ポラロイド写真
  • 2016年03月

回り込み解除

回り込み解除

こんばんは。
あっという間に3月も終了。
明日から4月。
新しい環境で新年度を迎えられる方も多く、いろいろ気苦労も絶えないことと思います。
慣れるまで大変でしょうが、頑張ってくださいね(^。^)
そんな中ワタクシは特に変化なし。
淡々と新年度に突入です。








さて今日の本題。
前回に引き続いて、篠山ABCマラソンの反省文である。
当日の状況については前回の記事に記載した通りであり、
これらをもとに何が原因だったのか、改善すべき点は何かを考えてみる。
もちろん大撃沈となった最大の原因は

「走力不足」

であることは疑いようのない事実であり
根本的な走力アップについては長期的な視点でトレーニングメニューを考えねばならないのは言うまでもない。
今回はその根本的な要因を除いて、という前提であることはご理解賜りたい。






と言っても篠山は既に4週間も前の出来事であり、記憶が薄れている部分も多い。
実は帰りのバスの中でスマホに改善点を羅列しておいたので、
それをそのまま掲載することで反省文に変えたいと思う。
箇条書きで12項目。
それぞれにコメントを加えながら振り返る。





(以下下線部分がスマホメモ。それ以外が後から加えたコメント。)


①風が強く、脚を使わされた


特に前半戦は風の影響を感じた。
高槻ハーフ、口熊野の経験から、風を気にすることなく普通に走れば良いと思っていたが
やはり誰かを風除けにするなどの工夫はした方が良さそうである。
ただワタクシの場合は寧ろ誰かの風除けになっている方が似合っていると思うが。




②心拍数高い→体調が悪かった?


これはよくわからないが、スタート前の心拍数が高かったのは事実だ。
体調なりの走りをすればこのような大撃沈はなかったのかもしれないが
目標を達成するには決めたペースで行くしかないし
なかなか難しいところである。



③フライウェイトショーツがキツかった


これまでレースで使用してきたランパンはノースフェイスの3ポケット付きのやつ。
篠山直前に6ポケットのショーツをポチって何度か試したのだが、
同じXLでも3ポケットより6ポケットの方がキツかった(>_<)
まさかショーツがきつすぎたせいで脚の感覚がなくなったとは思わないのだが
もしかするともしかする、と思って書き記したに違いない。
ちなみにとくしまでは6ポケットは絶対に履かない。
安心してください、履きませんよ(笑)



④10時40分スタート→食事の時間が難しかった(自宅での朝食4時)


これは影響があったかもしれない。
もちろんスタートまでにジェルなどで補給はしていたが、固形物は摂らなかった。
口熊野は前泊だったので、10時スタートで朝食は6時半だったもんなあ。
やはり朝食からスタートまで時間が空きすぎるのは良くないのかもしれない。
それでは道中おにぎりかなんかを食べたらいいのだろうが、そうするとトイレ問題が気になる・・・(>_<)
ちなみにとくしまは前泊で、しかも泊まるホテルは当日受付会場とスタート地点至近なので
条件としてはすこぶる恵まれていると言っていいだろう。



⑤無意識に力んで余分な力が入った


やっぱりねー、狙いに行ってるから走りが硬かったんだと思う。
ランニングエコノミーの観点からはできるだけリラックスして無駄な力を使わずに距離を踏みたいのだが。
①に書いた強風との関連性がありそうだな。



⑥オーバーペース?


設定ペースがオーバーペースかどうかは

・走力
・当日の体調
・コンディション

などが組み合わさって決まるのだろうと思う。
そういう意味では、オーバーペースだったかどうかは結果論に過ぎないのかもしれない。
でもオーバーペースだったんだろうな。






・・・てな感じでそこそこ長くなったので、後半戦は次回に続く~。





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
とくしまマラソンの大会ガイドがHP上で公開されています。
登録は例年同様前からのスタート。
これでグロスも狙えそうです    ・・・って、キミは走れるのかね??(笑)
新たな大会の足音が聞こえると、少しずつですがテンションも上がってきます。
この調子で今般の不調も一掃されないかな~ などと淡い期待を持ってみたりする今日この頃です。






さて今日の本題。
あんまり気乗りしないけれど篠山ABCマラソンの反省文を書いておく。
いくら失敗レースでもちゃんと振り返っておかないと先には進めないような気がするのだ。
まずレース中の状況について。
事実や自分の感覚などを記載し、それを基に個別の反省点と今後の改善策を検討していく。






++++++++++






レース当日は予定通り朝3時半起床。
朝食は4時。
ごはん、納豆、目玉焼き、味噌汁という通常のレース前と同じようなメニュー。
シャワーを浴びたりテーピングをしたりといった準備を終え、自宅出発は5時20分。
新大阪6時発のマラソンバスで現地へ。








現地着は7時半ごろ。
ひよパパさん、ちょーみんさん、えーかわさんなどが確保して下さった
男子更衣室内の陣地でスタート前までリラックス。
登録の部スタートは午前10時40分。
普段の大会だとワタクシはひとり後ろの方のブロックになるので
整列後は一人でスタートを待つことが多いが
今回は登録の部なので皆さんと一緒。
EPSONくん稼働開始、GPSを捉えると心拍数チェック。
ワタクシはもともと心拍数が高く、平常時でも80以上はあるのだがこの日は90オーバー。
ちょっと気を許すと100を超える始末。
深呼吸をすると下がるので何度か80台に収めるよう深呼吸をしたのだが
そのうちあきらめて心拍数は見ないことに決めた。
うん、気のせい気のせい。
そんなことをしているうちにあっという間にスタート。
スタートロスは30秒足らず。
これはグロスで狙える。
・・・このときはそう思っていた。








スタートしてからは当初予定通りキロ5分30秒を目途にペースを刻む。
ひよパパさんは先に行ってしまわれたが、カステランさんに追いついた。
意識的に抑えておられるとのことで何キロか並走したが、そのうちに少しずつ離れていく。
向こうのペースが上がっているに違いない。ワタクシは冷静に自重しておこう。
・・・このときはそう思っていた。








手元の時計で5km通過は27分12秒、10km通過は54分40秒と少し速いぐらい。
10kmで最初の給水。
篠山のコースは基本的に5kmごとに給水があるのだが、
最初だけは10kmまで給水がない。
当初は気温の上昇が懸念されていたが、実際に走ってみるとそれほどではないかも。 
・・・このときはそう思っていた。







10kmでキッチリ給水を摂る。
篠山のコースは15kmぐらいまでは何度か曲がりながら方向を変えて走っていく。
この日は風が非常に強かった。
前後につけているゼッケンがバタバタ音を立てている。
今年に入ってからのレースは高槻ハーフ、口熊野いずれも風が強かったのだが
いい結果が出ていたので、自分は風には強いと思い込む(笑)
この日も強い風が吹いていたのは自分向きの天候だ。
・・・このときはそう思っていた。








15km通過は1時間22分。ちょうどキロ5分30秒ペース。
最初のスペシャルボトルもしっかり確保。
Mag onジェルの補給も予定通り。
よし、いいぞ。
・・・このときはそう思っていた。








後ろを走っていたえーかわさんに抜かれたのは
15km過ぎてからだったと記憶しているが
実際は違うかもしれない。
ペースを上げているんやな。
自分はキッチリペースを守っていくぞ。
・・・このときはそう思っていた。







あれ?
あれれ??
何かカラダが重たくなってきた。
脚に力が入らない。
っていうか、脚の感覚がないぞ。
なんか他人の脚みたいだ。
例えて言うならば、正座して脚が痺れたような感覚が脚全体に広がっていく。
EPSON君を見るとLAPがどんどん遅くなっていく。
給水を摂ったり、ジェルを摂ったりいろいろやってみるものの脚の感覚は戻らない。
そのうちにふくらはぎとハムストリングスが攣りだした。
おまけに腹筋まで攣りだした。
走っていて脚が攣ったことは何度もあるけれど、腹筋が攣ったのは初めてだ。
・・・もはやなす術もなく、篠山に太ったまあるいゾンビが一丁上がりである。
あとは後ろから来る未登録のランナーにバンバン抜かれながらひたすらゴールを目指すのみ。
一時は完走は無理かと思ったが、そこだけは何とか死守してゴールになだれ込んだ次第である。








では何が悪かったのか。
結構長くなってしまったので、その辺は次回に続く。







にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
最近ブログ更新が著しく滞っている者です。
年度末でもあり何かと忙しい。
そして篠山以降あまり調子もよろしくないこともある。
篠山の反省文やらウィメンズの応援レポやらTHさん壮行会やら
書くべき話は結構あるのですが、心身ともにあまり余裕がございません(>_<)
そんなわけで引き続きマイペース更新、というか間引き運転になりますが
何卒ご容赦の程 よろしくお願いいたします。
とりあえず気分転換でヘッダーのイラストを変えてみました(・∀・)






++++++++++







さて今日の本題。
大撃沈の篠山が終わって、とくしまに向けて練習計画を立てた。
その記事はこちら
ところが全然思うように走ることができずにいるので、その辺を明らかにしておく。





◆まず、練習計画では16日水曜日にTペース走を20分することにしていた。
 Tペース走部分の結果は505-509-202(300m=@642)。
 2kmしかできなかった(>_<)


◆そしてその週末=先週の3連休中に1度目の30km走を行う予定にしていた。
 3連休の練習結果は以下の通り。
 19日(土)  6.0km @618
 20日(日) 10.7km @550
 21日(祝)  4.5km  @608


◆次の水曜日、23日にはTペース走20分の予定。
 結果は507-505-512-458。
 この日は何とか4kmコンプリート。
 篠山後初めて思うように走れた日。


◆そしてこの週末はやはり30km走の予定。
 26日(土) 13.3km @613
 27日(日) 12.7km @542
 




ご覧のとおり全く走ることができずにいる。
1月・2月のワタクシはどこに行ってしまったのか(゚∀゚ )という感じ。
やはりあれは幻だったのだろうか・・・
などとつまらないことを言わずにとっとと要因を分析しておく。






まず篠山のダメージから回復するのに相当の時間を要したことが挙げられる。
脚の疲れが抜けるのに概ね2週間を要したし、
体調不良=微熱と内臓疲労は未だ完全ではない感じで、しつこく続いている。
また、両膝に痛みがあるのと右足首に違和感がある。
いずれも走れないほどではないのだが、10kmを過ぎるとそれぞれひょこっと顔を覗かせる。
膝については腸脛靭帯が原因なのだろうと思っているが足首はよくわからん。
加えて、長めの距離を走ろうとすると、なぜかブレーキがかかってしまう感じがするのだ。
このあたりは明らかにメンタル。
メンタル面の疲労が取れていないのだろう。
要するに心身ともに疲労が抜けていない感が満載だ、というのが現状のようだ。






今のところ、どうすれば調子が上がってくるのか、よくわからないでいる。
このままとくしまマラソンを迎えると、サブフォーどころかPBすら危うい。
わざわざ徳島まで旅費と宿泊費を使って何をしに行くんだか、などと思ってしまうと
負のスパイラルに嵌っていきそうな気がするので、とりあえず静観するしかないのだろう。
そんなわけでブログ更新はしばらく滞ります。
あー、こんな記事、書かなきゃよかった(笑)






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除







もちろん今年も即日お買い上げ。




エントリーの際に大会に向けた抱負を記入する欄がある。
今年の抱負はこちら。














3度目の丹後100km。
今年こそ必ずゴールへ。






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除



丹後2016





壺売りさん、出番ですよ(笑)







にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
先日の記事にも書きましたが、当面の間更新頻度が落ちることとなります。
マイペースで更新していきたいと考えておりますので
気長にお付き合いくださいますよう、宜しくお願いいたします。








・・・と言ってもコソ練してるわけではありませんので~(笑)
冗談はともかく、ウィメンズでは刺激をたくさんいただいたのでワタクシもがんばりますよ





++++++++++




さて今日の本題。
篠山の反省文を書かなければならないのだが上手く書けない。
したがってあっさりと割愛する(笑)
自分の中ではしっかり反省しているつもりだし、
それを今後の練習計画に反映していくことでご容赦願いたい。
ポイントで「篠山でこうだったからこうする」という視点を盛り込めればと思っている。
そんなわけで今日のテーマはとくしまマラソンに向けた練習メニューについて。
いきなり計画表を公開。
ドドン。






とくしま-1
とくしま-2

※ライバルのマネwww





篠山では大撃沈に終わったが、とくしまでも懲りずにサブフォーを狙っていきたいと思っている。
そのための練習メニューを立てたつもりなのだが、今回のポイントは以下の通り。





①3週間前まで3週連続30km走実施。



篠山では18kmぐらいで実質的にレースは終了してしまった。
要因はいくつか考えられるのだが、その中の一つが距離に対する耐性不足。
こちらの記事で「25km以降に撃沈劇場が始まっている」と書いているが
やはり距離を走る練習が足らないのだろうと思っている。
ちなみに他の要因は心構えであったり、当日の対応であったりするので、
これらの論点となった際にご紹介するつもりだ。
その時まで覚えていればwww
口熊野~篠山までは4週間であったため、疲労抜きと調整のみで走力の上積みは難しかった。
今回、篠山~とくしままでは7週間あるので走力を上積みしておきたいところ。
特にこれから3週間は大切な期間だ。
となると練習メニューとしてはロングペース走だろう。
自分なりの工夫としては、最初2週間はレースペースから20秒落ちぐらいの設定に留めること。
あくまで練習メニュー上のピークはレース3週間前、4月2日のレースペースでの30km走なので
そこまでは負荷がかかりすぎないように注意しなければならない。
もし、キロ6分でもペース維持が困難なようであれば、落としたペースでの3時間走に切り替えるつもりだ。
つまり走っても最大3時間まで、ということである。






②毎週水曜日はTペース走。



メインは距離走だけどやはりスピード練習も必要なので、毎週水曜日はTペース走。
設定はキロ5分~5分10秒。
VDOT=39のTペースが5分12秒、40が5分06秒なので
いくら速くてもキロ5分より設定ペースは上げない。
ま、どう頑張ってもそれより上がらないのでそんなに心配していないが(笑)
5分~5分10秒の間で少しでも余裕度を高めていきたいと考えている。
あともう一つ大事にしたいのがダウンジョグ。
ワタクシはダウンジョグが苦手。
設定の6分30秒を守ることができず、ほっておくとキロ7分とかそれ以上にズルズルと落ちていく。
あくまで個人的なイメージなのであっているかどうか自信はないのだが
Tペース走のあとのダウンジョグは坂を上りきったあとの
平らな区間を走る感覚に似ているような気がしている。
そしてワタクシはその平らな区間が苦手。
したがってダウンジョグのペース維持は大事にしたいのだ。






③ジョグの距離には拘らない。



ポイント練習は土曜日のロング走(青地)と水曜日(ピンク地)のTペース走。
これまで週末はセット練にしたいと思っていたが、この計画でそうすると負荷がかかりすぎるので
日曜日はジョグと割り切る。
また平日(火曜日・木曜日)のジョグについては、コンディション次第によってはランオフも辞さず。
これだけのポイント練習をキッチリとこなそうとすると、実は相当ハードだと思われる。
あくまでポイント練習をこなすことに拘り、ジョグの距離には拘らないようにする。
ちなみにこのメニューをこなすと3月の走行距離予定は217km。
4月のレース当日までで144kmとなる。
いずれの月もあと20kmぐらいは少なくてもいいと思うので、
コンディションを見ながらジョグの距離を調整していく。






あと筋トレは続ける。
さて、どこまでやれるか。レッツチャレンジ





…でも、まだ内臓疲労が取れないんだよなぁ
明日走れるかな?







にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除





















































本日は好記録続出。
やはり女性は強し。
目標達成された皆さま、おめでとうございます。
もう一歩だった皆さま、ゆっくり休んでリスタートして下さい。
今年も楽しかった。
ご一緒した皆さま、ありがとうございました






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除




11時過ぎに到着。
名古屋駅前で山ちゃんとバッタリ。
梅田とちゃうんやから(笑)











味仙で台湾ラーメン。
































テキトーにコースを試走。
いつか走る日のために(笑)























エキスポはおっさんも入っていいみたいなので潜入。








行きと









帰り。
そして夜はこれ。








ちゃうちゃう。










ちゃうちゃう(笑)













明日、ウィメンズ・横浜・はなもも
その他各地で出走される皆さま、ファイトでーす





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
篠山反省文が未だにうまくまとまっておらず、
いろいろとバタバタしていたこともあり
ブログ更新が滞っておりました。
今後も当面の間、更新頻度が落ちるかもしれませんが
気長にお付き合いくださいますようお願いいたします。








ところで篠山でのダメージですが、こちらも抜けきっておりません(>_<)
本日まで5日間連続ランオフしているにもかかわらず
両脚ふくらはぎのハリは取れないまま。
相変わらずなんとなく熱っぽいような感じは続いているし
カラダ全体の倦怠感や内臓の疲労感も残ったままです。
うーむ、ここまでダメージが残るのは初めて。
レース自体は半分手前でチーンやったのに不思議なもんだ。
とりあえず明日は走ってみよう。
どれぐらい走れるかはわからないけれど(。-_-。)
焦らずじっくりと疲労を抜こうと思っています。








そんな中、今週末は美ジョガーの祭典、名古屋ウィメンズマラソン。
ワタクシも3年連続3回目の応援参戦となります。
ブログ村大応援団とともにいつものカッコで馳せ参じます。





いつものカッコ(笑)









※注 明後日は半袖半ズボンではありません(笑)








天候もよさそうですし、ランナーの皆さん、頑張ってください。
ワタクシも応援を楽しみたいと思っています。
それではナゴヤでお目にかかりましょう。








にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
日曜日の撃沈速報にたくさんのあたたかいコメントをいただきありがとうございました。
また、たくさんの応援をいただいたのに期待に応えることができず、
本当に申し訳ありませんでした。
幸いなことに今シーズンもう1戦残していますので
そこでしっかり結果が出せるよう、十分に反省しながら練習していきたいと思っています。






++++++++++






さて今日の本題。
レース後恒例のカラダの状態シリーズ。
故障はなし。
ただ、今回はダメージが非常に大きい。
レース中に攣りまくったふくらはぎとハムストリングス。
そして腹筋。
走ってて腹筋が攣ったのは初めてだった。
昨日一日腹筋のストレッチを繰り返しやってみたが、今でもまだ痛い。
また内臓のダメージも大きく、疲労感満載である。
ここ最近のフルマラソンではそれほどダメージは残らず、
翌日に軽いジョグならできるぐらいだったのだが
今回はダメ。
昨日・今日と一歩も走っていない。
少なくとも今週いっぱいは走っても軽いジョグに留めて疲労をしっかり抜く。
とくしまに向けた本格的な練習は来週末スタートをメドにしたいと思っている。







篠山のレポは書けそうにないので、反省文を書いておこうと思っています。
今しばらくお待ちくださいm(._.)m







いや、ホンマにしんどかった






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス、ネットとも5時間10分。







完膚なきまでに大撃沈。
20km手前でワタクシの脚ども、完全SOLD OUT。
以降は脚、腹筋の攣りやそれ以外の感覚を失った脚とバトルしながら
どうにかこうにかゴールまでたどり着いたという次第です。







幸いかどうかはわかりませんが、エクストラステージのとくしまが残ってますので
いろいろ立て直して再度チャレンジします。
皆さまの応援に応えることができず
申し訳ありませんでした。
そしてたくさんの応援ありがとうございました。






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

今朝は明日の起床時間に合わせて3時半に起床。








・・・するつもりが、1時半に目が覚めた時に偶然見た
昨日書いた記事にいただいた鍵コメの内容(=S~やんのアドバイス)にガッツリ悩むw
結局その後眠れぬまま3時半を迎えたのでちょー寝不足www
4時前に朝食。
メニューは最近定番、フルグラのヨーグルトがけ。
食べ終わってからチンタラ明日の荷造りをしていると夜が明ける。
今日は走らないつもりだったのだが、S~やんのアドバイスに伴い要確認事項が発生したので
軽く3kmだけペース走。いい調子。








9時から接骨院。
院長と奥さんも篠山に参戦。
隣の患者さんも篠山組みたいで話題はもっぱら明日の天気w
10時半から美容院でカット。
この美容院に行きだしたのはちょうど走り始めた時期と同じ頃で4年半ぐらいになる。
担当はかわいらしい女性スタイリストで、
一度「ブログに載せるから写真撮っていいですか?」と言いたいのだが恥ずかしくて未だに言えずにいるww
カットしてもらっている最中に喋るのも緊張する始末で何しに行ってるんだか。








帰宅してから昼食。
りょうたスタイルを真似てサッポロ一番味噌ラーメン。
おにぎり2個とサラダチキンを添えて。
食べ過ぎないように注意   ・・・ってすでに食べ過ぎ?
午後からは極力歩かないように、一歩も外出せずTV見たりYOU TUBE見たり。
夕方になってスペシャルドリンクを制作。

















秘密兵器による飾りつけも完成だ。
夕食はカレー。1杯で我慢( ノД`)
ゆっくりお風呂に入って8時過ぎには寝る~。
zzzzzzz ← イマココwww








++++++++++








明日のレースプランについて。
今回の目標と同じくこちらも単純明快。




キロ5分30秒少しで行けるところまで行く。





「キロ5分半」と思うと実際はキロ5分25秒とかで走ってしまうのでキロ5分30秒少しで設定。
具体的には1kmごとのラップを気にしすぎず、5km28分に収まるようにペース管理したい。
そして30.6kmの折り返し以降は死ぬ気で走って全力を出し切るだけ。
・・・これってレースプランと言っていいのだろうか?単なる願望か??








++++++++++

















今年に入って急速にタイムが伸びたことにより
自分的には唐突にサブフォーチャレンジすることとなった。
未だに違和感アリアリ、そんなに上手くことが運ぶわけない、と思ったりもする。
でも自分で自分を信じなければ誰が信じようか。
気持ちを強く持って走ってくるつもりだ。
そして2016年3月6日が自分にとって特別な日になるように
精一杯楽しんでこようと思っています。
応援宜しくお願いします。
また、一緒に走る皆さん、全国各地で出走される皆さん
頑張って参りましょうo(^▽^)o
ラスト日本気象協会。

















雨が後ろにズレた(*^^*)
それでは明日の速報でお目にかかりましょう。
頑張ってきまーす





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
いよいよ明後日は篠山ABCマラソン。
本日は直前特集の最終回、目標設定についてである。
・・・といっても今回は単純明快。














勝ち=サブフォー。










松竹梅なし。
サブフォーが獲れれば勝ち、獲れなければ負け。
うーむ、ハッキリしている。
ちなみにグロスかネットかはぼんやりさせておくw
ハッキリしてへんやんwww
昨年のデータを見ていると、登録の部に限るとスタートロスは最大1分ぐらいみたいなので
いちおうグロスで狙っていこうとは思っている。








これだけで終わってしまうとアレなので、少し付け足し。
ここ3レースのラップタイム推移を比較してみた。
対象レースは2015福知山、2015奈良、2016口熊野の3レース。
さっそく結果はこちら。ドン。








口熊野奈良福知山比較






口熊野だけ設定ペースが突然変異しているので直接比較しづらいが
ポイントはペースが落ちている区間。
表では灰色の部分である。
25km以降に撃沈劇場が始まっているのはいつものことだが、
それぞれのレースの経過を簡単に振り返るとこんな感じ。



■2015福知山


25km以降ペースがキロ7分程度までペースが落ちる。
メイタン服用で31㎞過ぎからややペースが戻るも
最後はゴール前の激坂で撃沈。



■2015奈良


25km以降の登りで撃沈。
32km付近の下りで痙攣により大幅ペースダウン。
35km過ぎにメイタン服用し復活。
ラスト2kmは12分台。



■2016口熊野


30km過ぎでペースダウン。
33km過ぎにメイタン服用し、35km過ぎから復活。
ラスト2kmも13分03秒と何とか耐える。







なんか似たようなことを繰り返しているように見えるかもしれない。
要するに30km前後で一度ペースダウンするのだが、
その後復活できるようになったのが大きな進歩。
また、ペースダウンしている期間が少しずつ短くなっているのも窺える。
篠山の30km前後をどのように乗り切るか。
具体的には25km手前の坂と30.6kmまでの折り返しを
どれだけペースを落とさずに通過できるかにかかっている。
先日の東京マラソンで快走した青学勢に対して、
原監督はマラソンに向かう心構えをこう言っていた。



「30kmまでは先頭集団にいよう。」

30km地点で青学勢がいたら目立つ。

それが原監督の目論見。

「あと12.195kmは粘りと根性」



先頭集団云々はともかく、残り12.195kmは粘りと根性だそうだ。
とりあえず粘りと根性だけでサブフォー、獲ってこようと思っている(笑)
どれだけ粘れるかを占う日本気象協会。






20160304





気温が高くて雨の気配。
装備は現地に行ってから決めなければならないパターンのヤツだ( ̄^ ̄)ゞ





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
今日は篠山直前特集の3回目。
装備と補給についてである。
まず装備。
基本的にはここ最近大きな変化なし。
ドン。







2016篠山装備






天候によって雨ならばサンバイザがキャップに変わるかもしれないし
今のところ気温は高くなることを予想しているが、一転して寒くなるようなら
アームカバー→長袖コンプレッションシャツ、ゲイター→ロングタイツに変更する。
そして今回のシューズはadizero BOSTON BOOSTを投入。
WAVERIDER、LYTERACERとかなり悩んだが、今回はadidasで臨む。
次に補給食プランはこちら。ドドン。








篠山補給食








篠山の給水所はわかりやすく、小数点以下を気にしなければ10km以降ほぼ5kmごと。
顆粒やジェルは給水所近辺でないと摂りづらいので、必然的に上記のようなシフトになる。
エネルギージェルは15km、25kmに摂取。
そして30kmでは満を持してメイタンゴールドが炸裂してくれる予定。
それ以降はいくつか持っている予定のものを、とにかく何でもかんでも投入して
ゴールまでペースを落とさずに行こうという魂胆だ。
また、篠山ならではなのがこちら。
















スペシャルドリンク。
昨年も置くことができ、非常に摂りやすく自分からスルーした以外は全部取ることができたのだが
後に摂りやすかったのはワタクシが遅かったからであることが判明(笑)
今年はボリュームゾーンを走る予定なので、もしかするとボトルを発見できないかもしれない。
そう思って派手に仕上げる予定。
なおご覧の通り現在作業途上でここからの装飾は秘密兵器が担当だ。
中身は30kmまではオレンジジュースにクエン酸を混ぜたもの。
30km以降はレッドブルの炭酸抜きの予定。
昨年は凝って塩とか入れたら、当日飲んでみるとかえってのどが渇いたりしたので
今年は極力シンプルに行く。






そんなスペシャルドリンクが炸裂するかどうかのカギとなる日本気象協会。

















ぐぬぬ、やっぱり雨…






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

今朝は篠山前最後のポイント練習でメニューはMペース走5km。
ペース設定は言わずもがなのキロ5分40秒前後。
さっそくリザルツ。ドン。







20160302







走っている最中に最初の1kmLAPを見て何か違和感があった。
いくらなんでもキロ5分10秒そこそこのペースでは走っていないはず。
そんな違和感もこの表を見て氷解した。
最初の1km。ピッチ=194cm、ストライド=91cm。
このデータが正しいとすると、1分間に進む距離は176.54m。
つまりキロあたりのペースに換算するとキロ5.664分=5分40秒。
・・・妙に納得。
練習自体はまずまず。
あとは金曜日にジョグして練習終了の予定。
今回は前日に走らないパターンを試してみる。
おかげさまでいい状態で篠山に臨めそうです。







++++++++++







さて今日の本題。
今日は篠山ABCマラソン直前特集の二回目。
テーマは気象条件について。
ご存知のとおり、昨年の篠山は降りしきる雨と冷え込んだ気温で
非常に厳しいコンディションとなった。
ワタクシは持ち前のミートテックを最大限に活用して(笑)何とかゴールまで辿り着くことができたが
低体温などで思うような結果を残すことができなかった方もいらっしゃったようだ。
では、それ以前の気象条件はどうだったのか?
公式サイトに掲載されているデータをまとめてみた。
ドドン。







篠山気象条件







レース当日の11時時点の気象条件である。
篠山というと「雨」というイメージが勝手に出来上がっているが、このデータでは曇りが多い。
この曇りも晴れっぽい曇りなのか、雨っぽい曇りなのかによって印象は相当異なるはずだ。
また気温は低めになる傾向があるようだ。
しかも天候を考えると、11時以降もさほど気温は上がらなかったのではないかと推測される。
したがってカラダが動かなくなると一気に冷えてしまうためキビシイ状況に陥ることが懸念される。
昨年のような状況は何も昨年に限った事ではないのかもしれない。
また風の強さはさほどではないようで、こちらは好材料と言えるだろう。
では今年はどんな感じなのか。日本気象協会。







20160302-1


20160302-2










今年は過去5年と比べて全く違った気温になりそうである(´・_・`)






にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
早速ですが今年の丹後、9月18日に決定した模様です。
ソースはJAAF京都HPの2016年度競技大会・行事日程より。
今年こそ完走するぞ






++++++++++++





さて今日の本題。
今日から3月。
ブログヘッダー・ブログ村バナーとも春バージョンで気分一新♪
そして月が明けたので今週末に控えている篠山ABCマラソンの直前特集をお届けする。
一回目の今日はコース研究編。
このコースは昨年も走っているのでその感想も含めて書いていく。
まずはコース図。ドン。






20160301-1







スタートは篠山市役所東側。
レース前半は篠山城址の西側を走る。
15km付近までに曲がり角が計11回とかなり多い印象。
いくつか学校の前を通るが、生徒さんが盛大に応援して下さるのが心強い。
15km付近で一本道に入り、レースの舞台は篠山市役所の東側に移る。
25km付近から30km過ぎの折り返しを経て35km付近までは折り返し区間。
ここでブログ村ランナーの大半とエール交換することができるはず。
最後は篠山川沿いに西向きに走り、篠山城址三の丸広場をゴールとする42.195kmである。
次に高低図はこちら。








20160301-2








スタート直後は少し上るものの、その後10km付近までは下り基調。
それから23km付近まで細かいアップダウンを繰り返しながら、通算で13kmで50m上る。
23km付近がコース中の最高点。
25kmのすれ違い区間が始まるまで2kmで20mほど下ったあと
折り返しの30.6km関門までだらだらとして上り。
折り返したあとは基本的にゴールまで下り基調ということになっているが
実際は折り返したあとも下りのような感じがしない不思議なコース。







なんといっても昨年は一日中冷たい雨だったので、薄暗い感じしか印象になく
コースの印象は全般的にモノトーンwww
25km過ぎからスライド区間が始まり30km過ぎで折り返す、というのは福知山のコースと似た感じ。
30.6kmの折り返しまでがキツいので、そこで仲間とスライドできるのは元気が出る・・・はず。
いずれにしても最後に激坂が待っている福知山、30km手前に激坂が待っている奈良、
全般的にアップダウンがある口熊野に比べればタイムは出やすいコース。






・・・だといいのだが(笑)
日本気象協会。







20160301-1


20160301-2





うーむ、この気温ならちょっとぐらいの降雨はうれしいかも~。
あくまでもちょっとだけだが。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム