ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
今日のテーマは大阪マラソンのレポ続編です。
前日にしっかりカーボしたワタクシ。
当日の様子はどんな感じだったが、備忘録を兼ねてレポっておきます・・・。





++++++++++





前日夜は日本シリーズがやっていたけれど目もくれずに8時に就寝。
スマホのアラームが鳴る前に目覚めると・・・夜1時。
これまでレース前になかなか眠ることができず苦労していたワタクシ。
しっかり5時間も眠ることができれば上出来だ。
一応起床予定4時の30分前、3時半までは床の中にいて体力温存。
予定より30分早く起床して準備開始だ。
まず熱めのシャワーでカラダを起こす。
それから朝食。
メニューはおにぎり2つ、具だくさん味噌汁。お餅(磯辺焼き)2つ。オレンジジュース。
食べ終わると4時半ごろ。
レース当日朝恒例のランスマ・金さんサブスリー挑戦編を見てテンションを高めながら
ひざ・足首にテーピング。
それと同時に「大問題」の解決を試みるも中途半端に終わる。
なんだかんだしていると出発予定時刻の5時55分。
相変わらず大きないびきをかいている秘密兵器のお尻に一発ケリを入れてからいざ出陣。





ワタクシの自宅から集合場所・森ノ宮までのアプローチ方法は大きく分けると3通り。




① 最寄駅→南茨木乗り換え阪急京都線~堺筋線→堺筋本町乗り換え地下鉄中央線森ノ宮


② 最寄駅→門真市乗り換え京阪→京橋乗り換え環状線森ノ宮


③ 最寄駅→大日乗り換え地下鉄谷町線→谷町四丁目乗り換え地下鉄中央線森ノ宮駅





厳密にいうと、①の類型として阪急で梅田まで行って環状線とか、扇町で降りて環状線とか
地下鉄中央線の代わりに谷六で降りて長堀鶴見緑地線とか、
細かいのを合わせるとさらに多くのアプローチ方法があるのだが、その辺は省略。
時間的に一番早いのは②のようなのだが、ワタクシは①を選択。








理由は2つ。
ひとつは途中までが普段の通勤経路で使い慣れていること。
もうひとつが使い慣れているがゆえに「大問題」の解決が容易に見込まれること。
自宅で「大問題」の解決に至らなかった場合、途中駅ないしは会場の施設を利用することとなる。
会場施設は仮設かつ混雑が見込まれるため、できるだけ到着前に解決しておきたいところ。
となると途中駅の施設を利用することとなるのだが、
下車駅の森ノ宮は同じような考えの方が多いため、おそらく混雑するはず。
したがって、ワタクシは施設の充実度合い等も考慮に入れて、以下3つの選択肢を用意しておいた。




① 最寄駅の施設


② 乗換駅・南茨木駅の施設(モノレール・阪急の両方)


③ 途中駅・南森町駅の施設




実は一番期待していたのは③。
ホーム上の極めてわかりやすいところにある上に、改装されていてウォシュレット完備の恵まれた環境だ。
果たしてレース当日。
阪急淡路で堺筋線に乗り換えたあたりで解決の兆しが訪れる。
まさに南森町駅で解決のタイミングと相成ったワタクシは躊躇せず途中下車。
堺筋本町での乗換場所と南森町駅の所定施設もぴったり合致(前から2両目)。
人一人並んでいない施設に突入し、難なく「大問題」解決となった。
その結果、集合には10分ぐらい遅れてしまったので自分の準備にてんてこまいで
スタート前にはじめましての皆さまにご挨拶できなかったのはご容赦願いたい。
やっぱり広々としたきれいな施設で落ち着いて問題解決に当たることができると、ホッとしますな。





・・・って、長々と何を書いとんねんwww





(レポ、続きます。)




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム