ポラロイド写真
  • 2014年09月

回り込み解除

回り込み解除

2014年丹後ウルトラマラソンに参加するブログ村の仲間たちの間で、グループ対決が実施されました。


対抗戦の詳細はこちら




両チーム死力を尽くした闘いの結果…


ウチ(チームB)が勝ちました( ゚∀゚)ワハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


勝利チームには罰ゲームなんて必要ないのですが、有志でのっかる事にしました。
皆様のブログ村をお見苦しい文章でお騒がせしまして、誠に申し訳ありません。
どうか寛大な心を持ってご覧頂ければ幸いです。


**************************************************************************


えーと、しばしのごぶさたでした。
近況を簡単に報告させていただくと、脚の状態は膝と股関節のみが痛いという、予想通りの状況。
特に膝は角度を変えると痛むので、ラン再開は当分先になりそうです。
さて昨日の今ごろは敗者チームがブログ村を荒らして申し訳ありませんでしたw
我々は勝者なのであえて敗者に付き合う必要もないのですが、大人の余裕でお付き合いしておきますwww








と言ってもワタクシは足を引っ張った方なので、勝利の雄叫びは貢献した皆様にお任せ。
何となく今回のチーム戦はワタクシが言いだしっぺみたいになっているので、ここに至るまでの経緯でも記しておく。







そもそもの始まりはえいたろうさんDNSにより、SKE48でのエントリーができなくなったことに起因する。
行き場を失ったし~やんさんとワタクシ。
THさんとひよパパさんがチームを作るような話をしていたので、合流させてもらおうと企て
4人でLINEグループを作ったのが8月25日の20時48分。
チーム名は『行き詰ったら、打倒、丹後三兄弟(笑)とか』とワタクシが発言したのが20時52分。
チームに勧誘するメンツが固まったのが21時01分。
手分けしてメンバーに連絡を取ったのが21時10~20分前後。
当初の4人以外で最初に返信があったのがちゃららさん。
なんとLINEメールを入れて1分後。
レス速杉(笑)
その後10分程度でまちゃさん、キーキさんの中部勢から返信が。
30分後にゆるりんさん。
このあたりで打倒!丹後三兄弟(笑)のLINEグループを立ち上げる。
続々と集まる猛者たち。
みんなどんだけ打倒!したかったのだろうかwww





何か話がデカくなってきたので、丹後三兄弟の面々にも仁義を切っておかないとマズいかなあ・・・と思って、
それぞれ個別に連絡を入れたのが22時過ぎ。
最初に反応があった丹後レッドとのやり取りは概ねこんな感じ(主に前半)。
(実際の発言はだいぶちゃうけどねwww)
紳士的に会話を終えたのが22時47分。
この時点ではまさかこんな大がかりなチーム戦に発展するとは思わなかったw







ところが相前後して22時46分に丹後パープルから返答が来ると、少し様相が変わってくる。
その様子は こんな感じ(主に後半)。
何か急に対抗戦の様相を呈してきた。
と同時に敵チームもメンバー勧誘を始めた模様だ。
しかーし、その大半はすでに我々が勧誘済みなのだ。
現代社会において重要なのは企画力と情報力なのだ!!
・・・って、単に先に出しぬいただけなのだが。









その後翌朝9時にメガネくんが参加。
両チームの熾烈な勧誘合戦が繰り広げられたであろうエース新横の雅さんが打倒!チームに加わることが決まったのが翌日午前12時過ぎ。
話が始まってから半日強で打倒!丹後三兄弟(笑)チームが結成されたのであった。
まあ、こんな感じで始まったチーム戦の結末が昨日・本日の皆さんの記事なのだ。
来年はもっとチーム分けを練って、白熱した勝負ができるようにしましょう!









そして一つ朗報。
情報筋によると、大会公式のグループエントリーで入賞した模様
今回のチーム戦をやるに当たっての個人的な表目標は全員完走での打倒!丹後三兄弟www。
これは1人を除いて無事達成(笑)
そして裏目標は公式グループエントリーでの入賞だった。
もっともこちらは最初から他力本願なのだが。
それでもこちらも達成できたとすると、非常に感慨深い。
…ま、ワタクシは何にもしてないけど







ということで、久しぶりの更新もそろそろおしまいなのだが、ボッチ写真もないし、敗者組の記事に比べるとどうしてもインパクトが弱いので、禁じ手を一つ。




えーかわ人気恐るべし。
こんな風にLINEスタンプにもなってるwww










えーかわ







ではワタクシはもう少しお休みを続けさせていただきます。
復活するその日まで、adios~




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今日から社会復帰。
脚はテーピングで固めてロキソニン飲んで出勤。
丹後終了まで遠ざけていた種々の飲み会が続いたり、一気に日常の喧騒に逆戻りです。










さて一つお知らせ。
タイトル通り、しばらく更新をお休みさせていただこうと思います。
理由は3つ。
一つ目は丹後のレポを書こうという気はあるものの、上手く書けるイメージが一向に浮かばないこと。
二つ目は当分ランオフなので練習ネタが書けないこと。
三つ目はラン再開の時期が読めないので、次走に向けた練習計画が立たないこと。
さすがにこれでは書く内容が思いつきません(笑)









練習再開のメドが立つか、丹後のレポが書けるようになったら戻ってこれると思います。
今回の丹後ほど皆さんの応援を感じることができた大会はなかった。
本当に感謝しています。
ブログ再開の際には、また応援いただけると嬉しいです。
その日まで皆さんお元気で。
ありがとうございました。








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今日は有休を取っていたので、早速整骨院に行って脚の具合を診てもらった。
ちなみに今朝の状態は





・左股関節はじっとしていると痛みはないが、動かすと痛い。



・左膝外側はじっとしていても痛い。 膝の角度を変えるなど、動かすと顔が歪むぐらい痛い。





車は嫁が所用で使うとのことで、仕方がないので電車に乗って街までお出かけ。
前に膝を痛めた時に買ったサポーターを探し出して装着した。





















整骨院で診てもらった結果は、予想どおり腸脛靭帯炎及び脚の付け根の靭帯炎症の可能性が高いとのこと。
先生曰く、走っているところを見たわけではないので想像だが





・お腹の体幹が弱いため、特に下り坂で後傾姿勢になる。


・その結果、脚の付け根の靭帯が必要以上に伸び縮みした結果炎症を起こして痛くなる。


・痛くなった脚の付け根を庇って走ることで、股関節→膝→足首の順で痛くなる。





だそうである。
言われて初めて気が付いたのだが、足首も腫れているそうだ。
痛みが残っている間はランオフで、痛みが取れた時点で走り出してもかまわないとのこと。
もっとも現時点ではそれが1週間後なのか2週間後なのか、あるいはそれ以上なのかはわからない。






それまでにできることは患部に負担をかけないようにストレッチと体幹トレ。
体幹トレについても、通常のプランクやサイドプランクのような静止した状態でのメニュー以外に動きを取り入れた体幹トレも有効とのこと。
帰りにはこんな感じになっていた。


















いずれにしても完全に痛みが取れるまでは無理せず、今のうちにやれることをやっておきたい。
丹後レポは今しばらくお待ちください・・・。



おまけフォト。
整骨院のすぐ近くに名古屋が(笑)














にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









丹後から無事帰宅しました。
DNF速報にたくさんのコメントをいただきありがとうございます。
返信ははしばらくご猶予をくださいますようお願いしますm(_ _)m
少しの間更新をお休みしようかと思ってましたが、ご心配をおかけしたのでとりあえず経過報告だけ。












故障箇所は左股関節および左膝外側。
おそらくちょーけいさんだと思われます。
経緯は20km手前、久美浜付近で左股関節に痛みが発生。
その後股関節を庇って走っていたところ、25km過ぎで今度は左膝。
七竜峠復路の下り坂で完全に終わってしまいました。
tenkoさん、えむさんが待つ浅茂川エイドにはボロボロの状態で辿り着きました。
計画では颯爽と駆け降りていくはずだったのですが
大変遅くなり、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
1日明けて、膝・股関節以外は筋肉痛もほとんどないのが何となく虚しい(笑)
当面ランオフで回復に努めます。










多くの仲間と共に挑んだ2014年の丹後。
楽しかったし、いい思い出にもなりました。
でも・・・。





来年はもっといい思い出、作るのだ






おまけフォト。
今日の反省会(笑)






















にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

47.5kmで第二関門タイムオーバー。
大まかに言うと故障です。





たくさんの応援をいただいたのに、結果を出せなくて非常に残念です。





「悔しい」
この3文字が全てです。
レポその他の記事更新は、気持ちの整理がつくまでしばしご猶予をいただきたいと思います。




結果は残念ですが、皆さんの応援はすごく力になりました。
ありがとうございました。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除







なんで雨やねん(笑)



それでは行ってきまーす




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除







総勢19人の大晩餐会は肉料理www














碇高原の羊にも挨拶しておきました





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除





来たぜアミティ。











待ってろ丹後







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。







昨日は会社帰りに整骨院で最終ケア。
今の院に通い始めて9ヶ月余り。
師曰く、これまでで一番状態が良いそうである
また、当ブログにコメントをいただいているおみつさんが、ワタクシの紹介で来院したと申告して下さったおかげでPNF500円がサービスになった。
おみつさん、ありがとうございます
今朝は丹後前最後のジョギング。
そして午後から時間休を取り、カットに行ったりクルマを洗車したりとしばしの間ゆったりとした時間を過ごした。
いよいよ明日、丹後に向けて出発する。
明日からは毎日夜9時の定期更新ではなく、丹後特別体制でお送りするのだ。
前日受付やスタート前の様子もできるだけアップするつもり。
毎回レース中にアップできないものかと思っていますが、残念ながらとてもとてもそんな余裕はない
















既にコメントや記事などで多くの皆様から応援いただいており、とても感謝しています。
たぶんランナーズアップデートの類があると思うので、もしよろしければ当日も応援いただけると嬉しいです。
特にチャレ富士に引き続き見事な横断幕と初登場の幟で応援を繰り広げてくださるtenkoさん
応援場所でお目にかかるのを楽しみにしています。
そしてご一緒させていただく皆さま、宜しくお願いします








最後の日本気象協会。






20140912




この予報、ホントに信じていいんですよね(笑)




それでは目一杯ガンバってきます







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今日は丹後直前特集の最終回。
絶対に忘れてはいけないもの、「気持ち」についてである。






6月以降の3ヶ月間は特に丹後を意識して練習を積んできた。
岩本コーチの教えに従って3ヶ月で1,000km走破を目標にしてきたが、既報の通り未達。
満足のいく練習が十分にできたとは言い難い状況である。
ただ、本番1か月前の故障で練習の負荷を落としたことによって、脚はだいぶリフレッシュできた。
先週末の練習状況を見ても決して調子は悪くなく、むしろいい感じできている。







客観的に見てワタクシが100kmを制限時間内に完走できるかと言えば、走力を考えると現実的にはやはり難しいと言わざるを得ないのだろう。
昨日記事にした通り、ペース表を作成したもののなかなか現実的なペース表が完成しなかったのはそのせいである。
それでもワタクシはチャレンジする。
「たぶん無理だと思うけどイケたらラッキー」
などとはこれっぽっちも考えていない。
当然のことながら時間内完走する気100%で臨むのだ。
走力的には厳しいかもしれないが、それを凌駕するだけの気持ちを丹後まで持っていく。
カラダを守るためにレースをやめさせようとする脳の指令を蹴散らし、とにかくゴールを目指して進む。
何が何でもゴールする。
文字通り




死ぬ気で走らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!




を胸に秘め、しぶとく丹後路を駆け抜けるのだ。







絶対に諦めない







日本気象協会。






20140911






もはや文句のつけようナシ






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。










丹後直前特集の第三弾。
今日は核心中の核心、ペース設定について。
これまでレースの際にはペース表を作成し携帯している。
今回も従来同様ペース表を作成した。
が、いつになく作成に手間取ってしまった。
どうしても14時間以上かかってしまうからだw
もちろん適当な数字を当てはめれば制限時間内にゴールできる絵を書くことはできる。
ただ実現不可能な絵を書いても仕方がない。
そんなこんなで散々悩み倒して作成したペース表はこちら
超低速ですが恥ずかしげもなく堂々と晒すのだ(笑)









丹後ペース表詳細









作成のポイントは以下の通り。



①七竜峠、碇高原の登りは基本的に㌔10分で設定。


②平地のペースは㌔7分少し。


③エイドでの休憩時間も考慮する。







以上を組み合わせて何とか制限時間内にゴールしようと思うとこんな感じになるのだ。
後半の㌔8分はキツいと思うので、何とか前半で貯金を作っておきたいところだ。
ただし今まで50kmをグロス6時間半とかで走れたことがないのが悩みの種
そしてこのペース表通り走るとゴールは13時間59分47秒。
うーむ、いいペースだ









上記のペース表は持ち歩くには細かすぎるので、携帯用にコンパクトにしたものがこちら。









丹後ペース表持参用









これと昨日掲載した補給表をセットにしてA7クリアファイルに入れて携帯する。
「レースはトレース」という岩本コーチの教えどおりトレースできるか
乞うご期待









日本気象協会。




20140910-2



んーーー、文句ない。
文句ないけど、できれば土日の気温が入れ替わってほしいwww







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









昨日に続いて丹後直前特集第二弾。
今日は補給について。












これまで2度のウルトラで一番反省すべき点は補給がちゃんとできなかったことである。
昨年の丹後では降りしきる雨の中脱水症状を起こし、低体温症と相まって救急車送りに
チャレ富士でもたくさんの補給食を背負って走ったにも関わらず、ほとんどその補給食を口にすることなく終わった。
どちらのレースも終盤はベタ歩きだったが、走力不足に加えて補給の失敗も大きな要因のはずである。








補給ができない原因。
そもそも見かけによらずあまり胃腸が強くない(笑)
長距離を走って胃が揺れるとすぐに食欲を無くすタイプのようである。
ただしいつまでもそんなことは言っていられない。
今回は何としてもちゃんと補給しながらゴールまでたどり着きたい。
そこで作成したのがこちら。







丹後補給





当日はA7の小さなクリアファイルにペース表を入れて持参するのだが、その裏面にこれを入れておく。
そして10kmを目処に持参した補給食を一つずつ確実に口にするよう心掛けるのだ。
ハニースティンガーが多用されているが、スタート時にハニー3本をスポドリで薄めたものをソフトフラスクに入れて持つため。
後半のハニースティンガーは味を変える予定である。
さて、この通りに補給してゴールまでたどり着けるか・・・。
というより、たどり着くのだ






今日の日本気象協会。





20140909-2




このままでイってくれれば、文句のつけようがないコンディションだが・・・






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今年後半のメインイベント、丹後ウルトラマラソンまで1週間を切った。
本日からGo To TANGOと題して直前情報を総力体制でお届けする。


…と書くと、何かものすごい記事のような錯覚に陥るかもしれないが、そこは超低速ランナーの独り言。
どうかご容赦願いたい。









初回は装備について。
基本的には以下の装備で臨もうと考えている。





◆サンバイザー(TEAM75)
◆サングラス(ZOFF ATHLETE)
◆ぐわぁT:A面
◆インナー(ファイントラック・パワーメッシュ)
◆アームスリーブ(ZAMST)
◆短パン(アンダーアーマー)
◆ソックス(Tabio)
◆スポーツインナー(cw-x)
◆シューズ(adidas SNOVA BOOST)
◆しろくまのきもち
◆GPSウォッチ(EPSON Wristable SF-710S)
◆yurenikuiグランデ
◆SPIBELT
◆保冷ボトル(Polar)
◆iPod shuffle
◆ゼッケンベルト




チャレ富士に引き続いてぐわぁTとTEAM75サンバイザーとのコラボで臨む。
アームスリーブは日焼け除けと腕振り補助目的。
丹後のために購入したザムストの白。
超低速ランナーも一応腕は振るのだ
またシューズは終始好感触を維持しているadidas SNOVA BOOSTを起用。
もう1足のウルトラ用、asics GT-2000 2は緊急時の履き替え用としてトランジット袋に入れて
弥栄庁舎にてスタンバイ予定。
昨年は天候不順で日の目を見ることがなかったしろくまのきもちも忘れずに起用だ。
ポーチは保冷ボトルを持ちたいので昨年に続いてyurenikuiグランデ。
持参する補給食の量によってはSPIBELTも装着。








こんな感じで装備に関しては概ね固まっているのだが、一つだけ迷っているのが下半身。
ロングタイツを履くか、カーフゲイターのみにするかで迷っている。
脚のことを考えればロングタイツに軍配が上がるのは明白。
カーフゲイターにする利点は、長時間に及ぶレース中の脚さばきの良さと暑さ対策。
例年予想されるような灼熱であれば迷わずカーフゲイターで行くつもりだった。
が、今年の予報は思いのほか「快適な丹後」。
ただし天候が好転しつつあり未だ予断を許さない。
整骨院で聞いてみると『「ロングタイツを履いた方が楽だ」という感覚があるのであれば、ロングタイツで行くべき』とのこと。
ここは最後まで悩んでみようと思っている。








その悩みを解く一つの鍵、日本気象協会。







20140908-2




うーーん、今のところいい感じ
ただ、何となく暑くなりそうな気がするのだが・・・






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除






今日は万博外周にある「源気温泉万博おゆば」に車を止めて、外周を2周気持ちのいいスピードでジョッグ。
ギリギリだが10km60分切ってるやん
気持ちのいいスピードが㌔6分というのはワタクシにしては上出来。
もしかして、調子がいいのか
これならばジョギングではなくジョッグと言っても差し支えなかろう











おゆばの駐車場は、土日祝日は3時間まで無料。
従って、ワタクシの場合は風呂に入る時間を考えると長くて3周(=15km)が限界。
それ以上走ると駐車料金がかかってしまう恐れがある。
そんなわけで万博外周までクルマで行くのは、今日のようなレース前で短時間の練習の日に限られる。
だから、万博までクルマで行く日は何故か楽しい。
なんとなく特別な日のような気がするからだ。









ところで今日は抜群にいい天気だった。
最高気温は31℃。
特に陽射しを浴びるとそれなりに暑かったのだが、やはり真夏の息苦しくなるような暑さとは違っていた。
そういう意味では季節の移り変わりを感じる。
ちなみに丹後当日は陽射しはいらないかなぁ
















昼練w
スタバのキャラメルマキアート。
ワタクシは甘いものにも目がない。
だからこんなカラダに(以下自粛





















夜練ww
嫁の在不在に関わらず、メニューは不健康w
あっ、でも普段は揚げ物中心に美味しいご飯を提供いただいているのだww
だからこんなカラダに(以下自粛www
今日のお店はイマイチ。
ちなみにワタクシのオススメラーメン店は こちら と こちら









最後に今日の日本気象協会。






20140907





よし!雨が消えた!!
確度A!!!
後は気温が上がらないように祈るのみだ






明日からは一日おきに数キロのジョギングで調整する予定。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除








朝練。
今日は丹後序盤の想定レースペースで20km。
気温もそれほど高くなく、これまでに比べると走りやすい感じ。
自分なりに適切なペースでしっかり走れた。
よし。いい感じだ
















昼練w
川向こうにできた新店。
まずまずかな(笑)
















夜練ww
キッチンカブトムシ(パクリ
嫁飲み会につき、レトルトカレーで勘弁しといたるわ(゚Д゚)ゴルァ!!
作ってないけど・・・www
しかしただのレトルトではない。
金沢で有名らしいゴーゴーカレーなのだ。
味の方は…
インデアンカレー命のワタクシの好みではなかった( ;´Д`)








今日の日本気象協会。




20140906






傘マークが取れて、かつ気温が上がらなければ言うことなし。
気温が上がってしまうぐらいなら、傘マーク存置でお願いしまーす。



明日は仕上げの練習~





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









いよいよ丹後まであと10日を切った。
というわけで、恒例の日本気象協会10日間天気予報を掲載するのだ。
出し惜しみなし、早速参りましょう。
ハイ、こちら









20140905








えーと…。
あの人あの人、そして あの人も参加する今年の丹後。
やはり今年も「灼熱の丹後」はお預けなのだろうか。
個人的にはむしろ不満のない予報ではあるが、局地的な豪雨だけは避けていただきたいと願っている。








10日間予報を掲載し始めると、自分の中でもいよいよ感が急速に高まってくる。
この週末は走りすぎないようにバッチリ調整だ(メラメラ






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









いきなり今日の本題。
かっとびレポ、ラストです。
3合目を過ぎ、どんどんキツくなっていくものの懸命に登ります。
しかし最後にまさかの結末が…。
写真は引き続きローラさん、キーキさんのものをお借りしています。
ありがとうございます。






(以下レポ)









3合目を過ぎるとほんの少し平坦だったり下っていたりするところがあったので、その辺りは申し訳程度に走った。
ただすぐにこんな感じの登りになってしまうので、ゼイハア言いながら歩いて登っていく。



























ワタクシがかっとびにエントリーしたのは、メンタルの強化が主な目的。
登りが弱いワタクシ。
(平地も下りも弱いけどwww)
辛いところで懸命に脚を動かす感覚を、丹後本番を前にカラダに覚えさせようと思ったのだ。
そういう意味では目論見通りのしんどさだったが、正直少し後悔したりもした。
というぐらいキツかった。
目論見通りのしんどさだったが、正直少し後悔したりもした。
というぐらいキツかった。
大事なことなので2回書いておいたw
これはちゃんと書いておかないと、
楽しかったレースと記憶されてまた来年もウロウロとエントリーしかねないのでwww








そうこうしているうちに5合目を通過。
エイドで給水して、さぁ行こうと山頂を見上げると九十九折の登山道と、それにずーっと連なるランナーの列。
…ちょっと気分が悪くなってきたwww
心が折れそうになりながらもなんとか脚を動かす。



















前の人の足元を凝視しながら、決して遅れないように付いていく。
息は完全に上がってしまっているが、お構いなしに脚だけは動かし続ける。


















上から見ると気持ちいいのだが、生憎レース中はそんなもん見てる暇がない。
まだか?まだ楽にはならないのか?
そんなもん楽になるわけはないのだが、何とかして時間内にゴールしたい一心で登り続ける。








制限時間まで残り22分。8合目に到着。



7km~8kmのラップタイム



7km : 13'44"
8km : 23'34"





よーし、ここまでめちゃくちゃキツかったけど何とか予定どおりだ。
あと600m、死ぬ気で登らんかい(゚Д゚)ゴルァ!!














・・・と思ったのだが、8合目のエイドを出てすぐ、目がテンになった。
何と遥か上まで続く長い長ーい大渋滞。
ノロノロなんてものではない。
全く動かないのだ。
時折数歩前に進むが、またすぐ止まる。
いやぁこれには参った。
トレイルは渋滞があるということをすっかり忘れていた。
国会の牛歩戦術の如く、ジリジリと前に進む。
残念ながら9合目を過ぎた辺りでタイムアップ。
渋滞は9合目を過ぎるまで続き、その後解消したものの、解消したからと言って走れるわけでもない。
制限時間も過ぎてしまっているので後はタラタラ歩く。
ようやくゴールが見えた時には時計は2時間37分を指していた。



そっか、来年は8合目を30分前に通過すりゃいいのね・・・



って、何ゆうてまんねん。ダメよ~ダメダメwww















9km~ゴールまでのLAP




9km : 44'02" www
ゴール : 5'28"(260m)







渋滞がなければと思わないでもないが、それもトレイル。
所詮実力不足だったと言わざるを得ない。
丹後に向けて収穫だったのは、5合目を過ぎた辺りで折れそうになった心を
最後の方まで懸命に繋ぐことができたこと。
丹後も消耗戦、諦めたら終わりだから。
絶対諦めないということを再確認できたような気はする。
制限時間には間に合わなかったけど


















山頂でソフトクリーム食べてからバスで下山。
汗を流してから軽く打ち上げ。
ここではいつものごとく快速振りを発揮w
かくして伊吹に抱かれた1日は幕を閉じたのであった。


















今日の1番の発見は、季節外れさんはコワモテではなく笑顔の似合う好青年だったということだwww






(レポ完)










にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









さっそく今日の本題。
かっとび伊吹のレポ続編です。
昨日に引き続き、写真はローラさん・キーキさんのものを借用しています。
ありがとうございます。




(以下レポ)








スタート当初は一般道路を走る。
まあ普通のロードなので元気よく走る。
このあたりでは前にアレキさんがいたり、ローラさんと少しだけ並走したり、後ろからかおりんさんがぴゅーっと
追い抜いて行ったりと、ほんの少しだけだが皆さんと一緒に走ることができた。
まあ、すぐに皆さんの姿は見えなくなってしまったが・・・(涙



















2km手前ぐらいで三ノ宮神社の石段を登り鳥居の下をくぐる。
この辺ぐらいまではちゃんと走っていたかな
いや、すでに歩いていたかも・・・。



















ここから先は林道。
緑の中を走るのは気持ちいいが、徐々に登りがきつくなってくるのですかさず歩きに切り替える。
チンタラ歩いているとankoさんにブチ抜かれる。
これで安定のブログ村最下位w
まあ、ワタクシの立ち位置はまちがいなくここだからwww























4km余りのロードが終わると1合目。
いよいよ登山道に入る。



スタートから4kmまでのLAP。


1km : 6'12"
2km : 7'19"
3km : 9'49"
4km :11'23"





確実に遅くはなっているものの、まだまだ想定の範囲内。
















登山道に入ると、スキー場のゲレンデを登り始める。
こんな風に人が連なってひたすら歩いて登っていく。



















過去大会参加者のブログレポを読み漁っていると、このゲレンデ登りが一番きついという記載をいくつか見かけた、
ような気がした。
従って、ここさえ過ぎれば・・・と思いながら歩いていく。
が、後に世の中はそれほど甘くないということを痛感することになるwww
途中でボランティアの方々が、声をかけながら霧吹きで水をかけてくださる。
例年のように猛暑ではないものの、やはり水をかけていただくと心地よいものだ。


















3合目で走行距離にしておよそ6km。標高は720m。
距離的にも標高もすでに半分を超えているので、もう折り返しは過ぎていると言い聞かせながら脚を動かしていく。




5km~6kmのLAP



5km : 14'46"
6km : 21'46"





だいぶペースは落ちているし、ゼイハア言いながら歩いていた。
ボランティアの方に「2合半!」と声をかけていただいてから3合目に着くまでが相当キツかった。
ただし平均ペース目標の㌔15分にはまだまだ余裕がある。
手ごたえを感じながら、さらに上を目指して登っていくのだった。







(続きます。)








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









昨晩は会社帰りに整骨院に行ってケアしてもらってきました。
レース直後には、レース中に感じなかった左股関節の違和感が少し顔を覗かせましたが、
一晩明けると大きな問題はなし。
また登っている時に両ふくらはぎが攣りかけており、やはり結構張ってはいるようですが、
肉離れに繋がるような酷い状態ではなく大丈夫とのこと。
まずは一安心です。
丹後本番までケアと調整に専念したいと思います。







さて今日の本題。
日曜日に開催された「夢高原かっとび伊吹2014」のレポです。
ワタクシは制限時間内にゴールできず図らずも「ずっこけ伊吹」になってしまったわけで、
レポはサクサクッと終わらせたいと思っています(笑)
なお、例によってレース中の写真は全く撮っていませんので、レポ中の写真はローラさん、キーキさんのものを
ふんだんに借用させていただいてます。
お二方に厚く御礼申し上げますm(__)m






(以下レポ)




2014年8月31日。
ワタクシは伊吹山の麓にいた。
山頂1,377mまでの道のりを一気に駆け上がるかっとび伊吹。
今回ご参加の皆様方は以下の通り。




















あやたさん、アレキさん、ankoさん、井出浩一さん、かおりんさん、キーキさん、季節外れさん、だれやねんさん、
のぶりんさん、のべさん、ローラさん、カブトムシ(ワタクシ以外は50音順)。




まず、かっとび伊吹の概要から。
伊吹山の麓にある、標高180mの薬草の湯センターから標高1377mの山頂まで、走行距離約10km足らずを
ひたすら登り続けるというレースで制限時間は2時間半。
スタートから三ノ宮神社までは一般道路、そこから1合目までは林道を走り、登山道に入るまでのロードは4km余り。
その後はスキー場のゲレンデやら登山道やらを登っていくのだ。
これまで子供の頃からを含めても伊吹山には全く来たことはなく、コースの状況もブログレポなどで収集した程度。
ほとんどコースのことがわからぬまま立てた作戦はこんな感じ。




①距離は10km足らずで制限時間は2時間半。
  したがって㌔15分ペースよりどれだけ貯金を作るかを念頭に置いて走る。
 具体的にはスタート直後のロードは少しは走れるだろうからそこではしっかり走るないしは歩く。
 登りが始まっても㌔15分を超えないように、超えてもできるだけその幅を縮めるように意識する。 





②残り600mの8合目関門。
 制限時間はゴール制限時間の10分前、すなわち2時間20分。
 ただしこの時間ギリギリだとゴールでは到底間に合わない。
 一昨年の大会のローラさんのレポを参考にして、8合目を最低21分残して通過すること。







作戦としては極めて大雑把で不安も多いが、なにぶんコースがわからないので仕方がない。
うろちょろしているうちに、スタート前に和太鼓演奏などのセレモニーが始まり、スタート位置にスタンバイ。




















号砲一発、いよいよ初かっとびの始まりだ。





(続きます。)






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









今日から9月。
恒例の8月のまとめと9月の目標について記しておく。
8月のジョグノートはこちら









2014年8月










6月に続く350km超えを目標に掲げてスタートした8月だったが、月半ばでの故障もあり大幅未達に終わった。
丹後に向けて6月からの3ヶ月間で1,000kmを目標にしていたが、こちらも
358→300→236kmと見事なビルドダウン
3ヶ月合計で894km。
今月の未達がまるまる響いた計算になる。
物事が目論見通りに進まないのはある程度やむを得ない。
肝心なのはその後の対処。
そういう意味ではこれからの2週間が非常に大切になる。









9月の目標は、言うまでもなく丹後完走。
もはやこれしかない。
あと2週間、故障を再発あるいは新規発生させないように調整に専念。
短めの距離をゆっくりペースで走るぐらいに留めておく。
後は練習量が減っているので、体重を少なくとも増やさないようにすること。
これは非常に難しい(笑)









いよいよ勝負の9月到来。
静かに熱く燃えるのだ








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 4.23 水都大阪ウルトラマラニック(100k)                                         2017. 5.21 鯖街道ウルトラマラソン(43k)                                        2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム