ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
さて、今日も引き続き週末に迫った高野山180町石道TRANIC STAGEの特集記事だ。
今日は昨日ご紹介した装備の中で、特にシューズにスポットを当ててみる。
今回起用するのはinov8 RACE ULTRA290。










Race-Ultra









この夏のデサントバーゲンで購入したNEW FACEである。
これまで7月の生駒縦走と嵐山おひとりさまトレイルハイキングで使用したので、
シューズの特徴とその使用感をレポしておく。


まずこのシューズの特徴について。
‘inov8といえばナチュラルランニングというイメージがあるが、
このRACE ULTRA290は以下の特徴があるとのこと(某紹介記事より抜粋)。



◆ドロップは8mmで通常よりも少し低めという程度。


◆フィット(ラスト)はスタンダードタイプ。


◆他の同社モデルと比べてヒールカウンターの補強を重要視。


◆ミッドソールも重厚感があり、しっかりと衝撃を吸収。
ヒールホールドも効いているので踵着地をしても左右のブレは少なく、安心感あり。


◆アウトソールは新しいラグパターンが採用されています。TRAILROCシリーズと同様、3種類の硬さのラバーを配置。


◆RACE ULTRA290は、ウルトラトレイルを走る方はもちろん、短い距離で使いたいビギナーにもお勧めしたい一足。







ワタクシの使用感は以下の通り。



◆クッションはむちゃくちゃいい。


◆ただし確かに左右のブレは少なく、安定感がある。


◆アウトソールのラグもしっかりしていて滑りにくい感じ。


◆踵のホールド感はかなりよろしい。


◆前足部は結構余裕あり。これはセール当日26.5cmと27.0cmで迷って27.0cmを購入したことに
 よるものと思われる。26.5ではきつかったのに27.0では余裕ありという変な感じだった。


◆写真のように専用のゲイターを追加購入しているので、小石などが入ることなく快適。
 ただこのゲイター、かかと部分は結構頻繁に外れるので要注意(笑)





というわけで、総じて満足しているわけである。
ただ、新しいトレイルシューズになったからといって、決して速く走れるわけではないので
そのあたりはご勘弁を(*_*)









++++++++++




◆8月25日(木)の食事内容



* 朝食





















* 昼食














* 夕食





























にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム