ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。










過去記事を見返していると、先週土曜日のタイトル「まずいことになった」と全く同じものを見つけた。
それがこちら →→→ 2014年8月17日 「まずいことになった」
昨年の丹後4週間前に左股関節を痛めた際の記事だ。
そういえば一昨年の加古川2週間前にも左ひざを痛めているし、レース直前の故障が多い。
練習を積んできて疲労がたまったところで故障発生、というパターンなんだろう。
うーーむ。学習能力がない・・・  









さて今日の本題。
一昨日に引き続いて肉離れに関するレポを続行。
今日は発生時の経緯を振り返っておくのだ。




+++++++++++++++++++++++++++++


1月24日土曜日朝8時。
ワタクシは30km走を行うためにマイコースのスタート地点に立っていた。
天気は晴れ。気温は推定5度前後。
体感ではさほど寒くなく、ペース走を行うには絶好、むしろ後半は暑くなるかもしれないと思ったぐらいだった。
この日は朝6時に起床して朝食。
その後、雑誌を読んだりTVを見たりしながら時間を過ごし、7時半ごろから身支度をし8時前に出発。
ペース設定は最初はキロ6分半ぐらいでゆっくり入り、20kmまではキロ6分20秒ペース。
それ以降は上げれるようなら少し上げて、余裕を持って30kmを走りきるというプランだった。
ワタクシはスピード練習の際はアップジョグを行うが、これぐらいのペースならば最初の数キロをアップ替わりにゆっくり目に走るので、この日も特段のアップはしなかった。
強いて言えば、先日整骨院に行った際に、
「(いつもどおりだが)ふくらはぎが張っているので、腿を意識した走り方を」ということで
電柱に体を預けて足踏みをするエクササイズを少し繰り返してからスタートした。









GPSの捕捉も終わりスタート。
先週日曜日のハーフマラソン、水曜日のインターバルとゼイハア練習が続いていたので
キロ6分半前後は非常に楽に感じられる。
スタートしてすぐにEPSONくんを見ると、軽く走っているのにキロ6分15秒あたりを示していたので
調子がいいのかもしれない、と思った。










走り始めて300m。
カーブを曲がった時にいきなりその瞬間はやってきた。
そのときの感覚を言い表すピッタリとした表現が未だに思い当たらないのだが、
感覚としては左脚のふくらはぎにいきなり大きなしこりができたような感じ。
脚が攣ったときの感覚に似ているような気もするが、少なくともそれよりははるかに痛いし
違和感がふくらはぎ全体に広がったような感じ。
よく聞く「何かで殴られたような感じ」ではなかったし、「ブチッ」と切れる音も特に聞こえなかった。
おっとっとっと・・・ という感じで立ち止まり、少しストレッチをしてから再び走り出した瞬間に青ざめた。





・・・痛い。マジか?





いやいやいや、まだ300mしか走ってへんし。
今日は30km走やからまだ1%しか走ってへん。
気持ちを落ち着けるように傍らのベンチに腰掛け、靴の紐を結び直し、もう一度ストレッチ。
少し経ってから、あらためて感触を確かめるように歩き出す。
少し痛むが走れないことはなさそうだ。





もしかしたらゆっくり走っているうちに

脚がほぐれてくるかもしれない。






そう考えて歩いてスタート位置まで戻り、もう一度走り出した。









結論から言うと、6kmまでキロ6分半で走ることができたが、
違和感が拭いきれないことから練習を中断し、シャワーを浴びてから車で整骨院に向かうことにした。
再度6km走ったのはまずかったかもしれない。
整骨院に行くために駐車場に向かうころには、普通に歩くことができなくなっていた。
車で30分強走って整骨院へ。
着いて脚を引きずりながら院に入った瞬間、院長が渋い顔をしてこっちを見た。
「やっちゃいましたか」と言わんばかりに。
その後問診が始まり、治療へと移っていった・・・。










こうしてワタクシはあっけなくDL入りすることとなった。
整骨院でも指摘されたが、気温も低く、もともと練習で疲労が溜まっていたところに
アップをせずに走り出したのがまずかったのだろうか。
でもゆっくり走って300mだからなあー。
皆さま、肉離れはこんな風にあっけなく発生してしまうので
くれぐれも注意なさってくださいまし









肉離れシリーズ、続くかも。


っていうか、続けざるを得ない・・・www




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

私も特にアップするでなくいきなり走り出す方です。もちろん走り始めはゆっくりと入りますけどね。
今回はきっとハーフの疲れが残っていたんですね。しっかりと治療に専念して下さい。

No title

こんにちは。
僕もストレッチなしで、ゆっくり走りはじめるのをアップ替わりにしてる派です。
前兆も何もなくイキナリってのが怖いですね・・・。

無理せず養生してください。

Re: タイトルなし

THさん
ありがとうございます。
整骨院の院長に
「ランナーさんは「走りはじめはゆっくりジョグだから」と言ってアップしない人が多いですが、
それってリスク高いですよ。」と言われちゃいました。
苦笑いするしかありませんでしたが、果たしてどうなんでしょうかね。




> 私も特にアップするでなくいきなり走り出す方です。もちろん走り始めはゆっくりと入りますけどね。
> 今回はきっとハーフの疲れが残っていたんですね。しっかりと治療に専念して下さい。

Re: No title

りょうたさん
ありがとうございます。
脚攣りは前兆がありますが、今回は全く予告なしでした。
もしかしたら前兆を見逃していた可能性は否定しきれませんが・・・。



> こんにちは。
> 僕もストレッチなしで、ゆっくり走りはじめるのをアップ替わりにしてる派です。
> 前兆も何もなくイキナリってのが怖いですね・・・。
>
> 無理せず養生してください。

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム