ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。




昨日からラン再開していますが、今朝は10㌔を70分程度でジョグできました。
膝の痛みはほとんどなく、今のところ順調に来ているようです。
ワタクシが走っているのは朝5時台~6時台にかけてですが
この時間帯でも既にめちゃめちゃ暑い。
通常は10㌔までなら給水はしませんが、このところの気候ではさすがにキツイ。
一応小銭は携帯して走ってます。今朝は使わずに済みましたが(^^ゞ





さて、今日の本題。
昨日はサッサと退社したあと、こちらの催し物に参加してきた。









大阪マラソンのHPで存在を知った『PUSH講習会』。
心停止に陥った方の救命にあたるための最低限の知識である、胸骨圧迫(いわゆる心臓マッサージ)と
AEDの使い方に関する講習会である。








会場はグランフロント大阪のSHIPホール。
今回は約100名が参加していた。
講習プログラムは約1時間半。
概要の説明の後、ツールを使って実際に胸骨圧迫のやり方とAEDの使い方を学んだ。





マラソン大会で心停止の患者さんが発生する確率はだいたい2~3万人に1人だそうで
大阪マラソンでも一昨年はゼロだったが昨年は2名発生して、とのこと。
ランナーでなくとも心停止のリスクは背負っているし、ましてランナーだとそのリスクは高まる。
恥ずかしながら自分もこれまでこの種の講習をキッチリと受けたことはなかったので、
もし実際に目の前で人が倒れたら、どう対処していいか迷うところだった。
ただ、短い時間ではあったが実際の対処法を学ぶことにより
少なくともどういう手順で何をすればいいか、というのは理解できた。






大阪マラソン事務局では30,000人のランナーの1割にあたる3,000人を目標に
受講を勧誘していくとのこと。
大阪マラソンに出ない人でも知っていて損はない、いや知っておくべき知識だと思った。
講習受講により下記のような受講証をもらえるほか、
大阪マラソン当日に『はーとサポーター』のワッペンをつけて走ることになる。










最後におまけショットでグランフロントの夜景。
明日は有休。酷暑の予報だが調子が良ければ少し長い距離を走っておきたい。








丹後ウルトラまであと67日。
大阪マラソンまであと109日。





***ブログランキング参加中です。応援Clickお願いします。***



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム