ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。




録画した「走る男」を見てると、すかさず嫁からツッコミが。
「あんた、またおんなじの見てんの?アホちゃうか。」
嫁よ。確かにこの番組は毎週同じような景色のところを走り、合間にメシ食ったりビール飲んだり温泉浸かったり。
同じように見えるかもしれないが、実はビミョーに違うのだよ。。。
ちなみに森脇健児さんはワタクシと同学年(生まれ年はワタクシが1つ上)。



さて本日の本題。
今日は実家に出かける用事があるので、サクッと朝練。
メニューは時間が限られてるので20kmペース走に決定。
コースはこちら。



安威川



最近万博方面に集中していたので、久しぶりの河川敷。
このコースの特徴をおさらい。
①アップダウンの少ない平坦なコース。
②信号などもなく、途中で止まる必要なし。
③給水所が限られてるので対策が必要。



イーブンペースで走れるコースなので、先々週の㌔6分半を上回る㌔6分20秒を目標にスタート。




リザルツ。









うははは。またもやPB、㌔6分15秒切り(* ̄∇ ̄)ノ
こうなってくると、これまでよっぽどサボってたのか?という疑念すら感じてしまう。
何か調子良すぎて気持ち悪い(・_・)
故障には充分注意せねば。



以下練習メモ。



*クリールによると、ペース走がTTとごちゃ混ぜになってしまわないように、余裕を持って走ること、ということだったのでその点には注意。
5kmごとのラップは
33'20"ー30'41"ー30'29"ー29'49"。
入りは体が重かったが、その後は脚もよく動いていい感じ。



*給水対策でyurenikuiを投入。装着感はややゴツい感じはするものの、名前どおり揺れは気にならず。
丹後での投入は前半か後半かは未定ながらほぼ決定。



*タンスの一番奥でカンタベリーのノースリーブシャツを発見。何で今まで着なかったのか疑問に思いながらも丹後本番の衣装候補として試着。
…5㌔ほど走って何で着なくなったか思い出した。速乾性ゼロ。汗が乾かず体にまとわりつく。こりゃあかんわ。
しかもノースリーブ着ると腋が擦れて痛くなるのも忘れてた。こっちはボルダースポーツで解決できそうだが。



*初めて「走りながら給水」を体験。今までそんな必要もなかったので、給水時はしっかり止まって飲んでいたが、丹後というよりは大阪対策かもしれん。


…飲めない(゜ロ゜)
擬音にすると「ズビバビズビバー」みたいな感じで鼻やら気管やらに入りまくり。要練習。



*20km走の後にダウンジョグのかわりに歩いてみてペースを計測。できるだけ脚を使い果たした後に歩いてる感を出しながら歩いてみた。2㌔強歩いてだいたい㌔11分前後。今後もたまに意識的に歩いてペースを計測し、丹後本番で歩かざるを得なくなった際の参考にしたい。



練習メモは以上。明日は調子が良ければ坂ランにチャレンジしたい。
本気出す6月、ガンガン走るで(^^)v




↓↓↓ 応援が力になります!! ↓↓↓
↓↓↓ クリックお願いします ↓↓↓




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

ぷぷ。走る男。私も夫と見てますよ~
あのゆる~い感じ。なんていうんでしょう。
ここの所ものすごいペースで走ってますね~
すごい~
給水私も苦手です。
ハイドレーションなら楽に飲めるのですが
使用後の洗ったり乾かしたりが
面倒で。。
とにかく、無理せず頑張って下さい~

Re:Re:

けんけん母さん
ウチでは嫁を洗脳する目的で「ラン×スマ」と「走る男」は必ず嫁の居るときに録画を見るようにしてます。
ただ効果は…(._.)

ハイドレーションって便利ですか?うーむ、検討してみよう。


>ぷぷ。走る男。私も夫と見てますよ~
>あのゆる~い感じ。なんていうんでしょう。
>ここの所ものすごいペースで走ってますね~
>すごい~
>給水私も苦手です。
>ハイドレーションなら楽に飲めるのですが
>使用後の洗ったり乾かしたりが
>面倒で。。
>とにかく、無理せず頑張って下さい~

ハイドレーションはすごく便利ですが
(とにかく給水取りやすい。走りながら楽々飲める)

ハイドレーションにはハイドレーション用のバッグが
いることと
ハイドレーションの上部が全開する物
でないと洗ったり乾かしたりが大変
(私のは安いので洗いにくい~)
なのです~
ハイドレーションバッグも980円の
超低価格の物なのでイマイチ使いずらいです。

ハイドレーションもハイドレーションリュックも安物を
買うと後悔するかも。
色々物入りですね。

Re: タイトルなし

けんけん母さん
ハイドレーションはトレイルするなら必需品でしょうが、
仰るようにただでさえ物入りで嫁に睨まれているワタクシにとっては
なかなか導入は難しいかもしれません。
給水を地道に練習して早く『ズビバビブベバー』から卒業できるように
ガンバリマス(^^v

> ハイドレーションはすごく便利ですが
> (とにかく給水取りやすい。走りながら楽々飲める)
>
> ハイドレーションにはハイドレーション用のバッグが
> いることと
> ハイドレーションの上部が全開する物
> でないと洗ったり乾かしたりが大変
> (私のは安いので洗いにくい~)
> なのです~
> ハイドレーションバッグも980円の
> 超低価格の物なのでイマイチ使いずらいです。
>
> ハイドレーションもハイドレーションリュックも安物を
> 買うと後悔するかも。
> 色々物入りですね。

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム