ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
本日も引き続き丹後に向けた練習計画のリスケジュールについて。
要するに岩本メソッドをパクって参考にして練習計画をリスケジュールしようという魂胆だ。
練習計画は丹後から14週間前の飛騨高山71km翌日からスタート。
それまでは従来の計画を踏襲して粛々と練習を進めておく。
岩本メソッドでは、フルマラソン級負荷からの回復を1週間で見ているところ
ワタクシは2週間かけてリカバリー。
ただし休み過ぎないように気をつけなければならない。
それ以降の計画についてポイント練習となる水曜日、週末及び最終週のメニューを抜粋したものがこちら。ドン。







岩本メソッド修正1
岩本メソッド修正2







まずレースペース設定について。
岩本メソッドではウルトラマラソンのゴールタイムをフルマラソン×2.7で計算。
ワタクシに置き換えるとフルベストが4時間09分少々≒4時間10分だから


250×2.7=675分→6.75分=6分45秒/km


となるが、感覚的に少々キビシいのでキロ7分で仮置きする。
ちなみにキロ7分だと


7×100=700分÷250分=2.8倍



となる。うん、これでも厳しいかもしれないwww








次に、岩本メソッドでは水曜日のスピード練習にビルドアップ走を据えている。
フルマラソン向けメニューなら、練習ごとにペースアップを目指していくところ
ウルトラ向けならレースペースより速い一定ペースが維持できればオッケーとのこと。
ただし、平日朝に15kmは時間的にも体力的にもキツい(>_<)
従って3km×3+フリーの10kmにアレンジ。
これでも毎週続ければチカラになるよね。
ペース設定もグッと落として無理のない計画にしてみる(*^_^*)








週末のポイント練習、岩本メソッドではレースペース走と峠走をミックスしている。
ワタクシVerでは、当初予定通り勝尾寺行きを多めに採用。
レースペースでのロング走は7月の長居ぐるぐると8月中旬のソツケン = 60km走。
それ以外は勝尾寺まで懸命に登るのだ。
なおソツケンについては、岩本メソッドより1週間前倒しして大会5週間前の週末に設定している。
これはテーパリングに不安があるのと、5週間前がちょうどお盆休みに当たることによるもの。








また岩本メソッドの特徴は、週末の練習については
基本的に土曜日=ポイント練習、日曜日=オフとなっている。
(ソツケン前後の意識的に負荷を上げる期間はこの限りに非ず。)
これは疲労抜きもしっかり行うことを意識したものと思われる。
ワタクシのような貧乏性は、休みの日はもったいなくて走りたくなるのだが
ジムでプールに入ったりしながら、アクティブレストを心がけたい。








飛騨高山まではこれらと似たようなメニューで粛々と走力アップを図っていく所存。
すべては丹後のために。
9月17日に照準を合わせて、力を蓄えていくのだ
どこまでやれるか、張り切っていってみよう(・∀・)





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 6.11 飛騨高山ウルトラマラソン(71k) 2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム