ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
さっそく今日の本題。
今週末は次のフルマラソンである紀州口熊野マラソン3週間前に当たる。
そこで、週末の練習メニューについて考えてみる。
・・・って、フル3週間前やから30km走でええんとちゃうの?
四の五の言わずに30km走ってきなはれ。というのはごもっともなのだが、
口熊野までのスケジュールが


口熊野2週間前:高槻シティハーフマラソン

口熊野1週間前:大阪ハーフマラソン


とガチ(で走りたいと思っている)ハーフ連戦となっているため、
果たしてホントに30km走で大丈夫なのか?
走り過ぎとなっていないかどうかを考えてみようという趣旨である。





思えば昨年の今頃、ワタクシは原因不明の絶好調状態だった。
信太山で前年の記録を2分以上縮めたかと思えば
大阪30Kで初めてキロ6を切って30kmを走り切り
高槻ハーフでは当時のPBを15分上回る記録を叩き出し
その流れで口熊野もPBを30分以上更新した。
つまり、昨年の今頃と同じような調整をすればいいのではないか、という
極めて安直な発想にすがってみるのだ。



昨年の1月、ワタクシがどんな練習をしていたか見てみよう。ドン。






2016年1月-1
2016年1月-2







青枠がポイント練習及び大会。
備考欄の「KONAMI」はジムでV-BODYを実施した日である。
1月の走行距離は214km。
そのうち大会とポイント練習がおよそ100kmなので、
JOGとポイント練習の比率がほぼ半々ということになる。
このポイント練習とジョグが半々というのは、自分の感覚でいうとジョグが少ない。
普段はもっとジョグが多い。
要するに、チンタラ走るのが好きなのだ。
あと思ったより平日に走っていないwww
また、ジムでの筋トレはレースが立て込んでいるのでそれほど実施していない。








スケジュール面で注目すべきは大会の入れ方である。
昨年は


10(日):信太山クロカン
16(土):大阪30K
24(日):高槻ハーフ
2/7(日):口熊野


今年は


8(日):信太山クロカン
22(日):高槻ハーフ
29(日):大阪ハーフ
2/5(日):口熊野





昨年の大阪30Kが大阪ハーフに化けて、口熊野の3週間前から1週間前にスライドしている以外は変わっていない。
(「以外は変わっていない」でいいのだろうかw)
では昨年、口熊野の前週末は何をしていたか。
ソツケン=5km×3のビルドアップである。
フル1週間前にガチで15kmのビルドアップをしていることを考えると
今週末に30km走をやっても、トータルでは15kmがハーフに変わるだけなので
大幅に走り過ぎとなることはなさそうだ。
この辺りを考慮して、今年1月の実績と計画を同様の表にしてみるとこうなる。ドドン。






2017年1月-1
2017年1月-2






累計走行距離はほぼ同じぐらい。
ただ、ポイント練習の合計が119kmと昨年より増えているので
平日の練習を2日に留めておいた。
また119kmという合計値に平日のポイント練習=インターバルは含まれていないので
この上に週中インターバルは少しやり過ぎ、ということなのだろう。
平日のポイント練習を止めてランオフをもう一日増やす。
そのかわり週末のポイント練習とレースで全力を出す。
年初に書いた練習計画=インターバルでレースペースに対する余裕度を増やす は
とりあえず口熊野まで棚上げw




というわけで、前置きが大変長くなりましたが、明日は30km走をする予定です(笑)





++++++++++





最後に高槻シティハーフ当日の天気予報が公開されているので掲載しておく。ドドドン。






20170113






ゆ、雪だるま・・・w(゚o゚)w




にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム