ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。









今日は予定通り20km。
LINEを見ていると、2週間前だというのに100km実戦練習だの30kmトレイルだの44kmマラニック&ガブガブだの、昨日に引き続きhent●iさんがわんさかいるみたいだが、ワタクシはまったく惑わされることなくマイペースを堅持(笑)
結果は着替え入りザックを背負って安定の㌔6分半ペース。
やっぱり調子がいいみたいだ。
うーむ、おかしいな。そんなはずはないのだが。
落とし穴はいつやってくるんだろう(笑)









さて今日の本題。
2週間後に迫ったチャレ富士72km。
いよいよレース戦略について検討してみる。
ちなみにこの段階が一番楽しい。
戦略が決まってあとは実行するだけ、となった段階でゲンナリしてしまう。
あとはしんどいだけやから・・・www









72kmの制限時間は11時間。
まずは基本通り制限時間を目いっぱい使って走るとするとどんな感じになるか。
作成したペース表がこちら。








チャレ富士ギリギリ







平たく言うと30kmまでは㌔8分で入り、30km以降は㌔9分。
エイドでそれなりに休憩をとって(休憩時間の合計42分)ゴールは制限時間の18秒前。
実際に走る際には休憩時間をバッファにして制限時間に間に合うように調整する、というのは昨秋の丹後60kmと同じやり方である。
しかし、現実問題として今の調子で入りが㌔8分というのは、信号待ちがどの程度あるかわからないので断言はできないもののちょっとありえない感じがする。
また秋の丹後100km完走へのステップという側面を考えると、今回の72kmはできれば10時間以内で完走したい。
100kmの制限時間が14時間だから、72kmを10時間で完走できれば残り28kmを4時間でOK。
まあコースも気候も違うから参考になるかどうかはともかくとして、何となく完走が見えてくるような気がする。
というわけで10時間コースを考えてみたのがこちら。








チャレ富士10時間切り







30kmまでは㌔7分半で、それ以降は㌔8分。
今の調子を考えると・・・
いやいや、これ以上はやめておこうwww
文字通り絵に描いた餅になりそうな気がするので。
制限時間ギリギリコースがプランAとすると10時間切りコースがプランB。
このいずれかで行くのか、あるいは別のプランCが浮上するのか。
目論見通りに事が進むのか、それともとんでもない思い上がりで痛い目に合うのか。
すべてが判明するのは2週間後。
それまでワクワクしながら考えを巡らせておこうと思う。
だって、プランが決まったらあとはしんどいだけ・・・(以下略www





☆よーく考えてみよう♪ プランも大事だよーー♪(古☆


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム