ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
さっそく今日の本題。
5月3日に行われたユリカモメウルトラマラソン70kmのレポ、続編です。
今回もLINEグループ・SCENEその他皆さまに撮っていただいた写真を
遠慮なく使用させていただきます。
いつもありがとうございます。






++++++++++






まずはコースのおさらい。
コース図再掲。ドン。







ユリカモメコース図2








武庫川河川敷を南に2km走って折り返し、
スタート・ゴール地点を通過後6.75km北に走って折り返す。
1周17.5kmを4周するというコース。
河川敷オンリーなのでアップダウンはないが、
最大の難関は制限時間。
70km・8時間半なのだが、その前に関門として56.5km・6時間50分が設けられている。
キロ当たりのペースで考えるとキロ7分15秒。
果たして56kmもの距離をキロ7分少しで走ることができるのか?
というのが当面の課題であった。






参加人数1,000人余りの大会で、スタート地点ではのんびりした雰囲気が漂っていたような気がしたが
それでも実際にスタートするとそれなりの緊張感はある。
スタート当初は狭い河川敷を押し合いへし合いで走っていくので
折り返した後、きちんとすれ違うことができるのか心配になったが
不思議なことにスムーズにすれ違うことができるのがなかなか不思議である。





スライド区間ではなーくん、MJさん、やまけんさん、ゆるりんさん、えいたろうさんとすれ違い(順不同)。
ワタクシが折り返してからのぶりんさんとすれ違う。












これは南側から帰ってきて最初にぐわぁエイドの前を通過した際の写真と思われる。
ご覧の通り、地面は土で結構デコボコしているのが微妙に体力を削がれる。














従来は南に2km、北に3kmの片道5kmを7往復するというコース構成だった。
つまり、今回北にコースが伸びたことになるのだが、伸びた部分は地面がアスファルト。
周回回数が減ったことと地面が土のみでなくなったことにより
今年はかなり走りやすかったものと思われる。















北側を走り終えて1周完了する前後の写真。
この日の戦略は極めて単純なもので



とりあえず気持ちのいいペースで走って、残りは耐える。




というもの。
あまり時計を気にせずに走り出したが、スタート当初は目安のキロ7分よりはかなり速めに走っていたようだった。



<スタート~17km=ほぼ1周目のLAP>


650-612-610-615-607


618-612-618-614-607


611-611-608-613-632


627-622



(続きます。)





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 4.23 水都大阪ウルトラマラニック(100k)                                         2017. 5.21 鯖街道ウルトラマラソン(43k)                                        2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム