ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
週末に迫った飛騨高山ウルトラマラソン71kmの直前特集、2回目の本日はコースについて。
早速コース図と高低図をご覧いただこう。ドドン。








飛騨高山コース




飛騨高山高低図







何となく既視感があるかもしれないが気にしないw
公式HPには大会の特徴として「国内屈指のタフなコース」と謳われている。
100kmコースの累積標高は3,839mとのこと。
マジかw
71kmは後半の千光寺以降は走らないのでその過酷さは多少緩和されるだろうが、噂に違わぬ難コースのようだ。
飛騨高山については昨日の記事に書いたように、これまであまり参加を検討したことがなかったので
正直言ってどの程度厳しいのか把握せずにウロウロとエントリーしてしまった。
後でよーくコースを見てみると、かなり厳しいことがわかって現時点ではエントリーを猛烈に後悔しているw




・・・うそうそ、楽しみにしてますよwww








それでは実際にコースを確認してみよう。
とは言っても、実際に試走したことは一度もなく、あくまでも公式HP掲載の
コース図・高低図からわかる情報のみとなっている点には留意願いたい。
まず、スタート直後から細かいアップダウンが見て取れるが、全般的にはなだらかな上り基調か。
おそらく6km前後ぐらいからジリジリと上りはじめ、13kmあたりから美女高原までは結構な上り。
ここはもちろん歩く(キッパリ









美女高原を過ぎると第1関門道の駅ひだ朝日村めがけて3~4kmほど下って行く。
ここは脚に負担がかからない程度に軽やかに駆け下りたい。
そして道の駅ひだ朝日村直前から40km近辺にあるコース最高地点まではずーっと上り。
特に30kmを越えてからの数キロは一層上りが険しくなっているように見える。









そして33~4km付近からは上り傾斜が少し緩み、細かいアップダウンを繰り返しながら
最高地点を目指す形となっている。
この長い長い上りをどのように通過するかがコース攻略最大の鍵となるのは間違いない。
とは言っても戦略は特になし。
ワタクシの持ち合わせている走力すべてを使い切ってしまわないように、
脚を残しながら慎重に上っていくしかない。
まあ、ほぼ歩き倒すのではないかと想像しているが、それでは時間がかかり過ぎるので
どこで走るかが思案のしどころだ。









40km付近のコース最高地点を超えると、あとは基本的には下り基調。
ただし50km過ぎに一度上りがあるようだ。
前半上り→後半下りは先日の半鯖と同じようなコース構成。
距離が違うので何とも言えないが、できれば半鯖の時のようにしっかり脚を残しておいて
後半の下りは走れるようにしておきたいと考えている。








ここまで主にアップダウンに主眼を置いてコースを確認してきたが、
たぶん30kmぐらいでエントリーしたことを猛烈に後悔するんだろうな、
といった感じのコース構成だ。
ただ、おそらくコース上には自然がいっぱい、心は癒されるはずであり、
またおもてなし特産品が豪華といったあたりを拠り所にしてがんばってくるのだ







++++++++++






そんな大会当日の天気予報はこちら。ドドン。







20170607-1


20170607-2





大きな変化なし。
ちなみに傘マークのところが湿度が一番低いのはなんでだろう・・・?





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

実はカブさん、走ったことあるんじゃない?
てなぐらい、ほぼ正確で当たってますよ!

No title

50kmから先の脚は残ってません(笑)
碇高原の登りをイメージして頑張りましょう
これを完走できたならかなり自信がつくはずです
頑張ってくださいね

今後とも宜しくです・・・

30kすぎから、なぜ100kにしなかったんだろ?と 激しく後悔するほど楽しいコースです。笑
71kの部は100k②の15分遅れでスタートするので、②の部の関門時間+15分クリアを目標に走ったら丹後は完走できると思います。
健闘を祈ってます‼️

Re: No title

サトさん


実はあるんです。


・・・(ヾノ・∀・`)ナイナイ www



> 実はカブさん、走ったことあるんじゃない?
> てなぐらい、ほぼ正確で当たってますよ!

Re: No title

し~やんさん


> 50kmから先の脚は残ってません(笑)


仰る通り!特に異論はございませんw


> 碇高原の登りをイメージして頑張りましょう


今度は登りですね。しっかり歩きますww



> これを完走できたならかなり自信がつくはずです


それだけを心の拠り所にしてガンバリマスwww



> 50kmから先の脚は残ってません(笑)
> 碇高原の登りをイメージして頑張りましょう
> これを完走できたならかなり自信がつくはずです
> 頑張ってくださいね
>
> 今後とも宜しくです・・・

Re: タイトルなし

まちゃさん


> 30kすぎから、なぜ100kにしなかったんだろ?と 激しく後悔するほど楽しいコースです。笑


それはないです(キッパリ w


>②の部の関門時間+15分クリアを目標に走ったら丹後は完走できると思います


難しいこと言うなあww
えーと、例えば丹生川支所を13時15分に通過すればいい、ということですね。
ってことは57.2kmを8時間=キロ8.4分。
おお、確かにそんな感じかもしれません。
ワタクシが走れるかどうかは別問題ですがwww


アレを携えてがんばってきまーす。



> 30kすぎから、なぜ100kにしなかったんだろ?と 激しく後悔するほど楽しいコースです。笑
> 71kの部は100k②の15分遅れでスタートするので、②の部の関門時間+15分クリアを目標に走ったら丹後は完走できると思います。
> 健闘を祈ってます‼️

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム