ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
本日のテーマは「2016年丹後完走者のデータから読み解く」。
数日前に関西のエース、なーさまがこんな記事を更新しておられた。
ほっほー、なるへそ。
過去大会完走者のデータを分析するというのは、切り口としてはかなり有力。
さすがなーさま。
昨年丹後60kmを快走し、今年は100kmでサブ10を目指すなーさまは
60kmと100kmの相関性について分析しておられるが
ワタクシにとってはむしろ100km完走者のデータのみを分析する方が有用だ。
というわけでさっそくやってみた。
手順は以下の通り。



① 公式HPに掲載されている完走者のデータ(タイム)をエクセルに落とす。

② データとして掲載されているスプリットタイムに加えて10kmごとのラップタイムも計算する。

③ カテゴリーごとにスプリットタイム・ラップタイムの平均値を計算する。
  (最大値・最小値もピックアップしたがあまり意味なし)

④ さらにイメージをつかむためにカテゴリーごとに「30km/ゴールタイム」「50km/ゴールタイム」
  「70km/ゴールタイム」の係数を計算する。



なお、今回データとして使用したのはゴールタイムが13時間半を超えた方のみ。
それより速いタイムはワタクシの参考にはならないw
そしてカテゴリーはゴールタイムごとに「13時間半以降」「13時間40分以降」「13時間50分以降」「13時間55分以降」に分類してみた。
それではさっそく分析結果を見ていただこう。
まずカテゴリーごとのスプリットタイム・ラップタイムはこちら。ドン。







2016TANGOデータ_SPLIT LAP









13時間半以降」はゴールタイムが13時間半~14時間未満、「13時間40分以降」はゴールタイムが13時間40分~14時間未満という要領なので
ゴールタイムが遅い集団ほどスプリット・ラップが遅くなるのは当然の傾向。
ワタクシが気が付いた点は以下の通り。


◆どのカテゴリーも最速ラップは10km~20km
 →この区間は七竜峠の下り後半が含まれており、また時間的にも朝早いためコンディション面も良好
  であることが好タイムの要因と思われる。

◆一方、時間を要している区間は50km~60kmと60km~70km。
 →60km~70kmは碇高原の上りなので想像通り。
  意外だったのは50km~60km。どのカテゴリーも60km~70kmと遜色ないぐらい時間を要している。
  碇高原の上りはじめが少し引っかかっているのは一つの要因だと思うが、それでも時間がかかり過ぎている。
  ワタクシが立てた仮説は弥栄エイドで休憩し過ぎ説。
  ドロップバッグが置かれており第2関門となっている大エイドなので、
  しっかり休憩を取っている人が多いと思われる。


◆80km~90kmより90km~ゴールの方がペースアップしている。
 →コースの難易度的に両者にはそれほど大きな差はないと思うが、やはりゴールが近づくとペースが上がるのか。
  また、面白いのは90km~ゴールのラップについてのみ、ゴールタイムが遅いカテゴリーの方が
  ラップタイムが速くなっている。
  これはおそらく速く走らないと制限時間に間に合わないからと推測される。



次に30km・50km・70km地点でのゴールタイムに対する係数は以下の通り。ドドン。









2016TANGOデータ_係数










当たり前と言えば当たり前だが、どの地点も基準となる数値(例えば30kmなら0.3)より少ない数値となっている。
目安としては30km→0.26、50km→0.46、70km→0.68程度か。
これらをタイムに置き換えると



・30km→3時間38分
・50km→6時間26分
・70km→9時間31分



程度となる。
係数面でも面白いのは13時間55分カテゴリー。
70km地点の係数が0.6929と基準である0.7に極めて近い数値となっている。
アップダウンの多い丹後のコース、もちろん最後まで細かいアップダウンは続くのだが
特に大きな上りである七竜峠往復と碇高原の上りは70kmまででほぼ終わっている。
それ以降のコースも制限時間14時間ペースで平均的に刻むことができる人たちが
制限時間ギリギリに滑り込んでいるのかもしれない。







一通り分析してみたところで、これらを自身のペース表に活かしてみたのだが、
そのペース表は後日公開w





++++++++++





丹後当日の天気予報。





20170909-1


20170909-2






雨マークが消えて、気温が少し上がった(゚д゚)
少し暑いかもしれないが、これくらいにしておいて~♪





にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル) 2018. 1.21  高槻シティハーフマラソン(10k)                2018. 1.28 大阪ハーフマラソン                                            2018. 2.25  東京マラソン(フル)                                                                     2018. 3.18 さが桜マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常のできごと (76)
ご挨拶 (3)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (633)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (2)
2017大阪マラソン (2)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (2)
2018丹後ウルトラマラソン (1)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (1)

ブロとも申請フォーム