯船につかる、という意味)。
②風呂の中やそれ以外でも極力ストレッチを行う。
③違和感が出たら無理しない


の3点とのこと。
先週末の15kmビルドアップ以降、水曜に5km走っただけでひたすら回復に努めてきましたが、こうなったら焦っても仕方がないので本番まで極力脚を温存しておこうと思います。







さて今日の本題。
いよいよ来週末に迫った加古川マラソン。
このブログを書き始めてから出走した京都マラソン・丹後ウルトラ・大阪マラソン、それぞれのレース直前に更新してきた日本気象協会プレゼンツ、10日間天気予報。
もちろん加古川マラソンについても更新していくのだ。
天候で気になるのは、もちろんレース当日雨が降るのかどうかが最大の焦点だが、じつはそれ以外にも注目しておかなければならない点がある。
例えば気温。特にここ数日は朝晩の冷え込みが厳しい。
昼間の気温はその日の天候・気圧配置によってある程度上がったり、あるいはそれほど上がらなかったりと様々。
寒さ対策はスタート直前まででいいのか、それとも走り始めてからも何らかの策を講じておかなければならないのかは結構大きなポイントだ。
また今回のコースは河川敷ゆえ特に冬場は風が強いと走りづらい、という評判を耳にするので、その辺も気になるところ。
また、いくら当日が晴れでも前日までジャンジャン雨が降っていれば、走路はぐちゃぐちゃになってしまっている可能性も否定できないので、その辺についても気にしておく必要があるかもしれない。
ただ加古川マラソンのコースになっている加古川みなもロードは路面は概ね良好という評判もあるようで、淀川河川敷のように雨が降ったらもう大変ということはないのかもしれない。
この辺は試走していない難しさである。





前置きが長くなったが、それでは早速お届けしましょう。
いよいよ解禁、日本気象協会の10日間天気予報。はい、こちら!!





20131214





…むむむ、なんと微妙な。
『一時雨』っていうのが一番信用できない。
確か丹後の前もこんな予報からだんだん雨に変わっていったような気がする。
河川敷の雨だけは勘弁してくれーーー!!!





おまけフォト。
整骨院の帰りに一度行きたいと思っていた裏谷四のカレーバー、nidomiさんでカレー食べてきました。
めちゃうまーーー!!

















***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
今日はちょっと真面目な話です。






毎年12月の第二金曜日はとある資格試験の合格発表日。
ワタクシが40歳直前から突然挑戦し始め、一昨年までの6年がかりで何とか卒業した資格。
当時は受験生ブログを書いており、その縁でたくさんの仲間ができた。
『カブトムシ』というブログネームもそのころからもので、実は名乗り始めてもう8年ぐらいになる計算だ。
今日の発表で仲間のうちの何人かは無事合格を果たしたが、一番期待していた友人は残念な結果に終わってしまった。





ワタクシが合格したのは忘れもしない2年前の12月… あれ?何日だったっけ??
ぜんぜん忘れもしない、とちゃうやん(>_<)
日にちを確認するために、久しぶりに一昨年の年末に更新を停止した当時のブログを開いてみた。
その時の記事の一部を転載してみる。




(以下転載)


昨日(註:発表翌日の記事です)は、本当は有休を取りたかったのですが、上司が出張中でもあり出勤しました。

普段より10分ぐらい早い8時25分に会社に到着し、PCを立ち上げたのですが

調子がイマイチでなかなかネットワークに接続せず、官報のサイトが開けたのが8時35分ごろ。

焦りながら該当ページまでたどり着き、名前を探す。

自分の受験番号は下2桁が『32』だったのですが、上から見ていくと・・・・22、52・・・うわ、ない!!

ところが2段組で、22の隣に32と自分の名前を発見し、しばし呆然としてしまいました。






先ほど合格証書も到着し、だんだん『試験勉強から開放された』という実感がわきつつあります。

いろんな方からお祝いしていただいた中でも、ヨメと両親からのメールを見た時はグッときました。

また、1年少し前に転職した前の会社の同僚がこのブログを見てくれているみたいで

メールや電話をくれたのは相当うれしかったです。



(以上転載)




そうそう、思い出した。
合否は朝一番に官報で確認できるので、有休を取って嫁と確認しようと思っていたのだが諸事情で出勤。
会社で合格を確認して、喜びの余り仕事が全く手につかなかったんだっけ。
もうあれから2年が経つのかと思うと、月日の過ぎる速さにいつもながらうろたえてしまう。
走り始めたのも資格への挑戦が終わるのと相前後してのこと。
当初はやることがなくなってしまってポッカリと空いた時間を埋めるための術だった。






この頃の仲間とは今でもたまに会って酒を酌み交わす。
当時は試験の話題が中心だったが、仲間の殆どが卒業した今はそれ以外の話題ばかり。
ただ、まだ挑戦中の仲間に対しては遠慮なくダメ出ししたりもする。
結果が出る人と出ない人。
一番の違いは『覚悟の有無』だと思っている。
社会人になってからの資格試験は時間との戦い。
仕事や家庭の雑事などの隙間をぬって時間を確保しなければならない。
激務のためその時間の確保ができなかったり、モチベーションが維持できなかったりといった様々な理由で戦線を離脱していった仲間もいた。
時間ができた時に『あと5分、もう1問』とどん欲にこだわりを持って取り組み続けることができるかどうか。
一日一日ではわずかな差だけれど、1年間立つととてつもなく大きな差になってしまう。
物事を最後までやりきるには、そのために何かを犠牲にしたり辛い時に歯を食いしばったりすることを、一瞬ではなく継続的にやり続ける覚悟が必要となるのだ。





ランの場合はカラダとの兼ね合いがあるので、むやみやたらに走ればいいというものではないけれど、精神的な覚悟が必要というのは変わらないはず。
42.195㎞あるいはそれ以上の距離を走り切る覚悟。
加古川では当時の仲間たちに対する思いも込めながら、最後まで覚悟を持ってしっかりと走り切りたいと思っている。




…そして完走後の夜には仲間たちとの忘年会が待っている(笑)





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日の記事のタイトル、まえかっこを【もしかしてだけど♪】にしとけばよかったと後悔してるカブトムシです。
いやあ、相変わらず詰めが甘い(>_<)





ところで12月に入り、忘年会シーズン真っ盛りですね。
今年に限ってはお財布の中身維持と体重死守の観点から、忘年会には極力出席しないように心がけています。
ただ一応ワタクシもサラリーマンの端くれ。そうは言っても、やはり何回かは出席しなければなりません。
その際に問題になるのが睡眠時間。
既報の通り普段はとても早寝なワタクシ。
通常は夜10時には床についているので、飲み会があると大幅に営業時間を延長せねばならないのです。
起床は朝ランのために遅くとも5時前後なので、終電まで飲んで帰ると睡眠時間は4時間を切ってしまう。
若いころなら何ともなかったが、この歳になると無理がきかないので最低でも6時間、できれば7時間は寝たい。
そんなわけで今日は眠くて仕方がない(笑)







さて今日の本題。
加古川マラソンに向けて、昨日のウェア編に続いて本日は補給食編。
今回ワタクシに力を貸していただく面々はこちら!!












現時点での補給計画は以下の通り。




スタート前:ウィダーinゼリー・エネルギーイン、ミニッツメイド・朝バナナ(以上2つは直前に購入)、井村屋スポーツ羊羹

15㎞:ハニースティンガー

25㎞:vespa

35㎞:shotz(カプチーノ)

ここ一番:ここでジョミ



一番のポイントはここでジョミを補給する『ここ一番』がどこなのか??ということだがwww一応40㎞手前辺りを想定している。
またこれ以外にお守り代わりにロキソニン・胃薬・芍薬甘草湯は持参するが、今回の目玉はこちら!!





































aiko











aiko様ーーーー



…ま、間違えた ヽ| ・∀・|ノ
正しくはこちら!!






えんらいてん







脚の痙攣対策としてenlytenを投入。
ゆるりんさんの記事で発見してググってみたところ、痙攣対策絶賛募集中だったワタクシのニーズにビンゴ。
瞬殺でポチってやった。
昨日発送済みとの連絡をもらっているので、一両日中には到着するはず。
このフィルムを30分おきに舌の下などでゆっくり溶かせば5分ほどで電解質が補給できるという仕組み。
塩熱サプリの味がどうも苦手なワタクシにとって、救世主となるか!?







…aiko様も救世主となるか!?





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





一昨日・昨日と2日連続ランオフでしたが、今朝は5㎞を40分弱かけてゆっくりと走ってみました。
左ひざの痛みは全く消えたわけではないのですが、日曜日のビルドアップ走の時に比べるとだいぶ遠のいたような感じがします。
ただし違和感は依然として残っており、レースまでの調整には十分注意しなければならないようです。
月曜以降某整骨院に集中的に通って治療していますが、先週後半に整体院の記事を2連発したばかりで同じような記事ばかりになってしまうので、これについてはもう少ししてから書こうかと思ってます。





さて今日は水曜日。
本来ならばゼイハア練習の日なのだが、上記のような事情にて今週は実施せず。
従って別記事を用意せねばならないということで、少し気が早いが加古川マラソンの装備(ウェア編)について書いておく。
現在考えているウェアラインナップは以下の通り。






キャップ:ASICS(黒)
Tシャツ(半袖):UMDER ARMOUR HEATGEAR FITTED(白)
  〃  (長袖):UMDER ARMOUR COLDGEAR FITTED(黒)
インナー(上半身):FINETRACK FLOODRUSH® SKIN MESH
インナー(下半身):CW-X スポーツショーツ
短パン:UMDER ARMOUR HEATGEAR ショートパンツ(青)
タイツ:CW-X スタビタイクスモデル
ソックス:R×L SOCKS TBW-900
シューズ:ASICS GT-2000 NEWYORK(紺)






上半身は寒い時期の基本スタイルである半袖T+長袖Tのレイヤードスタイル。
インナーには今回新たに購入したファイントラックを起用。
下半身は丹後・大阪マラソンではタイツを着用せずターフゲイターのみだったが、今回は冬でもありためらわずにCW-X。
全般的にアンダーアーマーが多い(特に見えるところは)のは、サイズ問題が発生しないから。
上半身も下半身もXXLでバッチシだもんね。
そして寒さ対策としては上記以外にZAMSTのアームスリーブとUNIQLOのネックウォーマーを持参し必要ならば着用。
加えてスタート前は100均カッパで防寒する予定。
雨の場合は現時点では考慮せずwwww





これで決まりかな、と思っていたところへうれしい知らせが。



どうやらぐわぁTが間に合うらしい キタ(゚∀゚)コレ



発送ご担当のRUMIOKANさんには多大なご負担をおかけしているので、あくまで自然体で特に急いでいただかなくて結構なのだが、自然体でもどうやら間に合いそうだ(゚∀゚)
もし間に合えば、当然半袖TシャツにぐわぁTを起用するのは言うまでもない。
そうすると上半身のカラーリングは黄色+黒。
そう、愛しきあのチームのカラーリングになるではないか。なんと素晴らしいことか!!
これでまた一つ、加古川で激走しなければならない理由が増えた(゚∀゚)
そのためには、早くひざを治さねばならぬ(゚Д゚)ゴルァ!!
なお補給食などの携行品についてはまた別記事にする予定なのでそちらをご参照願います。







***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





昨日は予定通りのランオフでしたが、今朝も雨模様だったので膝の回復に期待してランオフにしました。
レース2週間前になっての2日連続ランオフは少しイタイのですが、レース本番で調子が悪いのはもっとイタイ。
膝の痛みも少し和らいできたような気もしますし、何とか本番はいいコンディションで臨みたいものです。




さて毎週火曜日は緊急体重対策の一環としての体重報告と食事管理に関する投稿の日。
今週もダイエットサポートアプリ『あすけんダイエット』先生のご登場いただいて、この1週間を振り返ってみたいと思う。
まず、過去7日間の食生活に対するアドバイスはこちら。





あすけん20131210 その1






ふっふっふ。


摂取カロリーはちょうど良いwww


どうだ、まいったか。
さすがにワタクシもやるときはやるのだ。
ところが、よーーく見てみると、やっぱ脂質は多くなっているのね(+o+)
しかもダメ出しされているメニューにはジャンキーなものがちらほら…。
だって好きなんだもーーん(アホ






そして栄養バランスを示したグラフはこちら。






あすけん20131210 その2






ふむふむ。ビタミン関係はグリーンスムージーのおかげで結構摂れている。
脂質が多いのはよくわかってるけど、カルシウムが少ないのか。
おすすめされているのは牡蠣なんだけど、実はワタクシ牡蠣はやや苦手…。
小魚の佃煮かなんかをボリボリ食べてりゃいいのかな。
しかしそれは塩分が多そうやしなあ~。
まあ、いろいろと考えてみるとしよう。







最後に今朝の体重測定。
ジャジャーーーン!!



88.8kg(先週比▲0.8kg)




末広がりが三つ並んで、縁起がよろしいようで…。
ただし0.8㎏なんて誤差の範囲内のような気もするが。
当面の目標、85㎏まであと4㎏弱。
そんな中、昨日の食事に対するアドバイスであすけん先生より驚きの一言が。





あすけん20131209






脂質が足りないキタ━━(━(-( ( (o・∀・o) ) )-)━) ━━ !!



晩御飯にカツ丼とか食ったけど、勝因はミニにしたことかなwww
うーーむ、日々進化ぢゃヽ| ・∀・|ノ





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。






先週末に痛めた左ひざの状態ですが、今朝も歩く際にもやや痛むといった状況です。
今日は当初からの予定通りランオフでしたが、明日からのメニューについては膝の具合とご相談。
膝のお皿の下が痛むという症状からいわゆるジャンパー膝である可能性が濃厚です。
今後の対処については目下全力で検討中(>_<)






さて今日の本題は物欲シリーズの続編。
丹後の装備関連でも記事にしたような記憶があるが、ワタクシは歴40年近いメガネ男子である。
かけはじめたのは小学校中学年。
実はそれ以前も眼は悪かったようで、視力検査は前の人がやっているのを見て答えを覚えておくなど、得意の要領をかまして何とか切り抜けてきた。
ただ席が後方だと黒板の文字が見えづらいなどだんだんと支障が出てくるようになり、やむなく白状。
それ以降、コンタクトレンズなどには一度も目もくれず、メガネ一筋の人生を歩んできた。
だって目の中になんか入れるの、痛そうなんやもん…。






ランニングをする際にメガネをかけていて支障になるのが、度付きサングラスの値段の高さ。
10年程前に当時やっていたゴルフ用に作ったナイキのスポーツサングラスを持ってはいるものの、フィット感に難がある上にレンズがカーブしているので見え方が違うため、非常にかけづらいものとなっていた。
新調したいのはやまやまだったのだが、1本ン万円と非常に高価でとてもとても…。
そんな中、ついにある程度お手頃価格で入手できるランニング用サングラスを見つけた。
それがこちら!!












手に入れたのはZOFF ATHLETE。
フレームに度付きのミラーレンズをセットしても1諭吉とKGNのワタクシでもなんとか許容範囲内。
しかもレンズサイズが59mmとたっぷりしたフレームもあり、ワタクシのように巨大顔面症でもオッケー。
加えて鼻パッドを自分で修正できるなどフィット感もバッチシ。
またもやクールでナイスな新兵器を手に入れたワタクシ、うーーむ、加古川は激走するほかないのであった…






P.S
昨晩、ようやく嫁がチャレ富士参戦を感づきました。
といってもカレンダーのちっちゃい参戦表明(下の写真ご参照)を発見したのではなく、LINEのカバーをチャレ富士の写真に変えたことで気づかれるというまさかの展開www
呆れていましたが、めでたく承認ということで(*^。^*) ホンマカイナ…






fc2blog_20131202202846fed.jpg




***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

回り込み解除

こんばんは。
奈良マラソンはじめ各レースに出走された皆さま、お疲れ様でした。
まずはゆっくり体を休めつつ、レースの余韻に浸ってくださいねーーー。





さて今日の本題。
昨日はひざの痛みにより15kmビルドアップ走を中断せざるを得なかったのだが、今朝起きると患部に特に痛みはなく何とか大丈夫そう。
そこで、本日早朝に再チャレンジしてきたった。
コースはいつものマイコース2km周回。
ペース設定は昨日と少し変えて5kmごとに㌔6分45秒⇒㌔6分30秒⇒㌔6分15秒。
つまり5kmに直すと33分45秒⇒32分30秒⇒31分15秒。
ただし、ヤバいと思ったら即中断するという条件付き。
さて今日はリベンジできたのか??




リザルツ。




5kmごとのラップ  
33'19"(@6'40")-31'51"(@6'22")-30'20"(@6'04")



15km:1時間35分30秒(Ave.6'22")





いやはや、走り切ることができてホッとした(^_^;)
このメニューは岩本能史コーチが主宰するclub MY☆STARでレース直前にやるらしい『ソツケン』を参考にしたもの。
本家は実施時期がレース前々週の水曜日で、ペース設定が5kmあたりレースペース→RP-1分→RP-2分半とワタクシのメニューとはビミョーに違うが、ちっちゃいことは気にしない(*^^*)
これが走り切れれば狙ったペースでの完走にグッと近づくということで、まずはメデタシメデタシ。





走った感触だが先週までの30km走と比べると、当たり前の話だが相当余裕を持って走り切ることができた。
ま、距離が半分やもんなd( ̄  ̄)
ただ体があたたまって動き出すと自然にペースが上がっていくのを抑えるのに苦労してるので、この辺りはレース本番でも集中力を切らさないようにペース管理しなければならないだろう。






また気になる左ひざだが、正直言うと残り3kmぐらいから少し痛み出した。
走り終わった後の状態は歩く際に少し痛む程度。
残り少しだったので最後まで走り切ったことがレース本番に響かないように、十分にケアしておかないと。





レース本番まであと2週間。
いよいよ調整モードですな
まぁ、どうやって調整したらいいのか、もひとつよく分かっていないけどね…。





おまけフォト。
友人の結婚式に行ってきました。
アットホームな雰囲気で心が和みました(^_^)













***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





コートジボワール


ギリシャ


コロンビア



勝負じゃ!!(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!





というわけで、ワールドカップの組合せが決まりましたね。
本大会に出る国々ですから、簡単な相手はいないわけですが、とりあえず見た瞬間に絶句するような『死の組』にはならずに済んだので、まずは一安心。
キッチリ戦えれば決勝トーナメント進出も望めそうでとても楽しみです。





また関東の方ではみんなの箱根駅伝も無事完走されたとのこと。
参加された皆さま、お疲れ様でした。
いやはや、ランナーのバイタリティたるや素晴らしいの一言ですね(^_^)





さて今日の本題。
加古川に向けて、週末はペース走とLSDのセット練習に取り組んできたわけですが、いよいよレース2週間前になったので若干調整モード。
今日は15kmのビルドアップ走をこなして明日は軽いジョグにとどめようと思っていた。
コースはいつものマイコース2km周回。
ペース設定は5kmごとの㌔7分⇒㌔6分45秒⇒㌔6分30秒とペースアップ。
さっそくリザルツ。





6'52"-7'01"-6'43"-6'57"-6'19"


6'42"-6'27"-6'59"-6'44"-6'38"


……





あれ?10kmしかあらへんがな(´Д`)
…実は走り始めて比較的早い段階から左ひざが痛み始めた。
痛む箇所はひざのお皿の下側。
曲げる際に腱が引っ張られて痛むような感じがする。
何とか10kmまで走ってみたが、痛みが強くなってきたので自重して中断した次第。





うーーん、緊急事態発生。この時期に痛めたのは文字通りイタイなあ…。
今日は所用で整体院・整骨院に通院することはできなかったので、セルフケア。
アイシングを繰り返したのと太ももの外側がかなり張っていたので十分にマッサージしておいた。
さて、明日になって症状が改善しているかが相当気がかり。
ここまである程度順調に積み上げてきたので、焦らないでしっかり治したい。
明日は走れそうならジョグ、だめならランオフで。・゚・(*ノД`*)・゚・。





奈良マラソン出走の皆様、頑張ってくださいね~(手
あ、お伊勢さんもねwww







***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

回り込み解除

こんばんは。







いよいよ今晩深夜1時ごろから、ブラジルワールドカップの組み合わせ抽選が始まります。
日本は北中米・他のアジア代表国とともに第3ポットに属することが決定しており、
シード国の第1ポット、アフリカ・シード国以外の南米代表国の第2ポット、ヨーロッパ代表国の第4ポットとの組み合わせとなります。
各ポット8か国ずつですがヨーロッパ代表が9か国のため、事前に抽選で第4ポット⇒第2ポットとなる1か国を決定するのがミソ。
この移動により、最も厳しい組み合わせ例としてブラジル・イタリア・オランダ・日本などが挙げらています。
さすがにこの組み合わせでは一次リーグ突破は厳しそうなのでできれば避けたい(+o+)
また組によってリーグ戦3試合会場間の移動距離に相当差があるようで、最長と最短の差は1万キロとのこと。
このへんもコンディショニングに大きな影響を及ぼしそうです。
いずれにしてもこれで対戦相手が決まるということで、大変楽しみです。






さて今日の本題。
昨日の続きで整体院潜入記の続編です。





土曜日の昼下がり。車を飛ばして駆けつけた院はこちら
良いサービスを受けるには相応の対価が必要ということは理解しているつもりだが、それでもやっぱり安いにこしたことはないもんね。
ただネットでのクチコミ評判はよさそうだったので、少し期待しながらの訪問。
予約した時間通りに到着し、院に入る。
ビルの1階で、わりと広めのスペースに最低限のパーテーションというシンプルな内装。
先客は1名。まあ、ビジネス街の休日午後だからすいているんだろうか。
問診票に必要事項を記入し、備え付けのジャージに着替えて施術台へ。
スポーツ整体は必ず院長が担当してくれるコースである。
院長はおとなしそうな感じの青年。
治療中にベラベラしゃべりかけられるよりは、できれば必要最小限のコミュニケーションのみでそっとしておいてほしいタイプなので、なかなか好感が持てる。
午前中に30km走を行なったこと、両足踵が痛むこととふくらはぎの痙攣が頻発することなどを伝えた後、うつ伏せになって施術開始。





まず痛むと自己申告した両足踵とふくらはぎのマッサージから。
これが痛いのなんのって。
『いててて~(>_<)』と呻きながら時が過ぎ去るのを待つ。
これまで訪問した院でここまで痛かったのは初めて。
院長曰く『むちゃくちゃ張ってますね~』だそうだ。
マッサージはやがてすねから太腿へと移っていく。
時間が60分なので下半身中心。上半身は気持ち程度のマッサージのみ。
なんかここだけ読んだらイヤラシイな…。




マッサージがひとしきり終わると次はストレッチ。
自慢じゃないが運動しなかった歴ン十年のワタクシ。カラダの硬さには相当な自信がある。
たまに嫁のお供でコナミスポーツに連れて行かれる際にヨガをさせられるのだが、周囲を爆笑の渦に巻き込むほどの破壊力だ。
文章では形容しがたいのだが、脚を開いたり、上げたり、捻ったりとさまざまなポーズで、時には院長が体重をかけたりしながらストレッチを繰り返す。
自らのカラダの硬さを痛感しながら、痛気持ちよさに耐えること数十分、スポーツ整体コース60分が終了した。





終わって会計を済ませて院を出る。
初回でインターネットを見た、と言って電話予約すると500円OFFだったので4,400円。
カラダの変化に気が付いたのは帰宅して少し時間がたってから。
通常はロング走をした後は何かしら痛かったり、張っていたりするのだが、痛みやハリが全くなくなっている。
疲労抜きジョグを行なったあとゆっくり温冷浴を繰り返して、きれいに疲労が抜けたような感じ。
翌日には勝尾寺までLSDを行なったのだが、脚のダメージはほとんど残っていなかった。
もしかして、ゴッドハンド発見か!?
特にカラダが硬いワタクシの場合は、ストレッチにより可動域が広がることがスムーズな走りにつながる可能性もあるので、加古川直前にもう一度訪れてみたいと思っている。
欲を言えば、もうちょっと安いといいんやけどなあ~





ところで明後日は奈良マラソンが開催されます。
応援に行こうと思っていたのですが、午後から京都で友人の結婚式に招待されています。
午前中に礼服で応援に行って(これもある意味仮装??)…と思っていましたが、諸事情によりやはり応援は難しそうです。
残念ですが出走される皆さま、天候もよさそうですし、ぜひナイスラン!!を期待しています。
がんばってくださいね♪





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。




今日は特にフレッシュなネタがないので
先週土曜日の30km走の記事で少し触れた新しく開拓した整体院訪問の模様をしておきたいと思います。





ワタクシは基本的にはランニングをすることにより、特に故障もないのに定期的に整骨院やマッサージ店のお世話にはなりたくないという思いがある。
シリアスランナーじゃあるまいし、自分でできる通常のケアで処理できる範囲内での練習に留めるべきで、それ以上のメニューはやり過ぎと言わざるを得ないだろうという考えだ。
そうは言っても大会を見据えて練習を積んでいく中でどうしてもキャパを超えた練習をしてしまうこともあり、故障ないしはその一歩手前などの緊急事態に陥った際に、頼りになるホームドクターのような存在が欲しいとは思っている。





さて、これまでワタクシがランニング関係でお世話になって整骨院・マッサージ店は以下の通り。




①自宅すぐ近くのクイックマッサージ店(50分 2,980円)


フルマラソンを走った翌日などに疲労回復の為にマッサージを受けたことがある。
ごく普通のクイックマッサージ店なので、特筆すべき点はなし。




②最寄駅近くの鍼灸整骨院(保険適用あり。1回:1,000円前後)


2年程前に首が回らなくなった際にwwwお世話になった院。
今年の夏に膝を痛めた際にお世話になったが、院長は特にランニングに関心がある風でもなく、淡々と鍼を打っ ておしまい。
その時のレポはこちら




③隣駅前の整骨院(保険適用有。1回:1,500~2,500円)


丹後出走前に数度訪問、院長はウルトラランナーかつトライアスリート。
ランナー専用疲労回復コースは60分6,000円だが、特にそちらを薦められることもなかったので通常の治療。
その際のレポはこちら






③の院に特に不満があるわけではないのだが、丹後完走以後一度訪問して以降は特に必要性を感じなかったので訪問せず。
もしどこかにかかる必要性が生じた場合には、更に自分にマッチした院を探すべく、どこか別のところにトライしてみたいと日々探索していた。
地元周辺はあらかたネットで調べたので、今度は会社周辺で調べてみると2つの院が候補に挙がった。
1つは元競輪選手が院長のところ。
HPを見るとなかなかスタイリッシュな感じ。
受けてみようと思ったスポーツ整体は60分6,000円。
まあ相場なんだろうけど、結構な値段するなあ(*_*)
1つは整骨院ではなくマッサージ店だが、院長が担当するスポーツ整体がメニューにあり、60分4,900円。
おっ、少しお得感がある。
ネットで調べると、勤務先最寄駅界隈で評判のいい店はこの2つが双璧のようである。
今回30km走後に両足踵の痛みとふくらはぎの痙攣が酷かったので、一度かかってみようと思いそのうちの1つに電話。
土曜日の午後であっさりと予約がとれたので、車を飛ばして訪問してきた。




さて訪問時の様子は… というところだが、
これ以上書くと思ったより長くなってしまいそうなので、ここから先は明日につ・づ・く…♡






***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。





さすがにこう寒いと、早朝練習のために布団から出るときに相当躊躇しますよね。
ましてやその日のメニューがしんどいものであるときは尚更です…
というわけで


毎週水曜日はゼイハア練習の日!!



なので、かなり躊躇しながらも早朝からゼイハアしてきた。
コースはいつものマイコース2km周回。
ペース設定は先週同様㌔5分40秒でラスト1㌔は全力疾走。
アップジョグ1周(=2km)の後スタート。



ではリザルツ。



5'29"-5'40"-5'35"-5'37"-5'30" Ave.5'34" +4'35"




ペース感覚はそれなりに体に入ってきたかな、という感じ。
Tペース走をするときには、Mペース走などと比べて走るリズムは変えないように留意。
ただし体の動きを大きくすることでスピードを出すように意識している。
そこで走りながら思い付いたのだが、30km走の時に足が攣る理由の一つに、着地の際の重心が足より前に出ているという点が挙げられるのではないか。
先週末のラン×スマをご覧になられた方は中村優ちゃんのウルトラに向けたフォーム改造のハナシ、と言えばピンと来ると思う。
ワタクシのような短い脚を精一杯伸ばして前方に着地するとそれだけ着地衝撃をもろに受けることになる。
歩幅を狭くして重心の真下に着地するように心がけると、少しでも緩和されるのではないだろうか。
今週末のペース走(今のところ20kmの予定)で少し試してみようかな、と思っている。





来週水曜は通常通りのゼイハア練習で、加古川直前となる再来週水曜は短めのゼイハアにするか、レースペースのジョグにするかを思案中。
レースが近付くとだんだんキツイメニューがなくなっていくのがすっごくうれしい(*^_^*)
あとはどのタイミングでスポーツ整体を入れるか、だな。




おまけフォト。
来たでーー‼︎














***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。脂質チャンピオンですwwww





先週から緊急体重対策として始まった毎週火曜日の体重報告と食事管理に関する投稿。
早いものであっというまに1週間が経過してしまった。
この1週間、またもや脂質にまみれたままで過ごしたのか?
はたまた少しは改善されたのか??
あすけん先生の評価はこちら!!





あすけん20131202




わははは。どうだ!!!
前回掲載したグラフに比べると結構改善しているような気がするのは自画自賛だろうか???
ちなみに前回のグラフはこちら!!





あすけん20131126





んんっ!? あんまし変わらんか??
ビタミン・ミネラル関係の摂取ががぐぐっと増えているでしょ。
エネルギーが少し多いのは運動量との兼ね合いを考えれば想定範囲内。
相変わらず脂質と塩分が過剰なのは未だ改善の余地があるということだろう。



前回以降工夫した点は以下の通り。

◆毎食後あすけん先生のアドバイスを確認、不足している栄養素と例示された食品を積極的に摂るようにした。

◆特に意識して定期的に摂るようにしたもの
 朝食:キウイ1個、ヨーグルト
 夕食:納豆

◆RUMIOKANさんからおすすめいただいたグリーンスムージーを毎日飲んだ。
 自分なりにカスタマイズしたレシピは
 ホウレン草 1/2束、みかん 2個、バナナ1個、水・氷 適量
 これを帰宅後夕食前に摂取し、少しでも満腹感を得ることで夕食の過食抑制につなげるようにした。


うーーん。如何に今まで何にも考えずに飲み食いしていたかがわかるな。
まずグリーンスムージーは効果抜群。
これを飲むようにしただけでビタミン・ミネラルのバランスが一気に改善した。
味もバナナを入れているので非常に飲みやすく全く苦にならない。
これはホントおすすめ。RUMIOKANさん、ありがとう♡




また、あすけん先生は1日分の食事メニューを総括して点数をつけてくれるのだが、この1週間の点数推移は

40点⇒85点⇒35点⇒47点⇒41点⇒45点⇒73点

傾向としては少しでもカロリーオーバーすると50点以下になるようだ。まあ当たり前か。
毎日の運動量との兼ね合いを考慮しないようなので、特に長い距離を走った日などはある程度のカロリーオーバーは仕方ないと思っているが
ダイエットの進行具合によってはその辺にも手を付けないといけないかもしれない。




ブログネタ的にはもっと脂質がドーーーンと飛びぬけて『全然あかんwwww』みたいなノリの方がいいのかもしれないが
一応ワタクシ的には真面目に取り組んでおるのでご容赦願いたい(笑)




そして、今朝の体重は

89.6kg(先週比▲1.0kg)


まあ、スタートとしては悪くない、かな(・o・)
当面の目標は来年2月16日の泉州国際マラソン出走時に85kgまで落とすこと。
ん…?? 85kg目標って何回か書いてるような気もするけど、ちっちゃいことは気にしない(ワカチコワカチコ


忘年会シーズン真っ盛り。来週はどうなっているのか、それは神様にもわからない…
To be continued…




うへえ、明日はゼイハア練習の日や(´Д`)



***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。リアルデブですwwww





いやはや、もう12月ですか(+o+)
師走というと何となく慌ただしい感じがするのはワタクシだけでしょうか?
12月の最大のテーマは、嫁から指令が出る『大掃除』という業務を如何にスルーするかということですね(違




さて記事にしたいことはいくつかあるのだが、とりあえず慌ただしいので忘れないうちに11月のまとめ。
ジョグノートの記録はこちら!!





2013年11月





当面の目標である月間250kmはクリアしているので、その点は良し。
ちなみに噂によると、こんなに走るデブはいないらしいwww
内容的にも週末に30km走3回と水曜(1回だけ木曜)スピード練習もこなせているので悪くない。
できればもう少しつなぎジョグを増やしてしっかりとした脚力を身に着けたいと思っているが、これ以上距離を伸ばして故障するのはいやだなあ…






そして12月の目標。
今年最後のレース、加古川マラソンが待ち構えている。
それなりにしっかり走り込めていると思うので、あとは本番の戦略を間違えなければある程度の結果は出るような気がする。
というか、そう信じたい。お願い神様(・o・)
自分なりのレースプランはこれから検討するが、今持てる力を過不足なく吐きだせるように準備したいものだ。
12月の目標、いじょ。







月初なのでこんなところでご勘弁を(^.^)/~~~





おまけフォト。
カレンダーの隅にこっそり出走申告www
さて、いつばれるでしょうか!?










***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム