ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
今週末に迫った奈良マラソンの直前特集。
3回目の今日は昨日に引き続いて過去大会を振り返るシリーズ。
昨年のレースを振り返っておく。
2年連続2回目の出走となった昨年。
一昨年の経験を少しは活かすことができたのだろうか・・・?





++++++++++





2014年とは打って変わって、2015年の奈良マラソンは最高気温16.4℃、
11月中旬並みの穏やかな気候の中開催された。
ワタクシはGブロックからのスタートでスタートロスは6分半ほど。
持ちタイムは良くなっているのに、前年よりブロックが下がっているのは
参加者全体のレベルが上がったのか否か?
前年同様サブ4.5達成を狙って臨んだ大会。
スタート直後は目指すペースであるキロ6分20秒前後を刻む・・・
予定だったのだが、スタートして2kmあまりで早くも尿意がw
5km手前のトイレに駆け込みトイレロスは2分ほど。





このロスタイムを5~8kmの間に50秒取り返し、その後は再びキロ6分20で巡航。
・・・したつもりが、10km~15km付近は軽い下りでどうしてもペースが上がる。
そんなこんなでペースは一定しないまま20km付近、往路のブログ村応援団に到達。
20km過ぎからの下りは前年よりは抑えて入り、何とか後半までペース維持を、との願いもむなしく
27km過ぎからの強烈な登りに脚が止まる。
29・30kmのLAPはキロ9分台。
ほとんど歩いとるやないかw

















30km付近、復路のブログ村応援団の前では、携帯スピーカーから流れる「カブトムシ」付きで
ピカチュウかおりんが大活躍(笑)
その後、30km以降の下りで盛大に脚攣り発生。
もはや5時間超えも時間の問題だったところ、35km付近でメイタンCCC摂取。
これがなんとバカ当たり。
急速に回復し、撃沈していた区間が長かったことも奏功しペースがぐんぐん上がる。
39km以降は全てキロ5分台でカバー。
最後の坂も軽やかに(?)登り切り、PBには及ばないものの、
ネット4時間46分となんとか4時間台を死守してゴールした。








奈良2015






トイレロスなどもあり、前年比ペースのアップダウンが激しかったことや
気温が比較的高かったことなどの要因により、脚攣りが酷くなったことが撃沈した主因と思われる。



さあ、今年のコンディションはどうなんだ?
そんな日本気象協会。







20161207-1





20161207-2




一昨年と昨年の中間、といった感じ。
決して悪くない。
というより、風がなさそうなので結構いいかも(*^_^*)





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム