FC2ブログ
ポラロイド写真

回り込み解除

コース図と高低図、ドン。








tango_course_2019

tango_updown_2019








今回持参したペース表と10kmごとのラップ表を再掲。ドドン。








tango_pace_2019-1

tango_pace_2019-2

tango_pace_2019-3








そしてガーミンくんのアップダウン・気温のログ。ドドドン。



















++++++++++++++++++++++++++++++




丹後を攻略するポイントとして七竜峠の往復や碇高原の登りなど、
アップダウンの激しいところにスポットが当たることが多い。
もちろんそれはその通りだと思うが、個人的には七竜峠や碇高原の登りはどうせ走れないので
平地の部分、特に43.5km浅茂川エイド~57km付近から始まる碇高原の登りまでの走り方が大事だと思っている。
ペース設定は50.8km・丹後王国エイドまでがキロ7分半、それ以降58.3km・交通規制エイドまでがキロ8分。
ただ、47.4km・三本松エイド前の坂道を歩いてしまったのと、エイド直後の信号待ちの影響で
この辺りからペース表比微妙に遅れ始める。
50km通過がガーミンくんベースで6時間28分、ペース表比2分遅れ。










※LINEグループからお借りしました。ありがとうございます。








52km手前の村エイド第二弾・ハテナ食堂でも手厚いサポートを受ける。
暑い中、長時間にわたる応援ありがとうございました。
第2関門・弥栄地域公民館エイド通過はペース表比4分遅れだった。
時刻もお昼近くなり気温も上昇。
暑さを自覚しながらも着実に進もうとしたが、少しずつ脚が止まり始めていた模様だ。








この時何を考えていたか。
ペース表通りに進めば第3関門である71.8km・碇高原管理事務所エイドでの制限時間に対し14分の余裕がある。
気温が高い日中に無理をしてペースを上げるよりも、夕方近くの気温が下がりつつある時間帯まで
余力を残しておいた方が賢明なのではないか?
弥栄エイドから碇高原までの約18kmで現時点の遅れ4分に加えてもう10分の遅れを許容し
碇高原関門には制限時間ギリギリに滑り込む。
そして碇高原下りなどでタイムを稼ごうという方針に変更した。
ペース設定は弥栄エイドから58.3km・交通規制エイドまでがキロ8分。
それ以降は62kmから65kmまでの下り・平地部分(キロ9分設定)を除き
碇高原の関門までキロ10~11分の設定になっている。
ペース表比キロ30秒程度の余裕を持てばなんとかクリアできるのではないか、という算段だった。
弥栄エイドを通過以降、脚が終わってしまわないように歩きを織り交ぜながら
キロ8分半前後に収まるようにコントロールする。
60kmの部との分岐点を右折し、少しすると「碇高原まであと15km」の標識。
この時点で第三関門の制限時間である14時40分まで残り2時間半余り。
平均でキロ10分、登りをキロ10分から11分で歩き
62km過ぎから始まる3kmほどの下り・平地をしっかり走れば関門クリアできる、と思った記憶がある。








結論から言うと2つ誤算があった。
一つは62km以降の下り・平地で走れなかったこと。
ガーミン君のラップを見ると



◆62~63km: 7分52秒

◆63~64km:11分33秒

◆64~65km:10分40秒



2つ目のトンネルを超えたところの下りは頑張って走ったが、下り切ったあとの平地では走ることができなかった。
もう1つの誤算は更にキツくなる2度目の登り、距離でいうと66~69km付近を
とてもキロ10分で歩くことができなかった点だ。
「また今年もダメなのか」
「まだイケる。脚を動かせ」
2つの想いが交錯するなか、68.8km・縦貫林道合流手前エイドの直前では
ついに立ち止まらざるを得ない状況となってしまった。










※LINEグループからお借りしました。ありがとうございます。







立ち止まる寸前のワタクシと碇高原を味見中のかおりん氏w
来年は味見と言わず、フルコースで堪能されたらいかがですかww








そんなわけで第3関門を制限時間内に通過することができず、ワタクシの丹後2019は終了した。
今年の暑さを考慮したとしても、65.5km・吉野エイドから68.8km・縦貫林道合流手前エイドの
ペース設定キロ10分は見直す必要がある。
できればキロ13分ぐらいは欲しい感覚。
そうすると、その分前半で頑張らなければいけなくなるのだが。
最後にランナーズアップデートのリザルツ、ドン。

















全体を振り返ると、やはり「100kmに対する恐れ」があったのかなと思う。
仮にあのまま碇高原の関門を突破したとしても
そこからの下り・海岸線~ゴールまでを走り切るだけの余力はなかったので
更なる走力の底上げが必須であるのは間違いないのだが
悔やむとすれば浅茂川~碇高原登り手前までの平地を妥協せず
もう少しタイムを稼いておくべきだったということ。
それができなかったのは「100kmに対する恐れ」が邪魔をしたのではないか。
今年のような経験を一度していれば、次に同じような状況になったら迷わずチャレンジすることができると信じたい。
また今回得たレース中の経験を、練習メニューから当日レース運びまでの戦略立案に活かしていきたい。




にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2019.12. 1  大阪マラソン(フル)                                                               2019.12. 8  奈良マラソン(10k)                                                                                2019.12.22 加古川マラソン(フル)                                        2020. 1.19 高槻シティハーフマラソン                                                   2020. 1.26 大阪ハーフマラソン                                                  2020. 2.23 姫路城マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
日常のできごと (78)
ご挨拶 (5)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (669)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (4)
2017大阪マラソン (10)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (4)
2018丹後ウルトラマラソン (21)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (3)
2017加古川マラソン (7)
2017奈良マラソン (4)
2018さが桜マラソン (1)
2018水都大阪ウルトラマラニック (14)
2018ユリカモメウルトラマラソン (5)
2018飛騨高山ウルトラマラソン (2)
2018神戸マラソン (3)
2018加古川マラソン (10)
2018大阪マラソン (2)
2018奈良マラソン (2)
2019姫路城マラソン (10)
2019大阪30K (2)
2019とくしまマラソン (4)
2019丹後ウルトラマラソン (29)
2019水都大阪ウルトラマラニック (8)
2019ユリカモメウルトラマラソン (2)
2019飛騨高山ウルトラマラソン (8)
2019大阪マラソン (1)
2019加古川マラソン (8)
2019金沢マラソン (2)

ブロとも申請フォーム