FC2ブログ
ポラロイド写真
  • 2020年01月

回り込み解除

回り込み解除

不定期更新の最終回は大阪ハーフマラソンを総括しておく。
まず当日のタイムについて。
公式記録はこちら。ドン。






公式記録






ちーちゃくてわかりづらいので、昨年まで3年間の記録と合わせてまとめた表はこちら。ドドン。






osakahalf2017-2020






またGarminくんのLAPは以下の通り。ドドドン。













公式記録の5kmごとLAPはいずれの区間とも過去実績を上回っているなど、
当初の目論見を大きく上回る結果を残すことができた今回の大阪ハーフ。
今後、特に次走・姫路城マラソンにも参考になりそうな点を3点列挙して総括としておく。



◆直前のピーキングが上手くいった(らしい)こと


昨年末の加古川マラソン・今回の大阪ハーフとも直前練習の距離をグッと落とした。
具体的には以下の通り。






直前調整大阪ハーフ





1週間前に最後のポイント練習を入れて以降(加古川マラソンは8日前にレースペース走10km実施)
直前1週間は走行距離をグッと落とした。
ただしペースは落とさず、むしろ上げることで練習の強度は維持する。
前にも記載したが、某著名ランニング系You Tuberによるとピーキングがうまくいけば練習の3倍走れるらしい。
~例えば練習では10kmしか走れないペースでレースでは30kmまで走れるといったイメージ。
したがってピーキングは非常に重要である。
次走・姫路城直前も同じような感じで、ただしカラダの声は聴きながら微調整していく。




◆レースをコントロールすること


昨日までの振り返り記事をご覧いただければわかる通り、
突っ込んで入ったペースを少し落ち着かせ、最後は頑張ってあげるといったように
レースを上手くコントロールすることができた。
タイムが良かったこともあるが、やはりレースをコントロールできると満足度が高くなる。
フルマラソンは距離が長く疲労度も大きくなるため難しいかもしれないが
特にペース低下の懸念が大きい終盤戦を上手くマネージメントしたい。
コツは「出し切ってしまわないペースを維持すること」のような気がするのだが、
このあたりが抽象的でわかりづらい。
今回はたまたま上手くいっただけかもしれないし。



◆力まずにペースを上げる感覚をつかんだこと


これも極めて抽象的な話でわかりづらくて恐縮なのだが
大阪ハーフの15km以降、カラダや脚に力を入れてペースを上げるのではなく
カラダの動きを少し変えることで力むことなくペースを上げることができた。
具体的にはストライドを少し伸ばすために腿を上げることを意識し、脚が前に出やすいようにした。
これも先程とは別の某著名ランニング系You Tuberの動画を参考にしたのだが、スッとペースを上げることができた。
→「ストライドを伸ばす際に意識すべきこと」がテーマとなっている動画です。




ペースを上げたり、キツくなってペースを維持する際に力んでしまうとカラダの動きが硬くなりロスが大きくなる。
「ペースを上げよう」とか「維持しよう」と思うよりも、具体的にフォームや意識を変えるようにした方が力むことなく対応できるような気がする。
…もっとも、フルマラソンの終盤戦にそんなことを言っている余裕があるかどうかは甚だ疑問ではあるが
少なくとも意識しないよりは頭の片隅にでも置いておいた方が得策だと思う。




(次回以降は通常更新です)


にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

コース図・高低図はこちら。ドン。





osakahalf_course

osakahalf_updown




+++++++++++++++





12.7kmの第2給水所でメイタンを摂取し大和路線の高架をくぐって13㎞通過。
5分13秒。
給水とメイタンで少しだけタイムロス。
今川2丁目の交差点を右折し今里筋から松虫通へ。
このあと国際ランナーが通過することもあり、沿道は多くの人で賑わっている。
声援も多く聞こえ、他人への応援も自分への応援と思い込んで力にするw
14km通過。
5分6秒。
よし、まだペースは落ちてないし力も残っている。
もう1km自重してからペースを上げるぞ。
近鉄の高架の手前でえむさんとかおりんさんの応援。
「死ぬ気で走れ~」と言われたw 
応援があるとペースが上がる。
ありがとうございます。
たぶん14.9km関門にあった時計でスタートロスを確認した記憶がある。
予想通り1分少し(実際は1分8秒)。
JRの高架の手前で15km通過。
Garminくんベースの5kmLAP:509-504-513-506-504=2536
大会公式記録の15kmLAP(5kmごとに公開):1時間16分32秒(ネット、2449-2552-2551)




5分10秒ペースだと15kmは1時間17分30秒と記憶していたので、それより1分近く速い。
ただ、走っているときはそこまで詳細には理解していなくて「たぶん速いはず」ぐらいの感覚。
タイムを出すことよりも、自分の力を出し切ることに集中することができたのが良かったのかもしれない。
予定通り15km地点を過ぎてからペースを上げる。
具体的には、力を入れるというよりは重心の意識をカラダの前に置くとともに
腿を少し引き上げるようにしてストライドを伸ばす感じ。
昭和町駅前の交差点を左折してあびこ筋に入ると16km通過。
4分50秒 → このレースの最速LAP
桃山学院の前を通り、西田辺駅へ向かう。
あびこ筋に入ってからもぐら商店さんご夫妻の応援。
ありがとうございます。
また、別のところでストラトさん・まきさんの応援。
殊更にペースが上がりましたw
ありがとうございます。




16km通過地点でスプリットタイムを確認。
1時間21分ぐらい。
残りがキロ5分10秒×5+100m弱なので27分あればゴールできるため、なんと48分台でゴールできそうだ
→実際に頭の中で計算した。これ以降は計算せずw
西田辺駅付近で17km通過。
4分59秒。
見慣れた長居の景色が目の前に広がる。
おそらく想像できる範囲内で最善の形で帰ってくることができた。
18km通過。
4分59秒。
長居公園の周回道路に入る。
練習で良く走っている道だが、応援の人の多さにいつもと全く違う様子だ。
19km通過。
4分56秒。
まだカラダは動く。
ラスト2km、粘らんかい。
20km通過。
Garminくんベースの5kmLAP:450-459-459-456-502=2446
大会公式記録の20kmLAP(5kmごとに公開):1時間42分00秒(ネット、2449-2552-2551-2528)




競技場入口付近で最後の応援隊。
サトさん・山ちゃん・秘密兵器。
1日応援ありがとうございました。
マラソンゲートをくぐって長居競技場のトラックへ。
競技場に入ったところにあった公式時計は1時間47分になったところ(グロス)だったので
もしかしたらネットタイムで48分を切れるかもしれない。
電光掲示板には国際女子マラソンの30km通過ラップが表示されていて、
トップは松田選手であることを確認した後ラストスパートに入る。
最後の直線に入ってさらにスピードを上げ、PB更新を確信してゴール!
GarminくんベースのLAP:500-144(360m・452ペース)=644
大会公式記録:1時間47分30秒(ネット、2449-2552-2551-2528-530)
☞大会公式記録(グロス):1時間48分38秒



(もう1回総括記事を書く予定です)



にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

コース図・高低図はこちら。ドン。





osakahalf_course

osakahalf_updown




+++++++++++++++




5kmをPBで通過して、とりあえず調子が悪くないのはわかった。
ただこのまま手なりで進めば激沈するのは明らかなので、脳内で緊急対策会議を実施。



やはり少しペースを落ち着かせることが最優先課題。
これまでLAP間では時計を確認しなかったが
さすがにここから数キロはLAP間で何度か時計を確認することにした。
ターゲットは当初予定通りキロ5分10秒 → 最初突っ込んだ分だけ貯金ができるという目論見。
急遽修正したレースプランは以下の通り。



・15kmまではキロ5分10秒をターゲットに抑えて脚を残し、余裕を持つようにする。


・15km過ぎたらもう一度踏ん張ってペースを上げる。



「緊急対策会議」と銘打った(もちろん後付けやけどw)割には考えてることは大したことない。
というか、レース中はこの程度しか考えられないというべきか。
とりあえず落ち着いてレースを進めようということ。
ここからは「3ない」作戦のうち ②「力まない」 が重要になってくるぞ。




スタート地点をもう一度通り過ぎて6km通過。
5分3秒。
反対車線から山ちゃん・おぐらさん・秘密兵器の3度目の応援。
ありがとうございます。
森ノ宮駅を過ぎて7km通過。
5分4秒。
玉造駅を過ぎて8㎞通過。
5分9秒。
ようやく落ち着いてきた。
このあたりで応援隊の声援を受ける。
この時は誰だかわからなかったが、ブログ記事を拝見するととりしゅんさん・シューマッハさんw・
コッシーさんだった模様。
ありがとうございます。




鶴橋駅付近に到着する前に大阪国際女子マラソンのトップランナーとスライド。
松田選手が先頭を走っていた。
鶴橋駅の高架をくぐってからスライドすることもあったので、今年は国際のペースも速いようだ。
鶴橋駅を過ぎて桃谷駅手前で9㎞通過。
コース唯一ともいえる軽い登りがあったこともあり5分12秒。
よし。このペースより落とさないように頑張ろう。
勝山4丁目交差点の角でごろみさんの応援。
ありがとうございます。
次々とスライドする国際ランナーに声をかけようと思ったけど
スピードが速すぎて誰が誰だがわからなかった。
勝山4丁目の交差点を左折して少し進むと10km通過。
Garminくんベースの5kmLAP:503-504-509-512-511=2539
大会公式記録の10kmLAP(5kmごとに公開):50分41秒(ネット、2449-2552)




10kmの標識を通過してから中間点のタイムを確認したくて標識を探していたのだが
いつまでたっても現れず、そのうち11kmの標識がやってきた→中間点は見逃したのか、なかったのか?
5分9秒。
15km以降にもう一度力を入れて走ることができるように
余裕を持ちつつペースを維持することができている。
「3ない」作戦の②「力まない」を念頭に置きつつ、リラックスしてカラダを動かす感覚を大事にして走った。




…なんと抽象的な表現w
でも走っているときの感覚を文字に起こすのは極めて難しいのだ。
大池橋の交差点を右折し、今里筋に入って少し進むと12km通過。
5分4秒。
12.7kmの第2給水で予定通りメイタンを摂取。
15kmからのスパートで火を噴くようにお祈りしながら(ナムナム
いよいよレースも後半戦に入り佳境を迎える段階となってきた。




(続きます)


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

不定期更新の本日は大阪ハーフマラソン2020の振り返りについて。
ハーフマラソンとしては生涯ベストレースになる可能性もあるので(笑)
記念として振り返り記事を書いておく。
コース図・高低図はこちら。ドン。





osakahalf_course

osakahalf_updown





+++++++++++++++




レース前の体調、実はあまりいいとは感じていなかった。
前夜それなりに睡眠も取れていたのだがなんとなく疲労感が抜けきらない。
「いつもは2日前にやる直前刺激(1,000×1)をスケジュールの都合で前日にやったからかな?」とか
「前日コナミでサウナと水風呂温冷交代浴5セットはやり過ぎだったかな?」とか。
いやあ、ガチハーフなのにこのままスタートしたらどうなるんだろう、といった感じ。
また、金曜日ぐらいまで冷たい雨の予報だったので寒さ対策を中心に考えていたところ
当日朝になっていきなりの晴予報で気温も3月中旬並みだとか。
むしろ暑くならないか=ワタクシにとって苦手な展開にならないかが気がかりだった。
ちなみに本日の目標はキロ5分10秒設定の1時間49分=ネットPB更新。
またレース前日の記事に記載した通り、当日の留意点を3つの「ない」に纏めておいた。



①突っ込まない


②力まない


③設定ペースに拘り過ぎない




果たしてこの「3ない」を守ることができるかどうかが結果を占う鍵となる




…はずだったw






Cブロックの前方に整列し、12時10分号砲一発。
スタートロスはこの時点では確認しなかったが感覚的に1分ぐらいかな、と思った(実際は1分8秒)。
スタート直後に山ちゃん・おぐらさん・秘密兵器の応援を受ける→ありがとうございます。
スタートしてからも特に時計は見ず、体感で「キツくなり過ぎないペース」を探りながら走る。
ちなみにいつものように周りのランナーにはバンバン抜かれまくるw
1km地点通過。
Garminくんを確認する。
4分55秒。





…「3ない」のうち ①「突っ込まない」 は早々にアウトww
ただ、むりやり速いペースで突っ込んでいるわけではなく、呼吸も苦しくない。
次%様効果があるのかもしれないので、決して調子に乗らないようにしばらく様子を見る。
なお、ペース確認はオートラップ時のみで途中での確認はしないことにした。
2km地点通過。
再びGarminくんを確認する。
4分57秒。
設定ペースの5分10秒よりかなり速いが、少しでもキツさを感じたら早々に撤退する決意を強く持ちつつ引き続き様子見。
鶴橋駅前の交差点を折り返していったん北上。
相変わらず周囲のランナーに抜かれつつ自分のペースをキープ。
3km地点通過。
3たびGarminくんを確認する。
4分53秒。
「もうええわ。行ったれ。」





…とはならない。
そうなった瞬間に待ち受けるのは地獄の後半。
懸命に落ち着くように言い聞かせながら走る。
4km地点通過。
4分57秒。
懸命に落ち着くように言い聞かせてこれなので、「もうええわ、行ったれ。」モードだったら4分40秒台とかだったかもしれない。
たぶん4kmから5kmの間で再び山ちゃん・おぐらさん・秘密兵器の応援を受ける。
ありがたいのだが兵器の声がやけに通るw
人の名前を呼び捨てで応援するのはやめてほしいww
ワタクシはあなたの息子ではないのよwww





とか言ってる間に5km地点に到着。
Garminくんベースの5kmLAP:455-457-453-457-500=2443
大会公式記録の5kmLAP(5kmごとに公開):24分49秒(ネット)
なんとここでまさかの25分切り=5kmPB(笑)
給水を取って少し落ち着こう。
このまま行ったら早晩潰れること間違いなし。
とりあえず早急にレースプランを修正する必要があるので
脳内で緊急対策会議を実施することにした。




(続きます)


にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

こんばんは。
昨日の速報記事にコメント・拍手・INポイントをいただきありがとうございます。
今回の大阪ハーフについては不定期更新で振り返り記事を書きたいと思っています。
定時更新の練習記録は土曜日に更新済みなので、今日はカラダの状態と姫路城までの練習メニューについて。
まずガチハーフ翌日のカラダの状態。
筋肉痛や目立った脚のハリは特になし→次%様様w
ただ全身の疲労感がすごい。
昨晩はガチレースの夜にありがちなのだが、カラダが熱くて眠れない。
21時前には床についたが、結局眠ったのは夜中の1時を過ぎてから。
朝は通常通り5時前に目覚めたので明らかに睡眠不足で疲労感が取れていない。
おかげさまで故障の類は皆無なので、慎重にリカバリーしていきたい。






もう1つのテーマは次走・姫路城マラソンまでの練習メニューについて。
昨日が姫路城マラソンの4週間前、前走・加古川マラソンは姫路城マラソンの9週間前に当たる。
1週間のリカバリー期間を経て、姫路城7週間前以降の週末ポイント練習結果は下記の通り。



◆7週間前:おひとりさまフル42km(箱根駅伝を聴きながら走る会in長居公園)@638


◆6週間前:レースペース30km走 @538


◆5週間前:おひとりさまハーフ21km @551+高槻ハーフ21km @516


◆4週間前:大阪ハーフ21km @506



平日のスピード練習やつなぎジョグはスキップしているものもあるけれど
週末ポイント練習についてはペース的にも距離的にもここまで予定していたものをすべてこなすことができた。
したがって、予定より1週間早いが走り込み期は昨日を以って終了し、今週から調整期に入ることにした。
「調整期」といっても大会1週間前のように極端に走行距離を落とすことはせずそれなりに走る予定だが
「調子を引き上げること」によりフォーカスした練習メニューをこなしていきたいと考えている。
なので、大会3週間前のセオリーとなっている「レースペース30km走」はたぶんやらない。
やるとしたらペースを落とした30km走か、またはレースペースの20km走かのいずれか。
どちらを選択するかはこれから1週間の調子を見極めつつ判断する。





・・・さあ、これってどうよ??www





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除







正式タイムは後ほど大会HPで判明しますが
手元の時計でネットPBを2分29秒更新しました。
後半もしっかり粘れたのでレース展開も満足です。
もはやこれ以上ハーフマラソンを速く走れる気がしないので
大阪ハーフは卒業でもいいかもw
詳細は後日。
たくさんの応援に後押ししていただきました。
ありがとうございました





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

<1週間の練習記録(予定を含む)>


【1/20(月)】 OFF
【1/21(火)】 ジョグ5.4km @621
【1/22(水)】 ジョグ3.2km @548
【1/23(木)】 OFF
【1/24(金)】 OFF
【1/25(土)】 1,000×1 @435+アップダウンジョグ 計3.5km
【1/26(日)】 大阪ハーフマラソン(予定)



+++++++++++++++++++++++++++++



〈今週のトピックス〉



先週の高槻ハーフはペース走扱いだったので特に調整はしなかったが
今週末の大阪ハーフはガチでPBを狙いに行くので、今週はしっかり疲労抜き。
「距離をグッと落とし、しかしペースは落とさず強度は維持する」というコンセプトで
加古川マラソン直前の練習メニューをなぞってみた。
幸いなことに特に故障もなく、相変わらず好調を維持していると思われる。





そんな大阪ハーフのレースプラン。
PB=1時間49分59秒を更新するための所要ペースはキロ5分12秒。
したがって明日はキロ5分10秒設定で行きたい。
もちろん設定通りになるかどうかは走ってみなければわからないのだが。
一応ポイントを3点の「ない」に纏めておいた。



①突っ込まない


②力まない


③設定ペースに拘り過ぎない




スタートから突っ込み過ぎると早々に息が上がってカラダが動かなくなる。
タイムを狙って力んでしまうとカラダの動きにロスが出る。
ペースに拘り過ぎるとフォームが乱れ力みに繋がる。
できれば入りは抑えて入り、リラックスして気持ち良く走れるペースが
設定どおりだということないのだが
果たしてそんなに上手くいくかどうか。











お天気も何とか大丈夫そう。
明日は2週連続でぐわぁTを着用予定。
もちろん次%を投入して、全力で狙ってこようと思ってます。
ご一緒する皆さん、頑張りましょう。
応援してくださる皆さん、よろしくお願いします。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

グロス 1時間51分59秒
ネット 1時間51分18秒
(not VF Next %w)



タイム的には満足だがレース展開は企図したものではなく
最初突っ込んで後は耐え忍ぶ形になってしまった。
この展開で走るのならコースベストを出しておきたかったが、なんと8秒届かず。
そんなタイムで走っているとは思わなかったので
残り1~2kmでタイムを確認してなかったw
ゴールしてから時計を見て「あちゃー」となってしまったww
ま、セット練は成功ということにしておこうwww
ご一緒した皆さま、お疲れ様でした。
また応援ありがとうございました。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

<1週間の練習記録(予定含む)>


【1/13(祝)】 OFF
【1/14(火)】 OFF
【1/15(水)】 Eペース走10km @613+ws×4
【1/16(木)】 1,000×5 Rest60s+アップダウンジョグ5.5km
【1/17(金)】 OFF
【1/18(土)】 Eペース走21km @551
【1/19(日)】 高槻シティハーフマラソン(予定)



+++++++++++++++++++++++++++++



〈今週のトピックス〉



月曜日は祝日だったが土日セット練の疲労が色濃くランオフ。
火曜日も本来はジョグないしはEペース走の日なのだが疲労残りでランオフ。
何回も書いてるような気がするけど、火曜日の朝起きて走るのがしんどい。うーむ。
水曜日は火曜日の怠慢を反省しつつEペース走10km。
木曜日はスピ練。
今週のメニューはインターバル、1,000×5。
設定はキロ5を切るぐらいでレストを前回比短くして60秒に。
リザルツ、ドン。











まずは設定どおりこなせて一安心。
今後はタイムを速くすることよりも本数を増やす方向に注力したい。
当面の目標はキロ5切りで1,000m7本。
ちなみにシューズは今やスピ練でしか使ってないadizero Japan4で実施したが
足底のダイレクト感が凄いw
金曜日のランオフを挟んで週末はセット練。
土曜日、リザルツ、ドン。









メニューはEペース走21km。
明日の高槻ハーフと合わせて週末2日間でフルマラソンの距離を踏むという内容。
設定はキロ6前後の予定だったが少し速くなったw
普通に走ると540付近になるので抑えてじっくり走る感じ。
それほどダメージなく終えることができたが
(Eペース走だから当たり前w)
明日どの程度影響するかは不透明だ。




++++++++++++++++++++




明日の高槻ハーフは前回の記事に書いた通り
ガチでタイムを狙うというよりはペーラン扱い。
前半は抑えて入って最終的に520ぐらいのペーランになれば言うことなし。
ただ、本日の疲労が影響するなどにより予定ペースがキツく感じたら
後半失速しないように適切なペースを探りながら走るつもり。
多少調子が悪くても大崩れしないレース運びをするための訓練だ。
ちなみにコースベストは2016年の1時間51分11秒(ネット=キロ516)。
この辺は成り行きまかせでw
明日はぐわぁTで走ります。
ご一緒する皆さん、応援に来てくださる皆さん
よろしくお願いします。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

<1週間の練習記録>


【1/26(月)】 OFF
【1/27(火)】 ジョグ7.7km @644
【1/28(水)】 OFF
【1/29(木)】 OFF
【1/10(金)】 OFF
【1/11(土)】 RP走30km @538
【1/12(日)】 疲労抜きジョグ14km @716



+++++++++++++++++++++++++++++



〈今週のトピックス〉



年末年始休暇の間に結構しっかり走ったので、休暇明けは疲労感満載w
月曜日は安定のランオフ。
火曜日もオフにしたかったが、水曜日の天気が怪しかったので出走。
ただしEペース走ではなくジョグで、距離も控えめ。
水曜日は予報通り雨が降っていたのでランオフ。
木曜日朝はスピ練の予定だったが、疲労感が強かったのと右ひざ内側に少し痛みがあったので自重してランオフ。
夜は地元コナミで予約していたトレーナーさんの施術を受け
ガチガチだった股関節廻りや腸脛靭帯あたりをしっかり解してもらう。
帰宅後、深夜0時からの水都大阪クリック合戦に参戦、無事エントリー終了。
金曜日は寝不足でランオフw(3日連続ランオフ)。
土曜日はロングペーラン。
リザルツ、ドン。










▪️5kmごとのLAP



2829-2801-2744-2808-2824-2815




12kmと21kmで給水ストップ(時計止めてる)があるのでなんちゃってペーランだが
他にランナーが皆無のマイコースグルグル、単独走でレースペースをこなせたのは自信になる。
5kmごとのLAPもカラダが温まるまではゆったり入って
その後も安定しているのでグッド。
先週末が姫路城6週間前。
あとロング走をやるタイミングは3週間前になるのだが
レースペースの30km走はやらなくてもいいかな?
知らんけど。
日曜日はサトさんの大阪実業団駅伝を応援がてら疲労抜きジョグ14km。
週末のセット練習はまずまずだが、平日がうまく繋げなかったのが不満。
なかなか練習メニューが点ではなく線にならんな。
もっとも無理して走ると故障とかやらかしそうなので仕方ないけど。




+++++++++++++++++



さて、今週末は高槻ハーフ、来週末は大阪ハーフとハーフマラソン2連戦が控えている。
これら2戦をどのように走るか、その位置づけを考えておきたい。
基本的な戦略は



・高槻ハーフはペース走としての位置づけ


・大阪ハーフはガチでPB狙い



ということ。
具体的には高槻ハーフは前日に20km程度のロングジョグをこなしてセット練の扱い。
これで3週連続週末セット練でフルマラソンの距離を走ることになる。
レースプランはスタートから突っ込み過ぎずキロ525~530ぐらいで刻んでいき
中間地点を超えたあたりから緩やかにビルドアップ。
トータルで1時間53分~54分ぐらいで走り切りたいと考えている(=キロ521~524)。
大阪ハーフは高槻ハーフの結果を見てからだが
3年前の大阪ハーフで記録したPB・1時間49分59秒(ネット)の更新を目指して
序盤からある程度突っ込んでいこうと思っている。
姫路城に向けた走り込み期。
故障と体調不良にだけはくれぐれも気をつけて取り組んでいきたい。




にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

2020年の新年会、参加者追加募集中です。
新年会概要・参加表明は こちらの記事 まで(参加者アップデートしています)。
参加いただける方はお早めにお願いします。



++++++++++++++++++++



<1週間の練習記録>


【12/30(月)】 ジョグ7km @637+WS×5
【12/31(火)】 ペース走10km @537+ダウンジョグ2km
【12/21(水)】 ジョグ12km @637
【12/22(木)】 1,000×5+アップダウンジョグ5km
【12/23(金)】 ロングジョグ42km @637
【12/24(土)】 疲労抜きジョグ60分 @806+KONAMI筋トレ+プールウォーキング1km
【12/25(日)】 5,000×2 @515・@501+アップダウンジョグ5km



+++++++++++++++++++++++++++++



〈今週のトピックス〉



先週は加古川後のリカバリーに充てて今週からポイント練習再開。
月曜日は大掃除の都合でつなぎジョグ(笑)
火曜日は復帰練でペーラン。
リザルツ、ドン。










まだ脚の奥の方に疲労感が残っているのでレースペース10kmに留めておいた。
当たり前なのだが秋口あたりに比べるとレースペースの余裕度は段違い。
水曜日=元日はお出かけ前の早朝に初日の出ジョグ。









雲が邪魔して美しい初日の出は拝めず。ムムッ。
木曜日もそれほど時間が取れないので久々のスピ練。
メニューは1,000×5。設定はキロ5分少しでイケれば御の字。
リザルツ、ドドン。









たぶんキロ5分切りで5本揃えられたのは初めてだと思う。
昨年末からの好調を維持することができているようだ。
金曜日は個人的に毎年恒例にしている「箱根駅伝を聴きながら走る会」。
要するにラジオで箱根駅伝を聴きながら淡々と走るだけで
会場はこちらも例年通り長居公園。
リザルツ、ドドドン。









ガチのペーランではなく休憩も挟みながら脚筋力強化目的で楽しく♪
箱根復路と同じく朝8時にスタートして
優勝した青学がゴールする少し前にゴール。
今年で4年目となる「走る会」。
過去3年は36km→30km→31kmで最長不倒距離更新。
ゆっくりペースだったのでそこまでダメージを受けずに済んだ模様。
1日疲労抜きジョグを挟んで、年末年始休暇最終日はスピード持久力強化メニュー。
リザルツ、ドドドドン。













えーと、本当は510~520で10~12kmのペーランを予定していたのですが
前々日実施した「走る会」42kmの疲労が残っていたのか
515が非常にキツく、5kmでいったん仕切り直し。
もう5kmペーランをするのも芸がないので急遽5kmTTを決行。
25分03秒はたぶん練習PBなのだが、ギリギリ25分切れないのはやはり勝負弱いw
もう1回、1発目からTTやったら25分切れそうな気がする→知らんけどww
年末年始9連休の走行距離は約138km。
内容的にも前半戦はリカバリー中心のメニューだったが
後半戦はポイント練習も再開し距離・スピードともバランス良くできたかな、と自己満足。
今日から仕事も通常営業。
ランも悲願達成に向けて努力マックスでいこう。





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

回り込み解除







明けましておめでとうございます。
今年の目標は



悲願達成。



やるしかない!
本年もよろしくお願いします。



2020年元旦      
カブトムシ





にほんブログ村

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2020. 4.19 水都大阪ウルトラマラニック(中止)                                                                    2020. 5. 3 ユリカモメウルトラマラソン(中止)                                                                                              2020. 6.14 飛騨高山ウルトラマラソン(中止)                                           

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日常のできごと (78)
ご挨拶 (6)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (682)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (4)
2017大阪マラソン (10)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (4)
2018丹後ウルトラマラソン (21)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (3)
2017加古川マラソン (7)
2017奈良マラソン (4)
2018さが桜マラソン (1)
2018水都大阪ウルトラマラニック (14)
2018ユリカモメウルトラマラソン (5)
2018飛騨高山ウルトラマラソン (2)
2018神戸マラソン (3)
2018加古川マラソン (10)
2018大阪マラソン (2)
2018奈良マラソン (2)
2019姫路城マラソン (10)
2019大阪30K (2)
2019とくしまマラソン (4)
2019丹後ウルトラマラソン (29)
2019水都大阪ウルトラマラニック (8)
2019ユリカモメウルトラマラソン (2)
2019飛騨高山ウルトラマラソン (8)
2019大阪マラソン (2)
2019加古川マラソン (20)
2019金沢マラソン (2)
2020姫路城マラソン (8)
2020丹後ウルトラマラソン (7)
2020キャノンボールラン春 (2)

ブロとも申請フォーム