ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
本日も昨日に引き続いて日曜日に行った嵐山トレイルのレポをお届けする。
おひとりさまだったが写真は結構撮ったので、ふんだんに使用する・・・
というか、それ以外はあまり書くことがないかもしれない(笑)
まずはルート図と高低図をドドドン。









20160731-1







20160731-2







++++++++++








上の高低図を見ていただければわかるが、3km過ぎの西芳寺(苔寺)はいったん下りきったところにある。
したがって先へ進もうと思えば再び登り始めなければならない。
・・・行きますよ、ええ。練習ですからwww




















「山の神」の石仏を横目に見ながら




















桂川の支流の小川を渡る。
右側のパイプ階段を下りてきて、左側にあるパイプ階段を上る。




















竹林のトレイルはいかにも京都らしい。
地面には竹の葉っぱがたくさん敷き詰められていてフカフカである。




















京都1周トレイルのルートからは外れたが、
今度は「松尾学区自治連合会」が誘ってくれる。
写真にはとってないが、いたるところに矢印があったのでほとんど迷わず。





















「唐ト越」の方に進むのが正解。





















見晴らしのよい展望台で一息。
右下に小さく見える高速道路は名神かと思っていたが
後で地図で確認すると京都縦貫道であった模様。





















一つ目のピーク、沓掛山。
ただし眺望は全くなし(゜∀。)





















トレイルの合間に林道が登場する。
そういえば、この林道で野生の猿と対峙した。
一定の距離でしばらく見つめ合ったあと、向こうが木陰の方に退散して事なきを得た。
後で地図を見ると「野生のサルに注意」と書いてあった。
この日は熊鈴を持っていなかったが、果たして持っていたほうが良かったのかは謎。





















しばらくトレイルと眺望を楽しんだあと、急激な下りへ。




















暗闇の向こうに見えるのは・・・。





















田園風景と住宅地。




















先程までウロチョロしていた山々を見ながら道を進むと





















JR山陰本線の馬堀駅に到着。
本に書いてあるコースはここからしばらくロードを走ったあとトレイルに戻り
保津峡駅~嵐山へと戻ることとなっている。
もう少し季節が良くなったら、あらためてチャレンジしてみるかな。









JRで嵐山まで戻り距離調整に桂川沿いを走ってから荷物をピックアップして訪れたのはこちら。









風風の湯










入湯料は1,200円と少々お高いのだが、
空いているのと阪急嵐山駅のすぐそばで便利なのはよろしい。
汗を流してから地元へ帰っていきましたとさ。
暑い平地から逃れてつかの間のお山遊びを堪能することができたのだが






・・・ランの練習にはなっていないのが辛いところだwww




(レポ終了。)






++++++++++



◆8月4日(木)の食事内容




* 朝食



















* 昼食













* 夕食
















※2人分












にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム