ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
昨日は完全休養。
病院に行って1日安静にしていたおかげで、今朝には熱もだいぶ下がりました。
今日もランオフで終日静養。
何とか早く体調を戻したいものです。









さて今日の本題。
こちらの記事の続きで、丹後に向けた練習において変えようと思ったことの第2弾である。
とりあえず、走行距離至上主義から走行時間管理に切り替えようというのが第1弾。
それに続く第2弾はこちら。






【変える点 その2】



速く走らない。







「速く走れない」の間違いではないか、という声が上がりそうだ
それもまた真実なのだろうが、意識のなかでは速く走らない。
これはこの本の考え方を取り入れさせていただいている。








マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる! 49歳のおじさん、2度目のマラソンで2時間58分38秒 (SB新書)




















この本に書かれていることを簡潔に記すと





「走行距離の2/3は疲労抜きジョグでつなぐこと」






ポイント練習やレースで最大限に力を発揮するために、上手に疲労を抜いてコンディションを整える練習をする、ということだと理解している。






これまでのワタクシの繋ぎジョグは、例えば10kmだとするとだいたいこんな感じ。




スタートはキロ7分前後。カラダが温まるに連れて徐々にペースが上がり、
最後はキロ6分ぐらいでフィニッシュ。
タイムは1時間6分ぐらい。




ワタクシのフルマラソンレースペースは、当面の目標であるサブ4.5で換算するとキロ6分24秒。
レースペースから考えると、これまでのワタクシのジョグはペースが速すぎて、
疲労を抜くことができないため、つなぎジョグとは言えないのではないか。
事実、昨年の練習などでも平日朝のつなぎジョグはしっかりできたが
ポイント練習の時に疲労が残っていると感じたことがあったので、納得感はある。







したがってジョグのペースを、キロ8分ぐらいにグッと落とすことにした。
これまでのようなキロ6分前後まで上げるようなジョグは、多くて週に1回まで。
それ以外は、地味~にペッタラペッタラ、超スローペースで走るのだ。
練習再開後のペースを見れば、その辺りを意識しているのがお分かりいただけると思う。







ただ、その際にフォームとピッチには注意しなければならないと考えている。
ゆっくり走ることで腰が落ちたフォームになってはいけないし、
またピッチが落ちてダラダラ走るだけではあまり練習にならないような気がする。
こちらの記事で書いたようなLSDのやり方を意識しながら、ジョグで地脚を作っていくのだ。







では、実際の練習メニューはどう組み立てるのか?については
その3に続く。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

No title

板橋の応援でご一緒しましたが、初コメです。
この本に出会ってから練習方法を変えました。

No title

この人のん、ちょっと前に遅ればせながら始めて知って、自分も気になりましたから少し前に書いた・・・

自分の1kmの速いペースの倍のタイム!

自分は1km4分半だったとしたら9分/kmで走ると・・・

こんなLSDよりもゆっくりなペースで走る自信有りません(笑)
それに、実際、動いてるのに疲労なんか抜けるんだろうかとも思う(^_^.)


早く試してみたいんですが、今、休日の朝のLSD自体、出来る時間が無いんですよね

どうなんだろうか???

No title

初めまして。
take先生に診ていただいて、本に記載のような疲労抜きジョグを実施してた結果、サブ3まできました。なので一応本の内容で私は結果でました。。ただ合う合わないあるかも知れませんので一度試してみてください。

Re: No title

たまさん
初コメントありがとうございます。
この本、読んでおられる方は結構多いと思います。
効果はいかがでしたか?




>板橋の応援でご一緒しましたが、初コメです。
>この本に出会ってから練習方法を変えました。

Re: No title

ちょーみんさん
やってみて思ったのですが
ワタクシ、キロ9分は結構得意かもしれません(笑)
確かにある程度の時間は必要になりますよね。




>この人のん、ちょっと前に遅ればせながら始めて知って、自分も気になりましたから少し前に書いた・・・
>
>自分の1kmの速いペースの倍のタイム!
>
>自分は1km4分半だったとしたら9分/kmで走ると・・・
>
>こんなLSDよりもゆっくりなペースで走る自信有りません(笑)
>それに、実際、動いてるのに疲労なんか抜けるんだろうかとも思う(^_^.)
>
>
>早く試してみたいんですが、今、休日の朝のLSD自体、出来る時間が無いんですよね
>
どうなんだろうか???

Re: No title

sadaさん
初めまして。
コメントありがとうございます。
サブ3達成とはものすごい説得力です。
ワタクシはsadaさんとは著しくレベルが違いますが
自分なりに試してみようと思います。




>初めまして。
>take先生に診ていただいて、本に記載のような疲労抜きジョグを実施してた結果、サブ3まできました。なので一応本の内容で私は結果でました。。ただ合う合わないあるかも知れませんので一度試してみてください。

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                                        2017.12.23 加古川マラソン(フル) 2018. 1.21  高槻シティハーフマラソン(10k)                2018. 1.28 大阪ハーフマラソン                                            2018. 2.25  東京マラソン(フル)                                                                     2018. 3.18 さが桜マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常のできごと (76)
ご挨拶 (3)
京都マラソン2013 (25)
RUNにまつわるあれこれ (632)
2013丹後ウルトラ (72)
2013大阪マラソン (35)
2013加古川マラソン (29)
2014泉州国際市民マラソン (36)
チャレンジ富士五湖2014 (45)
2014丹後ウルトラマラソン (63)
奈良マラソン2014 (21)
2014淀川市民マラソン (11)
トレイル関連 (5)
2014福知山マラソン (14)
2015京都マラソン (12)
2015丹後ウルトラマラソン (43)
2015篠山ABCマラソン (10)
2015チャレンジ富士五湖 (18)
2015大阪マラソン (5)
2015奈良マラソン (17)
カブトムシ改造計画 (17)
2016京都マラソン (1)
2016篠山ABCマラソン (16)
2016泉州国際市民マラソン (1)
2015福知山マラソン (20)
2016紀州口熊野マラソン (11)
2016とくしまマラソン (17)
2016丹後ウルトラマラソン (50)
2016大阪マラソン (18)
2016ユリカモメウルトラマラソン (8)
2016奈良マラソン (15)
2016神戸マラソン (2)
2016福知山マラソン (9)
2016加古川マラソン (16)
2017紀州口熊野マラソン (7)
2017姫路城マラソン (5)
2017篠山マラソン (3)
2017丹後ウルトラマラソン (46)
2017神戸マラソン (2)
2017大阪マラソン (2)
2017水都大阪ウルトラマラニック (19)
2017鯖街道ウルトラマラソン (13)
2017飛騨高山ウルトラマラソン (19)
2017エア柴又 (3)
2018東京マラソン (2)
2018丹後ウルトラマラソン (1)
2018FAIRY TRAIL高島朽木トレイルランレース (1)

ブロとも申請フォーム