ポラロイド写真
  • 2015年07月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
今週は何かと忙しくてブログは更新できないわ、ほとんど走れないわで良いことなし。
なんてこった







でも明日・明後日はSUMMER NIGHT RUN in NAGOYAに2年連続で参戦するのだ。
イベント詳細についてはホストのたーはるパパさんご参照。






夜通し必死こいて走ったのはついこないだのことのような気がするのだが、既に1年も経っているとは驚きだ。
参加メンバーも昨年より増え、今年は3チームでの参戦。
ま、ワタクシがガチで走っても皆さんのゆるにも負けるので走る方は程々にして(笑)
大会前の名古屋メシからアフターまで、全力で楽しむつもりだ。
ご一緒する皆さま、宜しくお願いします








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除









今日はチーム中部メンバーをお迎えしてテニス(笑)









詳細は後日










にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除




















今年も去年と同じく50km。
と思ったら、去年は51km走ってた((((;゚Д゚)))))))
まぁ去年ほど練習できてないからなぁ。
ハッキリ言って、全然走れていませんが
これが今のワタクシの能力でしょう。
去年はここから下降線を辿ったけれど、今年は右肩上がりで行って、丹後で奇跡を起こすぜぇ






エイドで支えていただいたかおりんさん、ちゃうさんw、えむさん他女性陣の皆さま、ご一緒下さった皆さま、ありがとうございました。







そして打ち上げを中座して向かった先はこちら。

















今日も絶対勝つ










最後に業務連絡。
明日は使い物にならないので、関係者の皆さま、ご容赦下さいm(._.)m








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
三連休を振り返るシリーズの第3弾は連休最終日に開催されたTHさん企画に参戦。
THさんがつけた企画名が


「ご本人公認済みカブさんマイコースを走ろう」


確かにTHさんが設定されたコースの前半はワタクシが七竜峠対策として利用している勝尾寺へ上るロードだが
後半部分のトレイルは全く行ったことがない(笑)
ま、そういう細かいことは置いといて、前日までの曇天も何のその、晴天の空のもと集まった面々は以下の通り。



THさん  (本日の幹事)
THさんのお友達とその奥様
サトさん&えむさん
ひよパパさん
カステランさん
山ちゃん
ちょーみんさん
ゆるりんさん
カブトムシ




このうちちょーみんさんは途中合流。
そしてサトさんは・・・  こちらをご参照。どうやら11kmぐらいだったそうです。
とりあえず恒例のアレを。








※例によって写真は皆さまのをお借りしています。多謝。







万博公園外周にあるスーパー銭湯「おゆば」をスタート。
万博外周をゆったり走ってから171号線方面に向かう…







って、キロ6分切っとるがな((((;゚Д゚)))))))
早くもゆるゆる詐欺の予感。
空は晴れ上がり、クソ暑いことこの上ない。

















おっさんの切ない背中。
途中でちょーみんさんと合流し、全員集合。

















ここから勝尾寺までのロードを駆け上がっていく。







…嘘つきました。
気温31℃の中、走れましぇん。
残念ながら遥か後方を1人でベタ歩きした。
本隊からかなり遅れて何とか勝尾寺に到着。

















箕面の滝方面へのトレイルを楽しむ本隊からここで離脱。
今来たロードを逆戻り。
ペース的にとてもついて行けそうにないのと、ロードを下って着地筋を鍛えておきたかったので離脱させていただいた。
結局万博公園まで戻り、外周を逆向きに少し長めに走っておゆばにゴール。





リザルツ。




















いい練習になりました。
汗を流して皆さまと合流した後はもちろんコレ。
















ホンマに毎週ですな。
因みに今週末も、来週末も…(笑)
ご一緒、いやあんまりご一緒できませんでしたが、皆さま&幹事のTHさん、ありがとうございました。








イチ押しの1枚。














さすがちょーみんさん。
雲がくっきり写っているのでお気に入り♪










明日はぐるぐるだ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日に引き続いて三連休の出来事その2。
18日土曜日は夜遅くまで痛飲。
明けて19日の日曜日は義弟一家が嫁実家に帰ってくるので姪っ子と甥っ子のお守り。
そんな土日の練習をまとめて掲載。






+++++++++



土曜日の朝方は台風の雨が止むのを待って、出かけるまでの時間で軽くジョグ。













一応最後の1kmはスピードを上げて走ってみた。
















キロ5分だが死ぬかと思った(笑)








日曜日は朝からロング走…














のつもりが20kmも行かないうちにチーン。
ホントに暑くなると走れない人だ。
あ、寒くても走れないけど
あまりに情けないので昼間のスキマ時間にリベンジ。
時間に余裕がないので














アップジョグからのヤッソ800














返り討ち(笑)
ホントに気持ち悪くなった。
こんなダメダメな感じで最終日のイベントに突入~。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
この三連休はよく遊びました(笑)
昨晩帰宅して会社の携帯見たら、





「明日朝9時から東京支社で会議」




というメールが入っていて、思わず携帯を遠くに投げ捨ててやろうとしたのは、ここだけの秘密です。
今朝は始発の新幹線で東京入り。
日帰りなので今は帰りの新幹線の中です。
あーしんど







+++++++


さて突如始まった三連休を振り返るシリーズその1。
まずは18日の土曜日から。
台風の影響で電車のダイヤはズタズタだったようですが、そんなの関係ねぇ。
友人(妙齢の女性)が横浜から京都に遊びに来ていたので、京都在住の友人(こちらも妙齢の女性)と2人でおもてなし。

































一乗寺のとらやでお茶した後に食事。
非ランナーだった友人がいつの間にか走り始めていて、会話のかなりの部分がランの話になっていた。

















1人増えているのは、知る人ぞ知る秘密のおばさんが紛れ込んでいるから。
うーむ、恐ろしい(笑)






その2に続く… のか?



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
明日からお待ちかねの3連休。
明日は台風が去ったあとの影響が気になりますが、日曜・月曜はいいお天気みたいです。
いろいろと予定もあるのでしっかり楽しみたいと思います。








さて今日の本題。
世界の山ちゃんプレゼンツ「生駒ボルダーを走ろう会」のレポ。
本日でラストです。




++++++



みずのみ園地を折り返して復路に入る。
特に脚やカラダの不調はないものの、ベタ歩き。
折り返しにつきあって下さったえーかわさんもマイペースで先に行かれたため、再び単独走、いや単独歩行。
気温は高いものの日陰が多いためかさほど不快感はない。
ところどころで大阪方面の眺望を楽しむことができる。




















再集合場所のぬかた園地での集合時間は午後1時。
往路のぬかた園地スタートが11時15分、みずのみ園地の折り返しが12時5分だったので
そのままのペースで行けば集合時間に間に合うはずなのだが、そんなに上手く事が運ぶわけがない。
ペッタラペッタラ歩いていると、前方から短髪のおっさんがやって来る。
やべっちさんだ。
ずーっと後方に遅れているワタクシの様子を何度か見に来ていただいた。
ワタクシ目線で言うと、やべっちさんが現れたら皆さんが待っている場所が近いということだ(笑)
やべっちさん、ありがとうございました。
やべっちさんと一緒に歩いて皆さまとの待ち合わせ地点に到着したのは1時5分過ぎ。
大変お待たせして申し訳ありませんでした。
全員揃ったところで(←オマエが言うな??)記念撮影。






















ここからはふたたびあじさい園を抜けて生駒山麓公園に戻るのだが、真っ直ぐ戻らないhe●taiさん達。
噂の暗峠に立ち寄った。












いかにも走ってきた体で(笑)













ワタクシが暗峠に来たのは小学校の遠足以来なので、なんとおおよそ40年ぶり。
もちろん当時の記憶などあるわけもなく、40年前と変わってしまったのかどうかは不明。
ただ、やっぱり走れる坂ではありませんな。
ここでも記念撮影。
























この後はりょうたさんとサトさんとおしゃべりしながら歩いて生駒山麓公園を目指す。
あじさい園手前の激坂はキツかったし、あじさい園以降の4.5kmも意外に長く感じた。
ゴールが近くなると3人で「そろそろやべっち来るで(笑)」と言っていたのだが、やべっちさんは現れなかったww
そんなこんなでゴール。






生駒山麓公園のお風呂でサッパリしたあとはお決まりのアフターに突入。
















今回も楽しく走って(歩いて?)、楽しく飲んで、大満足。
生駒ボルダー全部を往復するだけの走力には欠けるかもしれないが、あじさい園までを往復するなどの
バリエーションを考えればいい練習場所になりそうだ。
今度は実家に帰るついでに練習目的で立ち寄ってみようと思う。



ご一緒いただいた皆さん、幹事の山ちゃん、ありがとうございました






(レポ:完)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。







さっそく今日の本題。
世界の山ちゃんプレゼンツ「生駒ボルダーを走ろう」レポの第2弾です。




++++++



記念撮影を終えると山麓公園の入り口まで登る。
信貴生駒スカイライン沿いにひっそりと佇む灯篭が生駒ボルダースタートの目印だ。








※うーむ、美しい。
写真は皆さまからの借り物です。多謝。







コース全体の高低図はこんな感じだ。






※マイEPSONくん調べ。
帰りの方が高度が高くなってるのは…
あー、なるほどね(笑)






スタートして皆さんはゆるゆるで走り出す。
ワタクシは最初からマジ走り。
本来は14.5kmのコースをずっと走り抜けるのだが、ちょうどあじさい祭りの期間中だったため、スタートから4.5km付近から1kmあまり、あじさい公園の区間は歩かねばならない。
残念だなぁーーーー…。
というわけでそこまでは何とか付いて行こうと頑張ってみる。
何せ普段の練習はとにかくゆっくり走るようにしているから、こういう機会でもないと心肺を使わないもんね。






…無理だ(笑)
1kmもしないうちに皆さんの背中が遠ざかっていく。
スタートしてからあじさい公園までは、基本的にずっと登り。
あかん。全然ついていかれへんわ。
早くも単独走となってしまったが、あじさい公園までは歩かずがんばる。
そう、かっとび伊吹の0合目までは歩いたらアカンのをイメージしながら。





汗だくでヒィヒィ言いながら走っていると何とか4.5km経過。
皆さんが待っていて下さった。










※注) イメージ図。







あじさい公園に入ってからは歩く。
規則だから仕方なく(笑)歩く。
























この頃は楽しかったなぁ(笑)
1kmぐらいの歩き区間が終わると皆さんは当然のように走り出す。
ワタクシもマイペースで脚を動かす。
あじさい公園の後は下り基調なので皆さんなペースについてはいけないけれど、何とか走っていける。







…わけがない。
最初のうちはkenさんやじぇーてぃーさんが写真を撮るために行ったり来たりしておられたのだが、そのうち完全に単独走になる。
そんな写真のうちワタクシが写っている貴重な1枚がこちら。














おっさん、何か楽しそうやなあ(笑)
次に皆さんが待っておられたのは8km地点のなるかわ園地。
時間にして11時15分。
生駒ボルダーの折り返しまであと6.5km。
行って帰って13時に再集合することにきまり、再び思い思いのペースで走り出す。
…再び単独走。ないしは単独歩行。
少し行くと山ちゃんとカステランさんに追いついた。
お二方は12km地点で折り返すと云うではないか。
じゃ、ワタクシも… と折り返しかけたが、丹後の練習。
これぐらいは最後まで行かねばと思い直して折り返しのみずのみ園地を目指す。
折り返し直前で戻ってくる皆さまご一行とすれ違う。
えーかわさんがワタクシに付いてきて下さって折り返しで撮った写真がこちら。















おっさん、お腹出杉。
さぁ帰り道だ。





(その3に続く。)







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








さて今日の本題。
こないだの日曜日、世界の山ちゃんプレゼンツ「生駒ボルダーを走る会」に参戦してきた。
あっ、記事のタイトルは「結果的にこうなった」ということなので、現時点ではあまり気になされないようww


生駒ボルダーとは通称で、正式名称は「生駒府民の森縦走歩道」というらしい。
信貴生駒スカイラインの途中にある生駒山麓公園から大阪府民の森みずのみ園地までの片道14.5km、
往復29kmの道程だ。
コース図はこちら。














当日参加したのは
幹事 : 世界の山ちゃん
以下順不同で
THさん(17時以降はEHさんw)
えーかわさん
やべっちさん
kenさん
じぇーてぃーさん
りょうたさん
カステランさん
ストラトさん
サトさん
えむさん
かおりんさん
ゆるりんさん
カブトムシ
の計14名 (リンクはありませんw)。







ワタクシの実家は生駒市内にあるので、この日の参加者の誰よりも超地元民。
実は先週の関西テニス部の練習も生駒で行われており、2週連続で地元に帰っているのに実家には立ち寄っていない
親不孝ものはワタクシですσ(^_^;)







一応地元民であることを意識して、待ち合わせ場所の生駒駅改札口でお出迎え。
本来ならスタート・ゴールの生駒山麓公園までは奈良県民の足、奈良交通の路線バスに乗っていかねば
ならないところ、じぇーてぃーさんとkenさんが車を出して下さったおかげで快適に移動。
お二方、ありがとうございました。







準備をしていつもの記念撮影を済ませたら、いざスタート。
天気予報では最高気温35℃とのこと。
うーむ、死ぬかもwww
















※以下写真は例によって皆さまのものを遠慮なくお借りしております。ありがとうございます。





(その2に続く)





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨晩の皇居ラン。























そして今朝の皇居ラン。




























今年の3月以降、東京出張が大幅に増加した。
ほとんど毎週、最低1泊。
一番長いときは月曜日から金曜日までの4泊5日。
そのおかげで皇居を走る機会が増えた。
出張はいろいろとしんどいことも多いけど、それはそれでなかなか楽しかった。
そんな生活もいちおう一段落。
昨日から今日までの出張を終えて、今月残りは日帰り出張のみで大丈夫そう。
来月以降もゼロとはいかないだろうが、頻度はグッと落ちる予定。
日帰り出張だと皇居を走ることはできないので、一区切りを迎えるにあたって
朝晩それぞれ1周走っておいた。








時間にゆとりがあるのは夜なので2周、3周と距離を重ねるのなら夜ランの方がいいのだろうが
もともとワタクシは朝ラン派。
暗い中を走るよりも明るいところを走る方が好きだし落ち着く。
また、夜はけっこう早いペースで飛ばしていく人が多いので
ムービング・ハザードになっている感満載だが、朝ならそうでもない。
ホントは休日の朝にたっぷり時間を使って走れたらいいのにな、と思いながら
とりあえず区切りの朝ラン、1周コンプリート。
また泊りがけの出張で来る際は、何とか時間を作って皇居ランを愉しみたいものだ。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。







さて今日の本題。
土曜日にインテックス大阪で開催されていたデサントのファミリーセールに潜入してきた。
メンバーはこちら。


















招待状を提供していただいた山ちゃん、
お久しぶりのゆるりんさん、
もう1本の足は… 秘密w プププ
ちなみにランナーではないwww
今回の戦利品はこちら。















右上からmarmotのTシャツ。
SKINS A400のハーフタイツ。
ルコックのアイスバッグ。
赤い袋はアイスバッグ持ち運び用の保冷袋である。







デサントと言えばSKINS。
今回一番欲しかったのはこれ。














A400のカーフゲイター(カラー)。
A200のゲイターは持っているのだが、A400が欲しかった。
残念ながら今回はカラーの出品はなく、
A400のXLサイズは白しかなかったので、今回は見送り。
その代わりにハーフタイツのXLが一つ転がっていたのですかさずゲット。
SKINSのタイツは、A200のロングタイツを持っているのだが、
股上が浅く履きにくかったので、ハーフタイツも同じではないかと心配していた。
係りのおっちゃんに聞くと、A400はA200より股上は深いとのこと。
試着ができないのでイチかバチか買ってみたらバッチシ。
昨日の生駒ボルダーでもキチンと活躍してくれた。
うむ、丹後のハーフタイツはこれだな。
そんなわけで今回もいい買い物できました。
ご一緒いただいた山ちゃん、ゆるりんさん、ありがとうございました。








ちなみに同行人の秘密のヒトがごまんえんぐらい爆買いしていたのは、
ホントに秘密だ…www






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除


















































ワタクシ自身はちゃんと走れず、グダグダになってしまいましたが
総じていい練習でした。
幹事の山ちゃん、ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございました。
詳細は後日




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。







今週は水曜日以降少しバタバタしていたので、ブログ更新はお休みしていました。
今後もこのようなことがあると思いますが、毎日更新にこだわり過ぎず、
マイペースで書いていこうと思ってますので、何卒宜しくお願いします。







今日の練習。














今日は所用があったので、早朝から軽めに。
明日は相当の距離を走らねばならないようなので、これぐらいでいいのだ。








さて今日の本題。
丹後に向けて変えようと思っていることの続編。
カリスマブロガーも注目しているようなので(笑)、若干緊張気味にその4。






【変える点 その4】



ヒールストライクを恐れない。







チャレ富士直前から苦しんだのは右足踵の痛み。
結果として足底筋膜炎で、直接の原因は足底の腱の炎症。
ただ、間接的な原因としてふくらはぎの強いハリが挙げられる。







いつごろからだろう。
土踏まずより前の部分で接地するようなイメージを持つようになった。
そうは言っても走るスピードが遅いので、フォアフットにはなっていない自信はある。
ただ、ヒールストライクはできるだけ避けていたつもりだ。
思えばチャレ富士DNFの直接の原因は足底筋膜炎だが、京都マラソンの前にふくらはぎの軽い肉離れもやっている。
要するにふくらはぎに負担がかかりすぎるような走り方をしている、ということなのだろう。
その時思いついたのが、足の接地の仕方。
前足部を意識するとふくらはぎに負担がかかるような気がするのだ。
結構な距離を走っていたにもかかわらず、さほど大きな故障をしなかった昨年前半・一昨年は
しっかり踵から接地して走っていたはず。
踵を痛めたから踵での接地を避けるのではなく、しっかり踵から接地することでふくらはぎの負担を軽減する方が
うまくいくのではないか。







そういうわけで、練習再開後はしっかり踵から接地するように心がけている。
もちろん理想は判子をポンと押すように、ツナ缶を踏んづけるように足底全体での着地なのだろうが。
今のところ、踵の痛みは出ていない。
まだまだそれほど走っているわけではないので、人体実験の結果が出るのはまだ先の話、である。





(その5に続く。)






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今日もランオフ。
昨日・今日と出張で、昨晩ないしは今朝皇居をゆるっと走ろうと思っていたのだが
昨晩は10時過ぎまで解放されず、今朝は疲労感満載のため、結局走らず。
持ってきたラングッズが文字通りお荷物と化してしまった(。-_-。)
テニスってランニングとは動きが違うせいか、妙に疲労感が残るような気がする。









さて今日の本題。
カリスマブロガーからワタクシの記事に対して公開質問状が呈示された。





…と思って読んでみたら、質問内容が書いてないw
さすがカリスマブロガー、やることが違うww







あやたさんがどんな質問をしようと思っておられるのかわからないが、
たぶんワタクシには答えられないような類の質問のような気がする。
件の本を引き合いに出したのは、ものすごくゆっくり走ること(ワタクシレベルでキロ9分とか)の根拠を示すだけのためであり
サブ3目標の練習メニューなどには全く興味がない、あるいは興味を持っても仕方がないからである。










マラソンに向けた練習メニューについては、程度や表現の差こそあるものの
基本的にはポイント練習とつなぎジョグで構成されると思っている。
それぞれポイント練習に特徴があったり、ポイント練習とつなぎジョグの比率が違ったりするのだろうが、
基本はポイント練習+つなぎ。
今まであまりにも走力が違うため、あやたさんの練習メニューを気にしたことがなかったけど
つなぎジョグをほとんどしないというのは、逆にチャレンジングだと思う。








しかし何を聞かれるんだろうなぁ。
調子に乗って「その4以降」なんて書いちゃったからなぁ。
まさか今さらその5までしか考えてませんでした、なんて言えないしなぁ…。
しかも聞きたいことが山のようにあるらしい。
えらいこっちゃやで






と思っていたら、名古屋の首領も聞きたいことがあるらしいではないか。
こちらは聞きたいことが一つだけで、半ばもういいか、となりつつあるらしいので
そんなに大事には至らないかもしれないが。
あな恐ろしや~








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








本日はランオフ。
というのも、昨日はチーム関西テニス部の練習があり
練習はキッチリこなした上に、練習後のミーティングが白熱したためお疲れモードだったからだ。
白熱したミーティングの様子はこちらw























…やっていることは毎週同じだww







THさんのブログではテニスをしている写真がない、となっているが、
実はワタクシを激写していただいていた。
その写真がこちら。




















この写真を嫁にLINEしたらこんな返事が帰ってきた。

















最初何のこっちゃかわからなかったが





ブタコリ






って言いたかったのか。なるほどね。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。








今朝の練習。















水曜日から昨日まで風邪でランオフだったことと
昼から所用があったので軽めに。
ちなみに所用のためにカラダにキレを作るべく
最後にショートダッシュを3本ほど(笑)








さて今日の本題。
前回の記事に引き続いて、丹後に向けた練習において変えようと思ったことの第3弾である。
その1では距離にこだわらないことを、その2では速く走らないことを上げた。
そしてその3はこちら。






【変える点 その3】



ポイント練習は2回だけ。






これまでは毎週水曜日にスピード練習を、週末にはロング走+LSDというメニュー構成を組んできたが
丹後まではとにかくゆっくりと長い時間を走ることに専念する。
そのため、丹後までの間に予定しているポイント練習は2回のみ。
「2回」は週に2回ではない。丹後までで2回なのだ。
具体的には





◆7/18(土)の週末に50km走



◆8/22(土)の週末に50km走ないしはそれ以上




の2回だけである。
この50km走はキロ7分+休憩時間を目標に走りたいので、
通常のジョグよりはかなりキツいメニューなので、ポイント練習扱い。
この2回以外はインターバルやペース走など、通常ポイント練習と呼ばれるような練習は丹後まではやらない。
カラダを大きく動かす必要があると感じた場合は、ジョグの最後に流しを入れることで補うようにしたい。






また、これら2回のポイント練習は一人でやる。
これまでも、またこれからもブログ村関連で様々なイベントや練習会が企画される。
それらには都合が合えば喜んで参加させていただきたいと思っている。
そして皆さんの力を借りて普段走ることのないコースを走らせていただき、しっかり脚を作っていきたいと思っている。
既に漏れ聞いている内容だけでもバリエーションに富んでおり、実質的にはポイント練習と言ってもいいかもしれない。
でも自発的にやるポイント練習は2回だけ。
しかも今回の練習メニューの核となるポイント練習2回だけは自分一人でやり切らないといけないと思っている。
やっぱりメンタルは大事。








丹後に向けて、基本的な練習メニューで変えようと思ったのはこれまでご紹介した以下3点。





①距離にこだわらない。


②ゆっくり走る。


③ポイント練習は丹後までに2回。





これら以外で変えようと思ったことについては、その4以降に続く。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日は完全休養。
病院に行って1日安静にしていたおかげで、今朝には熱もだいぶ下がりました。
今日もランオフで終日静養。
何とか早く体調を戻したいものです。









さて今日の本題。
こちらの記事の続きで、丹後に向けた練習において変えようと思ったことの第2弾である。
とりあえず、走行距離至上主義から走行時間管理に切り替えようというのが第1弾。
それに続く第2弾はこちら。






【変える点 その2】



速く走らない。







「速く走れない」の間違いではないか、という声が上がりそうだ
それもまた真実なのだろうが、意識のなかでは速く走らない。
これはこの本の考え方を取り入れさせていただいている。








マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる! 49歳のおじさん、2度目のマラソンで2時間58分38秒 (SB新書)




















この本に書かれていることを簡潔に記すと





「走行距離の2/3は疲労抜きジョグでつなぐこと」






ポイント練習やレースで最大限に力を発揮するために、上手に疲労を抜いてコンディションを整える練習をする、ということだと理解している。






これまでのワタクシの繋ぎジョグは、例えば10kmだとするとだいたいこんな感じ。




スタートはキロ7分前後。カラダが温まるに連れて徐々にペースが上がり、
最後はキロ6分ぐらいでフィニッシュ。
タイムは1時間6分ぐらい。




ワタクシのフルマラソンレースペースは、当面の目標であるサブ4.5で換算するとキロ6分24秒。
レースペースから考えると、これまでのワタクシのジョグはペースが速すぎて、
疲労を抜くことができないため、つなぎジョグとは言えないのではないか。
事実、昨年の練習などでも平日朝のつなぎジョグはしっかりできたが
ポイント練習の時に疲労が残っていると感じたことがあったので、納得感はある。







したがってジョグのペースを、キロ8分ぐらいにグッと落とすことにした。
これまでのようなキロ6分前後まで上げるようなジョグは、多くて週に1回まで。
それ以外は、地味~にペッタラペッタラ、超スローペースで走るのだ。
練習再開後のペースを見れば、その辺りを意識しているのがお分かりいただけると思う。







ただ、その際にフォームとピッチには注意しなければならないと考えている。
ゆっくり走ることで腰が落ちたフォームになってはいけないし、
またピッチが落ちてダラダラ走るだけではあまり練習にならないような気がする。
こちらの記事で書いたようなLSDのやり方を意識しながら、ジョグで地脚を作っていくのだ。







では、実際の練習メニューはどう組み立てるのか?については
その3に続く。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
今日、ホントは朝ランこなしてから整骨院に行って、
その後「変えようと思ったこと その2」を更新するつもりだったのだが、
完全に風邪をひいてしまったので、仕事以外の予定はすべてキャンセル。








嫁に言わせると





出張が多くてカラダが弱ってるのに遊び過ぎ。





だそうなw
少しはゆっくり休みなさいと怒られてしまいました。
土曜日はランオフでゆっくりするかな。



日曜日はテニス部だし






ちなみに一昨日、新幹線のデッキに立っていた際、クーラーの送風口の真ん前に2時間あまり居続けたことが
最大の原因と思われる。
皆さまもお気をつけあそばせ~






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
今朝はランオフ。
昨晩東京から帰阪したのだが、新幹線がしっちゃかめっちゃか。
名古屋まで立ちっぱなしで疲労困憊。
結構なトレーニングになった…



わけないかw







さて今日の本題。
先日前置きの記事を書いておいた「変えようと思ったこと」の第1弾。
前回の記事を読んでおられない方のために簡単に書くと
昨秋の丹後、今春のチャレ富士と100kmウルトラにおいて完走に擦りもせず惨敗したワタクシが
今年の丹後を完走するために変えなければならない様々なことを考えてみる、
というシリーズである。
前回の前置き記事では「故障せずに走力を上げるにはどうすれば良いか」という
極めて誰もが考える、いわば王道の命題だけ投げかけておいた。









昨年の丹後に向けたワタクシの練習計画の骨子は以下の通りだった。







①6・7・8月の3ヶ月間で1000km走る。




②ポイント練習は水曜日のスピード練習と週末のロング走+LSDのセット練。










「走り過ぎ」との周囲の声にも耳を貸さず、敢然とメニューに立ち向かった結果
お盆明けに左股関節を痛め、結局レース本番までに治り切らず撃沈。
今でもこの時の練習計画自体は間違っていなかったと思っている。
あのメニューをこなせなければ、ワタクシレベルの走力ではそもそも完走などできっこない。
そういう意味では自業自得と言えるだろう。
でも今年も同じ失敗を繰り返したら、それはアホである。
ヒトは失敗から学ばねばならない。
では、今年はどうアプローチするか?









【変える点 その1】


走行距離を意識しない。







どうしても走行距離を意識すると休養が不十分になり、結果としてパフォーマンスが落ちる。
パフォーマンスが落ちた結果を練習不足と捉えて更に距離を伸ばそうとする悪循環。
従って走行距離は意識しない。
特に月間走行距離は絶対に意識しない。
そのためにジョグノートはつけない。
つけると否が応でも月間走行距離が目に入るからである。









では何を意識するのか。
意識するのは「時間」。
例えば平日朝の繋ぎジョグは60分を目安にする、といった感じだ。
ウルトラ100kmは結局、14時間脚を動かすことができればたぶんゴールにたどり着くことができるはず。
距離管理だと、どうしてもタイムが気になりペースが上がる。
その結果、意図しない疲労が積み上がる可能性が高い。
だからと言って、丹後までに100時間走る、などという目標は立てない。
それじゃ距離管理とあんまし変わらないので。





「長い時間動かし続けることができる地脚を作る」





これを今年のテーマに掲げるのだ。
変える点 その2も、このテーマに沿ったものとなる。






(その2に続く。)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 4.23 水都大阪ウルトラマラニック(100k)                                         2017. 5.21 鯖街道ウルトラマラソン(43k)                                        2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム