ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。








今年後半のメインイベント、丹後ウルトラマラソンまで1週間を切った。
本日からGo To TANGOと題して直前情報を総力体制でお届けする。


…と書くと、何かものすごい記事のような錯覚に陥るかもしれないが、そこは超低速ランナーの独り言。
どうかご容赦願いたい。









初回は装備について。
基本的には以下の装備で臨もうと考えている。





◆サンバイザー(TEAM75)
◆サングラス(ZOFF ATHLETE)
◆ぐわぁT:A面
◆インナー(ファイントラック・パワーメッシュ)
◆アームスリーブ(ZAMST)
◆短パン(アンダーアーマー)
◆ソックス(Tabio)
◆スポーツインナー(cw-x)
◆シューズ(adidas SNOVA BOOST)
◆しろくまのきもち
◆GPSウォッチ(EPSON Wristable SF-710S)
◆yurenikuiグランデ
◆SPIBELT
◆保冷ボトル(Polar)
◆iPod shuffle
◆ゼッケンベルト




チャレ富士に引き続いてぐわぁTとTEAM75サンバイザーとのコラボで臨む。
アームスリーブは日焼け除けと腕振り補助目的。
丹後のために購入したザムストの白。
超低速ランナーも一応腕は振るのだ
またシューズは終始好感触を維持しているadidas SNOVA BOOSTを起用。
もう1足のウルトラ用、asics GT-2000 2は緊急時の履き替え用としてトランジット袋に入れて
弥栄庁舎にてスタンバイ予定。
昨年は天候不順で日の目を見ることがなかったしろくまのきもちも忘れずに起用だ。
ポーチは保冷ボトルを持ちたいので昨年に続いてyurenikuiグランデ。
持参する補給食の量によってはSPIBELTも装着。








こんな感じで装備に関しては概ね固まっているのだが、一つだけ迷っているのが下半身。
ロングタイツを履くか、カーフゲイターのみにするかで迷っている。
脚のことを考えればロングタイツに軍配が上がるのは明白。
カーフゲイターにする利点は、長時間に及ぶレース中の脚さばきの良さと暑さ対策。
例年予想されるような灼熱であれば迷わずカーフゲイターで行くつもりだった。
が、今年の予報は思いのほか「快適な丹後」。
ただし天候が好転しつつあり未だ予断を許さない。
整骨院で聞いてみると『「ロングタイツを履いた方が楽だ」という感覚があるのであれば、ロングタイツで行くべき』とのこと。
ここは最後まで悩んでみようと思っている。








その悩みを解く一つの鍵、日本気象協会。







20140908-2




うーーん、今のところいい感じ
ただ、何となく暑くなりそうな気がするのだが・・・






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

私も同じくゲイターかロングタイツか悩み中。
天候は最後までわからないので、
両方持って行って現地で決めます♪

Re: No title

ゆるりんさん
ありゃ、こっちにも☆
ワタクシも現地には両方持参して、前日受付などの気候を肌で感じてから最終決定する予定です。
それ以外にシューズも悩みだしたんだよなあ・・・(困



> 私も同じくゲイターかロングタイツか悩み中。
> 天候は最後までわからないので、
> 両方持って行って現地で決めます♪

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム