ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。





本日も予定通りランオフしました。
左脚の状態については、左膝の痛みは全くなく、左踵も痛みを感じる頻度が減少しており、
1日の日常生活の中で痛みを感じたのは数回に留まっているなど概ね改善傾向にあるようです。
一応3日間ランオフしたので、明日は状態を見てゆっくりジョグってみます。
特に支障がないことを祈ります(ナムナム





さて本日の本題。
現在、丹後軍団のもっぱらの関心事は『持ち物』と『天候』に集約されていると思う。
その中で、本日は『天候』について取り上げてみようと思う。
丹後と言えば酷暑、酷暑と言えば丹後というイメージが自分の中で出来上がっているが
果たしてホントにそうなのだろうか?
丹後について関心のある方ならおそらく一度はご覧になられたことがあるかもしれないが、過去の気象データについて大会HPから抜粋してみた。
それがこちら。




丹後気象データ




今年で13回目を迎える丹後ウルトラマラソン、なんと最高気温が30℃を超えたのは実は3回だけのようである。
2001年・2002年・2005年なんて極めて普通の天候ではないか。
毎年毎年30℃超えの酷暑の中で開催されているものと思っていたので、これはやや驚いた。
ただここ2年連続で30℃超えなので『灼熱の丹後』というイメージになっているのだろう。
そしてもう一つ特筆すべきは『終日雨』という天気が一回もないということ。
12回のうち『雨』が入った天気は5回あるが、そのすべてが『一時』または『時々』で一日中べったり雨というのは無かったように見受けられる。
ここのところのトレンドを踏襲すると、当日の天候は『晴時々曇ないしは曇時々晴れ』で最高気温は30℃前後、ということになるようだが、果たして実際は如何に…。





ちなみに。本日の10日間天気予報は以下の通りである。



10日間天気予報9月3日




RUMIOKANさんはブログ記事の中で二週間予報を見て『晴れ宣言』しておられて、その通りになれば全く文句ないのだが、あくまで予報だから例えば台風の出現とかであっさり変わる可能性だってあるわけだし、その辺はあんまりナーバスになっても仕方がない。
ただし装備品など事前準備には当日の気象情報を反映させたいので、今後もその動向には注視していくのである。






丹後ウルトラまであと12日。
大阪マラソンまであと54日。





***ブログランキング参加中です。とても励みになるので、応援Clickよろしくお願いします!!***



にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム