ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。









今日は一昨日行った20km走の振り返り。
レース3週間前に発症した故障の回復具合を確認し、
今週末に迫った京都マラソンのレースプランを占う意味でも重要な練習だった。
自分で決めたマイルールは2つ。
一つは「無理をしないこと。」
脚の状態がマズイと思ったら、躊躇なく中断することとしていた。
もう一つは「全部出しきらないこと。」
レース本番はあくまで来週なので、スタミナを貯め込むようなイメージで走っておきたかった。
だから、多少ペースが落ちても無理に上げようとせず、余裕を残して走り終えることに注意した。
・・・あ、言い訳じゃないからねwww








コースはマイコース2km周回。
設定ペースはキロ6分20秒。
それでは5kmごとに振り返り。





◆スタート~5kmのLAP

6′01-6′25-6′12-6′14-5′59





スタートからあまり時計を見ず、気持ちのいいペースで入ったら
最初のラップが6分1秒。
故障前にキロ6分を中心に練習していた感覚がまだ残っていたのだろうか。
今日はオーバーペースになりそうなので、グッと我慢してペースを落とす。
1~2kmは少し落としすぎたので、3km以降は微調整していい感じになったのだが、
4~5kmラップでまたペースが上がってしまう。




◆5km~10kmのLAP

5′58-5′54-5′53-5′52-5′54





ペースがキロ6分を少し切るペースで安定してきたので
やむを得ずそのペースを維持するように心がける。
このまま最後まで走りきれればいうことないのだが
さすがにそれは虫が良すぎるというものだ。
ペースが落ちてきた時に無理をせず、
適度なペースを維持できるように心の準備をしていた。





◆10km~15kmのLAP

5′58-5′45-6′15-5′50-6′03





少しずつペースがブレだしたのは維持できなくなる予兆か。
それでもまだ何とかキロ6分近辺をウロチョロしている。
京都マラソンのコースをイメージしながら走っていた。
10kmを過ぎた時点で「この辺は仁和寺のお坊さんがいるはず」とか
13kmぐらいでは「西大路通りのダラダラ上り坂やな」といった感じ。
京都マラソンを走ったのは一昨年だが、結構覚えてるもんだな。





◆15km~20kmのLAP

5′58-6′15-6′10-6′18-6′13





ラスト5kmになって、やはりキツくなってきた。
ペースを少し落として余裕を持ってゴール。
できれば2時間切っておきたかったけど
今日はそういう練習ではないので自重。









EPSONくんのデータは以下の通り。





20150207-1

20150207-2







後半、ペースが落ちた際にストライドはさほど変わっていないが
ピッチが少し落ちている。
従って、キツくなったらピッチを維持するように心がければ
何とか踏ん張ることができる、ということになるようだ。
もちろん、踏ん張ることができれば・・・という条件付きなのだが。
土曜日の記事にも書いたが、20km走って脚の状態は特に変化なし。
痛いところも特にないので、コンディション的には大きな問題はないようだ。
よって、京都マラソンは・・・狙います(笑)






最後に日本気象協会。






20150209





早く「A」になれっ




☆明日からは京都マラソン直前特集☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム