ポラロイド写真
  • 2014年12月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。









今日は今年最後の練習、5kmTTの予定でしたが、
昨日は午後6時から飲み始めて解散したのが朝4時(゚∀゚)
カラオケなどもなく、ひたすら飲み続けるストロングスタイルw









さすがに今朝は気持ち悪くてTTはできまへんでしたwww
1時間ほどジョグっておしまい。
5kmTTはオフ予定だった明日にでもやってみるかな
なんか締まらない年末になってしまったなぁww









さて今日の本題。
昨日に引き続いて2014年の総括・アフター編後半です。
1年の締めくくりの日に、下半期の飲み会写真を一挙公開w
締まらないついでに丁度いいかもwww









◆7月5日 六甲トレイル&アフター




六甲トレイルアフター





雨パパさんが本領を発揮した日。
おっさん、なぜか説教食らってるしwww




◆7月26日 長居ぐるぐるアフター




長居ぐるぐる




クソ暑い日に50km走った日。
真っ黒なおっさん、大はしゃぎwww




◆8月3日 SUMMER NIGHT RUN IN NAGOYAアフター




名古屋アフター





アフタースタートが朝9時という斬新さ。
このあと記憶を失ったおっさんはフォーチュンクッキーを踊っていたらしいwww




◆8月10日 金剛山トレイル中止記念発作的飲み会




金剛山





台風だか何だかで金剛山トレイルは中止になったにもかかわらず、飲み会に繰り出すおっさんたち。
最終的には天王寺に移動してかおりんさんを呼びつけるという暴挙にまで発展www




◆8月15日 かおりんさん生誕祭




かおりんパーティー





かおりん邸にお招きいただき生誕祭。
この時、THさんの自己ベスト更新はすでに約束されていた・・・。




◆8月31日 かっとび伊吹




かっとびアフター





この日の最大の収穫は、季節外れさんじゃコワモテではなく笑顔の似合う好青年だった、ということだwww




◆9月14日 歴史街道丹後ウルトラマラソンアフター









楽しかったけど、く、悔しい・・・。
来年こそ、きっと、必ず。




◆11月16日 THさん長居練アフター




TH練





サブ4ペースでのペース走をされる皆さんを横目に
ひたすら調整ジョグからの飲みだけ超速という得意パターンwww




◆11月23日 福知山マラソンアフター




福知山アフター





この日は珍しく胃腸の状態が優れず、ソフトドリンクのみ。
ある意味めっちゃレアケースwww




◆11月29日 グループ体幹トレーニング&アフター




グループトレ










あ、間違えたw




グループトレアフター





体幹の大切さを体感www




◆12月7日 長居キロ6練習会アフター













ワタクシのペースに合わせていただいた貴重な練習会。
次回はいつ?www




◆12月14日 奈良マラソンアフター













記憶に新しいやっきにく♪









いやあ、自分でも呆れるほどよく飲んでますねwww
来年もより一層飲めるように頑張りたいと思います☆
今年一年、お世話になりました。
皆さま、良いお年を~





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今日は昨日に引き続いて2014年の総括記事を。
本日はレース以外、というかはっきり言ってアフター編。
実はこの記事を書くために今年参加したアフターを手帳に抜き書きしたのだが
その数の多さに驚いたwww



















では年初から順番に振り返っていきたい。
中にはアフターではなく単なる飲み会も含まれていますが、そこは大目にみていただきたい。







◆1月12日 信太山クロスカントリーアフター




信太山アフター




bgさん幹事でクロカン走ったあとは新年会。





◆2月7日 ハロさん&あやたさん




ハロさん唐揚げ



関東のサブスリーランナーを唐揚げでおもてなし。





◆2月16日 泉州市民国際マラソンアフター




泉州アフター



この日の泉州はサハラ砂漠のようだった・・・www




◆3月9日 名古屋ウィメンズ応援&アフター




ウィメンズ




ハイタッチの相手がすべて女子。燃えまくったナゴヤwww




◆3月23日 丹後3兄弟と行く琵琶湖の旅アフター




琵琶湖





このころからファミレス=ビールをガンガン飲むというスタイルが出来上がってきたような・・・。




◆4月5日 bgさん送別会




bg




bgさん、関西への復帰、待ってまーすww




◆4月19日 チャレ富士前夜祭(笑)





小作





コテージ





アフターというより前の夜がすごかったwww
来年はワタクシは飲みませんから(ガチ




◆5月3日 ユリカモメアフター




写真なし。
応援隊はゆるりんさん、かおりんさん、ちゃうちゃうさんとワタクシ。
終始美女に囲まれ充実した一日でしたwww




◆6月20日 長居ゼイハア練習アフター




長居ゼイハア





満州で最後に会計すると、生中が1杯サービスになるという法則を発見www





あまりにたくさんあるので、下半期は明日















にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









今年も残すところあと3日。
そこで2014年、ラン関係の出来事を総括しておこうと思う。
本日はレース・練習について。








まず今年出たレースの一覧とそれぞれの結果は以下の通り。




2014年レース一覧





フルは4本。
丹後からのリカバリーが不完全であった淀川市民を除けば
一応PBを更新し続けている。
歩みはゆっくりだけれど、それでも着実に進歩しているのは嬉しいものだ。
「ゆっくり過ぎるwww」というご意見は甘んじて受けておこう。
また、1年間を総じて振り返ると
夏場にDNF2連発と調子を落としたが、秋が深まってから復調していることがわかる。




次に1年間の練習結果は以下の通り。







2014ジョグノ
※12月は28日現在。







上半期はよく走れていたものの、丹後向け練習の途中から調子を崩し秋口まで引きずった。
再びそれなりに距離を踏めるようになったのは秋が深まってから。
・・・当たり前といえば極めて当たり前なのかもしれないが、
練習量とレースの結果がきっちりシンクロしている。








やっぱりむやみやたらと走ればいいというものではないらしい。
一定の結果を残すためには一定の走行距離は必要だとは思っているが
自分の調子を崩してしまっては何にもならない。
自分の思い描いた通りの練習メニューをこなしたうえで
勝負レースに臨みたいのは山々だが
体調やコンディションとうまく折り合いをつけて
持てる力を最大限に発揮する・・・
来年は特に夏場に調子を落とさないようにうまく乗り切りたいと思う。





2014年総括、続きます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除













こんばんは。









今日は年末プチ合宿の2日目。
メニューはLSD3時間。
㌔8分をメドにじっくり走ってきたった
EPSONくんのLAPは以下の通り。









20141228-1

20141228-2







ランニングマガジン2月号を読んでから、LSDにすこし拘っている。
詳細は別記事で考察する予定だが、
LSDペースに落とすためにピッチを落とすのではなくストライドを狭めるように意識した。
具体的にはピッチは180spmを維持するように心がけた・・・









はずだったのに、維持できてへんやん
ピッチを落としてゆっくり走るのならさほど苦痛にはならないが
ピッチを維持しようとすると実は相当しんどい。
ああー、ラストリゾート・LSDも実はしんどい練習だったのね(。-_-。)
でも着替えを背負って走って、終了後はスーパー銭湯にドボーン
これがあるからやめられない。
ちなみに体重測定は昼食後入浴前で88kg台。
うーーん、まあ順調だなwww





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。










さぁ始まった、夢の9連休。
さっそく朝から走ってきたった
今日のメニューは30km走。
コースはマイコース2kmぐるぐる。
昨晩ブログを更新した際には
ペース設定は㌔6分20秒とか言っていたが、
なんのなんのワタクシには野望があった。
それは







「㌔6分で30km走りたい。」







というもの。
これまでのマイコース周回30km走のベストは
今年1月にマークした3時間15分=㌔6分30秒。
ただ、レース本番の記録で言うと、福知山の30km通過はネットで3時間12分。
㌔6分=3時間というのは、当面の努力目標としては少し敷居が高いかもしれないが
レース直前の調整局面ではない今なら撃沈覚悟でチャレンジしてもいいのではないか?
というわけで㌔6分で行ってみた(゚∀゚)
果たしてその結果は?



リザルツ。















やっぱり30km持ちましぇんでした
LAPは以下の通り。





20141227-1

20141227-2






18kmまでは何とかペースを維持できたが、それ以降は無理だった(´・ω・`)
ホントはペースを落としても30km走っておくべきだったのだが、
お腹が痛くなってしまったこともあってあえなく離脱。
ただこれを何度か繰り返していけば、そのうち30kmを3時間で走れそうな気がしてきた。
今の時期はこういうトライ&エラーを繰り返していくことによって
少しづつ自分の殻を破っていくのだ。
次の30km走は9連休の最終日の予定。
次回も㌔6で頑張ってみようヽ(・∀・)ノ






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









ワタクシの会社は今日が仕事納め。
1年間大過なく勤めることができて何よりである。
そして明日から夢の9連休。
とは言っても、すぐに残り1日とかになってうなだれている姿が目に浮かぶようである。
そして長期連休といえばやることはひとーーーつ








練習計画のプランニング(゚∀゚)
ワタクシは旅行や観光などに全く興味がないので、
長期休暇でもどこかに行くという計画をたてようとは思わない。
嫁は旅行好きなのだが、ワタクシがいい顔をしないので諦めておられる(タブン
そんなわけでずーっと自宅にいるので、存分に時間が取れるというわけなのだ。









前置きが長くなったが、早速立ててみた。
昨日記事にした、年明け以降の練習計画に繋げるための、長期合宿wwwである。
計画はこちら。









2014年末年始










実際には年末年始の所用やマラソンポイント稼ぎwwが入る可能性もあるので、
日程自体は流動的だが、これくらいのボリューム感で練習をこなしたいと思っている。
ランオフの日も設けながら、LSD・ペース走・スピード練習をバランスよく取り入れたつもり。
どこまでやれるか、楽しみである。
まずは明日の30km走から。
設定ペースは㌔6分20秒でレッツ・チャレンジ







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









昨日で奈良マラソンの振り返りを終えたので、
早速次のフルマラソンである京都マラソンまでの練習計画を考えてみる。
なお、京都マラソンの2週間後、篠山ABCマラソンにもエントリーしており、
実質的にはこれら2つのマラソンを一括りとして考えていくこととなる。









練習計画を考える前提として、今年の秋シーズンを簡単に振りかえっておく。




①丹後向け練習の後半、主に8月中旬以降調子を落とす。



②その結果、丹後は故障でDNF。



③回復までに1ヶ月余りランオフ。



④秋シーズン初戦の淀川市民はハイキング状態。



⑤その後何とか立て直して福知山→奈良で連続PB更新。









振りかえってみて感じるのは、
「走力向上のための練習」がほとんどできなかったということ。
具体的には「スタミナ強化のための走り込みの欠如」である。
福知山や奈良で感じた30km以降のスタミナ不足。
これらを改善するためには徹底的に走り込むしかない。
ただ、その際に留意しなければならないのは故障リスクの回避。









今年6月以降、丹後ウルトラ完走を目指して走り込みの強化を行なった。
目標は3ヶ月間で1,000km。
1ヶ月目の6月は順調に走り込めたのだが、やはり疲労が蓄積して抜けなかったのだろうか。
7月中旬に体調を崩し、8月中旬にはプチ故障で練習ペースが大幅にダウン。
結局これが丹後DNFの1つの要因となってしまった。








決して走り込みを否定するつもりはない。
むしろ、いくらでも走り込める体力とメンタルが欲しいとすら思っている。
ただ、自分の走力に見合った努力をしないと潰れてしまうというのも、残念ながら事実だ。
今回、京都・篠山に向けた練習計画を立てるのに一番考えたところはそこ。
具体的に言うと、
「ポイント練習ではキッチリ追い込む。
つなぎ練習ではリラックスして無理しない。」
ということだ。
前述の丹後向け練習では、距離を伸ばそうとするあまり平日のつなぎジョグまで通常の2割増しとか1.5倍とか
とにかくガンバロウと思って走った。
今回はそうではなく、つなぎジョグは自分の気持ちいいペースで気持ちいい距離に留める。
でもポイント練習ではしっかりと追い込む、というメリハリをつけようと思っている。
そんなことを気に留めながら立てた練習計画。
年明け以降の週末ポイント練習だけ抜粋するとこのようになる。







京都練習20141222








ポイントは3つ。
最も重要なポイント練習はレース3週間前、1月25日の30km走だ。
ペース設定は直前になってから。
ただ、自分の中でこう走れたらいいな、というプランは持っている。
2つ目はレース4週間前のハーフマラソン。
30km走の前週にスピード練習代わりに走る。
こちらもペース設定は直前に行うが、同様に現時点での青写真はある。
そして3つ目はLSDを多用すること。
㌔7分半から8分より早くならないようにペースをきっちり守ること。
加えてペース管理はピッチを落とすのではなく、ストライドを狭めることで行うこと。
時間が長くなるが、集中力が途切れてフォームが崩れないように緊張感を持って行うのが大事。









これらのメニューへの橋渡しとなる年末年始の練習計画は明日の記事で。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









まず告知を。
来年1月11日(日)、新年会が開催されます。
自衛隊駐屯地で開催される「信太山クロスカントリー」を走った後、
天王寺で宴会。
詳しくはマッスルゴリさんのブログ、こちらをご参照の上、コメントで参加表明してください、とのことです。
締切は12月28日(日)。
もちろんランなし、新年会だけでも大歓迎。
連休中ですから遠征もお待ちしていますよwww
みんなで楽しくワイワイ飲みましょう








それでは今日の本題。
昨日で奈良マラソンのレポは終了いたしましたが
最後に総括をして締めくくっておきたいと思います。



++++++++++++++++++++++++++++++

1.装備編


既報の通り、今回はcw-xのロングタイツで走った。
脚さばきや窮屈さについては何の問題もなかった。
ふくらはぎの痙攣は・・・
鍛錬不足とフォーム改造=大きな筋肉を使うことを意識すること が必要だと考える。





シューズについては直前で投入を決めたasics LYTERACER TS3 wide(サイズ25.5cm)で臨んだ。
結果的には何の問題もなかった。
むしろ、最後まで粘りが効いたのはジャストフィットするシューズの投入により
ほんのわずかなロスを回避することができた結果かもしれない。
今後のレースでもLYTERACERはエースシューズとなってくれることだろう。
でもね、もーひとつ欲しいシューズがあるんだけど…(´・_・`)





2.補給食




今回持参した補給食は全て摂取した。
ただ何より悔いが残るのは、芍薬甘草湯を携帯し忘れたこと。
たらればは言ってはいけないのは百も承知だが、
もし芍薬甘草湯を持っていたら、
それによってふくらはぎの痙攣の影響が少なくて済んだとしたら…







というのは、京都マラソンでのお楽しみにとっておこうw
でも忘れ物厳禁、である。
具体的にはポーチに入れる補給食、薬、サプリをあらかじめ1つの袋に纏めておくこと。






3.ペース設定






RUNNETによるリザルツは以下の通り。






奈良マラソンリザルツ









やはり脚が攣った25km以降、特に登りのキツかった25~30kmは格段にペースが落ちている。
ちなみにEPSONくんの記録は以下の通り。








奈良マラソンEPSON1

 奈良マラソンEPSON2

 奈良マラソンEPSON3








アップダウンが激しいコースなので、ペースの絶対値よりも強度、
具体的には心拍数を一定にするようにペースメイクしてみた。
復路の坂でのペースダウンは残念だが
強度を一定にするという点についてはまずまずの成果を得られたようだ。






また、福知山同様、過去レースとのLAP比較をしたのが下表。
比較対象は今年の泉州、福知山である。









泉州福知山奈良比較








コース形状はアップダウンはゴール手前の急坂のみの福知山よりは
30km以降にモンスターブリッジを往復する泉州に近いか。
過去二走よりも少しは粘れているようだ、とは自画自賛か。
やはり課題はスタミナなのでLSDをキッチリ積み重ねなければならない。










総じて現時点での自分の力は出し切ることができたと思う。
大会当日は総選挙と重なり、大会関係者の方々は様々な調整に大変苦労されたことだろう。
また、ボランティアの皆さんの笑顔と声援には何度も勇気付けられた。
そして沿道で応援して下さった方、ブログを通じて応援して下さった方。
一緒に出走した仲間や応援隊の皆さま、
その他奈良マラソンに関わった全ての皆さまに感謝します。
奈良マラソンは本当に素晴らしい大会でした。
ぜひ来年も走りたいと思います。
ありがとうございました




~奈良マラソン2014レポ・総括 完~






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









昨日放映のEテレ「目指せサブ4」で、しっかり写り込んでる人を発見しましたw



















ダッシュしている内藤選手の右側。
黄色いの、だれやねーーーーんwww











さて今日の本題。
奈良マラソンのレポ、今日はアフター編です。
力いっぱい走りぬいた後のアフターで飲むお酒の味は格別。
今回は忘年会も兼ねていたので大盛り上がりでした・・・。
なお、LINEグループのアルバムにあった写真を借りパクしております。
撮影者の方、謹んで御礼申し上げます。


++++++++++++++++++++++++++++++

ゴール後、高の原経由で西大寺まで出て、えーかわさんにクルマでゆららの湯 奈良店まで送ってもらう。
汗を流し、冷えたカラダをしばし温めた後に向かった先はこちら。

























かおりんさんご推奨の焼き肉店「美好」。
食べログなんかを見たイメージではもう少し古いお店かと思っていたが
非常に新しくてきれいなお店でした。











































肉もおいしかったのですが、ワタクシは飲む方重視でww
何故か一人だけ飲み放題にしていただき、思う存分生ビールとハイボールをカラダの中に流し込む。
レースでの走りに一定の満足感を得ていたこともあり、そのピッチはいつに増して速いwww
おそらく他の追随を許さなかったことでしょう。




















アフターに参加していたのは(順不同)、

<ランナー> kenさん、し~やんさん、やべっちさん、山ちゃん、やまけんさん、yu-hiro-ayaさん

        ストラトさん、えーかわさん、井出浩一さん、らぴゅたびとさん、きんきんさん、カブトムシ

<応援隊>  かおりんさん、THさん、ちゃうちゃうさん、たまちゃん、メガネくん、マッスルゴリさん

<アフターのみドタ参www>  ひよパパさん




の総勢19名。
いつもの通り、ここでは書けないあんな話やこんな話で大変盛り上がりましたとさ。


















そして、有志で二次会のカラオケに繰り出す。
再びエルサ登場。


























・・・・・・お見苦しい画像、失礼いたしましたwww
なんだろ、これ。
あんまし記憶がないなあ(ウソ




そんなわけで、1日マラソンで盛り上がった奈良の夜空に
ランナーたちの歌声が響き渡ったのであった。
最後まで楽しかった奈良マラソンレース&アフターのレポ、
これにて終了。
ご清聴ありがとうございましたm(__)m







明日の記事で総括をして、奈良マラソンの締め括りとしたいと思います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









早速今日の本題。
奈良マラソンのレポ、レース編は今日でラストになります。
豚汁エイド→ブログ村応援隊→エアサロ天国 と至福の時を過ごした後は
もうゴールまで走るしかありません…


++++++++++++++++++++++++++++++

コース把握が大雑把だったせいか、
ブログ村応援隊と白川大橋との位置関係がグダグダになっていて
エアサロ天国を過ぎてからは、白川大橋がいつ来るかと身構えながら走っていた。
もう、とっくに過ぎていたことに気がついたのは暫くたってからwww
ある意味、ラッキーとも言えるかもしれないが。
31kmぐらいまで登り切ると、往路で登って来た道を下る。
今ノ葉狂志郎さんとも再開し、ハイタッチでパワー注入。
脚の状態は依然として痙攣が続いているものの、
酷くなったら立ち止まってストレッチをして、何とか走り続ける。








30kmから35kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


8′13″-7′06″-5′47″-7′25″-6′32″









35km過ぎ、デイリーヤマザキ前の坂は当初から警戒していた。
ペースは上がらないし、脚の痙攣は定期的に訪れるし、キツイことこの上ないのだが、
この区間を耐えるために練習してきたのだから、せめて福知山での自分は超えようと懸命に脚を動かす。
奈良市の中心部、見覚えのある場所に戻ってくると、再びテンションが上がってくる。
沿道の応援は人数が多いのもさることながら、その応援の熱さに心を打たれる。
県庁東の交差点を右折し、焼門前を左折して細い路地に走るとあと2km。
不思議なもので、この辺りまで来ると脚の痙攣が気にならなくなっていた。
1分、1秒でも早くゴールへ、懸命に走る。
再度右折すると、スタート直後に下ったやすらぎの道。
最後の登りだ。
息を荒らげながら、なりふり構わず進む。
目線を上げるとランナーが帯のように連なっていて、どこまで登ればいいのかメゲるので下を見て走る。
競技場前の歩道橋には「笑顔でゴール」の横断幕が掲げられている。
笑っている余裕などなしwww
登りが一段落したところが競技場への側道に入る合図。
競技場に入るとトラック4分の1ぐらい走ればゴールだ。
トラック上には「フォーーーーーー」と雄叫びを上げる有森選手。
この方のパワーは計り知れない。
最後の直線に入り、両手を上げてゴルゴルゴルゴル、ゴォーーール(日テレアナ風)







35kmからゴールまでのLAP(EPSONくん調べ)


7′23″-7′28″-7′32″-7′01″-5′58″


6′10″-7′19″-3′12″








やはり35km過ぎてからのLAPはグダグダだが、
39kmから40kmのLAPで5分台を叩きだしたのは一つの小さな自己満足www
たぶん下りだったんだろうとは思うけれど。
ゴールしてから、すぐに倒れ込んで空を見上げながら息を整える。
しばしひっくり返っていた後、よろよろと立ちあがり
動線に従ってメダル・フィニッシャーズタオル・飲み物・バナナなどをもらってトラックを後にする。











提供:オールスポーツ










外ではオールスポーツが月桂樹の冠を頭にのせて写真を撮るサービスをしていたので
列に並んでファインダーに収まる。
そうして、ワタクシの奈良マラソンは終わっていった・・・。






(レポ、アフター編に続きます。)





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除












今日はリュック背負って得意のLSD&スパ。
キロ7分半より速くならないように注意しながらじっくり走りました。
LSDは3時間以上走りたいところですが、
フル1週間後を考慮して自重。
来週末から全開で行く予定
昨日とは打って変わって天気も良く、気持ちのいいランでした












さて今日の本題。
奈良マラソンレポの続編です。
25km天理での折り返しを過ぎたところで、ついに事態は急変します。
なお既報の通り、レース中はスマホを携帯していないので、自分で撮った写真はありません。
レース中のレポにおいて、写真は激減いたします。
また数少ない写真は、ほとんどがLINEグループアルバムからの借り物です。
撮影者の皆さまに感謝申し上げます( ´ ▽ ` )ノ




++++++++++++++++++++++++++++++


折り返し地点では有名なぜんざいエイドがあったが、
ぜんざいを受け取るには進路を外れて少し奥まったところまで行かないといけないようだったので
涙を飲んでぜんざいはパス。
さぁ折り返して登りで勝負だ、と思ったところで
両脚のふくらはぎが一斉に攣り始めた キタァ━━━((゚□゚;))━━━ !!









これまでのレースでも脚を攣ることは多かったのだが、
必ずその前に予兆のようなものがあった。
だから、その予兆が訪れると





ヤバい、そろそろ来るぞ → ピキーン (・∀・)





という経過を辿るので、それなりに心の準備はできた。
ただ今回は不意討ち。
焦ってポーチの中の芍薬甘草湯を探す。







・・・・・・ない  マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?








この肝心な時に、芍薬甘草湯をポーチに入れるのを忘れてしまったようだ。
折り返してすぐのエイドで、しっかり立ち止まって探したが、やはりない。
探すのに手間取ったタイムロスに加えて、脚攣り対策を講じることができない状況に焦る。
焦っても仕方がないので、手持ちの塩タブレット、男梅、NIなどとにかく効きそうなものを次々投入。
加えて、脚が攣るごとに立ち止まってストレッチを繰り返すと、なんとか走れるようになった。
やむを得ない。
このままゴールまでなだれこんでやるぜ(゚Д゚)ゴルァ!!








25kmから30kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


7′10″-6′42″-6′28″-8′11″-9′18″










(゚Д゚)ゴルァ!! と言ってはみたものの、白川大橋へ向かう登り坂はキツイのなんの。
何度も脚を止め、ストレッチを繰り返し、苦悶の表情で登って行った結果が
上記のLAPによく現れていると思う。
今振りかえっても、どのタイミングで白川大橋を通ったのか思い出せないぐらいである。
坂の途中に豚汁おじやエイドがあり、これはしっかりと脚を止めて堪能させていただいた。
ホントに旨かった。生き返った。










そして坂を登り切ると待っていたのはこちらの方々




















ブログ村応援隊の皆さま。
当日は相当寒かったと思うのだが、熱い応援を繰り広げていただいて感謝あるのみ、である。
往路通過時とは打って変わってヨロヨロと応援ゾーンに近づくと、
かおりん隊長から






これ飲んだら、あと10km絶対走れる


死ぬ気で走らんかい (゚Д゚)ゴルァ!!







という温かいお言葉と飲み物をいただく。
リクエストして用意いただいた ホット・ハイボール・・・ではなく



ホット・リリコイパッションINスティンガーゴールド





だそうです。
未だにそれが何なのか、よくわかっていませんがwww
存分に気合を入れていただき、ゴール目指して脱兎のごとく駆け出した・・・。









はずでしたが、応援隊から数百メートル走ったところに
THさんお薦めの女子高生ボランティアがエアサロを持って待ち構える「エアサロ天国」が。
ただ、つい先ほどかおりん隊長に気合を入れていただいたワタクシ。
「エアサロ天国」には目もくれずゴールを目指した














いのはやまやまだったのだが、
誘惑には勝てず、女子高生にプシューしてもらって
うっはーwww ってなっていたのはここだけの秘密にしといてくださいwww







(レポ続きます。)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除












予定通り今日から京都・篠山に向けて練習開始
とりあえず雨が降り出すまでに2時間、
淀川河川敷をジョグしてきました。
練習メニュー詳細については、別途記事にする予定ですが、
基本コンセプトは「距離を走る」。
30km以降もペースを落とさずに走ることができるスタミナを手に入れたい。
頑張りますよ











さて今日の本題。
奈良マラソンレポの続編です。
往路の坂を快調に登り切ったワタクシ。
そこで待っていたのは、そう。
あの方々です。
なお既報の通り、レース中はスマホを携帯していないので、自分で撮った写真はありません。
レース中のレポにおいて、写真は激減いたします。
また数少ない写真は、ほとんどがLINEグループアルバムからの借り物です。
撮影者の皆さまに感謝申し上げます( ´ ▽ ` )ノ




++++++++++++++++++++++++++++++



普段通ることのできない天理大学の敷地内を通り、坂を登り切ったところを右折すると、
白川大橋を経て天理市街まで下りが続く。
その右折する直前に彼らは陣取っていた。



























かおりん隊長率いるブログ村応援団だ
下見をしていなかったのでイマイチ確信は持てなかったものの、だいたいの応援場所は把握していたつもり。
かおりん隊長はいつものピカチュウ姿と聞いていたので、黄色い着ぐるみを探しながら走る。









走る。















あれ

















黄色じゃないぞ
































出た~
エルサ登場
いかにも雪を降らせそうな絶好のシチュエーション。
寒いから着ないと言っていたのに、やるなぁ。
往路通過時は絶好調だったので、立ち止まることなく軽快に(注:当社比www)ハイタッチしながら駆け抜けた。
ハイタッチしたのは、エルサ女王の他にはTHさん、ぽよよさん、ちゃうちゃうさんに
はじめましての噂のたまちゃん。










…あれ
メガネくんとゴリさん、いた








20kmから25kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


5′52″-5′48″-6′19″-6′25″-6′19″









この区間は下り中心かつすれ違い区間で、先行するランナーとエール交換ができるので、
ペースは自ずと上がる。
この区間でエール交換ができたのは、
kenさん、し~やんさん、やべっちさん、ストラトさん、えーかわさん、井出カンガルー、きんきんさん。
やまけんさんはキビシイ表情で走っておられて声をかけ損ねた。
山ちゃんは相変わらず沿道寄りを俯いて走っていたので声をかけ損ねた←福知山と同じw
らぴゅたびとさんは… 見落とした。








下りが終わり、緩やかなアップダウンが続くとそろそろ折り返し、25kmに到達する。
ここまでは快調だったのに、25km過ぎで状況は一変する。






(レポ続きます。)





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









早いもので、もう奈良マラソンが終わって最初の週末を迎えます。
今朝は奈良マラソン後初めて走ってみました。
ゆっくりジョグで8km余り。
ふくらはぎのハリは残っているものの、特に痛いところもないので
京都・篠山に向けてしっかり練習できそうです。
明日はしっかり距離を踏もうか、久しぶりにリュックを背負ってラン&スパもいいな・・・
などと思っていたら、帰宅すると嫁が



「明日はそ・う・じ。走りに行ったらアカンでぇ」



と叫んでおる。
来年もウィメンズ応援やらチャレ富士やら丹後やら
何度か遠征することになるので、ここはしっかりマラソンポイント獲得しておかねば。
明日はその辺を適当に走るぐらいにしておいて、後は清掃夫に変身しますwww
まぁ、たまには仕方ないですよね。










さて今日の本題。
奈良マラソンレポの続編です。
順調に序盤戦を乗り切ったワタクシ。
奈良市の中心部から離れて田園地帯へと進んでいきます・・・。
なお既報の通り、レース中はスマホを携帯していないので、自分で撮った写真はありません。
レース中のレポにおいて、写真は激減いたします。
また数少ない写真は、ほとんどがLINEグループアルバムからの借り物です。
撮影者の皆さまに感謝申し上げます( ´ ▽ ` )ノ




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

奈良市中心部から離れて折り返しの天理へ向かう。
この辺りでは、老健施設に入居されている高齢者の方の応援が目立つ。
走っている我々でもやや寒いのに、車いすなどに座ってじっと応援してくださる。
さぞかし寒いだろうに、その寒さを上回る何かを我々は提供できているのだろうか?
柄にもなく、そんなこと考えながら走っていると沿道の観客から妙な声援がw










カンガルー、ガンバレ・・・。










振り返るとそこには奴がいたww


























井出さんだ
持ちタイムはワタクシなんかよりずーっといいのだが、
カンガルー仕様を考慮して予定タイムを謙虚に申告された結果(たぶんww)
ワタクシより後ろのブロックでスタートされていた。
当初から追いつかれるのは想定通り。
井出さんの目標タイムは4時間半と聞いていたので
追いつかれた後もできるだけ併走できると自分のタイムも上がるのになあ・・・
などと考えていた。
井出さんとワタクシと言えば、今年3月に行なわれた「丹後三兄弟と行く琵琶湖の旅」において
アーリー組として二人で40kmの道のりを併走した経験がある。
その時すごく走りやすかったので、あわよくばその再現を、と勝手に思っていた。








追いついてきた井出さんは、沿道からの大声援を受けハイテンションだった。
何故か左手に高々とトウモロコシを掲げていた。(b*さんの指示だったらしいwww)
みんなカンガルー姿の井出さんに声援を送っているのだが、むしろ注目すべきは足元である。
ワタクシはまるでマネージャーのように井出さんの後ろについて、
沿道の方々に「足元も見たってやー」とアピールしながら走ったのだ。
何人かはワラーチに気づいて、ギョッとしたような表情を見せていた。
しばしの間そうやって併走していたが、地力の差か、悲しいかな徐々にワタクシが遅れだす。
そうして井出さんは遙か彼方の人、いやカンガルーとなってしまった。








10kmから15kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


6′29″-5′53″-6′06″-5′55″-6′10″










この辺は下り基調ではあるけれど、
このペースは明らかに井出さんと併走して浮かれまくったことによるものだwww
そういえば、ロケンローラーが派手な音楽を鳴らしながら応援してくれていたのも
この区間だった。









15kmを過ぎると、田んぼが広がる田園地帯に突入し、
いよいよ激しい登りがその姿を現す。
ただ、まだまだ体力的には余裕があるのと、この方のおかげで走り切ることができた。

























奈良マラソン公認応援団長、今ノ葉狂志郎さんだ
音楽が大音響で鳴り響いているので、その存在はかなり遠くからでも認知できる。
次々と通り過ぎるランナーとハイタッチしながらエールを送る姿はロックスターそのものww
ただ今になって冷静に見てみると、歌舞伎役者なんかにも見えないこともない。
まぁ、細かいことは気にしないw
熱い応援、ありがたい限りである。









往路の坂を登り切ると20km手前。
そこにはお待ちかねのあの方々がいらっしゃたのだが、レポ構成の都合上w次回にご登場願うとする








15kmから20kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


6′10″-6′40″-6′36″-6′55″-5′48″




(レポ続きます。)





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









奈良マラソンが終わってから、まだ一歩も走っていません。
故障系の痛みはないのですが、ふくらはぎのハリが全然とれない。
今回は相当激しく攣りましたから、ダメージも大きいようです。
昨晩は整骨院に行ってきましたが、まだ残っている。
次のフル・京都マラソンまでたっぷり時間はあるので
あせらずボチボチ再始動しようと思っています。
外もやたらと寒いですし・・・。








さて今日の本題。
奈良マラソンレポの続編です。
号砲一発、いよいよスタートです。
既報の通り、レース中はスマホを携帯していないので、自分で撮った写真はありません。
本日以降の記事において、写真は激減いたします。
また数少ない写真は、ほとんどがLINEグループアルバムからの借り物です。
撮影者の皆さまに感謝申し上げます( ´ ▽ ` )ノ



++++++++++++++++++++++++++++++


スタートブロックでの待機時間は、人固まっているせいか、
はたまた溢れ出るアドレナリンのせいか
寒さは感じなかった。
奈良県知事や奈良・天理市長や
超ローテンションの笑い飯wwwなどが挨拶する中、
1人やたらとテンションの高い方がw









(これは自分で撮ったやつw)






そう。有森裕子選手。






おっはよーございます( ´ ▽ ` )ノ



フォーーーーー










すげぇ(笑)
過去大会のレポで読んではいたものの
文字に起こすとするならば「フォー」シカない。
スタート前の「おん、ゆあ、まぁーく」関係についてはこちらに詳しく書いてあるのでご参照下さいw
そんなこんなで号砲一発、ワタクシの奈良マラソンが始まった。









ワタクシはFブロックからのスタートで、スタートロスはおよそ5分半と想定どおりだ。
スタート直後はペースの違うランナーが混在するせいか渋滞することが多いのだが、今回は非常にスムーズ。
スタート直後が下りとなっているコース形状に起因するものだろう。
下りで飛ばすと後でエライ目に会うので、ペースをコントロールしながら進む。
沿道は左右ともたくさんの人で埋まっている。
さらに道幅がそれほど広くないので、観客との距離が近いため、いい雰囲気を醸し出している。









1km地点を過ぎ右折すると、奈良の目抜き通りでもある大宮通りだ。
ここにもたくさんの観客が鈴なりになって声援を送って下さる。
この感動があるからレースは病みつきになるのだ。
大宮通りは5km地点で折り返す最初のすれ違い区間だ。
向こうからやってくる先行する仲間との声かけに備えて中央寄りに位置どりを修正する。
少し経つと、トップ選手が3人ほどの集団でやって来たのを皮切りに、次々とランナーがやって来る。
ぐわぁT軍団で声掛けできたのは記憶している範囲で以下の通り(順不同)
kenさん、し~やんさん、やべっちさん、ストラトさん、やまけんさん、らぴゅたびとさん、えーかわさん。
山ちゃんときんきんさんは見逃したような気がする。
ワタクシより後方からスタートの井出さんには気が付いたのだが、
カンガルー姿で沿道に愛想を振りまいていたので声掛けできずww








5km手前の第一折り返し付近でえーかわさんの愛娘さんが応援してくださっているとのことだったので
折り返しが近付いてくると目を皿のようにしてぐわぁTの女の子を探す。
見つけた
位置的に言うとこの辺り。




第一折り返し





ランナーの視線は折り返しの方向に行くので、
意識して探さないと見つけづらかったかもしれない。
「**ちゃん、ありがとう~」と声をかけて通過。
折り返してすぐに5km。





スタートから5kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


6′23″-6′14″-6′27″-6′08″-6′11″  






最初の1kmこそ意識して抑えているものの、それ以降はしっちゃかめっちゃか。
すれ違い区間は楽しいので大歓迎なのだが、逆方向のランナーを探すのに集中しすぎて
ペース管理がおろそかになる点が難点である。
折り返してから大宮通を一路東へ。
寒さも感じず天気はいいし、沿道の応援は賑やかだし、
気持ちいい、気持ちいいと思いながら走っていた。
近鉄奈良駅の手前ぐらいから少しづつ登りはじめるのだが
タイムを気にするというよりは体感のキツさを一定に維持するような感覚でペースをキープ。
観光客とおぼしき方々も声援を送ってくださり、テンションアップ。
大仏殿の交差点を右折し、高畑町交差点近辺が10km地点。
たしかこの辺りにせんとくんがいたような・・・。






5kmから10kmまでのLAP(EPSONくん調べ)


5′56″-5′54″-6′11″-6′33″-6′26″






それなりにアップダウンがあるので、ペースがややばらついているのはやむなし。
ただ、下りでもないのにキロ5分台はないわあ(+o+)
レースはまだ始まったばかり。
ここまではアクシデントもなく順調そのものであった・・・。



(レポ続きます。)









おまけフォト。
寒い夜は夜景がきれい








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









さっそく今日の本題。
奈良マラソンレポの続編です。
明けて12月14日日曜日、いよいよレース当日です。
来年への備忘録も兼ねて、スタートまでの行動記録を少し細かく書いておきます。



++++++++++++++++++++++++++++++

レース当日。
朝3時半に生駒の実家にて起床し、4時から朝食。
カラダのあちこちにテーピングしたりしていると、アッという間に出発時間の6時。
始発のバスで最寄り駅まで。
近鉄奈良線で会場に向かうのだが、西大寺で乗り換えて高の原駅を目指す。
一般的には近鉄奈良駅から歩いて会場に向かう人が多いと思われる。
事実、奈良行きの電車はかなり混雑していた。
ただ、ワタクシは前泊ゆえ荷物が多かったのと、脚を温存しておきたかったので、高の原から臨時バスでアプローチ。
高の原で降りたランナーはまばら。
バスも数台待機していてこんなにガラガラ。















道も渋滞しておらず、スムーズに会場近くの臨時停留所に到着。
来年出られる方は、こちらのアプローチをお勧めする。
臨時停留所から会場までの間にLAWSONがあり、そこで買い物とトイレ。
ここのトイレは比較的すいていて穴場だったのだが、和式なのが難点。
それでも寒風吹きすさぶ中長時間待つよりは、暖かい店内で待てるのでモアベター。
トイレが2つあって、一つは女性専用なので、女性の方にはオススメだと思う。
(ただし和式か洋式かは未確認。確認しようとしたら捕まるかもwww)
歩いて数分で会場に到着。
スタートブロックが見えると否が応にもテンションは上がる。
















えーかわさんが早朝から確保していただいていた陣地へ。
風もさほど気にならず、空いているトイレのすぐそばという絶好の場所。
さすがトイレ関係には強いと評判のミスターX。
朝早くからご手配いただき、ありがとうございましたm(._.)m


















大会ホストランナーwwwのミスターXとツーショット。
少し顔を後ろに引いて、遠近法を利用して小顔効果を狙っているのはここだけの秘密だ(笑)
















恒例のヤツを収めたら、荷物預けへ移動。
混雑してはいるものの、荷物預け自体はスムーズに完了。
スタート位置への移動途上で、トイレ待ちの行列と交錯するところが渋滞していたが
行列の先頭とトイレの間をすり抜けるように移動すればノーストレス。
順調にスタート位置のFブロックに到着。
はじめましてのよねきち1005さんとご挨拶したり、
存じ上げないランナーに「カブさん、ガンバレ」とお声掛けしていただいたりしているうちに
スタート時刻が迫ってきた。
そういえば事前にブログでお願いしていたせいか、
数多くの方に「カブさん、ガンバレ」とお声掛けいただきました。

ワタクシから見るとどなたか存じ上げないので、個別にお礼を言えないのがもどかしい限りです。
本当にたくさんの応援ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。



そして、いよいよ奈良マラソン2014の幕が切って落とされるのだ・・・。




(レポ続きます。)






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









さて今日の本題。
奈良マラソンレポ、スタートです。
なお、例によってレース中はスマホを持っておりませんので
コース中の写真は借り物のみ。
LINEグループのアルバムに写真を提供くださった皆さま、
遠慮なく使わせていただきます。
本日掲載の前日編はワタクシ撮影なので、妙に画像が充実しています(笑)



++++++++++++++++++++++++++++++++++



まずは前日受付&EXPOの様子から。
LINEグループでは続々と現地に乗り込んでいる様子が報告されていたが
ワタクシは朝から美容院でカット⇒整骨院で秘密のテーピングを済ませたあと
一路奈良へ向かう。
現地に着いたのは14時半ごろ。
駅から会場の鴻ノ池陸上競技場まで20分ぐらいの道のりを歩いていく人が多い中
ワタクシは実家泊のため大荷物を持っていたので迷わずバスwww





























思ったより立派だった(゚∀゚)
奈良にこんなに人が集まるのかという感じ。
受付にいる女子学生のボランティアさんに
「寒そうだけど明日は頑張ってくださいね(はーと」
と声をかけてもらって、おっさんパワーアップwww
評判通り、奈良のおもてなしはスタートから上々だ。


















ワタクシが到着したときに会場にいたのは、えーかわさん、THさん、し~やんさん、やまけんさん。
昼食を済ませていなかったので、とりあえず飲食ブースを物色。


















一番行列ができていたのはサイカラーメン。
個人的には「彩華ラーメン」の表記の方が好きなのだが。


















これで500円なのでまずまずか。
食べてみるとかなり塩辛い。
ピリ辛はサイカの持ち味だが、普通はこんなに塩辛くはない。
汁はほとんど飲みませんでした(笑)


















食べ終わった後はSTEPなどの物販店を冷やかす。
New Balanceの狙っていたシューズの旧モデルが半額で売っていたので買おうかどうか迷ったが
かかとが少し甘く見送り。
バンドの演奏なんかもあったりして、それなりに盛り上がっている。
これまで行ったマラソンのEXPOでいうと、大阪マラソンの次に立派だったと思う。
少なくとも京都マラソンのEXPOよりは規模が大きかった。


















有森裕子選手のトークショーなんかもやっていた。
この人が翌日、あんなふうになるとは、噂には聞いていたけどやっぱすごかった(笑)
会場に向かっていた井出夫妻を待って、美人の奥様にご挨拶してから解散。
ワタクシは生駒の実家に泊まって翌日の準備をするのであった。




(レポ続きます)










おまけフォト。
絶賛増量中











にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日に速報記事にたくさんのコメントをいただき、大変感謝しておりますヽ(・∀・)ノ
こうやって応援していただけるのは本当にありがたい限りです。
奈良マラソンのレポは鋭意作成中ですので
しばしのご猶予をくださいますようお願い申し上げます。










奈良マラソンから一夜明けた脚の状態。
前腿に筋肉痛はあるが概ね問題ありません。
強いて言えば右足外側の甲が少し痛むのですが、
これは数ヶ月前から地味に痛いのが続いているもの。
走るのに支障はないのであんまり気にしていません。
この感じだと週末から次走・京都に向けて本格的にリスタートできそうです。
京都までは今週1週間を休養にあてたとしても
練習期間が8週間取れます。
この秋は3週間おきにフル3本でしたので、走力アップというよりは調整メインでしたが
京都に向けてもう一段走力がアップできるように、いろいろ考えていきたいと思っています。










さて今日の本題。
ワタクシはレースの翌日は有休取る派。
というより、むしろ翌日に有休が取れないレースにはエントリーしないようにしている(笑)
前述の通り、レースに出始めた頃とは違い翌日に歩いたりするのに支障があるわけではないので
普通にカイシャに行って仕事もできるのだが、それでも頑なに休むw
したがって今日は1日有休。










ワタクシの地元に1軒の有名ラーメン店がある。
食べログで大阪府第一位をとったこともあるお店。
ただ営業時間が月~金の11:00~15:00のみ。
ワタクシのような平均的なサラリーマンだと有休が取れた日しか行けない。
絶好のチャンス(・∀・)ということで行ってきた。
自宅からだと7~8分駅まで歩いて電車にひと駅乗ってから10分ほど歩く、
といった感じなのだが、リカバリー替わりに電車には乗らず40分ほど歩いて到着。
これぞアクティブレストである。(違うか??)





















ワタクシがお店についたのは朝10時。
開店1時間前にも関わらず、すでに先客が10人以上。
ちなみにこのお店、いつ行っても20人ぐらい並んでいるらしい。
店頭の張り紙に「20人=待ち時間1時間を目安にしてください」と書いてあるので
常に1時間待ち、ということか。
お店はカウンター9席のみ。
1時間前に行ったのに、最初の1回転目に間に合わず。
1時間半近く待ってようやく入店。





















大盛り熟成ラーメンとチャーシュー丼。
濃厚でクリーミーなスープに麺が絡んでメチャうまい。






















あっという間にこんな感じ。





















帰りは駅前でキャラメルラテ。
1週間カフェイン断ちしてたから、コーヒーもうまーい。
そんなこんなで夕食後体重計に乗ってみた。
昨日、アフター前のスーパー銭湯では86kg。
さあ、どうなった




















うーむ、小動物1匹、格納完了しました(゚∀゚)






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス 4時間46分
ネット 4時間41分






裏目標にも達しませんでしたが、
PB9分更新。
奈良のコースは予想通り厳しかった。
それでも何とか粘れたので、今は満足しています。
たくさんの応援、ありがとうございました。








そして酒池肉林(笑)
















飲むで、食うで~





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除






奈良マラソンの前日受付とEXPOに行ってきました。














会場は奈良とは思えないぐらいwww大賑わい。
し~やんさん、えーかわさん、THさん、やまけんさん、井出さんと遭遇しました。
風が強く、陽が陰るととにかく寒い
明日応援に来てくださる方、とにかく暖かくして来て下さい
詳細は後日レポにて



















ゼッケンに「カブトムシ」のネーム入り。
明日出走される方や応援にきてくださる方々。
もし宜しければ




「カブさん、ガンバレ




とご声援いただけると嬉しいです。
「カブトムシさん」だとゼッケンをみて応援してくださる方もいらっしゃいますが
「カブさん」だとブログを読んでくださっている方だと判別できます。
ご声援いただければ、渾身の力をこめて愛想をふりまかせていただきますww
ただし当方の余裕がない場合には対応できかねる場合もございますのでwww
その点はご了承願います。










明日のピンポイント天気予報。




20141213




脚さえ止めなければ寒くない。
・・・はず(笑)
持てる力のすべてを出し切ってきます。
頑張ってきまーす








早く焼肉食べたい…www

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









例によってレース直前の金曜日はそそくさと退社。
月曜日の有休届も完了しているので、
あとは死ぬ気で走るだけ(笑)
そんなレース直前の金曜日にお届けする奈良マラソン直前特集最終回は
恒例のペース設定編。









今回持つペース表は以下の2枚。
まずは裏目標。





奈良ペース裏最終

4時間40分切りを想定したペース表。





そして表目標。





奈良ペース表目標最終

こちらは4時間半切りを想定したペース表。




一応アップダウンを考慮してペース設定してあるが
試走していないので、果たしてこの設定が適切であるかどうかは全くの不明。
当日スタートしてからの調子次第だが、
天理に向かう登りが始まる15km過ぎまでは㌔6分20秒前後で行ってみて
あとは野となれ山となれ、という感じになるのではないかと想定される。
あー、たぶんアップダウンでボロボロにされるんだろうな~。
そして最低目標は4時間50分切り=自己ベスト更新ということで





とにかく淀川市民の前とは比べ物にならないくらい、
福知山の前と比べても調子はいいと感じているので
精一杯ツッコんできたいと思います(注:当社比www)





明日はカットに行ったり整骨院に行ったりのんびりしてから
前日受付の後、実家に宿泊予定。
うーーむ、緊張感が高まってきたなあ(笑)
ご一緒いただく皆さま、目一杯がんばりましょう
応援に来て下さる皆さま、寒いようなので暖かくして来てくださいね








10日間予報、ラスト。




20141212





おおっ、少し改善されている。
できれば8℃/4℃ぐらいがいいなあ(笑)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








早速今日の本題。
昨日に引き続いて奈良マラソン直前特集記事の第2回目。
今回は装備と補給について。







毎日掲載している日本気象協会の10日間予報の通り
週末の奈良マラソンは寒くなることが予想されている。
ちなみに、現在日本が寒波に襲われているのは、松岡修造が海外に滞在していて
日本にいないかららしいwww
冗談はさておき、過去の大会と比べてどれだけ寒いのか、比較してみたのがこちら。







奈良マラソン気象条件








たしか一昨年の大会は非常に寒かった、というレポを読んだ記憶があったが、
最高気温は今年の予想の方がちょっとだけ高い。
ただ、最低気温は今年の予報の方が低く、スタート前の待機時間は結構辛くなりそう。
概ね一昨年並みの気候、と考えておけば良さそうだ。
といっても、ワタクシは一昨年の奈良マラソンを知らないので、
実は比較のしようがないのだがww











そこで、まず装備について。
福知山のものを踏襲するのが基本方針で寒さ対策を加味した。
一覧表はこちら。










奈良装備20141208











福知山と変えたのは、アームカバーの代わりに長袖Tシャツ。
あと、カーフゲイターの代わりにロングタイツ。
いずれも寒さ対策で、ロングタイツについてはアップダウンの激しい奈良マラソン対策でもある。
キャップをサンバイザーに代えたのはTEAM75の力も借りようということ(笑)
またシューズは既報の通り、asiics LYTERACER TS3 wide(25.5cm)を投入。
あと寒さ対策として、こんなものも用意。





















Buffと





















半透明のウィンドブレーカー。
モ●ベルやノー●フェ●スに見に行ったら
ペラッペラのウィンドブレーカーが8,000円とか9,000円とかしていたので
白目になりながらネットで検索したら、1,500円でポチ。
男女兼用サイズなので3Lをチョイスしたらバッチリだった(@_@)
これらは当日の気候を見て起用するか否かを決める。
シューズ以外は概ねラインアップが固まってきた感じがする。












次に補給について。
今回お世話になる補給食はこちら。




















福知山直前に売り切れだったCLIF SHOTのチョコ味もアマゾンでポチ。
VESPAは美味しくないが、ガマンしてスタート30分前に投入。
レース後半の気付け薬には、サイクルチャージにここジョミを追加。
大変充実したラインナップとなっている
これらを全て食べ切るようにガンバルのだ。









泣いても笑ってもあと3日。
今日の日本気象協会。




20141211






1日毎に最低気温が1℃ずつ下がっていくのはナゼ




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








さっそく今日の本題。
いよいよ奈良マラソンが今週末に迫ってきたので
本日より恒例の直前特集記事を掲載する。
初回はコースについて。
奈良マラソンのコース図はこちら。










AJP-R-heroimg-Nara-map










ワタクシは実家が奈良(正確には生駒市)なので、
コース図の上の方、スタートから10kmぐらいまでと38kmぐらいからゴールまで、
主に東西に走っている区間については知っている。
ただそれ以外の部分、主に南北に走っている区間、
天理の方に向かう道については正直言ってあんまりよく知らない。
本来ならば下見をしておくべきなのだが、スケジュール的にその余裕がなかった。
したがって、コース図・you tubeの動画や他のブロガーさんの記事などをもとに
いろいろと情報収集してみた。






「奈良マラソンのコースの特徴は?」と尋ねると



「高低差」



という回答が最も多いのではないだろうか?
どの情報を見ても「アップダウンの多い厳しいコース」と書かれている。
そこで事務局からの郵送物に同封されていた大会ハンドブックから
各ポイントの高度を抜き出したものを一覧表にまとめてみた。
それがこちら。





奈良マラソン高低差新1


奈良マラソン高低差新2





面白いことにほぼ5kmごとに下って→登ってを繰り返すコースになっている。
効率的にコースを攻略するためには、5kmごとのペースメイクが重要になりそうだ。
すなわち下りでは飛ばしすぎず、登りでは無理しない、ということになる。
それが簡単にできれば誰も苦労しないのだがww







特に注意したいのが赤丸の登りと青丸の下り。
白川大橋近辺のアップダウンはどの情報を見ても要注意となっているのだが
地味に効いてきそうなのが35km過ぎの二つの登り。
昨年の京都マラソンを走った際の記憶が甦る。
一番の難所と言われていた狐坂ではさほどのダメージはなかったが
40km手前の今出川通りのわずかな登りはキツかった。
今回のコースでは35km過ぎだから、ここまでいい感じでラップを刻めていれば
何とか粘って勝負したいものだ。





あとは風。
北行は向かい風になるらしいので、これにも要注意。
って注意のしようがないのだが。
気温は低いようなので、その対策は万全にしておきたい。






そんな対策の指針となる日本気象協会。




20141210






マ、マイナス2℃・・・ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









前置きなしで今日の本題。
弊ブログでも告知した通り、一昨日は長居公園で奈良マラソン前最後のガチ練を行ってきた。
ただしそこは超低速ランナーのやること。
ガチ練と言っても㌔6分のペース走を10kmである。
ブログを書くようになって、たまに練習会に参加させていただくことがあるのだが、
目下の悩みは




「ペースが合わないこと」(笑)




普通にペース走と言っても、遅くてサブ4ペース、下手すると㌔4分半とかなので
残念ながらワタクシの力量では付いていくのは不可能。
従って本隊から離れて一人寂しく走るか、ウルトラの練習のようにLSDの会を見計らって参加するしかない。
ただ今回はTHさんのご厚意により、ワタクシのペースで構わないという。
そんな上から目線の自分勝手な練習会にお付き合いいただいた奇特な皆様は
THさんの他にはカステランさん、ストラトさん。






集合時間は午後2時だったのだが、
THさんとワタクシは午後1時過ぎには長居入り。
それからそれぞれのペースでアップジョグ。
その結果、THさんは3周(=8.4km)、ワタクシは2周(=5.6km)。
ほら、もうここで1周差がついてるやん。









提供:THスポーツ








恒例のヤツを撮ってからおもむろに4人でスタート。
ちなみに、きんきんさんも同時刻に長居を走っていたらしいが
誰も見てない・・・www











提供:ストラトスポーツ








真ん中のまあるいおっさんが必死で頑張っているのがおわかりいただけるだろうか。
ストラトさんなんか、こんな写真を撮る余裕があるし、
THさんとカステランさんもおしゃべりしながらのラン。
ワタクシだけが息を荒らげながら、必死のパッチであるwww
そんなこんなで何とか10km到達。
リザルツ(EPSONくん調べ)。






6'01-5'49-5'58-5'50-6'01



5'57-5'58-5'59-5'44-4'40



TOTAL 57’57 (Ave.5’48)






各種データはこちら。






長居キロ6練習会






うむ、心拍数もきれいに上がっていていい感じだ。
自分で「ペース遵守」と言っていたくせに
ちょっと調子が良かったので最後2kmはスピードを上げてみるというワガママぶりwww
ラスト1kmは口から心臓が飛び出るかと思った








ちなみにシューズは昨日ご紹介したasics LYTERACER TS3(25.5cm)を着用。
足は軽いし、サイズ感も全く問題なし。
着地した時の感覚が今までと違う。
なんか無駄がないような気がするし、しっかり接地しているように思える(気のせい?
唯一心配なのは、これまでのシューズより薄底なので
足が自らの体重に耐えて42.195km走り切れるかどうか。
これも走ってみなければわからない話なので、
奈良マラソンはこいつで攻めるぜ~。
さあ、シンデレラシューズとなるのか、こうご期待
練習会にお付き合いくださったTHさん、カステランさん、ストラトさん、エア参加のきんきんさん
ありがとうございました。






今日の日本気象協会。




20141209




やっぱり氷点下だ・・・。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








一目散に今日の本題。
こないだの土曜日は、既報のとおり朝から練習をサボってこちらに潜入。





















アシックスファミリーセール in KOBE。
参加メンバーはし~やんさんときんきんさん。
セール開始は朝9時から。
われわれが会場に到着したのは9時40分ぐらいだったが、既に、というか予想通り長蛇の列。





















寒空の中、たっぷり1時間以上並んでからようやく会場に潜入。





















今日のお目当ては何と言っても勝負シューズ。
先々週の土曜日、グループトレーニング無料体験会の前に
し~やんさんとアシックスやニューバランスのショップを巡ってシューズを物色していた。
これまでワタクシの履いていたシューズのサイズは27.0cmで
ワイズは体と同様スーパーワイド。
ただ、さすがに最近これではサイズが大きすぎるのではないか、という疑念を持っていた。
というのも、ワタクシの足の実寸は25.8cm。
そう言うと、し~やんさんに「それはないわw」と言われたが、根拠はある。





















ホンの数週間前に某所でプーマのシューズ販売会を冷やかした時に測ったサイズが25.8cmだったのだ。
だから、シューズのサイズはもしかしたら26.5cmぐらいでもいいのではないか、と思い始めていた。
ところが、し~やんさんと足の大きさを比べるとあまり変わらない。
彼は24.5cmとかを平気で履いている。
試しにアシックスのショップでゲルフェザーグライドを試し履きすると26.0cmのレギュラー幅でピッタリ。
そして場所を変えてニューバランスのショップに行くと、ここの店員さんの手際が非常に良い。
足のサイズを測りなおし、見積もってもらったのがこちら。




















ワイズこそ4Eなのだが、サイズはなんと25.5cm。
しかも試し履きしてみると、驚くべきことにこれでピッタリだったのだ。
うーむ、もしかしてこれは最終兵器となりうるのか
ただ、そのシューズは結構いいお値段で、ネットで調べても即ポチというわけにはいかなかった。
そんなこんなで奈良マラソンに向けてのシンデレラシューズを仕入れてやる
とメラメラしながらシューズコーナーに向かった。









当初のお目当てはGT-1000とGT-2000だったのだが、
GT-1000は出品なし。
GT-2000 LITESHOWは売っていたのだが、7,800円とネットでポチった方が安い。
DS-TRAINERなどを試し履きしながらブツブツ言っていたが
急転直下、最終的に決めたのはこれ
































LYTERACER TS3










・・・わ、わかってます。
ワタクシに分不相応なシューズだというのは。
でも足をいれたらものすごくピッタリとフィットした。
サイズはもちろん25.5cm。
し~やんさんの見立てでは、ホントはワイズはレギュラーの方が良さげとのこと。
ただ、この色はないわあ・・・。










ライトレーサーレギュラー










オレンジと黒のジャイアンツカラーとグータッチは我が家では絶対に御法度www
他の色はサイズ切れということで、ワイドを5,800円(税込)で購入。
果たしてこのシューズは奈良マラソンにおけるシンデレラシューズとなるのか
その試金石となる長居練習会が行なわれたのは、その翌日のことである・・・。




(明日に続くwww)







今日の日本気象協会。





20141208






最低気温、氷点下で確度A・・・((((((o┤;´゚゚Д゚゚`├o)))))ガクガクブルブル








おまけフォト。
一生履く機会のないターサージャパンを試し履きして記念撮影(笑)














にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除










とりあえず、長居キロ6練習会、完走しました。
スピードを上げたラスト1kmは驚愕のタイムが(注:当社比www)。
これ以外にアップジョグ2周(=5.6km)。
奈良に向けた最終調整、いい練習ができました。
ご一緒いただいたTHさん、カステランさん、ストラトさん、
気持ちは一緒に走っていた(笑)きんきんさん、
自分勝手なペース設定の練習会にお付き合い下さり、
ありがとうございました。
























詳細は後日






今日の日本気象協会。




20141207





最低気温はもう4~5℃高くてもいいかなあ(←ワガママ




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

明日、午後2時からキロ6長居練習会やります。
アフターあり。
ドタ参大歓迎。
詳しくはこちら


ただ、「ワタクシはぐわぁTを着ています」と書きましたが
今日のように寒い場合は上に何か羽織っているかもしれません。
それでも集合時間の14時には、おもむろに上着を脱ぎ捨て
ぐわぁTを露わにするつもりですのでよろしくです(笑)


++++++++++++++++++++++++++++++













今日は朝から練習をサボって某所に突撃。
したがって帰宅後の軽いジョグに留めておいた。
明日、長居で最終調整をしたあとは疲労抜き~。







ちなみに本日突撃してきたのはこちら。

















詳細は後日





今日の日本気象協会。




20141206




昨日の予報より最高気温が少し上がったか。
できれば風が弱いと助かるのだが・・・。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。










明後日の日曜日、長居公園にてキロ6練習会を行ないます。
ドタ参大歓迎
詳しくはこちらをご覧ください。










今週に入ってから寒さが厳しくなったせいもあり、
周囲で体調を崩している人が散見されるようです。
奈良マラソンを来週末に控えている身としては、この時期の風邪ひきは何としても避けたい。
良く食べて良く寝るのが一番の良薬と思っているワタクシは単純バカでしょうか・・・。










さて今日の本題。
福知山マラソンのレポは昨日で終了したが、今後のレースに役立てる目的もあって
最後に総括記事を書いておく。





1.装備面



今回はロングタイツではなく、ハーフタイツとゲイターで走ったが、大きな問題はなかったと感じている。
ただしペースダウンのきっかけとなった32km過ぎでの脚攣りは、ロングタイツを履いていたとすると
避けるのは難しいにしても、もしかしたら発生を遅らせることはできたのかもしれない。
次走・奈良マラソンは福知山と比べて気温も低いようだし、cw-xのロングタイツを起用する予定。



また、シューズについてはレース用に温存してきたNike Zoomspeedlite ST+5Wideを投入。
非常に走りやすかったし結果もまずまずなので、アスリートクラブのインソール入りでもあり、
これがワタクシのシンデレラシューズだ、と思っていたのだが、
数日後にこちらの人にあっさりと覆されることになる
うーむ、困ったもんだ。




2.補給食




今回は持っていった補給食のうち、ジェルはすべて摂取できた。
ただ、塩タブレット・男梅は半分ぐらい残ってしまった。
また帰宅してyurenikuiを整理していると、
全て飲み切ったと思っていた芍薬甘草湯が1つ出てきた。
ちゃんと飲んでいれば


もしかして、脚攣りを緩和することができたのではないか



うーむ。
奈良ではポーチの中身が空っぽになるように
持っていったものは全て摂取しきってしまわなければならない。




3.ペース設定



昨日までのレポでわかる通り、30km過ぎに撃沈するまでは、
ほぼサブ4.5に必要な㌔6分24秒ペースで走れていたことが分かる。
ここで、ワタクシが5時間を切ってゴールすることができた大会である
昨年の加古川、今年の泉州及び福知山のラップを比べてみた。
その表がコチラ。




加古川泉州福知山比較





それぞれコースが違うので一概に比較はできないが、何となく比較してみる(*_*)
25km~30kmのタイムは加古川・泉州に比べて格段にいいことがわかる。
こうして見てみると、これまではよく言われる「30kmの壁」に到達する以前に撃沈が始まっていたようだ。
福知山に限って言えば、何とか30kmまでは維持できているので、
そういう意味ではようやく土台ができたと言えるのかもしれない。
ただし、30km以降は結局撃沈していることから、
まだまだ42.195kmを走り切るだけの基本的な走力が不足していると言わざるを得ない。
そんなわけで、奈良が終わって京都・篠山・チャレ富士に向けた練習メニューについては
これまで以上にスピードのメリハリを意識するとともに、
スタミナ養成の観点からLSDを大事にしたいと思っている。
ちなみに、レース以外で30km走をやったのは何と驚くなかれ。
8月15日が最後である。
・・・これでは終盤失速するのもやむを得ないか。
おそらく奈良終了後本格的に再始動するのは年末年始になると思うが、
たっぷり時間を使って、長い距離をゆっくりと走っていきたい。









福知山の総括はこんな感じで終了。









最後に奈良マラソンまでいよいよ10日を切った。
と言えば、レース当日の日本気象協会10日間天気予報が公開されている。
早速ご開帳。ドン





20141205






ちょっと気温が低い?
ノンノン、ミートテック装着のワタクシにとってはグッドコンディション




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
本日2度目の更新です。
不甲斐無い福知山のレポが隠れてちょうどいいww



さて本題です。
奈良マラソンを来週末に控え、出走される方は調整に余念がないことと存じます。
またそれ以外の方も、それぞれの目標レースに向けて日々の練習に熱が入っておられることでしょう。
そんな中、誠に急な話ではありますが、「正しい人」THさん監修の下、今週の日曜日に長居公園で



「奈良マラソン直前!! ㌔6分ペース走

 &アフター




を決行する運びとなりました。


要領は以下の通りです。


◆集合時間:12月7日(日)午後2時から

◆集合場所:長居公園ゼロメートル地点

◆予定メニュー:㌔6分で10km程度のペース走

◆アフター(これがメインwww):ぎょうざの満州 JR長居駅店

◆最低催行人数:2名www



ペーサーはTHさんにお願いしています。


一応ワタクシのための練習会(笑)ですので
ワタクシが脱落するまではワタクシのペースを守って走っていただきます(爆
ただ、ワタクシが脱落した後はペース上げ放題だと思いますので
ペーサーTHさんと当日ご協議下さい。
もちろんご自分のペースで練習メニューをこなしていただいて
アフターにて合流でも一向に差し支えごさいません。




以上、誠に自分勝手な練習会ですが
参加してみようという方は、
コメント、鍵コメ、LINE、メールなど
何らかの方法でワタクシかTHさんにご連絡ください。
もちろんドタ参大歓迎。
当日はわかりやすいようにぐわぁTを着ておりますので
はじめましての方もお気軽にご参加ください。
ペースがペースですから、仮装ランの練習にももってこいだと思いますwww
是非ご検討くださいますよう 宜しくお願い申し上げますm(__)m




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。









さて今日の本題。
福知山マラソンのレポ、続編です。
昨日までは快調に飛ばしていたワタクシ。
もうこれ以上は更新しなくていいかな(笑)と思ったりもするのですが
遂に撃沈が始まります・・・。






+++++++++++++++++++++++++



24.5kmの折り返し前にちょーみんさんときんきんさんを発見し
何とか追いつこうと思ってスピードを上げたわけだが
その時に頭をよぎった言葉。




「5km早い。」





少なくとも30kmまでは我慢してペースを上げるのは早くて30kmを過ぎてから、と思っていた。
でも目の前に標的を見つけると、そんなことを忘れてペースを上げてしまった。
追いつけて引っ張ってもらった方が、その後楽に走れるはず。
そういう考えが頭の中の大半を占めていた。
片隅の方には「ペースを上げるのが早すぎる」という考えも少しはあったのだが・・・。





30kmから35kmのLAP


6′23″-6′38″-7′05″-7′11″-8′01″ (35′18″)






結果として福知山でのベストラップは25~30㎞。
31kmまでは何とか耐えていたが、それ以降は徐々にペースが落ちて行った。
特に決定的な何かがあったわけではない。
まずふくらはぎの痙攣が始まり、少しペースを落とす。
そして一旦ペースを落とすと、その後うまくペースコントロールができなくなり
少しづつ立ち止まったり、歩いたりし始めるようになる。
今回は丹後と違って故障系の痛みはなかったので何とか粘ろうとしたものの、
一転ペースが崩れると後はズルズルと落ちて行ってしまった。
この粘りが効かないところがワタクシの最大の欠点だと思っている。


「LSDの欠如」


という言葉が浮かんだのもこの頃である。
折り返し以降相前後して走っていたちょーみんさんに、一旦離された後一回は追いついたが、
最終的には大きく離されてしまった。





35kmからゴールまでのLAP


8′30″-7′51″-8′14″-7′51″-8′19″ (40′45″)


8′37″-9′20″-4′49″ (22′46″)






35㎞を過ぎてからはもうフラフラである。
せめて㌔7分台に収めようとがんばるのだが、思うように脚が進まない。
ゴール直前の激坂ではほとんど記憶がない。
何とか倒れ込むようにゴールしたような気がする。
ゴールの向こうに学生ボランティアが花道を作ってランナーを迎えてくれたが
その後ろに隠れるようにしばしひっくり返ってリバース(涙
起き上がって動線に従って進めるようになるまで、相当の時間を要したと思う。
その後陣地に戻ってしばし休憩した後、シャトルバスで福知山駅前に戻り
THさんの運転でスーパー銭湯に連れて行っていただき、軽くアフターをした後
大きな渋滞に巻き込まれることもなく無事に帰宅した。













お疲れの中往復運転してくださったTHさん、当日ご一緒いただいたランナーの皆さま、
応援してくださった皆さま及び大会関係者・ボランティアなど
福知山マラソンに関わったすべての皆さまに感謝いたします。





レポは今日で終了ですが、最後に総括記事を書いておきたいと思っています。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








さっそく今日の本題。
週末お休みしていた福知山マラソンレポの続編です。
レースは15km。
全体の3分の1を過ぎ、いよいよ佳境に入ります。
今日も写真がないので、文章オンリーです(笑)




++++++++++++++++++++




15kmを過ぎたところで反対車線に先導車が現れる。
その後ろで走っているのは川内優輝選手
TVで見ている通り、目を閉じ歯を食いしばり、苦悶の表情を浮かべながらも凄いスピードで通り過ぎる。
僭越ながら「川内ファイト」と声をかけさせていただいた。
また、おそらくこの辺りで面識のないぐわぁTランナーに追い抜かれた。
ゴール後ご挨拶させていただくことができたTwiright Runnerさんだ。
しばらくの間抜きつ抜かれつを繰り返す。
また来年ご一緒できるようなので、その節はよろしくお願いします。
さらにこの区間でこしわかさんを追い抜く。
故障の影響か、調子が悪そうだったので心配だったが、一声かけて先に行かせていただいた。






15kmから20kmのLAP


6′36″-6′32″-6′30″-6′19″-6′15″ (32′12″)






細かいアップダウンがあるため、ペースは若干上下しているが、
心拍数もチェックしてできるだけ一定の強度になるよう心がける。
そしていよいよお楽しみ。
すれ違い区間の始まりだ
一番最初にすれ違ったと思われるぺこさんは見逃したが
サブ3.5近辺で快調に走るし~やんさんゆるりんさんかおりんさんに声掛け&ハイタッチ。
その後も順不同だが(漏れてたらゴメンナサイ)
THさん、やまけんさん、ガブさんメガネくん、ぽよよさんに声掛け。可能な方とはハイタッチ。
山ちゃん は調子が悪かったのか、うつむき加減で向こう側を走っていた。
隠密参加(笑)のいしきちさんは、ワタクシといしきちさんの間に走っている人を飛び越えてハイタッチしようとしてきたチャレンジャーw










だんだん折り返しの24.5kmが近付いてきた。
すると、向かい側に仲良く並んだぐわぁTが2人。
きんきんさんちょーみんさん
思ったほど差がない。たぶん数百メートル単位。
もしかしたら追いつけるのか
目の前にいきなり大きな目標ができたこともあり、
折り返した後、ワタクシは徐々にペースを上げた。






20kmから25kmのLAP


6′18″-6′19″-6′25″-6′27″-6′32″ (32′01″)





それまで6分20秒台をキープしようと考えていた心がけはどこへやら
ワタクシはぐんぐんペースを上げる(あくまでも対当社比www)。
しばらくして、エイド付近で立ち止まっているちょーみんさんに追いついた。
どうやらきんきんさんを見失ったとのこと。
今から思うと、そのころきんきんさんは壮絶なタタカイの真っただ中だったと思われるw
やむを得ずおっさん2人で走り出すことに。
ちょーみんさんから目標タイムを尋ねられ





「このまま行けば4時間半切れる」






と答えた記憶がある。
この時はホントにそう思ってた。
そう、この時までは…。





25kmから30kmのLAP


6′10″-6′01″-6′18″-6′15″-6′14”  (30′58″)




(レポ、続きます。)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル) 2018. 1.21  高槻シティハーフマラソン(10k)                2018. 1.28 大阪ハーフマラソン                                            2018. 2.25  東京マラソン(フル)                                                                     2018. 3.18 さが桜マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常のできごと (76)
ご挨拶 (3)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (633)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (2)
2017大阪マラソン (2)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (2)
2018丹後ウルトラマラソン (1)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (1)

ブロとも申請フォーム