ポラロイド写真

回り込み解除

こんばんは。
今日から12月。
もう1年の最後の月とは、毎度のことながら時間が流れるスピードの速さに驚かざるを得ない。
うかうかしているとあっという間におっさんからじいさんになってしまいそうだ。
一日一日、しっかり楽しまないと。







さて今日の本題。
今日から3日間にわたって福知山マラソンを総括する。
奈良→口熊野→篠山と続く今シーズンのフルマラソンに役立てるためにしっかり総括するのだ。
1回目の今日は昨年との比較について。
ワタクシは昨年も福知山を走っている。
昨年のタイムはネットで4時間50分15秒。
今年は同じくネットで4時間42分40秒なので7分半ほど縮めている。
ただ、ラップを比較するとどうなっているのか。
一気に纏めてみたのがこちら。ドン。







福知山2015-2014 1


福知山2015-2014 2







手元のEPSONくんベースなので、トータルタイムに誤差があるのはご容赦願いたい。
昨年と今年を比べると以下のことがわかる。



①前半は今年の方が突っ込んでいる。

②今年の方が30km手前で早くバテている。

③ただ35km以降は今年の方が粘れている。





5kmごとのラップで見ると、去年との差は35km以降が全てといっても言い過ぎではないと思う。
それではなぜ35km以降粘ることができたのか。
自分なりに考えた要因は以下の通り。




①補給食は昨年・今年とも予定通り摂取している。
 実は昨年もメイタンは摂っているが明らかに今年の方が効いている。
 カフェイン抜きの成果か?



②体重。
 昨年の記事によると、木曜時点で87.8kg。
 今年は86.8kgだった。
 ・・・あんまり大差ないか。



③V-BODYの成果。
 脚筋力を中心に鍛え、ハムストリングスなどカラダの裏面を使えるように意識し始めた。
 まだ始めて1ヶ月なのでそんなに大きな成果は出ていないのだろうが、少しは関係あるか?




④練習量。
 多い・少ないという観点ではなく、昨年は9月の丹後で故障し、練習を再開したのが10月下旬。
 11月上旬の淀川市民をロング走代わりにするなどして調整。
 今年は故障がなかったので、11月の福知山前の走行距離自体は20kmほど少ないものの
 無理のない練習が積めていたのではないか。






結論。
よくわからんwww
ただ、今年は「走りすぎない」をテーマにしているが、それ自体はどうやら間違っていないようだ。
加えて現在取り組んでいる肉体改造が奏功すれば言うことなし。



明日は違った視点で福知山マラソンを総括してみる。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:マラソン
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カブトムシ

Author:カブトムシ
丙午生まれの典型的なB型です♪

今後の出走予定

2017. 9.17 歴史街道丹後ウルトラマラソン(100k)                                            2017.10.29 FAIRY TRAILびわ湖(18k)                                                    2017.11.26 大阪マラソン(フル)                                         2017.12.10 奈良マラソン(フル)                  

最新記事

おひとつどうぞ

ランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム